Cw6Fbd-UQAA2Khz

0: 名無し1号さん
「ライダーマン、よくやってくれた。君は英雄だ。俺は君にライダー4号の名前を贈るぞ!」

最近V3を見終わったのでこれを推したい 
敵ではないが微妙な距離感が続き、V3に比べて数段弱かったけど
この台詞でライダーマンは晴れて仮面ライダーになったんだよなぁ






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事








1: 名無し1号さん
ウルトラマンタロウの光太郎さんが最終回で言った「健一君、よく見ておくんだ。人間には知恵と勇気があるという事を!」かな。実際この後光太郎さんはウルトラマンの力ではなく、人間である自分の知恵と勇気でバルキー星人を倒してたな
2c76c16d5909da03feaf79ba23e8446983235b2e.40.2.2.2


2: 名無し1号さん
そんなこと俺が知るか!

3: 名無し1号さん
ウルトラマンエースの「やさしさを失わないでくれ。弱い者をいたわり、互いに助け合い、どこの国の人たちとも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。例えその気持ちが何百回裏切られようと。それが私の最後の願いだ」かな。メビウスの時は「最後の願いだ」の部分が「変わらぬ願いだ」にアレンジされてたのも好き

4: 名無し1号さん
「我々は人類が互いにルールを守り、信頼しあって生きていることに目をつけたのだ。地球を壊滅させるのに暴力をふるう必要はない。人間同士の信頼感をなくせばよい。人間たちは互いに敵視し傷つけあい、やがて自滅していく。どうだ、いい考えだろう」
最期のナレーションの方が印象深いイメージだけど、メトロン星人が人間同士の信頼を信じてるからこそ打って出た作戦を表してて、個人的には名台詞だと思う

この作戦が実行されてしまう未来はいつになったら来るんだろうね

5: 名無し1号さん
犠牲者はいつもこうだ。文句だけは美しいけれど……

「故郷は地球」よりイデの締めの台詞だけも当時「犠牲者」の部分の解釈で「為政者」「偽善者」などの説があったんだそうな。

6: 名無し1号さん
それは...血を吐きながら続ける...悲しいマラソンですよ...

ギエロン星獣の件があったにも関わらずムルロアやクリーン星人、サタンビートルの時も同じ過ちを繰り返す地球人...

7: 名無し1号さん
「貴様らのやることは生ぬるくて見ておれん!
俺がもっと手っ取り早いやり方を見せてやろう。
いいか貴様ら!そこから1ミリでも動けば、
このガキの命は無いものと思え!!」


その小悪党っぷりが度々揶揄されるギルハカイダーだけど、
ここまで突き抜けるといっそ清々しい。

8: 名無し1号さん
「ライダーキックは仮面ライダーだから出来るんだ。子供が真似をしたら怪我をする」
だいぶメタ挟んでるけどこういう注意をヒーローの口から直接伝えるのって大切だよね。

9: 名無し1号さん
帰ってきたウルトラマンのゼラン星人回で隊長が言った 
「人間の子は人間の子さ、天使を夢見させてはいかんよ」が中々に印象深い
敵の変装だけど人間の子供を撃ち殺すって今はおろか当時も珍しいと思う

10: 名無し1号さん
メフィラス「貴様は宇宙人か、人間か!」
ハヤタ「両方さ。貴様のような宇宙の掟を破る奴と戦うために生まれてきた」

ここ迷いなく答えられる辺りやっぱ精神面歴代でも最高クラスだよな。

11: 名無し1号さん
天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ!
悪を倒せと俺を呼ぶ!
原作はもちろんSPIRITSのシーンもかっこよすぎて

