no title

0: 名無し1号さん
ゼロワンでもデイブレイクという事件が発生していると既に分かってるけど、これまでの
仮面ライダーシリーズでも本編開始前に大きな事件が発生するケースはあったよね。
大森Pの作品ではもはやお馴染みといったところだが、こうした事件の存在はあった方が
良いと思う?






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事







1: 名無し1号さん
ビルドのスカイウォールの惨劇
1522541706029


2: 名無し1号さん
ドライブのグローバルフリーズ。
maxresdefault

15: 名無し1号さん
>>2
これだった

72: 名無し1号さん
>>2
効果範囲が地球の1/4にも及ぶ世界規模の事件だったはずなのに
その後の本編では何故か日本の警察組織以外どんな国家や組織も
関与してこない、という謎な世界。あの物語の世界には米中露の
諜報機関などは存在していないんだろうか。

3: 名無し1号さん
エグゼイドのゼロデイ

4: 名無し1号さん
スカイウォールの惨劇かなぁ
日本が突如3つに分断されるなんて歴史的大事件でしょ

5: 名無し1号さん
あかつき号事件が印象深い
沢木哲也が生まれた時からどうとかとかじゃなくて
単に乗ってた船にやべーやつが来たからアギトになったってのが理不尽感すごい

6: 名無し1号さん
クウガの未確認生命体事件。中でも長野でのダグバによる3万人の殺害は凄かっただろうなぁ...

7: 名無し1号さん
ワーム満載の隕石が都市部に落ちた事件

77: 名無し1号さん
>>7
落下地点が渋谷で周辺地域も壊滅だから原宿・恵比寿あたりも巻き込まれてるはず

8: 名無し1号さん
ヘルヘイムの侵攻かな。インベスも攻めて来たり、果実を食ってインベス化したり等被害がヤバかっただろうな

23: 名無し1号さん
>>8
あれやっぱめちゃくちゃやばいよな世界規模やし…後の行方不明者の張り紙とかほんまキツい

74: 名無し1号さん
>>23
治安もインフラも回復されて生きてさえいれば連絡取れるはずなのに、
数カ月経っても遺体の痕跡すら発見されてない、つまりインベス化して
アーマードライダーや自衛隊により殲滅されたか、最後に紘汰神の力で
別の惑星に転移させられて戻ってこれなかったってことだもんなぁ…
果実の誘惑に負けてインベスに変わってしまった人々は全世界合計では
いったいどれほどの人数になるんだか…

43: 名無し1号さん
>>8
あっさり防がれてたけどミサイルを撃ち込まれるって国際問題に発展してでも止めなきゃヤバいと判断された最終手段だよね…

65: 名無し1号さん
>>8
あれもうほとんど戦争やってるのと変わんないよね

76: 名無し1号さん
>>65
知らずに果実食ってしまった人は次々に上級インベスに、
ペットの小動物でも下級インベスになっちゃうんだから
各国とも軍隊総動員しないと到底鎮圧できないもんね

9: 名無し1号さん
龍騎終盤のレイドラグーン大襲撃。あれ、絶対食われてる人たくさんいたでしょ

10: 名無し1号さん
本編前に大きな事件事故があったりするとそれに関連したvシネとか0話とか作りやすそう

29: 名無し1号さん
>>10
そういうのって大体作中で明かされるから逆にVシネとかにはならんと思う

12: 名無し1号さん
一般人がミラーモンスターに捕食され続けた事件
物的証拠がないし事件現場が鏡の世界だから行方不明者扱いという

94: 名無し1号さん
>>12
あれどんなにミラモンが気を付けても絶対目撃者とか記録した映像とか出てくるよね。
実際Oreジャーナルの面々は気づいちゃったし。
もし表立って公開しようとした人々がいたら神崎がオーディン送り込んで消してたのだろうか

99: 名無し1号さん
>>94
オーディンじゃなくガルドサンダーだろうね

16: 名無し1号さん
剣終盤のローチ大量発生。しかもどんどん増えていくし
2018-11-16_06_14_56

18: 名無し1号さん
ゼロデイは仮面ライダーたちが何かしら影響受けてたってのが良いよね

大森P以外で本編前ってなかなか思いつかないな…
カブトの隕石や電王の消えた未来とか?

