CQshmS9UwAAquqK

0: 名無し1号さん
巨大化したドラゴンレンジャーと戦った大獣神だが、ゲキがブライとは戦いたくない為
グリフォーザ達に敗れマグマに墜ち大獣神が負けるという結果を招いてしまった。
ゲキが心の弱さを見せた回でもあった。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
実質勝っていた主任も最後の情が拭いきれずその隙を突かれ敗北したな。このことでタガの外れたミッチも更に壊れていって後の展開に大きな影響を及ぼしたな。


8: 名無し1号さん
>>1
そこで主任が勝ってたらその後流れもスムーズに進んだだけで無く、
そこでミッチが勝った事でミッチの中の躊躇や保身が無くなり、
高い潜在力が解放される事になった。
仮に覚醒前のミッチが相手なら喩え紘汰が全力を出せずとも
極鎧武とレバロンなら確実に仕留められてただろうね。

2: 名無し1号さん
橘さんは強さがメンタルに影響されすぎ
bb552893


20: 名無し1号さん
>>2
心の弱さのせいでチョチョウを逆恨みし
同僚を見捨てバイクで轢きアンデッドのせいで藻漬けにされ
「うわあああああ!」と急にパニックになり叫びだし
パズルを食べたとか意味不明なことを言いだし
せっかく出来た彼女も死ぬという序盤の(0M0 )

51: 名無し1号さん
>>20
いや元研究員なのに最前線で異形と戦わされて恐怖心抱えるなってのは厳しいし、それに反応して破滅のイメージ見せるとか不具合以外の何者でもないから烏丸所長に対する怒りは逆恨みではないでしょ
むしろあれを不具合と認めて修正していれば伊坂に心の隙突かれて小夜子失う事も無かったんだから完全に被害者

38: 名無し1号さん
>>2
それが融合係数ですし

3: 名無し1号さん
龍騎は真司、蓮、優衣の三人がそれぞれ悩み迷いながら答えを出すまでの物語だったな。

4: 名無し1号さん
クウガ最初白で覚悟が足りなかったとか自分で言ってたけど
その割に白でもちゃんと戦えてたのはさすが

36: 名無し1号さん
>>4
ギノガとの再戦時はあくまで病み上がりだったからねえ。あの時はアマダムも五代さんを回復させたばかりで消耗しているから必要最低限の力しか与えられなかったんだろうね

5: 名無し1号さん
チビトラマン...!?おい、タイガ!
DJ2TAQzUQAAwk2O


6: 名無し1号さん
この話題ならもうメンタルの弱さが原因で体までヴォドボドになった橘さんがMVPですわ

7: 名無し1号さん
科特隊のイデが思い浮かんだ。ウルトラマンばかりが怪獣や宇宙人を倒すから人間の手はいらないのではと考えるジェロニモンの回。その結果復活したピグモンを死なせてしまった。

37: 名無し1号さん
>>7
その苦悩は結構共感できるから観ているこちらとしてもあまり責められないのが辛い

9: 名無し1号さん
テレビ放映開始の時点では二人とも心に問題があったオーブのガイさんとジャグラー

10: 名無し1号さん
竜のメンタルの脆さが露呈したから凱の気持ちを動かしてジェットマンの絆を高めたパターン

11: 名無し1号さん
豆腐メンタルで高スペックを持て余しがちだったジュウオウザワールドのみっちゃん
20190417100115


12: 名無し1号さん
最近だとキカイ編でゲイツがキカイの力を手に入れるべきか迷ったせいでオーラがその力を手に入れてツクヨミが爆殺されてしまった。でもソウゴが時間を巻き戻した(予知を見せた?)から逆に物語的に影響はなかった。

13: 名無し1号さん
これはアナキン
まあアナキンがダースベイダーになる物語だから仕方ないんだけど

14: 名無し1号さん
ウルトラキーを取り戻さなければいけない事は分かっていたがウルトラ念力で苦しむアストラを見過ごせず、ダンを攻撃しウルトラ兄弟と敵対してしまったレオ。

