picture_pc_9464cde7b3f48785fc59a1a7c71db969

0: 名無し1号さん
プロフェッサーXとマグニートーのような、
「一番の友人にして理解者だけど、最大の宿敵でもある」という関係のキャラクターは、
特撮作品にはたまにいるんじゃないかと思ったので。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事








1: 名無し1号さん
サム・ライミ版スパイダーマンのピーターとハリーかな
最後に和解してスパイダーマンとグリーンゴブリンの共闘と離別は泣けるよね


84: 名無し1号さん
>>1
俺もこれが真っ先に浮かんだわ

2: 名無し1号さん
仮面ライダーディエンドこと海東大樹かなぁ
ECNrj7AU8AA4dX6

ディケイドと敵対関係の時も有れば一緒に戦う時もあるみたいな
なんと言うか腐れ縁みたいな感じなのかな

4: 名無し1号さん
ガイさんとジャグラーは親友…というよりは腐れ縁みたいなものなんかな
1482538697078

6: 名無し1号さん
光太郎と信彦。

7: 名無し1号さん
親友と言うより仲間って感じだったけど紘汰と戒斗かな。だからこそ最終的に2人が戦う事になったのは悲しかった

8: 名無し1号さん
真司と蓮かな

9: 名無し1号さん
ライブマンとなった3人とビアスの下に行った3人の関係
レッドファルコン/天宮勇介とドクター・ケンプ/月形剣史
イエローライオン/大原丈とドクター・オブラー/尾村豪
ブルードルフィン/岬めぐみとドクター・マゼンダ/仙田ルイ
がまず浮かんだ

11: 名無し1号さん
メガレンジャーの久保田博士とドクターヒネラーこと鮫島博士

12: 名無し1号さん
キャプテン・アメリカとウインター・ソルジャー
ad2ac468fe80c9c05a28898f9ce6aa87

16: 名無し1号さん
剣崎と始はまさにそれ
出会うと親友で戦わざるを得ないから、自身がとにかく逃げ続ける選択をした剣崎の姿勢に泣ける

17: 名無し1号さん
さそり男は確か本郷の親友だったっけ。しかし70年代特撮は親友が怪人でもあっさり倒すしなぁ。

41: 名無し1号さん
>>17
基本的に元に戻す方法が無いからねえ。そこを割り切ってるんだろう。
・・・たまに元に戻る話が有るのはご愛敬。

18: 名無し1号さん
これはオビ=ワンとアナキン
シスの復讐序盤でのやり取りは2人の関係が「師弟」から対等な「戦友」に変化したのが好きだったから、ラストの展開が辛くて結末分かっていても泣いたなぁ

19: 名無し1号さん
最終回直前の戒斗とザック。あの戦いは鎧武で1番好き

25: 名無し1号さん
>>19
Vシネのナックルだと関係が強調されて良かったね。親友とまではいかないが戒斗にも友情はあったのだとは思う。

20: 名無し1号さん
紘汰とミッチかな。ミッチが徐々に紘汰を敵視しただけではあったけど

22: 名無し1号さん
本編内の進ノ介とハートの関係は強敵(とも)って感じだったな。

23: 名無し1号さん
最大の理解者であり最大の敵というなら、永夢と黎斗かな。1年間共に戦い抜いた仲間ですら知りえなかった永夢の内面を暴いたのは黎斗だけだったはず

26: 名無し1号さん
>>23その場合だと自分は貴利矢さんと黎斗神かな

35: 名無し1号さん
>>26
あー、確かに。神ではなく人として関係性を築いたのは貴利矢だったし、黎斗の理解者は永夢ではなく貴利矢と言えるのか

34: 名無し1号さん
>>23
神と虚無は存在そのものが別次元だからな
ライダー界で死者の蘇生や宇宙滅亡も自由自在にできるのはこの2人だけだし。凡人と神が同じ視点になるわけもなく、周りの人間とギャップが生まれるのは仕方ない

24: 名無し1号さん
音也と次狼。恋愛的な意味で

28: 名無し1号さん
剛とチェイスかな。剛はチェイスを敵視してるけど反対にチェイスは剛をダチだと認識してたっけ。だからこそチェイスの死後、剛がチェイスの事をダチと言うシーンは感動した

29: 名無し1号さん
柴田博士を称したレッドワンの父、郷紳一朗とドクターマンこと蔭山秀夫

30: 名無し1号さん
クリム・スタインベルトと蛮野天十郎っていうのもあったな

31: 名無し1号さん
イーグルアンデッドとカリス(マンティスアンデッド)。親友でありバトルファイトのライバルだったな。

32: 名無し1号さん
映司とアンクという、元々互いを利用しあう関係でいつでも敵対する要因をはらんでいた相棒。
でもいま配信中の中盤ぐらいにはお互いの本質を理解しあうようになっていて、そして最終回の友情に結実するんだな。

33: 名無し1号さん
ダイレンジャーの魔拳士ジンは、親友と言うよりもタチの悪い悪友みたいな関係かな?
嫌な奴なのに戦っていくうちに、みたいな。
Dko0O00UcAAqLQA

敵にこそならなかったものの、ジェットマンの竜と凱みたいな、刺々しい中にも泥臭い友情を育む、
井上敏樹の作品にはそう言う関係、凄く多いね?

