kamenrider101072

0: 名無し1号さん
最初はなんてことない、なんなら面白いと思っていたような場面が、後々意味が分かった 
途端に怖くなるようなことって特撮であったかな? 
私であれば「ゴースト」にてマコト兄ちゃんが見た夢かな。カノンに囲まれた姿はダメな 
兄貴としか言えず笑えたのだが、Vシネで兄妹がクローンと知った途端に恐ろしく感じたので。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事




 



1: 名無し1号さん
佐藤太郎の「夜は焼肉っしょー!」のシーンは最後まで見てからまたあのシーンを見るとその後のシーンの事が頭をよぎって笑えなくなる...
c34f569bd440bf6d9828a77f827ae11b


3: 名無し1号さん
ネクサス序盤から出ていたリコが実は本編開始前から既に死んでてダークファウストとじて溝呂木の操り人形にされてた事かな
riko

5: 名無し1号さん
シン・ゴジラのラストシーン
凍結完了時には変化のなかった尻尾がラストシーンの時にはあんな風になってる
つまり凍結してもゴジラの進化は続いている……

6: 名無し1号さん
人間の心を持ったまま怪人になったグレムリン
その心が怪人以上に歪んでた

33: 名無し1号さん
>>6
周囲のドラム缶の中には…ってのを知った時ほんとに怖かったわ

66: 名無し1号さん
>>33
あと捜査本部に貼られてたの被害者写真の数に、ちょ、多すぎひん?ってなった

7: 名無し1号さん
宝条永夢の私生活描写の異常なまでの少なさかな…
天才外科医に比べて両親の話も全然でないと思ってたらまさかね…

19: 名無し1号さん
>>7
少年永夢の中のバグスターウイルスが何故あのタイミングで活性化したのか本編では説明がなくてモヤモヤしてたけど
説明しなくて正解だったわ日朝の手に余るわ

32: 名無し1号さん
>>7
意味が分かると本編見返して大半表情曇らせることになるっていうね

10: 名無し1号さん
そらエグゼイドの一話冒頭よ

11: 名無し1号さん
ジオウのゴースト回でタケルが幽体状態の感覚を知ってた事、ゴーストの存在関係無く一回死にかけてるよねこれ

39: 名無し1号さん
>>11
寺生まれのTさんは仮面ライダーの力が無くなっても番組ジャンル全く変わらんからな。

63: 名無し1号さん
>>11
本編で何度も死に掛けてるどころか、実際死んでるしね。

12: 名無し1号さん
555の1話で巧がオルフェノクを見ても特に無反応だったけど巧もオルフェノクだったから無反応だったと気付いた時は納得いった

13: 名無し1号さん
アナザーキバの正体が自分すら欺く虚言癖だったときはゾワっとした
7975

34: 名無し1号さん
>>13
最初らへんの物凄い観察眼と洞察力を見せてた演出もよくよく考えると言われた人達皆否定も肯定もしてないんだよね
ただ何言ってんだこの女…ってなってる

14: 名無し1号さん
全体的にホラー回だったけどセブンX8話のヒュプナス回の事件の真相が明かされた時は背筋が凍った

15: 名無し1号さん
クローズが変身出来るという事は必然的にエボルトも蘇るという事だよね?
Vシネでもいずれは新世界にも侵攻するつもりだし、戦いは終わらないENDになるのかと気になる

17: 名無し1号さん
>>15小説版かVシネローグ(あればだけど)で決着を着けるんじゃない?確かVシネ後のエボルトのエボルドライバーもトリガーも疑似型で本編の時よりも全体的にかなり弱体化してるらしいしどれだけエボルトが力を蓄え様ともう戦兎達でも何とか対処出来るらしいし