15: 名無し1号さん
龍騎はガイとの初戦でアドベントをためらったスキをつかれる。
ナイトもガイにトドメをためらって返り討ちに。

16: 名無し1号さん
おやっさんは戦う決断が鈍ったことで風都を泣かせてしまい、娘に実質会えなくなってしまったよね

17: 名無し1号さん
レスキューフォースの先代R1、大淵。

「人間に救うような価値があるのか?」という疑念がよぎったことをバーツに付け込まれ、ネオテーラの首領ダーエンになってしまう。

18: 名無し1号さん
坂田兄妹を失ってメンタルボロボロの郷はわかるが
別人格のはずのジャックまで動揺しててナックル星人とブラックキングに敗れてしまう
思えばあの頃から郷とジャックの同一化が進んでたのか

19: 名無し1号さん
仮面ライダーBlackとシャドームーンの直接対決の際
シャドームーンが信彦の姿に戻ったことに惑わされて敗北したっけな

21: 名無し1号さん
一期のラストでマモルを引き止めておけば認知症の母親が溶源性細胞に感染することなかったフクさん

39: 名無し1号さん
>>21
マモちゃんは駆除班にとって共通の心残りだったな。故に七羽さんを庇って爆死した後の慟哭が堪えるんだよ・・・

22: 名無し1号さん
ベリアルの息子という自分の存在が、何度となく重くのしかかるジード。ロイヤルメガマスター初登場の時はそのベリアルの誘惑を振り切ったことで、ウルトラマンとしてキングにも認められた

23: 名無し1号さん
エグゼイドの天才外科医の
例のヤツ(曇るときのBGM付き)

24: 名無し1号さん
光医者が研修医の秘密を社長から知る
外科医も知る
研修医には秘密にしよう
色々あって、永夢ゥ!

25: 名無し1号さん
これはティ・チャラとエリックの王位継承対決
ティ・チャラが負い目を感じているのが戦い方ではっきり分かる

26: 名無し1号さん
ハザードで青羽を予期せぬ形で
倒してしまった戦兎に
選択肢の無い説教するエボルトには
参るね

28: 名無し1号さん
城戸真司というひたすら1年間迷い続けた結果多くの人間に影響を与えた主人公
あの北岡でさえ城戸が精神的に壊れ始めてたら蓮に連絡したり
俺(蓮)はお前(北岡)よりマシな人間って言葉に肯定したり、影響を受けてるのを認めたり

41: 名無し1号さん
>>28
「あいつは俺『や』お前よりマシな?」だったかと
蓮(俺)も北岡と目的の為なら他人を蹴落とすような同類だけど
あいつは違う、と

29: 名無し1号さん
光明寺博士の脳が頭に移植されたハカイダーを前に攻撃を躊躇してしまうキカイダー
その為にハカイダーに追い詰められ、ハカイダーショットに散るかと思ったらたまたまハカイダーに血液交換の時間が迫りダーク基地に帰ってくれたのでピンチを脱したっけ

30: 名無し1号さん
これはウルトラマンオーブのガイさんだよなぁ...
思えば物語開始当初から108年前の悲劇のトラウマ抱えて本来の姿失ってるし、そこから10~16話の鬱々サンブレ編経て17話復活の聖剣で自分を取り戻すと、最終的にはそれが宿敵であるジャグラーを救うことにも繋がる
ある意味オーブの物語そのものがガイさんの心の迷いで動いてると言えなくもない

31: 名無し1号さん
厳密には特撮ではないが、文字通り可能性の限界を超えて重傷を押してジョーニアスに変身し、ゴグランを葬ったヒカリ。

32: 名無し1号さん
名護さんが嶋さんを倒せなかったシーンが好き。
ファンガイアなら例え善人であろうと倒してた名護さんの成長が見てとれるシーンだし、物語的にもみんなの覚悟が決まりすぎてバッドエンドに向かいそうだったのをここを起点として好転していった感がある。