12: 名無し1号さん
誤解を恐れずにありのままの自分を太陽にさらすのだ。

歌詞からの引用は月並みだけど歌詞自体熱いフレーズ盛りだくさんだから名言にしかならない。

13: 名無し1号さん
「会長(立花藤兵衛のおやっさん)の言う通りだ!これからは俺達の力だけで恐ろしいゲルショッカーと戦うんだ!平和と正義の為に!!」
仮面ライダーを失い落ち込むライダー隊とガールズをに向けて言った滝さんの台詞。例え仮面ライダーがいなくても、例えゲルショッカーに敵わなくても、それでも自分達だけでも戦おうって気迫があって印象的だった。この後の「さあ元気を出して!」と皆を励ますのも好き

14: 名無し1号さん
その腕前、日本じゃあ2番目だ
cd1698e7e8bb162459c04f4582f27a32428f4c10.40.2.2.2

初めて知ったのはスーパーヒーロー作戦からだけどカッコええわ

19: 名無し1号さん
>>14
ちなみにそのゲーム、マクー(『宇宙』犯罪組織)のバッファローダブラー相手には
「宇宙じゃあ2番目だ」になってるんだよねw
細かいことだけどなかなか凝ってると思う

15: 名無し1号さん
「あのゴジラが最後の一匹だとは思えない。もし水爆実験が続けて行われるとしたらあのゴジラの同類が世界のどこかで現れてくるかもしれない」

初代ゴジラのラストの山根博士の台詞は痛烈な反水爆のメッセージだよな。あの台詞があるからこそゴジラという作品がただの怪獣映画ではない魅力がある。

16: 名無し1号さん
RX「例え何があろうと子どもたちの夢を守り希望の光を照らし続ける。それがヒーローの務め、俺はそう思います」
正に正統派ヒーローの台詞って感じで好き

17: 名無し1号さん
本郷猛「及ばすながら、私も全力を尽くして人類の自由のために闘います」
地味だけど印象深い台詞。及ばすながらということは本郷も自分ではショッカーには敵わないと思っている。にも関わらず正しいことのために戦うというのは子供の頃の俺によく響いたわ。

18: 名無し1号さん
台詞じゃなくて文面だけど
「新年おめでとう 今年こそ裏切り者は殺す ヨロイ元帥」
シンプルな中に礼儀正しさと決意とシュールさが一体となった名文だと思うw

20: 名無し1号さん
名台詞というべきかどうかは微妙だけど
当時見てた子供たちに絶対忘れないインパクトを与えた台詞といえば
シャイダー最終回で「どうしたんですかその頭?」と聞かれたギャバンの
「ああ、ちょっとな」という返し

21: 名無し1号さん
名台詞ではないだろうけどアイアンキング7話で弦太郎の「大勢の人を助ける為だ、1人や2人に構ってられるか!」と言って不知火一族のロボットに襲われた村で必死に助けを求めるお婆さんを見捨ててロボットに向かって行くという特撮作品の主人公らしからぬ姿はインパクトがあった。以前からそういう事は言ってたけどまさか本当に実行するとは思わなかったな...。次の回でも弦太郎を不知火一族の隠れ家に来させない為にロボットを東京に送り来んで、弦太郎を隠れ家から引き離そうとするけど、弦太郎はこの時も襲撃にあっている東京に戻る事よりも、目の前に近付いてる不知火一族の隠れ家を探して壊滅させる事を優先してたな

23: 名無し1号さん
名言と言うか迷言
仏様を大切にしろ!大切にしない奴はぁ死ぬべきなんだ!

24: 名無し1号さん
「爆発のショックで俺は変身能力を失った。でもこれで良かったのさ」、「だが俺は戦士だ。これからは子供達に拳法と正義を教える。それが俺の戦いだ」
マスクマン39話ラストのリョオの台詞。X1マスクへはもう変身出来なくなってしまったけど、恋人を守れず、ずっとその事に負い目を感じ、引きずっていたけど、タケルとの出会いでその苦い過去や負い目を完全に乗り越える事が出来て良かった

25: 名無し1号さん
「アイアム偽物などノーサンキュー」
「イエスタディはついクールさを欠いてしまった、ワンモアタイム、話を聞いてみようと思ってな」
「ユーは世界中の心あるグッド忍者を敵に回したのだ」
「地球上に無いスペースメタルで出来ている
ロングロングアゴー、ここは処刑場だったのかもしれない」