53: 名無し1号さん
>>18
ウィザードの最初のサバトか既に挙がってるけどアギトのあかつき号事件とか?
Wのビギンズナイトはちと違うか

19: 名無し1号さん
ギリギリだったけど笛木による第2のサバト。笛木に「アーキタイプ」と見下されていたビースト/仁藤が笛木の野望を阻止したってのがスッキリするな

20: 名無し1号さん
個人的にはあまり好きじゃないかなぁ
最初のうちはキャラとか世界観とか、覚えることが多いからなるべく情報量は少ない方がいい
あと最初は平和で段々深刻な問題になっていく方が好きってのもある
まぁ、最初に大事件があった方がインパクトはあるのかもしれないけど

21: 名無し1号さん
2期でもグローバルフリーズとかゼロデイとか世界共有できない要素結構あるね
ゼロワンのデイブレイクはもう少し規模が小さいのかな

25: 名無し1号さん
一万年前に起こったバトルファイト

26: 名無し1号さん
ゴルゴムが5万年前に行った文明破壊
先史文明にロマンを感じるので、この設定は凄く想像力を掻き立てられる

27: 名無し1号さん
確か仮面ライダー鎧武で沢芽市に対してミサイル攻撃が実施されたことあったけど
あれって結構世界規模での事件だよなぁ
しかもミサイルが無効化されて一体どんな技術だよってなったはず

28: 名無し1号さん
溶原性細胞による人々のアマゾン化。何も知らずにアマゾンになるって怖過ぎでしょ...

84: 名無し1号さん
>>28
せめてもの救いは発症率が非常に低い、ということだけどね
福さんの婆ぁでもヨボヨボ状態から人を襲って返り血浴びる程度には
健康体になれるんだからAmazon化恐るべし

31: 名無し1号さん
ディケイドやジオウで描かれた世界の融合。ジオウを見る限りでは人々が融合を認識することはできないみたいだけど、それが逆に怖い。

個人的にはスウォルツの計画をショッカーが利用して起きたのがディケイド本編の出来事だと思ってる。

58: 名無し1号さん
>>31
「ショッカー由来の悪のライダー」だったディケイドを倒して「仮面ライダーディケイド」が生まれる契機を作ったのはオーマジオウでは?とかも考えてたな
物語がないはずのディケイドウォッチを持ってた理由にもなるし、ジオウのディケイドはオーマジオウと協力してるように深読みできる部分もあったし

67: 名無し1号さん
>>58
そういえば未来に足しげく通ってたわりに一度も士がオーマジオウと対峙する場面はなかったね

88: 名無し1号さん
>>67
どんな未来を選択するかはあくまでジオウ=ソウゴ本人の意思でやるべきで
他人の自分が決定に直接関与してはならない、程度の良識はあるんでしょ

32: 名無し1号さん
美容師による黒髪ロングの女性連続殺人事件

79: 名無し1号さん
>>32
あれは関連性に気付かない警察の無能さこそが真の脅威

34: 名無し1号さん
ここまでのほとんどが一気に起きてたジオウのラスト辺りヤバい

35: 名無し1号さん
ファンガイアとレジェンドルガの戦い
事件というより種族間戦争なんだろうけど

36: 名無し1号さん
逆に昭和ライダーは「巨大な」事件は少ないんだよな。世界征服という大きな目的のをする組織は多いが、戦隊みたいな大規模な破壊活動は少ない。


40: 名無し1号さん
>>36昭和だとSpiritsのバダン侵攻が真っ先に思い浮かぶ(まだ決着付いてないけど)。バダンの怪人だけでなく歴代の悪の組織の怪人の復活、更にバダンシンドロームによる人々の混乱など被害は昭和で1番だったんじゃないかな?

