images0E8O7JDV

0: 名無し1号さん
汚染とか腐敗とか大丈夫なの?






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




2: 名無し1号さん
ネクサスでは爆散した、もしくは戦闘中に剥がれ落ちたビーストの破片は回収してから消毒してたな。もっともエネルギーが十分な状態だと細胞を分子レベルで分解して再生不能にさせるから亡骸の処理に人間はそこまで困らないイメージがある

3: 名無し1号さん
ネクサスだとリザリアスの破片を回収して戦闘の痕跡をなくそうとしてたな。

4: 名無し1号さん
セブンにアイスラッガーで首チョンパされたエレキングはそのまま死骸をほったらかしにしたから死骸が月光を浴び続けて月光怪獣として甦ったって事かな?

5: 名無し1号さん
エースだと斬り捨てが多いからそもそも爆発すらしてない死骸がそのままという非常に衛生的に悪い

58: 名無し1号さん
>>5
超獣はヤプールが回収してるんじゃなかろうか
メトロンの回収作業絶対行きたくない

6: 名無し1号さん
ゾフィーの死体も放ったらかしにしていたし、怪獣の死骸も放置じゃないかな?

7: 名無し1号さん
ジードのギエロン星獣の時は1つでも破片があるとどうやっても再生するからAIBが近隣の住民に破片を集めてもらうように頼んでたな。あれは斬新だったな。てかよく1つも漏らさず全部の破片を回収出来たな
DO37NU6VQAEo24j


16: 名無し1号さん
>>7
絶対何人かこっそり持ち帰ってそうなのにな
サイドアース民度高い

8: 名無し1号さん
KOMみたいに職にあぶれた地元住人が業者になって闇に横流しとか普通にあるだろうな

9: 名無し1号さん
パシフィック・リムじゃないけどこういう扱いに困るものをあえて回収して研究する人ってどの作品にもいそうな

35: 名無し1号さん
>>9
扱いに困るからこそ回収して研究しなきゃ
燃やせばいいとうかつに判断してエネルギー吸収して再生したらやばかろ?

51: 名無し1号さん
>>9
さらにヤバイもん産み出しちゃうパターン

10: 名無し1号さん
そんな疑問を空想科学読本で検証してたな~
爆発するならまだしも、セブンのアイスラッガーでやられた怪獣の場合、
死骸に加えてより腐敗しやすい血液体液の処理までしなきゃならないからクソ大変になるとか何とか
そう考えるとエックスのザナディウム光線て、
地球環境的にも物凄くありがたいトドメのさしかたなんだなと
DBuS8EGUMAM9qVq


11: 名無し1号さん
怪獣の死骸は描写されていないけど焼却処分でしょ?
爆発四散した場合は肉片などが飛び散っているからねぇ
放射線とか細菌とか持ってたら汚染が心配だからね
爆発じゃなく切断だったらギエロン星獣みたいに放置したら復活するという事例があったし
そもそもの肉片が大きいから回収することすらすぐには難しいだろうけど

12: 名無し1号さん
ネオスにそういう話があったな。死骸を埋めたら冬虫夏草の怪獣がそれに寄生してしまったってことが。

70: 名無し1号さん
>>12
寄生されたシルドバンの亡骸はバッカクーンの菌糸を破壊するとまた亡骸に。バッカクーンはスペシウム光線でトドメ。シルドバンの亡骸はまた埋め直されたと思いたい

13: 名無し1号さん
トトガメのジーダスみたいに怪獣の肉片食べた地球生物が突然変異起こして怪獣化する危険性もあるんだよね

14: 名無し1号さん
インスタ映えするスイーツだった頃のイフの処理の仕方見るに、普段は焼却処分だろうな

15: 名無し1号さん
地球人に見える異星人タイプのモロボシ・ダン、おおとりゲン、クレナイ・ガイなんかは地球の法律の範囲外だから罰せられそうにないが、地球人の変身者は下手すると法廷に立たされる可能性があるから正体隠してるのかなぁ

17: 名無し1号さん
爆散したシーン自体は無いがガイラはサンダの細胞の一部が変貌した物だし、劇中でも爆撃した際飛び散った細胞がガイラになる可能性があるとか言ってたからなぁ。

東宝特撮映画の場合、ウルトラマンみたいなヒーローはいないから怪獣の肉片処理は大変だろうの。

18: 名無し1号さん
現実的に考えたら、回収や処理専門の部署があるんだろうけど、
そういう描写があった事は全くないよね。

33: 名無し1号さん
>>18
MCUだとホムカミの冒頭であったね、最初は民間委託であとからスタークインダストリーの子会社の管轄になって
ああいう清掃処理専門の組織でシリーズ一本作ったら面白そう