フクロウ男爵とかいう名(迷)台詞製造機

26: 名無し1号さん
シャドームーンはBLACKでの「ブラックサン...俺は死ぬ...だが勝ったなどと思うな...お前は一生苦しむ事になるんだ...親友を...この...信彦を抹殺したんだからな...一生後悔して生きて行くんだ...!」という台詞と共に1度は倒れたのが印象に残ってるけど、それ以上にBLACKRXでRXとの激戦で傷付きながらも人質になっている子供達を救出する為にボロボロの体を推してRXに背を向けて「我が名はシャドームーン...いずれ再び蘇り...仮面ライダーBLACKRX...お前に勝負を挑む...誰にも...お前の首は渡さん...!」と言う台詞が良かった。その後子供達を救出して力尽きて命を落とした時は泣いた。あの時のシャドームーンは紛れもなく「仮面ライダーシャドームーン」だっと思う

27: 名無し1号さん
部下がこれから怪獣に飛び降りて爆弾をセットしようというときに、荒垣副隊長から
「しっかりやれよ!
……いいな、ちゃんと命だけは持って逃げるんだぞ」
ZATは変な作戦だけじゃなく、かっこいい時はちゃんとかっこいい

28: 名無し1号さん
ウルトラセブン史上最大の侵略のアンヌ「人間であろうと宇宙人であろうと、ダンはダンに変わりないじゃないの。たとえウルトラセブンでも。」かな。

29: 名無し1号さん
出たな!ショッカー

30: 名無し1号さん
ウルトラマンレオ第1話と最終回での「あそこに沈む夕陽が私なら、明日の朝日はウルトラマンレオ、お前だ」のダン(ウルトラセブン)の台詞好き

31: 名無し1号さん
「一切の書類を焼いたとしてもオレの頭の中には残っている。オレが死なない限り、どんな事で再び使用する立場に追い込まれないと誰が断言できる!」

オキシジェン・デストロイヤーの使用を懇願する尾形に対しての芹沢博士の返答。戦争経験者であるからこそ人間の弱さや恐ろしさを強く意識しており、科学を人間のエゴのために使うことを忌避していた。 科学が社会にもたらす脅威を誰よりも理解していた敬虔な科学者であり、それでも科学を人々のために役立てようと心がけていた善良な人物である事が伺える台詞だと思う

32: 名無し1号さん
「我々の命もどうなるか……ますます近づいてまいりました。いよいよ最期です! 右手を塔にかけました。もの凄い力です。いよいよ最期、さようなら皆さん、さようなら…………」

ゴジラの脅威を命がけで伝えた名レポート。

33: 名無し1号さん
ショッカー大首領「素晴らしい!彼には人間の赤い血など一滴も流れていない。彼こそがショッカーの改造人間に相応しい」
同じ人物を「貴様、それでも人間か!」と本郷猛が罵倒したのと対照的で印象に残っている

34: 名無し1号さん
どうせやられるなら…オレはお前に…
 お前にやられたかったぜ、キカイダー

35: 名無し1号さん
ピット星人「地球人の男性は、可愛い娘に弱いってことがわかったんだもの」

36: 名無し1号さん
「金・・・欲・・・そんなもんのためにしか人間は生きることができんのかー!!」。
風雲ライオン丸22話にて欲にまみれた人間達の最期を見た獅子丸の台詞。

37: 名無し1号さん
「まさかゴルゴム・・・・?」「ゴルゴムに違いない」「ゴルゴムが裏で糸を引いているのでは・・・・」「ゴルゴムの仕業だ!」
C_GzSRXUwAArcoI

38: 名無し1号さん
「私も地球人に生まれたかった」
恐らく、昭和ウルトラマンの誰もが思ったことがあるのではないかと思われること。プラズマ&マイナズマに苦戦するエイティを助けるべく猛の言葉に背き、変身して参戦したことを咎められた際に涼子が涙を流しながら言い放ったこの言葉はウルトラマンとしての葛藤も感じられた

39: 名無し1号さん
地獄からの使者、スパイダーマン!

