1506209202063

0: 名無し1号さん
一度最後まで観てから、後の展開を(要はネタバレ状態で)
知った上で見返すと別の楽しみ方が出来る作品。
最近だとビルド。後に回収される伏線が豊富だったし、
マスターや幻徳の言動なんかもそう。

気になる未視聴の作品があり、
ネタバレ無しで見たいという人は閲覧注意ということで。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
石堀隊員の様子を見守る二週目ネクサス
CtuYb7WVIAAby3Y


2: 名無し1号さん
ウルトラマンネクサスを推します!一度最後まで鑑賞した後に2週目入ると、伏線のポイントに気づいたり、発言の意図が分かったり、更に暗黒破壊神の行動から目が離せなかったりと盛りだくさん!

3: 名無し1号さん
既に黒幕が分かっているウルトラマンネクサス
2周目だとそっちの方に目がいくよね

4: 名無し1号さん
エグゼイドかな
大我や社長の言動とか周りのキャラの発言とか1周してから見ると面白い

11: 名無し1号さん
>>4
本編1周して小説版読んでから1話冒頭見るとすげー印象が変わる

66: 名無し1号さん
>>11
小説読んだらあのシーンにもこのシーンにも
意味があったんだなと・・・

高橋さん、大森Pによる物語を深くするための
後付けの可能性もあるけど、後付けにしたってうますぎる

68: 名無し1号さん
>>66
あとこのキャラはこれを見てどう思っていたかなと思いを馳せたりな
永夢がポッピーを庇う黎斗を見て共闘を決めたけど小説読む前と後でちょっと見方変わった

5: 名無し1号さん
小林靖子作品全部だけど、中でもシンケンジャーやオーズ、トッキュウは一周目見てると二周目が違って見える。

6: 名無し1号さん
1965年版のゴジラかな

初見の時はただただゴジラの怖さにばかり目が向いてたけど、2回目以降は良識ある科学者の苦悩とか人間ドラマも楽しめるようになった

7: 名無し1号さん
最近の作品だとルパパトかな?
でもやはり レオタードとキツツキとシャケ は強烈だったな

8: 名無し1号さん
シンケンジャーも外し難い。とりわけ、本心が物理攻撃になるあのアヤカシの回は本当に舌を巻くレベルだから何週しても損は無し!

9: 名無し1号さん
やっぱりシンケンジャー
殿が影武者である情報を知った上で視聴すると色々と気づくポイントが多い
4657937d


35: 名無し1号さん
>>9
インロウマルの回で殿が先代シンケンレッドの墓とは別に小さなお墓に目をやってるところで「あっ」てなる

55: 名無し1号さん
>>9
先代シンケンレッドと丈瑠の父の息絶えるシーンが違うとかね

10: 名無し1号さん
555。
たっくんがオルフェノクだって判明してから見直すと序盤からさりげない伏線が丁寧に描かれていることに気づいて驚く。

12: 名無し1号さん
龍騎。劇場版まで見てからもう一度見直すと、テレビ本編が神崎士郎が繰り返して来た糞ゲーの何度目かであるのが分かる。

13: 名無し1号さん
1話完結タイプなので挙がり難いかもだけどウルトラマンマックスも。もう一度最初から全部見返すもよし、ピンポイントで見返して仕込まれた小ネタを見つけるのもよし!自分は「遥かなる友人」を見返してボロボロ泣いてしまったんだけど・・・

14: 名無し1号さん
エンドゲーム観終わった後のインフィニティ・サーガ作品群
avengersendgame_201904_fixw_750_lt


15: 名無し1号さん
エンドゲームを観た後に今までのマーベル作品を見直すととんでもないくらいの伏線やオマージュが散りばめられててビックリした

21: 名無し1号さん
>>15
MCUの文字通り集大成だったからなぁ
アークリアクターを装着して帰国した社長が「病院行かないでチーズバーガー食べに行くぞ」とアイアンマン1の時点で言ってて軽くゾッとした

43: 名無し1号さん
>>15
EGラストの大決戦は結構そういう点があったよね
ピーターのことをキャップが「クイーンズの少年」と言ったり、SWで「名前なんか知ったことか」と言ってた陛下が「俺に任せろクリント!」とホークアイの名前ちゃんと覚えてたりと

