b3822ab9

0: 名無し1号さん
タイタスさんや腹筋崩壊太郎など、特撮界でもなにかと筋肉が目立つ今日この頃だけど、
マッチョな特撮キャラや綺麗な肉体美を持つ特撮キャラって今まで誰がいたかな?






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事







1: 名無し1号さん
筋肉バカ、自称「プロテインの貴公子」、万丈龍我


2: 名無し1号さん
隊員だとガイアの筋トレ集団チームハーキュリーズ。
彼らあってこそのスプリームの脳筋殺法。
hqdefault

16: 名無し1号さん
>>2
吉田リーダーは実は結構思慮深く隅々まで目を行き届かせるリーダーシップに長けた人、桑原隊員はエンジニアでチームの中でも穏やかな性格、志摩さんはよく親父ギャグを飛ばすムードメーカーと単なる筋肉自慢ばかりじゃない人の集まりでもある

27: 名無し1号さん
>>16
頼れる理想の親父達

4: 名無し1号さん
仮面ライダー響鬼の鬼達は、全員鍛えていて筋肉が自慢でもあると思う

5: 名無し1号さん
そこはやっぱりギンガブルー、照英さんでしょう!

7: 名無し1号さん
生前に鍛え上げた肉体に今もなお自身があったのか、ジャケットを脱ぎ捨てて上半身裸での立ち回りを披露したメタルドーパントこと堂本剛三。役者さんは平成三部作におけるティガ・パワータイプやダイナ・ストロングタイプ、そしてガイアのスプリームヴァージョンといった怪力形態のスーツアクターを務めた中村浩二さんなので強さに説得力が増すという

9: 名無し1号さん
M良太郎
モモタロスが憑くと筋肉ムキムキになるのね

11: 名無し1号さん
ブルックリンのヒョロガキがガチムチヒーローになったキャップ
Chris-Evans-Workout

107: 名無し1号さん
>>11
シビルウォーでヘリの離陸を阻止しようとするシーンの筋肉が凄かった

12: 名無し1号さん
ブラーボのシャルモンのおっさんはガチムチの筋肉、一流パティシエ、濃いメイク、オネェ、スキンヘッド、元軍人と中々濃いキャラだった。最初は懐古的思考の面倒くさくて大人げない嫌な人だったけど、終盤では変人だけど頼れる大人だったになってたのが印象に残った

104: 名無し1号さん
>>12
シャルモンのおっさんのすごいところは、元軍人・一流パティシエ・オネエとあれほど濃いキャラにもかかわらず、どれも説得力が感じられたこと
そしてこれでもメインではない脇役で、主役たちの見せ場を食うこともなかったこと
演じた吉田メタル氏がすごいし、ちゃんとバランスも考えた脚本の虚淵玄もすごいw

14: 名無し1号さん
オーブサンダーブレスター

19: 名無し1号さん
>>14
ベリアルの影響もあってか破壊衝動に駆られるとその怪力にものを言わして何もかも壊しつくす危険があったけど、制御できるようになってからはハイパーゼットンデスサイス(再登場個体)などの強敵に対する切り札としてのポジションを確立してた。単に腕力だけでなく防御も堅いというのは割とズルいと思ったよ

15: 名無し1号さん
日本の怪獣スター・ゴジラをぶん回し投げたキングコング。怪力つったらゴリラ。特撮で怪力でゴリラつったらキングコング。

23: 名無し1号さん
>>15
アメリカでは「基本的に穏やかで賢く、そして力も強い」という性質なので人気の高い動物であるゴリラ。どの野生動物もそうだと言えるけど、下手に刺激しなければ襲ってくることはないらしいからね。ジュウオウジャーではその性質を汲んだのか、力持ちの学者であるジューマン・ラリーさんのキャラクター造詣に反映されてた


タイタスさんが「力の賢者」の異名をとるのもゴリラの性質がルーツ?と推測されていたこともあった

17: 名無し1号さん
弱体化してるはずなのに何故か筋肉モリモリな見た目になったセブンX

18: 名無し1号さん
バイオレンス・ドーパントはなかなかの筋肉だったと思う
凶悪なマッチョ=『暴力』のわかりやすい象徴ではあるしね
風都探偵で女性使用者含め4人くらい登場したのは驚いた