47: 名無し1号さん
>>15
実際Vシネでクロチャ使った時もスタークが「俺が抜けた状態じゃマグマは使えない」って言ったからだからな…

逆に言えば万丈の体内でエボルトの細胞が繁殖、活性化すればその内また万丈がエボルトのバックアップになる可能性があるって事だし

16: 名無し1号さん
これはトッキュウジャーじゃないか?主人公達の正体がイマジネーションで大人の姿になっていた子供という設定だけならファンタジー的なものだが、何か怖かった。

38: 名無し1号さん
>>16
主人公達の言動が子供向けの特撮だからってなんかなぁ…って思ってからのあれだもの
そこから一気に話に引き込まれたね

18: 名無し1号さん
神牙の「ホラーに憑依された人間を元に戻す奇跡の力」の真相かな

20: 名無し1号さん
エグゼイド39話の永夢の交通事故の回想シーン
初見の時はこういう状況だったんだーくらいにしか思ってなかったけど、小説読んでから見直すと印象が全く違って見える
しかも赤信号に変わったのをしっかり確認してから道路に足を踏み出すという描写になっていて戦慄が走った

21: 名無し1号さん
ルパパトのギャングラー怪人の化けの皮の真実かな。戦隊やライダー等によく登場する人間態を持つ怪人は憑依だったり擬態や自身の能力或いは人間態の方が本来の姿というパターンがほとんどだったけどまさかギャングラー怪人の人間態はザミーゴが拉致した人間を実際に殺害して皮を剥いで怪人達に売買してたと知った時は衝撃だったな。ザミーゴに拉致されたルパンレンジャーの初期3人の取り戻したい大切な人達は戻って来たけどそれはたまたま運が良かっただけで中には先代パトレン2号の悟の様に化けの皮やゴーシュの実験台にされたり等で戻って来なかった人達もいたんだよな...
af7c8bbf-s

57: 名無し1号さん
>>21
ルパパトは初期のころの
ギャングラーの胃袋の中にいる人が直近の被害者で過去に吸収された人達がいない(既に消化されている)というのも怖いよね

22: 名無し1号さん
火野映司の正義感かな
序盤で映司が誰かを救えなかったということは示唆されてたけど、まさか中身が壊れきってるとまでは考えつかなくて、ゾッとした

62: 名無し1号さん
>>22
オーズで言うならガメルのお菓子食べてるシーンも中々
味なんて分からないから食べる=美味しいだと勘違いしてけん玉バリバリ噛み砕きながら美味い美味いと言ってた所

23: 名無し1号さん
ホリイ隊員がガゾートの襲撃を止めようと必死にコミュニケーションを取り、それが通じてトモダチになろうとして返ってきた答えが「トモダチ ハ ゴチソウ!トモダチ ハ ガゾート ノ タベモノ!」

24: 名無し1号さん
個人的にエボルトやザギ等最初は主人公の仲間や協力者として行動していたキャラが実は黒幕だったパターンは結構衝撃を受ける事が多いな。特に闇照の滔星の時が1番衝撃だった。演者が龍騎の編集長と同じ人だったし、雰囲気も編集長と同じ良い人感を出してたから余計に屑な本性や実は燕邦や罪のない色んな人達を魔導ホラーにしたり流牙を孤立させて魔導ホラーにしようとしていた事が明かされた時は驚きだったな...

25: 名無し1号さん
意味が分かると……というよりは演出自体で明白なんだけど、響鬼の敵である童子&姫を作り出してる
身なりのいい男女にさらに上位種がいたと分かったときはゾッとした
最終話で出てきたあいつらも実は傀儡にすぎない可能性もあるわけだし、なんか『かまいたちの夜』にあった
TVの中にいるキャラがTVを消して、それを見ていたキャラがまたTVを消して、プレイヤーがTVを消して後ろを振り向くと……に近い怖さを感じる

26: 名無し1号さん
電王でハナさんがコハナになっちゃったのはメタ的にいえば大人の事情なんだろうけど
あれで『桜井さん』の存在が完全に消えて『桜井侑斗』の紡ぐ歴史が本筋になったのかと思うと
ちょっと怖いというか、歳とったほうの桜井さんはどんな気持ちで消えていったんだろうかと考えてしまう

