fe30813925e82fd3358eed6c41bb414367b53536.40.2.2.2

0: 名無し1号さん
「史上最大の侵略 前編」回で、パトロールを終えて帰還したソガ隊員が
交代で次にパトロールに行く予定の体調が悪そうなダンを見て
「代わってやろうか?」と言ってダンに見せた優しさが印象にあり、
自分がダンならソガ隊員にパトロールをお願いしてしまいそう。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事








1: 名無し1号さん
アマギ隊員はやはり28話のスパイナー運搬で爆弾へのトラウマを克服するシーンかな


2: 名無し1号さん
蒸発都市でセブンをコントロールしてたダンカン人間態を倒し、セブンを正気に戻したフルハシ隊員

4: 名無し1号さん
フルハシがカーリー星人によって暴走させられたウルトラホーク3号自爆させる際の母親との会話かな。
C1u8QOSVEAIZikJ


11: 名無し1号さん
>>4
カナン星人でござる

盗まれたウルトラアイで、いつも温厚なアマギがソガにキレててびっくりしたわ

26: 名無し1号さん
>>4
「おい、まだ生きてやがったかクソババア!」とか連発してる中の人と思うとじわじわくる。
余談だけど、小説Fでアラシとフルハシが双子設定になってて、毒蝮さんが二人いるのを想像してもじわじわくる。
まあ実際、すごく優しい方なんでしょうね。

5: 名無し1号さん
アマギ隊員がピンチと聞いて飛んできた

6: 名無し1号さん
フルハシはやはり「北へ還れ」回の母との会話だよな

8: 名無し1号さん
フルハシ隊員はやっぱりガンダー回の原子炉修理かな

電気ドリルとスパナだけでやってのけたのはまあ置いといて・・・

ポール星人も認めた「人間の忍耐と使命感」には
フルハシの行動も大いに関係していると思う

9: 名無し1号さん
アンドロイド01の色香に惑わされ
自分がダンだと偽ったフルハシ隊員
o0320024011429125154


10: 名無し1号さん
フルハシは真っ先に思い浮かんだのが「太陽エネルギー作戦」の傷ついたセブンを前に「ダン⋯⋯」と絞り出すように呟くシーン。本編最終回と合わせて見事にリンクした名シーン。

ソガは「V3から来た男」のクラタ隊長を焚きつけるシーンや、その後にダンと一緒に現地へ向かうのを提案するシーン。全体的に重くなりそうな話がソガ隊員の言動で少しは明るくされていたのが印象的。

アマギは「魔の山へ飛べ」でダンや被害者達を必死にフィルムから救出しようと奮闘するシーン。そして最後にキリヤマ隊長に報告するときも淡々と述べて冷静だったのが、ダンからお礼を言われて笑顔が浮かんだのがすごく印象的。

44: 名無し1号さん
>>10
何かと語られる最終回のダンの告白
「アマギ隊員がピンチなんだよ!」
11話あってのダンの思い!

12: 名無し1号さん
俺も「北へ帰れ」だな
隊員の家族に触れる話は初めてだったから印象に残ってる

13: 名無し1号さん
やっぱり、マシンガン仕込みのマンダリンぶっ放すシーンは嫌でも印象に残るww
マドラス(だったと思う)のコスプレといい、当時のイケメン描写を意識してるよねソガ隊員は

35: 名無し1号さん
>>13
ソガは放映前は三枚目のような役割を想定していたそうだが、役者さんが男前だったので自然とキャラが変わってしまったそうだ

14: 名無し1号さん
フルハシ隊員が多いなw

フルハシ隊員なら、セブン=ダンとの再会を信じ、「太陽エネルギー作戦」でかつての隊員の中で唯一ダンと再会したのが印象深いな

15: 名無し1号さん
フルハシ隊員は誕生30周記念2話ラストのカザモリとのやり取りが面白かった

16: 名無し1号さん
一時的とは言えダンが死亡した時、声を上げて泣いたソガ隊員

ダンとはパトロールの際にコンビを組む事が多かったし、ダンの体調不良に気付いて交代するなど優しい人なんだなと子供ながらに思った

17: 名無し1号さん
ソガ隊員はダンとよく出動していた気がする。ナースとか第四惑星とか…。最終回でもクラタ隊長に反論するくらい、ダンのことを信頼してる、熱い隊員ってイメージ

19: 名無し1号さん
もとウルトラマンのアマギ隊員は、スカイダイビングがダメだったり、過去のトラウマで臆病だったりするけど、割と好きな隊員
あんまりダンと出てくることがなかったけど、フルハシと三人でいた時は「なんか三馬鹿みたいだな」と思いながら見てた

20: 名無し1号さん
ペガ星人に操られた射撃のライバルと
命懸けの真剣勝負をしなければならなくなったソガ隊員

21: 名無し1号さん
(よくソガとアマギどっちがどっちだっけってなるのは内緒)

25: 名無し1号さん
>>21
わかる、いまだに見分けつかないわ
ファンに怒られるのは承知で書くが正直似たようなキャラだしな

31: 名無し1号さん
>>21
同じく。フルハシは特徴ある顔、キャラも濃いが、アマギソガは演者には申し訳ないが、特徴があまりない顔、キャラ的にも被る感じで混乱する
例えば次作だと、岸田隊員と南隊員はイケメンたが違う系統のイケメンで性格も岸田=キツイ(後半はそれほどでもないが)、南=やさしいある
上野隊員は二枚目半?三枚目キャラといった感じで分かりやすい

39: 名無し1号さん
>>21
そう?
アマギ隊員は背は高いしめちゃくちゃスタイルいい(なんたって初代のスーアクだ)から、
結構見分けつくと思うのはワイだけ?