25: 名無し1号さん
>>18
塾の講師が揃って変身して「全員暴力教師かよ!」ってツッコミは笑った

21: 名無し1号さん
肉体そのものがSFだったと言っていいターミネーターのシュワちゃん。体一つで「未来から来るた殺人ロボット」という設定を納得させるインパクトだった。

22: 名無し1号さん
中闘士ムキムキマン
しかし、本編中でその筋肉が活かされることはなかった…
D1nq9LgUYAAmngo

26: 名無し1号さん
デップー版のコロッサスさんは見かけは
筋肉モリモリで力自慢的なキャラなんだけど
エンジェルとかジャガーノートには力負けしてるからイマイチ感がある

28: 名無し1号さん
初代ウルトラマンが大胸筋で電撃を受け止めるシーンが印象深いな

29: 名無し1号さん
脳は筋肉だし腕もそう
つまり俺は全身が脳でお前より賢い

30: 名無し1号さん
ウルトラマンビクトリーのショウ。腕の太さが凄い.

32: 名無し1号さん
ニンジャブラック・ジライヤでしょうか
あの身体は戦隊随一だと思っている

33: 名無し1号さん
ウルトラマンティガのパワータイプ
タイプチェンジとともに体型までマッチョになる細かさは、正直感心した

34: 名無し1号さん
新帝国ギアのモンスター
中の人が元プロレスラーだっただけあって、なかなかの体格だった
201209102159348f3

37: 名無し1号さん
今だとやっぱり腹筋崩壊太郎かな

38: 名無し1号さん
ウルトラマンパワードは押すトラマンと言われてるけどパワードテレスドンを担ぎ上げたり片手でパワードペスター放り上げたりしてるのがいい
本編のスーツの段差が引き締まってるのもあって細マッチョのような肉体美を感じるよ

48: 名無し1号さん
>>38
パワー一辺倒かと思いきや身軽にジャンプして敵の攻撃を躱すことだってある。デザインのみならず(コンセプトは初代を生物的にすること)、初代のオールマイティーぶりを見事にリスペクトしてらっしゃる

40: 名無し1号さん
ハルク

41: 名無し1号さん
アギト・バーニングフォーム。

筋肉イメージのごついデザインにパワーが有り余ってるような火を噴く演出、
初戦でアンノウンをパンチ一発で粉砕した強烈なインパクト。

それまでのアギトがスマートなイメージだった分このマッチョ化は衝撃的だった。

43: 名無し1号さん
>>41
テレビスペシャルでは暴走してしまっていたけど、余剰エネルギーどころか体内で循環させているエネルギーすら制御が難しそうな演出してるんだもん、納得できる

42: 名無し1号さん
ウルトラマンガイアのスプリームヴァージョン
ミーモス戦の連続投げは圧巻

44: 名無し1号さん
闇の種に含有されていたダークグレタミン酸が、梅干しに含まれる塩分と結合して速水克彦の血液の中を駆けめぐる。
そして血液の中で練られていたチヌ第一物質が速水克彦の脂肪分によって分解され、タイロミンとデジタミンに分化。
タイロミンは速水克彦の脳細胞に浸透してその人格を変え、デジタミンは細胞内の蛋白質に反応してグルタノンとデターミントを生成する。
一方デターミントはリンパ液に結合して、カチルダ酸とノバ粘液とサルマドンとマグールドドータミンを作り出す。
この際ノバ粘液は体温によって分解され、消滅するが、その残滓がカチルダ酸に結びついて核カチルダ酸に変化するのだ。
そして、カチルダ酸とサルマドンによって生成されたカッサノ蛋白質により、速水克彦はザ・ブレイダーであった記憶をなくすのである。

62: 名無し1号さん
>>44
出たよ説明丁寧すぎて戦闘が終わっちゃうアレw
もう一回くらいそんなキャラ出ないかなぁ

47: 名無し1号さん
アメリカの老若男女を魅了する大殿筋を持つスティーブ・ロジャース

57: 名無し1号さん
>>47
中の人はシビルウォーで上半身マッパになろうとして怒られた。

まあ、あのムキムキボディを維持・成長させるために命を削るレベルの生活送ってたのだから自慢させてやっても良いのじゃないかという気もするけど。

49: 名無し1号さん
マスクマンOPの問答無用なインパクト

50: 名無し1号さん
ウルトラマンXの劇場版辺りから大胸筋が更にマッスル化した初代ウルトラマン
古谷さんが50年ぶりに初代のスーツを着るぜってイベント用に作ったスーツの流用なんだっけか