16: 名無し1号さん
宇宙刑事シャリバン
「あの人」が序盤から登場してる
実際には序盤は「あの人」が何者かであるは決めていなかったらしいけど
全話見終わって「あの人」の正体が確定してから見直すと面白い
大したフットワークだ・・・

17: 名無し1号さん
牙狼闇を照らす者かな。特に滔星やリベラが出て来る所で見方が変わった

18: 名無し1号さん
エグゼイドは本編・映画・vシネ・小説と全部追った後に1話から観るとさらに面白く感じるけど、それ以上に辛い気持ちになる

19: 名無し1号さん
ジュウオウジャー
ジニスの正体を知ってから最初から見ると全然印象変わる

20: 名無し1号さん
クウガはグロンギの目的がゲームだと知ってて改めて最初から見直したり、グロンギ語も翻訳して見ると序盤から結構印象が変わる

23: 名無し1号さん
仮面ライダードライブ

42: 名無し1号さん
>>23
本願寺課長の接待で不在や追田警部補が「ロイミュード」と言えないこととか、ギャグパートっぽくサラッと流した事が中盤以降一気に繋がっていくの良いよね

24: 名無し1号さん
旧作ファンから叩かれてるアナキン三部作だが、一度パルパティーン目線で見てみたらかなり面白いと感じた
どうせ政治劇中心いになるならもっとパルパティーンの出番増やして政治サスペンスにすればよかったかもな、それをスター・ウォーズと呼べるかは疑問だが

25: 名無し1号さん
仮面ライダー剣。序盤のグダグダが成長要素の描写になるという……
結局橘さんがなぜ見ていたのかわからないが

26: 名無し1号さん
伊達さんの頭の中に銃弾があることを踏まえて観るとかなり無茶なこと伊達さんやってたと感じるオーズ

27: 名無し1号さん
アポカリプスやフューチャー&パスト観てから改めて見直すX-MENもなかなか
ダークフェニックスも今日から!

28: 名無し1号さん
劇場版やVシネを観た後にゴースト本編を観るとマコトにいちゃんの印象がガラリと変わる

29: 名無し1号さん
ニュージェネウルトラマンは細かいとこへの仕込みとかネタが色々あるんで、一度大まかな流れ知ってからの二週目だと、そういうとこ気にする余裕ができていい

30: 名無し1号さん
オーブは2週目以降はガイさんやジャグラーの抱えてる闇の部分がハッキリと分かるから「序盤はこんなに面白いのに実は2人共苦悩してたんだなぁ」という見方になる。特にジャグラーはオーブサーガを見てから本編を見直すとより闇の部分が見えるようになったな

32: 名無し1号さん
ウルトラマンダイナはサーガを見た後に見返すと「この回の時にタイガが1人ぼっちになったのかなぁ...」とか思うようになった

33: 名無し1号さん
ジード。特に石刈アリエ関連

34: 名無し1号さん
エンドゲーム後のGoGのOP
BGMがあるとカッコよかったのに無音だとローディーやネヴュラ曰くただのアホキャラにしか見えない

36: 名無し1号さん
ダスマダーが登場してからの仮面ライダーブラックRX
ダスマダーの正体を知って視聴するとダスマダーがクライシス皇帝から処罰受けたり、恐れたり辻褄が合わない点も見つかり何故そうなっているのか自分なりに考える楽しみがある
ans-223973620



37: 名無し1号さん
コミカルさで薄まってるけど意識して見ると凄いシリアスだったり桜井さんの動向がわかってくる電王
探偵物だけにどういう推理したのかわかってから見ると犯人の動きや痕跡が推理と合致してあーってなるWかな

38: 名無し1号さん
全体ではなく1EPなんだけれど、
メビウスの「オーシャンの勇魚」。

勇魚がミライの正体をすでに知ってることを踏まえて見るとイメージがまるで違ってくる。
村上さんをキャスティングしたのも多分意図してのことなんだろうなぁ。

39: 名無し1号さん
ブラックは最終的に信彦を救えない結末を知ってから見返すと、序盤からナレーションでも強調されていた「信彦を助けたい」思いが皮肉に聞こえて一層悲劇性が増す。

40: 名無し1号さん
ターミネーターは1と2を一回ずつ観た後にまた1を観ると印象違うだろうなぁ。特にT-800とサラ・コナーの関係。


50: 名無し1号さん
>>40
4まで観た後一から観るのもまた良し

41: 名無し1号さん
ビルドの序盤、万丈が自分の生い立ちから話そうとして戦兎に遮られたけど、あれは実はちゃんと聞いておくべきだったのだと後で判明したのは恐れ入った。