33: 名無し1号さん
ジバン最終決戦で、ジバンとギバノイドのやり取りで論破されたジバンが苦し紛れに突撃して返り討ちにあってた記憶
物語のテーマと言うべき「命の尊さ」についての論戦で、言い負かされてどうするの…

34: 名無し1号さん
タイムレンジャーのドルネロ。暴走していくギエンを結局止めることができず、誰も得しない大消滅のきっかけを作ってしまった。

35: 名無し1号さん
最近風都探偵でも取り上げられたビギンズナイトの一件
この出来事が無ければ仮面ライダーWは生まれなかったけど、それでも翔太郎は自分の心の迷いでおやっさんを失う選択をしたことを悔やみ続けるのだろうなぁ……

40: 名無し1号さん
体へのダメージが深刻化していった結果、メンタルにも影響が及んで来た終盤の姫矢さん。適能者になる前からセラのことで自分を責め続け、助けられなかった人たちの分までボロボロに傷つけばいいと考えていたけど、それでも孤門と交流して少しは心の重荷が軽くなっているのかと思いきや、だからな・・・

42: 名無し1号さん
剣崎の俺は何の為に戦っているんだという悩みからの
「そうだ!それだよブレイド!」

43: 名無し1号さん
紅渡は過去で音也と一緒にキングを倒して吹っ切れる最終盤まで結構迷いまくってたよね
その分吹っ切れたらひと睨みでファンガイアを退却させる程になってたけど

44: 名無し1号さん
マッハからメディックを守った進兄さん

後々メディックのコピー元の子が助かったりはしたけど、ハートやメディックが超進化して、結果的に全人類グローバルフリーズ一歩手前までいってしまった

45: 名無し1号さん
牙狼闇照の流牙は度々心の迷いと言うか未熟さが原因で結果的に自分の首を絞める事になる展開があったな。ジャーナリストにホラーと戦ってる場面を撮られてジャーナリストの記憶を消す機会があったのにも関わらずあえて消さずにいたら最終的に魔導ホラーのリベラにその写真を利用されて殺人犯に仕立てあげられて指名手配されたり治安維持部隊に追われたり、親友のエンホウが魔導ホラーになり1度は斬る事が出来たのにその時も見逃してしまって多くの犠牲者を出し、更に仲間達まで殺人犯にされてしまってたな

49: 名無し1号さん
世界忍者戦ジライヤで闘破が仲間達から軽蔑されて戦えなくなり、カラス天狗にすら追い詰められてしまう展開があったな。闘破が見てて辛かったと同時に妖魔一族が怖く見えた。

52: 名無し1号さん
加賀美はずっと剣のことで誰にも言えないまま悩んでたけど、早期に結論を出してても、人に危害を加えるワームを許さない天道と剣の意思の固さがあるから、結末は変わらなさそう
カッシスが弱体化していた本編のタイミングがベストなのは皮肉

53: 名無し1号さん
一瞬の迷いであまりに多くの犠牲を出し、最愛の娘にも会えなくなってしまい、その迷いを自分の罪とした鳴海荘吉

54: 名無し1号さん
1話を見た感じだとドラゴンを抑え込める力はあるのかなーとか、魔法使いとしての覚悟は決まってるんだろうなぁとか思ってたら全然そんなことはなく、常にいっぱいいっぱいだった晴人さん。
まぁそれが彼の最大の魅力でもあるんだけど。

55: 名無し1号さん
心の迷いでいうと帰マンのムルチ回かな。

この回は珍しくウルトラマンが人間たちのメイツ星人や少年に対しての仕打ちを見て一度見限ってしまい変身を躊躇うというトラウマ回だったな












オススメブログ新着記事