60: 名無し1号さん
>>50
そのイベント用に作ったスーツも一応当時のものを限りなく再現しているからね

51: 名無し1号さん
きたぞ我らのウルトラマンの時のマン兄さんは笑っちゃうくらいムキムキでカッコイイ

52: 名無し1号さん
>>51
一峰大二コミカライズ版のマンとセブンのマッスル感は異常
スマートだった桑田次郎版セブンを読むと同じキャラとは思えない

59: 名無し1号さん
鍛えすぎてバットスーツが入らなくなったクリスチャン・ベールのブルース・ウェイン

63: 名無し1号さん
子供向けシャツに描かれるときは大体細マッチョになっちゃうスーパー戦隊の皆様。

65: 名無し1号さん
変身前のほうが強そうなズ・ザイン・ダちゃんだよね~。
なんでもかんでも体当たりで壁や物壊すの好き。

67: 名無し1号さん
近年の弘、

70: 名無し1号さん
アナザーアギト。
ボディビルっぽい変身ポーズが印象的で、変身後のムキムキな姿もかっこいい。

71: 名無し1号さん
ウルトラマンタイタスの人間態はギンガブルーの照英さんにやってほしい

77: 名無し1号さん
ウルトラマンギンガSのショウは宇治さんの肉体美のせいなのか事あるごとに上半身裸にされてたのが印象的だったわ。
ヒカル役の根岸さんにもネタにされてたぐらいだし。

79: 名無し1号さん
555、クロコダイルオルフェノクのMr.ジェイ
犬好き黒人の面が勝ってる気がするが筋トレ中、社長に最後通告を受けて感情のままマシーンを破壊するまで筋トレする様は非常に印象深かった。
ただし例によって人間体の方が強そうw

82: 名無し1号さん
84及びVSシリーズゴジラの着ぐるみは
かなり「筋肉が凄いんだ」ということを表現してる造形になってる
(そのあおりでVS版メカゴジラは筋肉をメカ的な造形で表現したデザインに)。
特にギドゴジは首はそのまま胸部が増厚されたため物凄い大胸筋に見える。
しかしVSシリーズゴジラの着ぐるみって首から下は
84ゴジラのものと同じ型を回収して使ってるのに、
不思議と84ゴジラにはVSシリーズゴジラのような
「筋肉を強調されている」ってイメージが無い気がする……

83: 名無し1号さん
それを売りにしてるかは知らないけど
エックスは身体のデザインで腹筋の部分が黒くてちょっと凸凹しててあの部分だけはマッシブになってるように見える

89: 名無し1号さん
ウルトラマンのフュージョンファイトの、ゲームオリジナル形態
オーブがティガパワータイプとダイナストロングのカードで変身した形態だけど、スーツ作らない前提のデザインだからやりすぎ感があっていいと思う

91: 名無し1号さん
ウルトラマングレート
空手の有段者であるアクターさんの体型を生かすためにデザインされたスーツだと聞いたことがある

92: 名無し1号さん
立神とかいうくるみ割りゾディアーツ
速水校長が情けなく見えるけど実際あれ相手に去勢張れるだけ大したもんですよ

94: 名無し1号さん
オーズの伊達さん
きれいな筋肉だったなぁ

95: 名無し1号さん
ウルトラマンAのヒッポリト星人回で初登場した時のウルトラの父の大胸筋は凄かったな
ウルトラアレイで鍛え上げたのかな?

97: 名無し1号さん
ワータイガーやバハムートファントムも人間体でかなり鍛えていた奴らだったけど、怪人になると人間体の方が強そうなのがちょっと残念だった

105: 名無し1号さん
コスモスエクリプスの大胸筋周りけっこう逞しいのに身体全体としては羨ましいスマートさがあると思います

108: 名無し1号さん
泉京水は筋肉自慢ではないけれど、
中の人が人だけに良い体だった。

109: 名無し1号さん
二の槍チュウズーボ
べつに力自慢キャラでもないし、むしろ知的な敵幹部なんだけど、見た目からしてごつくて力押しの戦いを好んでたこともあって、力自慢キャラのようなイメージが強いw
なにより声が郷里大輔なのが余計にそういうイメージを刷り込まれるw












オススメブログ新着記事