58087918_328341381199281_8527523292834003464_n

0: 名無し1号さん
あんまり機能してない気がするけどエンドゲーム以降も残っているんだろうか?
よく考えたらキャプテンって世間的には犯罪者のまま終わったことになるのだろうか?







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




2: 名無し1号さん
指パッチンで人口の半分が消えたんだからそれどころじゃないだろ
しかも一番協定支持してたロスがサラサラされてるんだから実質あってないようなもの

3: 名無し1号さん
ローディが「はい!無視無視!」って感じにしなかった?違ったっけ?

4: 名無し1号さん
まず生きること自体が困難な数年間だったから法律とか制度なんてあってないようなもの
自然界にはありがたいことだけど労働力・生産力すら半減しかねないから

34: 名無し1号さん
>>4
ピム一家が全滅してたくらいだから5年間重大な技術が失われてた可能性も大いにあるよね

5: 名無し1号さん
今この記事見るまですっかり忘れてた
まあサラサラでうやむやになっちゃったんでは?

6: 名無し1号さん
ソコヴィア協定に関してはそれこそEG以後初作品のスパイダーマンで触れるはず
ヒーロー界の大黒柱が何人もいない新時代の到来を迎えてピーターが一皮剥けそうな感じ

7: 名無し1号さん
ソコヴィア協定通り越して地球いや銀河レベルをクラッシュさせようとしたゴリラが侵攻してきたんだからあって無いようなもの

8: 名無し1号さん
犯罪者扱いされていたキャップが堂々と出歩いていて集団カウンセリングでもサノスの名前を口にはしていたな。
まあそりゃ、世界の人口の半分がいなくなれば、どういうこと!?って原因を調査しようってはなるだろうからな。
ウォーマシンやハルクバスターが見たサノスの映像はあったろうし、サノスって奴の仕業なんだって説明はしたのだろ。
で、それを信じて、ざけんな役立たず!って投石してくるのじゃなく、なんてこった…アベンジャーズの活動に制限かけたせいだ…キャプテンごめん!って流れが主流になったってことじゃね?
まあ、これからファルコンキャップ&バッキーだのスパイディだの陛下だのストレンジだのエターナルズだのが戦ってやむなく出た被害で、やっぱりこいつらは管理しなきゃならん!って協定を復活させようってネタはあるかもね。

9: 名無し1号さん
ホムカミやIWでもアイアンマンが特に今までと変わらず自己判断で出撃してたり、ピーターもトニー自身の管轄下に置いてたりするから協定を結ぶ際に「とりあえずサインしてあとはいい方向に変えていけばいい」って言ってたのを有言実行したんじゃないかな
そういう意味ではキャップがあそこで意固地にならずにいればIWで丸く収まってたのかもしらんね

48: 名無し1号さん
>>9
そりゃ早とちりだ、ホムカミでのトニーはこっそりだったり手間かけた正規の手順踏んだりしてたし、IWは巻き込まれた形だしあの後でロスがいたらイチャモンつけられることはなかったとも言い切れないしな、ここぞとばかりトニーに首輪つけようとギャーギャー因縁つけてくることもありえた。
つけ加えれば、キャプテンの立場から見たら協定は、人を守るという己の信念を捨てそんな己の信念を信じて支えてくれた人たちを裏切る踏み絵だからな。そんな簡単に結果論でサインすりゃよかったのにとは言えないとはおもいますけど?

32: 名無し1号さん
>>9
キャップはキャップでバッキーの身の安全を一番に考えてるから、(内心理解を示していたとしても)軽々にトニーの方針に頷けない事情はある。途中からはジモの目的(罠だったが)を阻止するために動いてたのもあるし。

36: 名無し1号さん
>>32
ソコヴィア協定だけならどっかで折り合いをつけられただろうけど
ジモのせいでバッキーが巻き込まれた上にウィンターソルジャー計画が明るみに出て
それが許されなかったのがCWって印象。
…考えれば考えるほどジモの巧妙さに感心して腹が立つな(苦笑)

10: 名無し1号さん
破棄はされてないけど実質無効化なんじゃない?
一番懸念のハルクが数年現れず急に理性的になってまったりと救護活動
一方で協定下にいた弓おじは悪人殺しで世界中を神出鬼没
ヒーローの活動に不満言えるくらい世界に余裕や各国の駆け引きが当時あっただけ
人が半分になって『個』の力の役割がクローズアップされ社会的風潮が変化したのかも
政府や国連は統治機構存続に手一杯で協定は後回しって感じかな

11: 名無し1号さん
エンドゲーム冒頭(サノスのパッチン前)のホークアイは足首に位置情報発信機つけていたから協定自体(受け入れなければ行動に制約)は生きてたんじゃない?
IWにホークアイとアントマンは受入れて恩赦で~の会話もあったし。
まあアントマンは速効で足輪外してると思うが。


単に国連が判断する様な事件があの二年間に発生して無いのでは?

