ClYgP0gVYAUL6PN

0: 名無し1号さん
ジルフィーザのようなリーダー格が先に退場した後の敵組織側の動きとかも見所のひとつだよね。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事






1: 名無し1号さん
???「風都… やっぱり、良い風が吹くなぁ…」
CYLyWVzUsAA_Z_g


2: 名無し1号さん
顔出しの女幹部だとなおさら

3: 名無し1号さん
ブレンさんの退場はマジで泣いた...。ギャグキャラだしその補正で生き延びると思ってたから余計に死んだ時は悲しかったなぁ...

4: 名無し1号さん
ガイアークの三大臣は好きなキャラだっただけに退場したときは悲しかったなぁ

40: 名無し1号さん
>>4
ヨゴシュタインを倒した時の素直にゴーオンジャーを応援できない複雑な感情よ

からのまさかの三大臣とも手を取り合える日が来てニッコリ

5: 名無し1号さん
ドゴルドかな。最後に宿敵だったウッチーと共闘したり、決着を着けたりで色々印象に残ってるなぁ

6: 名無し1号さん
スコーピオンゾディアーツ
バルゴによって地球から除外された後、ちょっとの間だけロスってた

7: 名無し1号さん
デストラ…お前はいい右腕だったよ…

まじで喪失感が半端なかったドグラニオ様は見てて辛かったよ
DtX4QGCVsAA20Ih

9: 名無し1号さん
最初期に出てきた戦隊幹部が退場した後の第2幹部は長生きしがち
ワイズルーいつまで出るんだろう

82: 名無し1号さん
>>9
まずないだろうけど、もしもガチレウスより先にワイズルーが退場したら…クレオンが…ヤバイ

10: 名無し1号さん
これはドゴルドとアイガロンかなぁ。特に好戦的で卑怯なドゴルドが死んだ時は染みるわぁ。

三条脚本は敵キャラの散り様が上手い。

11: 名無し1号さん
一番権謀術数得意なはずなのに一番先に退場するとはなぁカザリ
しかも手を下したのが元人間のドクター真木とは予想だにしなかった

71: 名無し1号さん
>>11
潰せばあとは馬鹿と半分手駒のオーズとアンクみたいな状況になって好き勝手しやすいと考えれば優先的に潰される対象ではあった。

12: 名無し1号さん
ラスボスの餌に成り果てたドラゴンオルフェノク

13: 名無し1号さん
今だとワイズルー様ご退場の時は喪失感凄いだろうなあ…

14: 名無し1号さん
つべで配信しているフラッシュマンのレー・ガルス退場はそうでもないのがね
喋れない一点で同格のはずのワンダやネフェルとの差が酷い

66: 名無し1号さん
>>14
でも、わかりやすく強かったレー・ガルスが中盤で退場するというのはカタルシスがあった
それまでああいう幹部格が途中で倒されて退場というのがなかったから驚いた
ローリングバルカン2連発でやっと倒せたというのもあって格落ち感もなく熱かったよ

15: 名無し1号さん
ワルズ・ギル殿下はこれから父との関係性とかも掘り下げられるんだろうなと思ったらバリゾーグとともに幹部でいち早く退場したのは意外すぎた
…それで結局皇帝以外で最後まで残ったのが一番ドラマの積み重ねが無いダイランドーという

16: 名無し1号さん
「ガイラー将軍が戦死しました」
え・・・?そんなアッサリした言い方・・・?って思ったよ。

21: 名無し1号さん
>>16
シャイダーのヘスラー将軍は戦死した時
クビライ様に「さすがフーマの行動隊長」と言ってもらえて
神官ポーも敵討ちに動いてくれたのにね

17: 名無し1号さん
ギンガマンみたいな1クール毎に敵の軍団やトップが入れ替わるパターンは飽きが来ないからいいなあ。戦隊だとこれやってるのは始祖のゴレンジャーかな、意外と少ないよね。

29: 名無し1号さん
>>17
護星天使のことも時々は思い出してあげて下さいね。

65: 名無し1号さん
>>17
魔法使いのことも時々は思い出してあげて下さいね。

18: 名無し1号さん
これはヘドラー将軍
デンジマンに敬礼までさせた武人、見事な最期だった

バンリキ魔王さえいなかったらなぁ…

22: 名無し1号さん
>>18
追記
ベーダーの幹部はみんな「バンリキ魔王憎し!」「全ては女王のために!」の想いで散っていったのがジン…ときたなぁ

19: 名無し1号さん
序盤で一旦退場してから中盤で復活と言う異例パターンだけどグラファイト。最初のあっさりとした退場と違って、飛彩、太我との因縁の決着や自身が望んだ「ゲームの敵キャラとしての退場」、時の止まった中での宿敵やかつての仲間達への思いや感謝の言葉等感動したなぁ。そしてハイパーエグゼイド以外で唯一(あの時点では)単独でクロノスに必殺技で押し勝ったのはカッコ良かった(しかもその際ライダー達同様特殊カットになるのも良かった)