53: 名無し1号さん
>>33
っていうかまだ回収復興作業やってるんですねって思ったわ…まぁあれだけの被害があったんだから当たり前なんだけど

19: 名無し1号さん
本来なら散らかした張本人が片付けるべきだけど、あの人達はサッサと帰っちゃうからなぁ…

片付ける手間を省きたいなら、宇宙空間に運んでから爆殺すべきだよね

52: 名無し1号さん
>>19
掃除する時間が残ってないから、多少はね?

67: 名無し1号さん
>>19
基本回収の手間減らすならそうすべきだけどデブリ増えちゃうし宇宙基地とかにも破片ぶち当たる危険もある
重すぎて運べないやつとか運ぶ余裕もないくらい強いのとかもおるからボールの中に閉じ込めてから倒す技みたいなのが欲しい

20: 名無し1号さん
タロウは10話でデッパラスの牙で十字架を作ってたけど結局あの十字架も後で回収・てっきょしたのかな?

34: 名無し1号さん
>>20
ウルトラマンエースがザイゴンの首を墓標のようにしていたけど、あれも腐敗する前に撤去したのか気になる

21: 名無し1号さん
パシフィックリムの残骸処理みると爆発してくれた方がありがたい気がする

55: 名無し1号さん
>>21
色んな情報得られたけど逆探知されて罠に嵌められるとか危険もデカいですよね

22: 名無し1号さん
生身じゃないけど初代メカゴジラの場合はブラックホール第三惑星人がその残骸を回収して、それを元にメカゴジラ2号を完成させていたな

23: 名無し1号さん
そりゃ、各防衛組織が回収・研究を行ってるに決まってるじゃん。
そのデータがGUYSで活かされてたし。
そのデータ並みの知識量のメンバーもいたけど。

24: 名無し1号さん
殺処分したクプクプの破片を見逃してしまったが為にその破片をこっそり持ち帰った少年の住むマンションで新しい怪獣として甦ったキングストロン

79: 名無し1号さん
>>24
タロウのライブキングも
破片から再生していた

25: 名無し1号さん
破片さえ残さずブラックホールに送り込むレボリュームウェーブは、死骸の処理的に考えるとすごくありがたい技なんだな

26: 名無し1号さん
怪獣ではないけどセブンの地球防衛軍はキングジョーを回収して地球防衛の為に自分達の兵器として再利用しようとしてたな

27: 名無し1号さん
アンソロジー小説にそういう話があったな

28: 名無し1号さん
ダイナでTPCがシルバゴンやシルドロンのクローンを作ってたけどあれも死骸やその破片を回収して研究してクローンを作れたのかな?でもシルドロンはともかくシルバゴンはどうやって破片を回収したんだろう?

29: 名無し1号さん
ウルトラマンが真っ二つにしたバルタンにさらにスペシウム光線食らわすというオーバーキルしてたが、
まさかウルトラマンなりの死体処理だったとか…

30: 名無し1号さん
処理って言っても、未知の微生物がいるかもしれない怪獣の肉塊を火葬になんか出来ないし、コンクリートで固めて海洋投棄するしかないかも

でも、毎週のように怪獣退治が行われるウルトラマン世界でそれをやったら、海があっという間に埋め尽くされるな…

32: 名無し1号さん
地球由来の怪獣なら食べられそう

36: 名無し1号さん
ツインテールだったらグドンが食べてくれる
無題


37: 名無し1号さん
逆に考えるんだ、メテオールに代表される宇宙人由来の超ハイテクノロジーな武器や技術がある世界なら、
死体処理に関しても、何らかのハイテク処理方法が確立されていると!

元々怪獣や宇宙人のいなかった世界の場合?
…頑張れとしか言えない

38: 名無し1号さん
そういえば、食ったらうまいんだろうかっていう日本人特有の意見、殆ど出ないな
ツインテールぐらいか?

76: 名無し1号さん
>>38
タロウでカニの怪獣倒したらいっぱいカニ出て来て喜んでなかったっけ?あの後食べたんかなぁ?

80: 名無し1号さん
>>76
ラストでその蟹を食べていた

81: 名無し1号さん
>>76
ガンザなら、怪獣倒した後に死体からわらわら出てきた幼態に
成長を制限する光線浴びせて怪獣まで成長しないようにしたって話のはず

その後、近海では蟹が豊漁で一般のご家庭でもたくさん食べられたんだったかな

60: 名無し1号さん
>>38
エビの味がするんだっけ?