13: 名無し1号さん
>>11
国連が判断する最初の事件が指パッチンだったら協定もうやむやになりそうだわ

14: 名無し1号さん
>>11
アントマンに関しては2で外されてるよ

12: 名無し1号さん
AOSのインヒューマンが協定のせいで活躍できないみたいな話聞いたけどどうなん?
44623e12


20: 名無し1号さん
>>12
登録されることに文句言ってるキャラはいたけど
言及程度でドラマの中での影は薄いかな。
そもそもシールドが世間の敵に回ることになったり現代にいなくなったりで
それどころじゃない局面が多い印象。
シールドが表に出てた時はそのエージェントとして管理下にあることで活動してたと思う。

15: 名無し1号さん
これが制定された後にIWだからなぁ

そういえば、ホームカミングの時ってスパイディは普通に活動してたよね

30: 名無し1号さん
>>15
ホムカミのCW~スーツ没収までの活動自体はトニー公認のご近所ヒーローみたいな感じだったから大丈夫だと思う

39: 名無し1号さん
>>30
「ヒーローは国連が許可した時以外ヒーローパワーを使うな」っていうのがソコヴィア協定だからバリバリアウト。

40: 名無し1号さん
>>39
そのヒーローにスパイダーマンは含まれて無かったってことだろ。
それで最後にアイアンマンが認めてそのヒーロー入りしようとしたときに、ピーターは断ったからそのまま。
ファーフロアホームではソコヴィア協定の影響があるかもしれないけど。

16: 名無し1号さん
そもそもシビル・ウォーの後半の話の軸がバッキーに入った時点でなおざりになったよね

17: 名無し1号さん
エンドゲームの指パッチンから5年後の描写は
結構おおっぴらに活動してるような感じだったことから考えると
軍や警察が機能不全に陥って
結果的にアベンジャーズや在野のヒーローの協力が不可欠になったため
協定そのものは生きてるけどヒーロー活動を制限/規制するというよりも
合法的に活動するための指針でありお墨付きになった、とかかね

18: 名無し1号さん
原作でも邪魔だから廃止になるしシビルウォーで対立させるための舞台装置でしかない
実際あの世界の国際機関役に立たないから足枷にしかならないし

41: 名無し1号さん
>>18
賛成派も正しくアベンジャーズの力を使用するためではなく、市民に安心してもらうための一時的な措置と考えてたから完全に間違ったものではない。

19: 名無し1号さん
指パッチン後は政府機能が完全に崩壊して半分自治みたいな感じになってた。

協定でアベを管理するはずの国連も崩壊状態(というかバートンが野放しだったあたり国連は完全に機能してない)。

EGでアベが自主的に宇宙を救ったこともあって、協定はもう形骸化してる状態なのでは。

21: 名無し1号さん
トニー「ヒーロー活動の動機は?」
ピーター「もし自分に何かできるのにできなかったら、悪いことが起きたら僕のせいだと思う」


この会話がある時点で本来はみんな協定反対側や
ただ時勢がああさせただけで

22: 名無し1号さん
もう、有ってないようなもんでしょ

23: 名無し1号さん
トニーの葬式で、あれ程ヒーローを危険視してたロス将軍も来てたし、ある程度は認識を改めたんだと思う

24: 名無し1号さん
GOTG「銀河守ってるんで知らね」
ストレンジ「物質世界のルールとか関係ない」
スパイディ「スタークさんの監督下だし親愛なる隣人だから(震え声)」
キャプテンマーベル「ニックはどこ?」
ブラックパンサー「ワカンダフォーエバー!」

協定前後に登場した面子と並べるとちゃんと自宅軟禁受けてたスコッティが逆に目立つな

25: 名無し1号さん
結んだ後でサノスによる人口半分の超大災害があったからなぁ。
ヒーローをガチガチに縛るのは失敗だったという世論もあのあと上がったような気はする。

26: 名無し1号さん
ヒーロー側のソコヴィア協定賛成派の急先鋒であるトニーからしてIWで勝手に戦い始めるし、ピーターに対してソコヴィア協定の説明すらしないし、マーク50という本人の意思で自由に戦えるアーマーを常に携帯してるし、もう守るつもりひとつもないよね。
キャップと決裂してまで始めた協定なのに。