45: 名無し1号さん
ビルド本編前の漫才掛け合い
すでに事態が終息した後に逐一収録してたなんて予想外

46: 名無し1号さん
アマゾンズ シーズン2
メンタルにくるね

63: 名無し1号さん
>>46
もう一回目から「これどうしようもないよなあ」からの「だからって実の父親が…ってのはどうなんだ」でへこむし…

47: 名無し1号さん
ハリケンジャーだと序盤とか悪ライジャーが今では懐かしく感じる。

49: 名無し1号さん
ギンガマン。二周目見るとヒュウガが沈んだとこに黒騎士が居るんだなあとか、アースを一度失ったヒカルが自らの意思でアースを取り戻す描写が最終章の伏線になってるとか全然違った見え方してくるから面白い。

51: 名無し1号さん
鎧武はVシネマや小説、更に舞台を観た後、改めて本編や関連映画を見返すと「スカラーシステムを使わねばならない決断を迫られる貴虎の胸中には『彼』のことが頭を過ぎっていたのかな...。」とか「この映画の出来事の裏で狗界が密かに行動してたんだな。」と思わされる。

53: 名無し1号さん
KOMも怪獣達の設定や過去のシリーズネタを知ってからだと二回目以降の視聴でそれらをじっくり見つけるのが楽しくなるね。

54: 名無し1号さん
小中さんの証言を頭に入れた上で見返すと、確かにアグル再登場を匂わせる発言があったので尚のこと第41話が感慨深い気持ちで鑑賞できる

56: 名無し1号さん
挙がってないところだと、キョウリュウジャーだな。
特に地球のメロディの正体知ってると一話から熱い。

57: 名無し1号さん
コレはウルトラマンオーブだな。二週すると結構
オリジンへの伏線が散りばめられてるのがわかる

58: 名無し1号さん
これはトッキュウジャーかな、今となってはなかなかライトたちの設定知らずに観るのは難しいけど知ってるのと知らないのとでは全然見方が変わってくる
リアタイ視聴してた時はこいつらいくらなんでも性格が…、って思ってたところであの設定だから納得しかなかったし、さすが小林靖子って感じで後半に向けてのお話は面白かった

59: 名無し1号さん
電王
イマジンが飛んだ先に桜井さんが毎回いる理由とか

靖子脚本は序盤からしっかり伏線張ってるイメージ

60: 名無し1号さん
「顔の映らない主役」を見た後の初代ゴジラは格別である

61: 名無し1号さん
お祭り映画だから色々細かいツッコミは無しの視聴が推奨されるジオウも今後の展開次第ではワンチャンあるのか…?
とりあえず思いつくのは子供ソウゴの夢に出てきたおじさんは誰なのか、って点かな

62: 名無し1号さん
ゲキレンジャーの修行関連。

激獣拳の「暮らしの中に修行あり」は今いちピンと来なかったが言い換えれば「強くなるヒントは身近な所にある」という事を考えれば納得できる。
特に激獣エレファント拳の「遊びの中に修行あり」という一見ふざけた修行だが、言い換えれば「心に余裕を、常に平常心を保つ」という大事な修行であった。

65: 名無し1号さん
ウルトラ怪獣擬人化計画feat.POPは、最新6巻で明かされた秘密を知ってから過去の話を読むと、別の発見があったり印象が変わったりしそう。

67: 名無し1号さん
ニンニンジャー
同じラストニンジャの血を引くはずの旋風パパが忍タリティを持たない理由を知る前と後

70: 名無し1号さん
ビルド、ファイズ、シンケンジャーかな

ビルド一気見するとスタークのシーンの次が必ずマスターの帰宅シーンで「うわ」ってなる

71: 名無し1号さん
仮面ライダーオーズだな
今ちょうど配信やってるのを観てるんだけど
色々解った上で最初の方観ると、あぁって思うシーンが多い

72: 名無し1号さん
黒幕の正体や目的がわかってたり情報量が多い作品は基本該当する

73: 名無し1号さん
電王は桜井さんの正体や意図
エグゼイドはオレ永夢関連やパラドと永夢の関係など、考察がすっごく楽しかったので
そういう伏線いっぱいの謎解き要素がある作品は2周目が格別楽しい












オススメブログ新着記事