22: 名無し1号さん
メトロンタバコの影響で暴れたソガ隊員に飛びかかるアマギ隊員が完全にウルトラマンのそれ

23: 名無し1号さん
「ひとりぼっちの地球人」回でソガ隊員が京南大学の女子学生と婚約して、それをアンヌにからかわれるソガ隊員が面白かった

24: 名無し1号さん
なんかの回でアマギ隊員とフルハシ隊員がめっちゃ喧嘩してたのは覚えてる

27: 名無し1号さん
カオル「あのう お会いしましたわ どこかで」

アマギ「さあ」

カオル「でも…ごめんなさい」

28: 名無し1号さん
フルハシと言ったら「超兵器R1号」のダンとの血を吐くマラソン論争だな。あれと「史上最大の侵略」後編の「そんな馬鹿な。ダンが死んでたまるか」と笑顔でダンがまた帰ってくることを信じるあのラストだ。

32: 名無し1号さん
>>28
色々酷評されてしまう平成ウルトラセブンだけど、ダンとフルハシの再会はかなり良いシーンだと思う。フルハシの墓前で「人類はまだ続けているよ、血を吐きながら続ける悲しいマラソンを」って哀悼する場面も、フルハシとそのやりとりがあったからこその行為だしね

43: 名無し1号さん
>>32
個人的には平成セブンも好きだけど、フルハシ参謀以外の人事はどうなってたのかな?

ソガとアマギは、どんな役職に就いてたのかな?

29: 名無し1号さん
アマギがゴース星人に連れ去られて操られて各国の大都市の破壊声明を読まされてる時の無表情な顔DSC09851


34: 名無し1号さん
>>29
子供の頃は何とも思わなかったが、大人になってから思うとその後のアマギ隊員がすごく心配なんだよ

防衛軍のエリートのウルトラ警備隊で、「地球を侵略から守る」という仕事を誇りをもってやっていたわけでしょう
それが自我はなかったとしても侵略者のメッセンジャーとしてあんな内容の声明を読まされて、全世界に放映されてしまった

世界に対する宣戦布告だから、ニュース番組や歴史番組などで「当時の映像です」といって繰り返し放送されるくらい象徴的な映像だ
繰り返し見せられるそんな自身の姿に耐えられるだろうか
その後の人生は地獄になってしまったんじゃないだろうか
仕事に誇りを持っていた人ほど耐えられないんじゃないか
特にアマギ隊員は繊細だから

40: 名無し1号さん
>>34
まあ少なくともマスコミは抑えてるとは思うけどね
(一般家庭での録画までは分からんが)
ただセブンの世界がはるか未来の話という設定上、
今のSNSに該当する媒体も当然あるだろうしその辺はどうだろうな

30: 名無し1号さん
ソガ、アマギ、フルハシ
三人共ダンと仲が良いイメージがあったからソガが特に仲が良いと言うのは知らなかったな

47: 名無し1号さん
>>30
ウルトラマンレオの第29話で再び地球に来たダンが真っ先にアンヌを探し回ったて話をアンヌらしき女性に話していたけど、フルハシ、ソガ、アマギの三人やキリヤマ隊長にも会ってアンヌの消息を尋ねたのだろうか?

33: 名無し1号さん
ダンと一緒にイワムラ博士に怒鳴られるソガ隊員

36: 名無し1号さん
ソガ隊員は射撃の名手という設定が全編にわたってきちんと生かされていたな
昭和特撮はそういうところは結構ガバガバだが

37: 名無し1号さん
「第四惑星の悪夢」だっけか?
ビルの中でダンが変身して、ビルはソガ隊員ごと崩壊したの
チブル星人回じゃ「ソガ隊員、すまん」ってダンが変身するために
殴り倒されてるし…ソガ隊員がかわいそうすぎる

38: 名無し1号さん
「蒸発都市」では珍しくアンヌと同行しているフルハシ隊員
休憩でポインターから降りてコーラを飲んでいる時のフルハシ隊員の態度にアンヌがキレていたな

42: 名無し1号さん
ベル星人の擬似空間に捕らわれた際に協力し合ってサバイバルをしていたアマギとソガ両名の姿が印象深い。直前のスカイダイビングでは引け腰なアマギを笑いながら発破かけるソガや、底なし沼に落ちたソガを必死に助けるアマギがいいコンビだなって思えた

45: 名無し1号さん
本物のフルハシ隊員ではないけど、「マックス号応答せよ」回で、太平洋上に消えたマックス号の捜査のために宇宙へ行き、手ぶらで帰還して状況と今後の対策を熱く語るフルハシ隊員が実はゴドラ星人が擬態した姿だったと分かったシーンは初見の時驚いた記憶
ダンも直感だけでいつものフルハシ隊員っぽくないとよく気づいたなと思った

46: 名無し1号さん
ウルトラマンのバルタン星人回でのイデ隊員のように『セブン暗殺計画 後編』で「シッ聞かれたかな?」ってカメラ目線で言うフルハシ隊員












オススメブログ新着記事