20: 名無し1号さん
伏井出ケイは最後の最期までベリアルへの忠誠心を貫いてたのが印象に残ったなぁ
content_DSC_2792_t

23: 名無し1号さん
首領だけど本気で戦って敗北し
一旦退場した後自力で強化復活してきたラゴーン様

36: 名無し1号さん
>>23
敵は暴魔のまま、当初の暴魔幹部は中盤で、ほぼ壊滅してしまうという荒業も珍しい

25: 名無し1号さん
グラファイトは復活してからカッコよかったから退場の仕方も感無量だった。
序盤のコソ泥してた時の小物感が完全に消えてた

26: 名無し1号さん
最終回で最後の最期で改心した九衛門が、後日談でミドニンジャーに変化してニンニンジャーと共闘する展開は良かったなぁ

27: 名無し1号さん
幹部たちがいつも集まる場所に姿がないと「ああそうか…あいつもういないんだな」ってなるよね
RXの幹部とかもゲドリアンを皮切りに退場ラッシュだったから寂しくなっていった

28: 名無し1号さん
カザリ退場はなんか心に穴が空いた感じがした
北崎退場時はざまあと思ったんだけどな

37: 名無し1号さん
>>28
グリードってなんだかんだ悲哀もあったりして憎めないところもあるから終盤可哀想に思えるんだよね
ラスボスの真木博士も含めて

30: 名無し1号さん
「見て頂けましたか?私の存在の重さを...」
速水校長は小者なのに理事長への忠誠心が厚く、最期も理事長を庇って散って逝ったのが印象的で好きだった。でも正直改心して生き延びてほしかったなとも思う

41: 名無し1号さん
>>30
弦太朗としては校長ともダチになりたかったようなのもまた本当にネビュられたのが惜しい人

64: 名無し1号さん
>>41
ある意味ではフォーゼの敗北だからね

31: 名無し1号さん
これはダース・ベイダー
初期からあれほど物語の役割が変わった悪役も珍しいだろう
悪役として最高なのに最後は父親として死んでいくとか反則だろ、そりゃ喪失感にも襲われるよ
00


60: 名無し1号さん
>>31
ベイダーにされた時点で肉体の感覚機能もほぼ失っていたみたいに描かれてるけど
あの場面では何かを感じ取ることができたのだろうか・・・

32: 名無し1号さん
ハルサーエイカーはドブーが倒された終盤はいつものコンビ漫才も見れなくなってどんどん殺伐な空気なってたな

33: 名無し1号さん
幽魔獣編で武レドランが退場した時は意外だったのと同時に寂しかったから、後にマトリンティス帝国編でブレドRANとして復活して再登場した時は嬉しかったな。でもブラジラとしては武レドランの時に倒されて、ブレドRANとして復活するのは予定通りだったのだろうか?それとも予定外の事態だったのかな?

34: 名無し1号さん
理央とメレかな
幸せになってもらいたかった

35: 名無し1号さん
ウィザードのメデューサかな
幹部や強豪すら切り捨て対象、身内の情すら利用するファントムらしいファントムなのに、最後はあまりにも哀れだった

38: 名無し1号さん
ゴーバスターズのエスケイプ。
何度も記憶をリセットされながらも蘇ったけど、敬愛していた父メサイヤにやられた最初のエスケイプが死んだ時に実質退場していたのだろうなぁ。
エンターにして「人間的だ」と言わしめる言動の濃さがあっただけに、ブルーやイエローも憤るほど記憶のない復活体の虚しさは際立っていた。

39: 名無し1号さん
ザミーゴ歴代戦隊怪人で1番好きだったから退場した時は寂しかった(そしてまさかその翌週に仮面ライダーに転生するとは思わなかった...)。でも最期まで自分のやりたい事やれて良かったと思う。散る時も「うあああ!!」とか情けない叫び声を上げて散るんじゃなくて、「楽しかったぜ...アディオス...」って嬉しかそうに散ったのが良かったし最期までカッコ良いなと思った

42: 名無し1号さん
ガッツ星人ボルスト

シェパードン殺したりとか悪どい事もやらかしてたけど憎めない面もあったからあの最後はちょっと衝撃だった。はっきり死んだかどうかは曖昧だけど。

43: 名無し1号さん
愛染さんは…最後まで行ける未来が見えねぇ
タンクジョー様は最初にマスター殺したりしてもう少し伸ばすかと思ったけど割とあっさり目
あと誰もウール君とオーラに触れないの…

44: 名無し1号さん
>>43チェレーザは仮にあそこで空気洗浄されなかったとして、ルーゴサイトやトレギア相手にどう行動したのか気になるな

45: 名無し1号さん
初期というかシャドウが台頭してからだけどシャドウナイト
最初はギルハカイダーと対立していたけど、ザタムが登場してからだんだん良いコンビになってきたなあと思ったらまさかの退場
もう少し残って欲しかった

48: 名無し1号さん
ダイナマンのカー将軍という保身に走らずお仕えする首領と組織のために散るとともに自分が死んだ後の対策まで行っているという部下の鏡のようなお方