40: 名無し1号さん
「ノンマルトの海底基地は完全に粉砕した!
 我々の勝利だ! 海も我々人間のものだ!
 我々の海底開発を邪魔する者は二度と現れないだろう!」

珍しい切り口から色々考えさせられるキリヤマ隊長の名言
丁度怪獣散歩でノンマルトが出てるというのもあって、改めて噛みしめたい

42: 名無し1号さん
「郷。町が大変なことになってるんだぞ。…郷!わからんのか。」
淡々と言うところが良い。
淡々としているから叱責や強制になっていないところがグッド。
それを聞いて意思を固める郷さんもグッド!

43: 名無し1号さん
一つ、腹ペコのまま学校に行かぬこと!
一つ、天気のいい日に布団を干すこと!
一つ、道を歩く時には車に気をつけること!
一つ、他人の力を頼りにしないこと!
一つ、土の上を裸足で走り回って遊ぶこと!

45: 名無し1号さん
「メフィラス星人、さっさと自分の星へ帰れ」
「スパイめ!」

カッコいいとは思うけど
イマイチ意味が分からないやりとりなんだよなぁ

47: 名無し1号さん
ウルトラマンレオのロン回での百子さんの台詞

「寂しいからと言って、悲しいからと言って、何をしてもいいなんてものじゃないわ。
甘えさせちゃいけないのよ。そんなのは同情にもならないわ。
ましてや本当の愛情があったら、絶対に知らん顔なんかできないはずよ。」

48: 名無し1号さん
権藤一佐の
「薬は注射より飲むのに限るぜ、ゴジラさん」
C2qodSkXEAEbt66

52: 名無し1号さん
>>48
権藤一佐は出向を「体の良い左遷」と言ったり「こっちが税金を食い潰す怪獣になっちまう」とか、言い回しが皮肉めいてて好きです

50: 名無し1号さん
VSデストロイアでの黒木特佐の台詞
「これで我々の来年度の予算はゼロだな。………来年度があれば、だが」

53: 名無し1号さん
お見せしよう!ショッカーの敵、人類の味方!

54: 名無し1号さん
「はははははははは!これでええんや!これで思いどおりや!!」


怪奇大作戦「呪いの壺」ラストシーンより。
直後の一瞬で寺院が炎上するビジュアルも含め鮮烈に印象に残る。

58: 名無し1号さん
ライダー2号を忘れていたな!

59: 名無し1号さん
仮面ライダー!俺を改造人間にしてくれ!!

62: 名無し1号さん
ウルトラマンエースに登場した女ヤプール曰く「勝った者は常に負けた者達の恨みと怨念を背負って生き続けているのだ。それが戦って生き残っていく者の定めだ!」とのこと。

63: 名無し1号さん
84ゴジラより「あなた方の国、アメリカやソ連にゴジラが現れたら、首都ワシントンやモスクワで躊躇わずに核兵器を使える勇気がありますか」
実際に核兵器を投下された国ならではの台詞だと思う
シン・ゴジラの「例えここがニューヨークであっても、我々は同じ決断をする」はこれを意識的してるんだろうな

64: 名無し1号さん
「怪獣使いと少年」より「だっていいじゃない。うちパン屋だもん」。
人間の差別意識・区別する姿勢・心の中に潜む悪意は今も昔も変わらない悲しい部分ではあるけれど、この一言があったからこそあの話の中で良くんがほんの少しでも救われた気持ちになる、さりげない名セリフだと思う。
そしてこの言葉は、宇宙人疑惑をかけられていた良くんだけでなく、本当の宇宙人であったメイツ星人に対しても間接的に投げかけられてる言葉なんだなぁって、何度か見返して気づいた。












オススメブログ新着記事