73: 名無し1号さん
>>36
BLACKの終盤ではシャドームーンとの一騎打ちにライダーが負けた事で一時的とはいえゴルゴムがほとんど日本制服達成してたな
日本国外に脱出する人々が大勢いたからかなりショッキングだった

80: 名無し1号さん
>>36
昔は敵が秘密結社や影の組織という設定が多く、圧倒的な破壊・侵略活動というよりは社会の裏から人知れず支配していくってパターンがほとんどだったからかもね

なんか最近は人間社会を支配するというより世界そのものを破壊したり違うものに変えてしまうというのが増えた気がする

81: 名無し1号さん
>>36
東西冷戦中の時代は「日常の裏で暗躍するスパイ組織や秘密結社」
というネタにも視聴者がそれなりにリアリティを感じてくれたので
特別大きな事件起こさなくても物語を作れたんだよ
純粋な人間による秘密結社は1982年のデスダーク(大戦隊ゴーグル?)
を最後に終わってて以降は亜人種や機械人、宇宙人等地球人類とは
別種の存在が敵、という時代に変わっていく。

37: 名無し1号さん
過去に起こった大事件の謎が明かされるときって、案外あっさりした感じで終わるのも多いよね
あかつき号みたいに1話まるまる使って…ってのを期待してたら数分で終わったり

38: 名無し1号さん
仮面ライダークロニクル

39: 名無し1号さん
ダブルのスカルの蜘蛛爆弾が見てて「えっこれやばいだろ」ってなったな。倒しても解除されないとか

56: 名無し1号さん
>>39
リア充爆破事件のせいで風都にマトモな女がいない説ホント草

82: 名無し1号さん
>>39
メモリ本体が破壊された時点で効果は全部解除…がTV本編での設定だったから
あの矛盾には未だに納得してないけど、その後の山本太郎の異常性を考えると
キャラクター性に合ってると言えば合ってる

41: 名無し1号さん
ビギンズナイトもスカルの喪失、ダブルの誕生を引き起こした劇中の大事件だよね。

69: 名無し1号さん
>>41
ああいう一般人には知られていないが、当人達にとっては大事件みいなパターンの方が好き

42: 名無し1号さん
物語的にはなぜその事件が起こったのか、その事件の裏には誰の、どんな陰謀が隠されているのかを中心に話を進められるし、その事件に巻き込まれたり影響を受けた人物達をメインに話を展開できるから話は描きやすいよね多分。新しい事実が判明するたびに考察したり、後日談で実はあの事件には他にも関係者がいて・・・って感じで新しく話を作れたりするし個人的には嫌いではないかな。

44: 名無し1号さん
ゴーストの全人類クソコラ計画

45: 名無し1号さん
劇場版555世界はほぼオルフェノクに侵略されてしまってるけどあれもある意味大事件だよな

62: 名無し1号さん
>>45
あそこまで人類が追い込まれる状況も珍しい気がする
オーマジオウの時代とどっちがきついんだろうか

47: 名無し1号さん
敵軍団の都市侵攻とか大規模な戦闘シーンって撮影するのにどんくらい手間かかるんだろ
まず場所使用の許可ってどこに申請するんかな
あとやっぱ使用料も発生するんかな
シーンによっては人払いもしなくちゃいけないし(ミラーワールドとか)

48: 名無し1号さん
ライダーシステムが技術系の作品は1話より前に何か起こってる方が多そう
まあ実際に何か起きる前に対抗手段が完成してるってそんなにないからな

49: 名無し1号さん
渋谷隕石かな
更にその何年か前にも隕石が落ちてたっていう
あとカブトだと擬態風間の殺人事件は結局どうなったのだろうか
総司令が警視総監とはいえ目撃者もバッチリいるし
060930kab

50: 名無し1号さん
例えばビルドのスカイウォールの惨劇は存在感のあるランドマークの出現を伴っていて
シリーズの中でも世界を特徴づけるインパクトの大きい事件ではあるけど
一方で列島分断という大きすぎる影響力が疑問を生む原因にもなっていて
扱いきれないのであればない方がいいと思う

51: 名無し1号さん
キカイの時代はどんな大事件があったら人間がヒューマノイズに追い込まれる結果になったんだろう?