49: 名無し1号さん
退場回の翌週OP映像から消えてて追い打ち食らうパターンもよくある

50: 名無し1号さん
これはキャプテン・ゴメス。

演者の平田さんの圧倒的存在感もあってブレイン党をピリッと引き締めてた感があった。
ブレインに叛逆した末に腹心だったチーフ・キッドに見限られての退場。
正直後釜的存在のブラックタイガーでは埋めきれない大穴を空けてしまった気がした。

59: 名無し1号さん
>>50
ゴメスの退場回って口の動きと実際の台詞がかなり違うんだよな
ハスラー教授にナイフをむけるキッドは「ハスラー、裏切ったな!」って
口の動きなのに台詞は「ハスラー、黙れ!」だし
ブレインの前から去ろうとするゴメスも「・・・この俺がな」って
口の動きなのに台詞は「・・・また会おう」

撮影からアフレコまでに相当話を練り込んだんじゃないだろうか

52: 名無し1号さん
正々堂々の勝負を望む悪役人気に、その死を惜しまれ次作でも再登場となったハカイダー

「見ていろ01、この次はもっと汚い手でおまえを殺してやる」

人格変わるならせめてマーダッコ並みの芸風を…

57: 名無し1号さん
>>52
人魚ロボットの回はいいキャラだったよハカイダー

53: 名無し1号さん
BLACKの一話から出続けていた三幹部と
二話から出続けてたコウモリ怪人も含めての退場ラッシュは圧巻であった

54: 名無し1号さん
メズールとガメルが序盤で纏めて死んだ時の衝撃
まあ復活したんですけれど

55: 名無し1号さん
あれほどえげつなく弧門達を追い詰めた溝呂木だけどあの退場の仕方はずるいよ…

56: 名無し1号さん
上級アンデット勢の中では長い期間暗躍した伊坂ことピーコックアンデット

73: 名無し1号さん
>>56伊坂はこのまま中盤か終盤まで出そうな雰囲気があったから序盤で退場したのは意外だった。そして伊坂の登場期間が長かったから、逆に他の上級アンデッドの登場話数が短かったのは意外だったな

58: 名無し1号さん
クウガのバラ姉さん、散り際も美しかった・・・
怪人態の設定はあったけど、一部(腕だけ)を除いて最後まで変わることはなかったのは当時は残念に思ったが、今となっては逆に存在感を増す(グロンギの中でも特異な立ち位置)ことにつながったのかなと思う

クウガではなく一条さんの手で倒されるのも、登場時からの因果と当初は手も足も出なかった人間がグロンギを殺すところまで力を持った(クウガ・グロンギ同様、増大していく力に対する恐ろしさの暗喩)という意味で何とも言えない感慨を覚えた

62: 名無し1号さん
ゴーオンジャーのヨゴシュタインかな
部下に対しても割と寛大でヒラメキメデスが死んだことで相当ショックを受けたりと仲間想いなキャラだっただけに初期幹部で真っ先に退場したのは結構ショックだった
コメディ要素多めのゴーオンで彼が死んだ後のガイアーク側は徐々に重い空気になって行ったのを今でも覚えてる

ゴーオンジャー側が祝勝会を挙げてる一方でしんみりと葬式をするシーンは今でも笑っちゃうけど

63: 名無し1号さん
剣の井坂

平成二期を見た後「中盤から更に強くなるんだろうな」って思いながら見てたら序盤で橘さんにタイマンで敗北したのは結構衝撃だった

67: 名無し1号さん
ロンダーズのリラはお金持って逃亡
罪を償わないし酬いを受けないのずるい退場だった

68: 名無し1号さん
このお題で一番残念すぎて惜しくて喪失感がハンパなかったのがキュウレンジャーのマーダッコ
デザイン良し、アクション良し、喜多村英梨の声良し!
倒されても再生可能で、復活するたびに性格が変わるという超おもしろすぎる特性!
わりと初期から登場し続けてた唯一の女幹部ということもあって人気もあった

な・の・に!
なんで再生能力を捨ててパワーアップ(あまりそうは見えないw)なんてアホなことしたんや・・・
退場させるにしてももうちょっと良い方法はなかったのかと脚本家に問い詰めたくなった

76: 名無し1号さん
>>68
最初見た時はイカーゲン共々漫才しながら上司を変えていくヤバツエポジになるものだと思ってた

72: 名無し1号さん
違う意味で衝撃的なのがジュウオウジャーのジャグド

74: 名無し1号さん
蛾眉雷蔵は武人ぶりと声を演じてるのが斬鬼さんの中の人だったのもあって印象的な幹部だったな。序盤の天兄との決着や終盤の八雲との一騎討ちは熱くて燃えた

78: 名無し1号さん
ハリケンジャーのチューズーボ
かなぁ

86: 名無し1号さん
その点、ブラジラさんって凄いよな
ようやく倒された時も「どうせまた出てくるんだろ」感あったし、実際にそうなるし












オススメブログ新着記事