72: 名無し1号さん
>>60
ただし「生まれたて」に限る、みたいな言い方でしたね

75: 名無し1号さん
>>72
つまり食べ比べて味の違いを調べた人がいるんだよな・・・

40: 名無し1号さん
ゾグとか666mあるから破片もデカイだろう。あの後どうやって後始末したんだろ?

41: 名無し1号さん
初代マンのケロニアの時は各家庭に持ち帰って燃やしてましたね…ワイルドな
9fb1ad63


42: 名無し1号さん
子供の頃は切断した大きな死体も、自然に還ると思って見ていた。野生動物の死体もハイエナやハゲタカに食われ分解されるし。
地球産まれの怪獣なら安全だから、牛肉や豚肉が高価だったころは(6兄弟が現役の頃?)、怪獣の肉を食用として売ってた可能性ないかな?当時は鯨の肉とか売ってたらしいし。

63: 名無し1号さん
>>42
地球生まれでも放射能で大きくなったり武器が使えるようになったりが茶飯事の世界だし野良怪獣でも何万年とか平気で生きててその間になんかいろいろ毒物とか溜め込んでそうだし食用や肥料にするのは無理かもしれない、品種改良して養殖するんならありかも知れないけど劇場版アマゾンズを思い出してしまった・・・


43: 名無し1号さん
ロボット系怪獣が爆散したらパーツを回収して、防衛チームが異星の技術を取り込んで新兵器作ったりしてるのかな?
そういうのかっこいい

45: 名無し1号さん
>>43
未来の技術なら回収してメカゴジラ作ったよ!

83: 名無し1号さん
>>43
ヘルズキング改とか、ままあるね

46: 名無し1号さん
ウルトラマンオーブ「逆襲の超大魔王獣」回でちらっとTVニュースがその話を取り上げてたな
地上に出現した途端死んでしまった怪獣達の死骸がこの暑さで腐敗してガスが出て膨張してるから付近住民は避難してるんだとかなんとか
こういうネタは地味だけど、少しでも劇中で触れられると作品世界がリアルに感じられて良いよね

47: 名無し1号さん
爆発こそしてないけど丸の内に仁王立ちして沈黙したシン・ゴジラ・・・

復興に関連してあれどーするんかね?

61: 名無し1号さん
>>47
モニュメントにして残そう派とか出てきそうだよね

48: 名無し1号さん
死骸じゃないけど84年版ゴジラでは皮膚片を回収していたね
バイオメジャーとかに横取りされたけど、連中は何をしたかったんだ?

49: 名無し1号さん
確かメビウスで怪獣の後始末がどうとかトリヤマさんが言ってたような気がする。

57: 名無し1号さん
バラバラになったゼットンの破片はちょっと集めやすそうだと思いました(回収班並みの感想)

59: 名無し1号さん
ゴルドンの死骸からは大量の純金が採れたので金山の損害補填に充てられたそうな。

あいつ生きた金鉱石精製機みたいなものだったのかもなぁ。

62: 名無し1号さん
メビウスでも専門の処理班あったな

64: 名無し1号さん
たまーに爆散させると害のあるもの撒き散らすタイプのやついて誘導しないといけませんみたいな回ありますよね

65: 名無し1号さん
有毒怪獣(バードンとか)の遺体とか
処理間違ったらそれだけでまた何十人も死にそうなんだよなあ

66: 名無し1号さん
回収した破片から復活みたいなことして基地内で大暴れする作戦たててくるやつもおるからな…

68: 名無し1号さん
機械系の奴は誰か持ち帰ってホームカミングみたいになりそう

73: 名無し1号さん
破片から再生するなら破片も残らないほど跡形もなく消滅させてしまえばいい
…と思ったらその前に黒幕に回収されてイズマエルになったスペースビースト

74: 名無し1号さん
民家の敷地内に落ちた破片はまとめて袋に入れてゴミ置き場に置いとけば市で回収してそう
月水金は怪獣ゴミの日とか

78: 名無し1号さん
そりゃあ、スタッフがおいしく……

82: 名無し1号さん
ロボット系はエネルギーや
武器にヤバイのが多いのも
あるから慎重にやらないと
周囲が汚染される

86: 名無し1号さん
最近はクリスタルに戻したりカプセルに回収したりスパークドールズに還元するなどして効率的に回収・再利用を行います












オススメブログ新着記事