57: 名無し1号さん
>>51
…何だかゼロワンの世界観が罷り間違えばキカイの時代に繋がりそうな気がしてきた。

52: 名無し1号さん
平成ライダーは始まりの事件と最終決戦あたりに起こる事件は結構大きな事件のはず

55: 名無し1号さん
事態は人知れず始まり進行してるってほうが何というか仮面ライダーらしい気はする。

電王はゼロライナーがやってきたのが事の始まりだったけど出会ったのは桜井侑斗と愛理さんだけ。
ビルや人が突然消えてなくなるような因果消失も特異点のおかげで無かったことに出来るという。


思い返せば一番一般社会に影響が及ばなかったライダーかも知れんね、電王。
それはそれで人も知れず世も知れず戦うライダーたちの悲壮感が際立つ。イマジンたちのおかげで大分和らいではいるけど。

59: 名無し1号さん
○○事件の当事者、というと因縁ができたり
長く暗躍してる強敵として箔がついたりするから結構好きだな

前者はジュウオウのホエールとアザルドとか
後者はDr.パックマンとか

60: 名無し1号さん
エグゼイドの世界も奇病の蔓延、ヒーロー大戦のゲーム世界からの直接侵略、ライダークロニクルの実装と洒落になら無い事件が短時間で連続してるんだよね。
しかも、この後もバイカイザーによる世界融合の危機とか起こる訳で

61: 名無し1号さん
大きな事件が一話で初めて起きる場合、クウガやシンゴジラみたいに現実の社会体制を元にリアリティーある作品作りを求められるからな

手っ取り早く現代社会且つ自由な作風を作れる歴史の分岐点がいる
それが渋谷隕石やゼロデイ、グローバルフリーズなんだろ

若しくは風都や天高みたいに舞台を限定するか

66: 名無し1号さん
>>61
菊池秀行の魔界都市シリーズなどで使われてる手法だよね。
現実とは違う法則に支配された物語の舞台を作ってしまうという。

63: 名無し1号さん
オーズの場合古代に起きたグリードの誕生と、
それを棺に封印した先代オーズの戦いがこれにあたるのか。
どのくらいの規模の災厄だったかは全く描写がないから分からんけど、本編冒頭のライドベンダー隊全滅よりも小さいってことはなかろうし。

まぁ本編終盤にはドクター真木の終末作戦というどえらいことが起きるわけだが。

70: 名無し1号さん
>>63
小説版で少し補完された先代オーズはマジで精神性が超人を通り越した化け物だった
もしも自爆に近い形で最後を迎えてなかったら人類史自体全く違うものになってたんじゃ?とゾッとする

75: 名無し1号さん
グローバルフリーズは観測できる人以外はただ普通に過ごしただけでは

83: 名無し1号さん
パラロス。
最初からバッドエンド感満載だった。

86: 名無し1号さん
そもそもデイブレイクって「夜明け」の意味であまり悪いイメージ無い言葉なのに
多数の犠牲者を出したとされる大惨事に何故そんな名前を付けたのか。
不破が疑ってるようにヒューマギアが人類に反旗を翻した記念日という意味でなら
まさしく「夜明け」かも知れないが、事件名を名付けたのは人類側のはずだし。

93: 名無し1号さん
>>86
単純に町の名前じゃなかったっけ?
デイブレイクタウンで起きた事件だから「デイブレイク事件」だと思ってた

89: 名無し1号さん
オルフェノクと人間の数のバランスが逆転したパラロス
さいたまスーパーアリーナの客席にいた奴ら全員オルフェノクとかゾッとする

91: 名無し1号さん
鎧武においてはヘルヘイム災害の後もメガヘクスの侵攻や狗界/セイヴァーの大規模な世界改変未遂事件が起こったりしてたな...。

しかも舞台「斬月」では沢芽市で行われる実験の前のテストケースとして選ばれた「トルキア共和国」という一つの国がスカラーシステムで丸ごと焼き払われたという大事件も起こっていたのが判明。

95: 名無し1号さん
響鬼で魔化魍が大量発生したオロチ現象
結構大変な事件なのに投入された鬼が少なかったな
もっと総力戦が見たかった

97: 名無し1号さん
ジオウのバスジャック&爆発事故って劇中だとただの事故扱いだけど
現実だったらかなり大きい事件だよね

98: 名無し1号さん
バ‥‥バトルファイト‥‥
ヒューマンアンデットほんとに勝ってくれてありがとう

104: 名無し1号さん
今も尚日本全国で鬼と魔化魍が戦ってるのって中々規模がでかくないか?












オススメブログ新着記事