36: 名無し1号さん
最近だとウルトラマンタロウとウルトラマントレギアかな?
今のところ2人の絡みは0話のタロウのセリフと1話の戦いだけなのでこの2人の間に何があるのかめちゃくちゃ気になっている。トレギアがタロウの前だと感情的になってたし。

37: 名無し1号さん
ウルトラの父とベリアルはまさにこれだな

40: 名無し1号さん
新条アカネと「友達として作られた」宝多六花ははこのお題で扱っていいかな?

44: 名無し1号さん
仮面ライダーV3のガルマジロンこと高木。風見志郎ともすごく親しいのが伝わってきて、それだけにデストロンと友情との間で揺れ動いた挙句ヨロイ元帥に脅される形とはいえV3と戦わざるを得なくなって死んでいった。

リメイク元のさそり男(早瀬)と比べると高木からは劣等感とかは感じられなくて、本当に自分の意思でデストロンに入りながら風見との友情は変わらないっていうのが伝わってきた。

59: 名無し1号さん
>>44
高木との一件があったからこそ、風見は後に出会うヨロイ元帥への復讐に燃える元デストロン科学者を放ってはおけなかった。家族と親友を失った彼ではあるがその男を後の4人目の英雄とした功績は大きい。

45: 名無し1号さん
最初に浮かんだのはハート様だったが、親友と言うより戦友とか好敵手とか寄りかも?

46: 名無し1号さん
常に敵対してて尚且つ親友同士と言うのとは違うけど
最初思い違いから冴島鋼牙を敵視して常に対立してたけど、後半は良き理解者で仲間となった絶狼の鈴村零が思い浮かんだ

47: 名無し1号さん
ハートとチェイスもだな

54: 名無し1号さん
>>47
敵サイドになってもチェイスが亡くなったこと悲しんでたしマジハート様

51: 名無し1号さん
凱とグレイ。この二人はホントに所属が違うだけって感じがする。それでいて、内心戦いたくないと思いながらも、いざってときは迷いなく戦えるのは、まさしくライバルといえる。

56: 名無し1号さん
>>51
私はグレイとラディゲの関係も割と好きだな。あくまで私の個人的な考えですが戦士として誇り高いグレイにとって、マリアの一件はあくまでも彼女は「ジェットマンと戦って戦士として誇り高く散っていった」と割り切っていたのかも。そしてラディゲも自身がバイラムの頂点になったあともグレイが自分の右腕となってくれると信じていたのかも
(最もグレイは凱との最終決戦を自分の死に場所と選んでいたみたいですが)。

81: 名無し1号さん
>>51
恋愛関係ではお互いが邪魔になったりしないしね

52: 名無し1号さん
ZX(村雨良)とタイガーロイド(三影英介)、バダンに洗脳され兵士となっているときに親友ができるなどこれ以上の皮肉があるか?タイガーロイドが遠距離砲撃型なのも本来は近距離格闘型のZXを援護するためか?

60: 名無し1号さん
ルパンレンジャーとパトレンジャーかなぁ。快盗の3人は最初の頃は迷惑がっていたけど親身になってくれる警察の3人を少しずつ信用していったり警察の3人も終盤に快盗の正体を知ってからもその心情を汲み取って力になろうとしたりで。

61: 名無し1号さん
ダーラムはティガにディアマイフレンドなんて言ってたけど、闇の巨人時代はどんなつきあい方してたのか。ティガは闇の時代もクール系しかイメージできないし、ダーラムのほうがなついてたのかな

62: 名無し1号さん
Xライダー神敬介の父啓太郎博士とキングダークの中の人こと呪博士は親友同士だったというが、
その辺あまり詳しくは描かれなかったなぁ。

63: 名無し1号さん
仮面ライダースーパー1だと沖一也と小針正
ただ親友と思っていたのは沖一也だけで、実は小針自身は大学時代に少林拳や勉学で一也に劣っていた事をコンプレックスに思い、最初は渋るも最終的にはドグマに改造を志願してドグマ怪人のライオンサンダーになった

66: 名無し1号さん
トッキュウ6号ことザラムとシュバルツ将軍
かつては志を同じくした2人の近年稀に見るシブい関係
キラキラしてたぜ

74: 名無し1号さん
キョウリュウゴールド(ウッチー)とドゴルドの最後の「連携」は度肝を抜いた。

75: 名無し1号さん
ゲキレンジャーでロンによって別れてしまった7拳聖と3拳魔かな

83: 名無し1号さん
まだ深い掘り下げはないけど設定ではタロウとトレギアが該当

85: 名無し1号さん
メタルダーとトップガンダー












オススメブログ新着記事