27: 名無し1号さん
>>26
協定のことはトニー自身はシビルウォーの途中で終わってる
キャップとの問題はバッキーの話だからまた別

28: 名無し1号さん
MCUのシビルウォーはそもそも本来のマーベル作品みたいに人間とミュータントが一触即発状態ってレベルに達してないから無理矢理感が否めない
ソコヴィア協定は必要なんだってなる要素薄いし、その程度の状態で無理矢理エピソードやっても形骸化してて当然。だってちゃんとみんな正義の味方で上がどうあれ現場判断で人助けするに決まってるんだから
本来の種々雑多な能力者が跋扈してる世界観じゃないと

29: 名無し1号さん
アントマンワスプ見た人とまだ見てない人でだいぶ印象違うんじゃない

31: 名無し1号さん
実質シビルウォーのためだけにある設定だから。
EG移行も設定上は存在し続けるだろうけど、各作品のシナリオ担当が使いたい時に使えばいいくらいの設定じゃないかな。

33: 名無し1号さん
エンドゲームのラストバトル見た感じだと初めから全員揃ってたらIW時点でもサノスに勝ててたかもしれんしな
完全にソコヴィア協定が足引っ張ってたしもう無効でしょ

35: 名無し1号さん
原作シビルウォーは若手ヒーローチームがリアリティ番組収録中に敵を追い詰めた結果
小学校巻き込む大爆発が発生したことがきっかけ
シビルウォー2は「予知能力を理由にまだ犯罪を犯してない者を逮捕するのは許されるか」

37: 名無し1号さん
そもそもスタークは早期加入することで意見を言えるようにするって言ってたやん
色々、都合良くやれるよう交渉してただろ

38: 名無し1号さん
協定自体社長が段々緩くしていくみたいな話もしてたし、制定からEGまでのヒーロー達の活躍を通して(世論の後押しとかも含めて)即応性の高い出動も可能な内容に変わっていったんじゃないかと。今後の作品も見てみないと分からないけど。

42: 名無し1号さん
ブラックパンサーも協定にサインしてるのに基本お構い無しだよね
CWでは一回捕まったけどそれ以降見逃されてるし
キルモンガーの事件起きてなかったら帰国したCIAのロス捜査官から情報が国連のロス長官に伝わって逮捕されてたかも

43: 名無し1号さん
アベンジャーズの活動によって町が滅んだり町中で戦闘が起こった映像が拡散されて、しかもその時に実質的にヴィラン側だったワンダがアベンジャーズに加入したりしてて、世間からのアベンジャーズへの信頼度が下がってたのは確かだし、市民を安心させるための一時的な手段として悪いものでは無かったと思う。

44: 名無し1号さん
サラサラから復活した方の人類はサノスのことも空白の5年のことも知らないから変わらずヒーロー非難派の人たち多そうな気がする
むしろ一時的に死んでたことや復活後の環境の変化をヒーローのせいにする人も多そう
あとストーンのことは知らなくてもヒーローが敵を呼び寄せたって主張も多そう

46: 名無し1号さん
ファーフロムホームでもスパイダーマンが問題なく活動してたからトニーが都合のいい感じに変えたかサラサラでウヤムヤのどっちかだろうな
d2gys58ukaen0pa-1-1553535831770_5tk1


47: 名無し1号さん
現実で例えるなら
衆参同時選挙やるよ!ってところに 他の国から核ミサイルを
撃ち込まれたようなものだからね
戦時中に「年金が」って話をする人はいない そういうことだよ

49: 名無し1号さん
まあぶっちゃけ、政府からつきあげくらってもそれでも誰かのために戦うってキャプテンアメリカというキャラクターの定番ネタをキャプテンアメリカの映画でもやりましたよってことだしね……

50: 名無し1号さん
たぶんキャップ組は恩赦もらったと思うんだよね

52: 名無し1号さん
作中で揉めてから十年近く経ってるし、別物レベルで変質してる可能性もあるね

53: 名無し1号さん
ソコヴィア協定が有効な時点で本来、スパイディの自警活動とか完全にアウトだしな

特に後ろ盾の社長がいなくなった今、どうなるのか気になるな

55: 名無し1号さん
>>53
陛下がいるじゃん
main-1548745302


54: 名無し1号さん
まあアベンジャーズアッセンブル!のシーンに集った面々を見ると、
キャップが協定に従わなかったのも、トニーが協定に従ったのも、間違いなんかじゃなかったと思うけどね。














オススメブログ新着記事