1: 名無し1号さん
no title

引用元: http://futabalog.com/thread/4de43ca1bd7aca393171dbec489b5ef1



  




2: 名無し1号さん
1971年放送

3: 名無し1号さん
全51話

4: 名無し1号さん
間違ってミラー仮面と言っていた

5: 名無し1号さん
石田さん体締まってイケボ

8: 名無し1号さん
>石田さん体締まってイケボ
変身後の叫び以外は
基本劇中の演技は低音ボイス

6: 名無し1号さん
ヤプール以前に異次元からの侵略者を描いた作品

7: 名無し1号さん
藤本はいい兄貴分だった
京太郎を支え励まし時にはビンタをしてまで叱る

9: 名無し1号さん
落ち着いたいい声だよ石田信之さん

10: 名無し1号さん
つい先日お亡くなりなっていたなんて…

11: 名無し1号さん
10話でインベーダーの説明あるけど
あんま設定固まってない

12: 名無し1号さん
侵略者なんだけど活動意図が判りにくく不可解なのがかえって不気味

13: 名無し1号さん
主人公以外はインベーダーを認識できないのも面白い

18: 名無し1号さん
>主人公以外はインベーダーを認識できないのも面白い
光に弱いインベーダーが主人公のカメラに写り
そのネガを処分するために忍び込まれる脚本は痺れる

14: 名無し1号さん
京太郎も変身しないとわからない
そこを調べていくのがSGMと主人公

15: 名無し1号さん
宇宙船・インベーダーといいつつ宇宙怪獣が登場するのは2クール以降

16: 名無し1号さん
no title

17: 名無し1号さん
帰りマンとの差別化かハードな内容

19: 名無し1号さん
マン&セブンでも思ったけど
地球の科学力じゃ侵略者の基地侵入を完全に防ぐのは無理

20: 名無し1号さん
セブンは割とあっさり侵入されてたな
ブラコ星人とか

21: 名無し1号さん
まあそれが物語になるわけだから
完璧な防衛できたらヒーローいらんって話に

24: 名無し1号さん
>完璧な防衛できたらヒーローいらんって話に
それって単なる「戦え!マイティジャック」だよな

22: 名無し1号さん
インベーダー側がミラーマン変身前に封じる作戦を度々試みてるって事は過去にも有効な手段だったんだろうな

23: 名無し1号さん
no title

25: 名無し1号さん
スペクトルマン
帰ってきたウルトラマン
仮面ライダー
シルバー仮面
が同期ヒーロー番組とかすごい時代

26: 名無し1号さん
制作時期はがっつり帰りマンと被りながらも作り続けて
後のファイヤーマンとジャンボーグAに繋がる

27: 名無し1号さん
スレ画は怪獣(インベーダー)が再登場するのが多い

28: 名無し1号さん
特撮シーンの光学合成には映画並みの35?フィルム使ってるんでかなりクリアな映像になってる

29: 名無し1号さん
前半は調査分析はするけど戦闘はからきしなんで
対インベーダー戦では役に立たないSGM

30: 名無し1号さん
タイプライター風に表現されるサブタイトルは
同時期の作品でも散見される当時の流行

31: 名無し1号さん
対抗兵器のソルガン実用化するまではSGMには装備がほとんどなかったのは組織としてあまり実績無かったのが原因だろうか

32: 名無し1号さん
no title

全身金色の鋼鉄竜アイアンと
銀色のミラーマンが夜のビル街で対峙するシーンが美しい

33: 名無し1号さん
アイアンの頭部電飾に尻尾操演は豪華

34: 名無し1号さん
ミラーマン序盤の戦闘シーン地味

35: 名無し1号さん
1クール以降どんどん派手になっていくから

36: 名無し1号さん
この時期は必殺技がバンクじゃないから
同じ技でもアングル違って面白い

37: 名無し1号さん
今でもスレ画つべで1話無料配信してる

38: 名無し1号さん
複数の敵や怪獣との対決も多いぞ

39: 名無し1号さん
ミラーマン初期怪獣の一つの頂点はゴールドサタンだと思う
能面みたいな表情が見えない顔がまた渋い

40: 名無し1号さん
no title

サブタイトルがレッドマンに負けない過激さなんだよねミラーファイト

41: 名無し1号さん
なぜか放送はフジテレビ系でなく東京12ch

51: 名無し1号さん
>なぜか放送はフジテレビ系でなく東京12ch
フジの放送権が切れるのに合わせて、各局に営業かけたら、
12チャンしか引っかからなかったと

44: 名無し1号さん
ウルトラファイト→レッドマン→ミラーファイトの順?

45: 名無し1号さん
>ウルトラファイト→レッドマン→ミラーファイトの順?
そう

42: 名無し1号さん
本編はスーツの材質もあるんだろうが
銀色というよりグレーに見える

43: 名無し1号さん
倒されたインベーダーが爆発したりしないで
燃えるエフェクトとともに消滅する演出いい

46: 名無し1号さん
no title

パイロット版・漫画版・TV本編と
すべて違うマスク形状

47: 名無し1号さん
母親が1話で生存フラグ立ててたけど
結局再会とかなかった

48: 名無し1号さん
あそこ路線変更なければ
終盤伏線回収してたんだろうか

49: 名無し1号さん
パイロット版は設定も違うが
演じる役者さんも違う

50: 名無し1号さん
2話でマンションに住む女性が被害者になったり
由起隊員の知り合いが追い詰められるシーンはゾクゾクする

52: 名無し1号さん
「侵略者は隣にいる」は海外映画見てるみたいだ














オススメブログ新着記事