そりゃ愛理さんやコハナの歴史と存在を守れて満足はしてただろうけどさ
あの人はあくまで若い侑斗が歳を重ねた延長線上の存在なんだから、あの侑斗が30歳過ぎたからって
そこまで物分かりのいい大人になるだろうか?って気もする

40: 名無し1号さん
>>26
ジオウで登場時の侑斗はいくつぐらいだろ?
もう電王の桜井さんは越えてるのかな?

27: 名無し1号さん
ウィザードのソラは登場した当初はちょっとなにか知ってそうなお調子者キャラ見えてたけど正体知ってからだともう…

28: 名無し1号さん
キカイ編とかいうジオウの闇

29: 名無し1号さん
小林靖子はほとんどトラウマに感じるわ

30: 名無し1号さん
ケータイ捜査官7「URL」回は監督からしてホラー作品だったけどよく30分モノに収まったなぁ

31: 名無し1号さん
アマゾンズ2は溶源性細胞の出所が千翼とわかってからだと、2の全てのアマゾン化から千翼の存在してはいけない悲しさを再確認できる

35: 名無し1号さん
「帝国の逆襲」のベイダーの幻影と戦うルークのシーン
何も知らずに見ればルークも道を間違えばベイダーみたいになるという意味かと思うけど、実はもっと恐ろしい秘密の暗示だった

36: 名無し1号さん
牙狼でカオルがカウンセリングを受けるシーン。
京本政樹さんだし何かあるだろうなとは思ってたけど、あんなの予想してなかったよ。

37: 名無し1号さん
クウガのおやっさんたちがプールに行くシーン。
あの世界、レギュラーでも危うい。

49: 名無し1号さん
>>37
桜子さんも「振り向くな」で有名なガリマに襲われてるしな

64: 名無し1号さん
>>49
「振り向くな」って首切られて振り向けない被害者に言ってるから恐ろしいよな

43: 名無し1号さん
そらネクサスのラスボスの正体暴露シーンだよ
最終回後に見返すと、色んなシーンが背筋が寒くなる…

50: 名無し1号さん
>>43
一部兵器が途中で使用不可になるのって絶対暗躍してたからだよなってなる

44: 名無し1号さん
電王の愛理さんかな
あんなのほほんとした人が実は時の運行を守るために自ら進んで愛する人の記憶を消していたという

46: 名無し1号さん
冗談で付けられてたあだ名サイボーグ内海
見返してたら冒頭のロボットダンスが笑えなくなった

48: 名無し1号さん
ゴーバスターズの「創造する者たち」

51: 名無し1号さん
ゴーバスターズのメサイア本体と創造する者たちの正体

ヒーロー物なんだから転送された人たちを助けられるって思うじゃん…

52: 名無し1号さん
バガモンの回で永夢がハンバーガーを食べるシーンはノベルXを読んでるとなんとも言えない気持ちになる

53: 名無し1号さん
ジュウオウにルパパトと香村さん脚本の戦隊の悪役は「直接的な描写が無いけどえげつなさが解る」描き方が多いかな
例えばサグイルブラザーズの一見アホそうなコンビが縄持って人々を追いかけてるだけだけど縄の切断能力を見ると逃げ切れなかった人は・・・ってなるしラブルム・ジョウズの拐われたのは主に若い女性であることやつかさは高く売れる発言から主な商売相手は朝の子供番組ではとても言えない所なんだろうなと推測できるし

54: 名無し1号さん
>>53
ルパパトだと化けの皮も怖いよね

55: 名無し1号さん
雨の中転がる傘…ただ事故じゃないのかよ…

67: 名無し1号さん
M宇宙ハンター星雲人が言う人間の体は入れ物という意味ってかその中身の正体も怖い












オススメブログ新着記事