DeRymWDVAAErUSq

0: 名無し1号さん
喫茶店のマスターとしての時のエボルトみたいな、
表と裏の顔を持つ特撮キャラクターって結構いるんじゃないかな?






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



ヒーローNEWS人気記事







1: 名無し1号さん
カニ刑事。


16: 名無し1号さん
>>1
SP版の良い人演技が真司の反応も相まって妙に面白かった
地味に変身後の「やったな!」もジワジワくる

33: 名無し1号さん
>>1
彼も最初は真っ当な刑事だったんだけど理想と現実のギャップに悩んだ末に・・・

2: 名無し1号さん
愛染社長ことチェレーザ。自身のウルトラマンのごっこ遊びの為に何も知らない市民を平気で利用したり、巻き込んでたな

23: 名無し1号さん
>>2
表向きは善人というより変人じゃねーかな…

65: 名無し1号さん
>>23
そこが怖いところだよな。それ相応の地域貢献と社会保障はやってるから、「ちょっと変だけど悪い人じゃない」って程度にしか思われないし、立場上「あの兄弟が会社の研究品を盗んだ」とか言えば変身アイテムだって取り上げることも可能だったわけだし。

3: 名無し1号さん
エグゼイド の檀親子

どっちもどっちの、最初は表向き善人っぽく見せて悪役だったよ

4: 名無し1号さん
今出来立てほやほやなのはゼットン星人ゾリン町内会長か

24: 名無し1号さん
>>4
ゼットン星人は漫画のウルトラマンのエドもだいぶ怪しくなってきてるな

5: 名無し1号さん
牙狼闇照の滔星。最初は気さくで流牙の良き協力者を装ってたけどその正体は全ての元凶で、シリーズ屈指の外道キャラだったな
dc785c76

6: 名無し1号さん
園咲琉兵衛の表の顔は風都博物館館長だったな

60: 名無し1号さん
>>6
園咲家で一番外面が良かったというか、多くの市民に善人として知られていたのは
ラジオDJやってた若菜姫だよね

7: 名無し1号さん
フォーゼの我望理事長は表向きは生徒に理解のある良い人みたいな感じだったけど実際は生徒を実験台にしてたな

100: 名無し1号さん
>>7
でも劇場版では仮面ライダー部に協力してくれた。彼も根っからの悪人だったわけでは

8: 名無し1号さん
石堀ことダークザギ。地味たけど頼りになる隊員で孤門とも割と良好な関係だったし、失恋して落ち込んでる平木隊員を慰めてたり紳士的な面もあったから結構好きなキャラだった。だからその正体が黒幕だと明かされた時はショックでしばらく放心状態だったなぁ...

9: 名無し1号さん
北条さんの大恩人だった司龍二

元々北条さんが結構好きだったけどあのエピソードで更に好きになったし、怪物であるアンノウンのせいにするというトリックも感心した

10: 名無し1号さん
シーフロイミュードの仁良は善人とまではいかなくても嫌な奴だけど憎めないコメディキャラになるのかと思いきや、まさかあそこまで外道だったとは...。しかも進ノ介の父親を殺害した真犯人だったし

26: 名無し1号さん
>>10
俺も最後には協力関係になるキャラかと思ってたわ

68: 名無し1号さん
>>10
演じた俳優さんに石投げつけられるんじゃないかって心配するレベルでヤバいことになっちゃったからなぁ。

74: 名無し1号さん
>>10
小説版読んでみ
テレビ本編の悪業が児戯のような暴れっぷりだぞ

11: 名無し1号さん
まだはっきりとしてないけどリュウソウジャーになれなかったナダが不穏な表情してたのが気になる…

12: 名無し1号さん
投獄されていた時の絶版おじさん

15: 名無し1号さん
これは桐原剛造でしょう

17: 名無し1号さん
ヒドラ所属を隠しながらS.H.I.E.L.D.で活動してた面々
スコットおじさんが「あんな悪人ヅラで何故気づかない」と指摘してたが改めて見ると大体悪人ヅラでした

18: 名無し1号さん
エグゼイド初期の社長だった頃の黎斗神。表向きはCRの協力者で永夢の事も気にかけてくれたり、爽やかで大人な雰囲気があったけど、中盤で子供っぽい性格やゲスな本性を現したな。特に2クール目の外道ぶりは見ててついイラつく位だったな

19: 名無し1号さん
これはDCの石動荘一ことイオバード
TomCavanagh-P-600x479

20: 名無し1号さん
天ノ川学園高校の一部関係者
理事長、校長、教職員、数多の生徒が悪事に手を染めるやべー場所

21: 名無し1号さん
速水校長もだな

22: 名無し1号さん
蛮野一択

61: 名無し1号さん
>>22
一応女性に結婚したいと思わせるレベルには外面を保てるんだよね
クリムも最初は全面信用してたしだいぶ演技力高い

25: 名無し1号さん
ウィザードの物語のほぼ全てがマッチポンプだった笛木(白い魔法使い、ワイズマン)
目的がある程度理解できるものだけに、行動と巻き込んだ人の規模が凄まじすぎる

27: 名無し1号さん
これも「主人公たちは裏の顔を知らないが視聴者は知ってる」ってのと、「主人公たちも視聴者も知らない(視聴者には仄めかす程度)」ってパターンに分けられるよな

43: 名無し1号さん
>>27
前者で新条アカネ、後者で石堀光彦が浮かんだ

28: 名無し1号さん
スレ画が強すぎる…

73: 名無し1号さん
>>28
主人公が立ち向かった敵すべてを実質支配してたんだしね。

30: 名無し1号さん
初期しか出てこなかったけどバロム・1のドルゲも
ミスタードルゲという人間態を使って表向きは善人を装っていたな

31: 名無し1号さん
風都にはこういうタイプも結構多いよね。

90: 名無し1号さん
>>31
最初の話に出てくる翔太郎の幼馴染の女とかね

34: 名無し1号さん
中盤からの光実かな

35: 名無し1号さん
スカイライダー初期に改造手術中に事故が起きてそれに乗じて脱走したアチョー男がいましたね。洋の良き相棒になるかと思いきやその話の怪人でした。アッチャー

36: 名無し1号さん
外道ではないけど当てはまる木場さんかな
裏では人間殺し回ってた(まぁ相手も悪人だけど)

45: 名無し1号さん
>>36
どっちかと言うと長田さんの方が印象的

大人しそうな顔して、灰にした数は作中トップクラス(描写された中で)

37: 名無し1号さん
鳴海荘吉の相棒のマツ

表向きは安楽椅子探偵として協力しつつスパイダードーパントとして風都を混乱に陥れていたのがムービー大戦core

風都探偵は未読なので描写があればお教えいただけると嬉しいです

109: 名無し1号さん
>>37
6巻でちょっと触れられるよ
メインはビギンズナイトの補完・補足だけど

38: 名無し1号さん
555の草加って好青年演じて裏では…ってのはたっくんが初めてじゃなかったんだろうな
そうすることについてはなんのためらいもなかったし

39: 名無し1号さん
ミステリオ「成し遂げたぜ」

41: 名無し1号さん
こんなにイケてる悪者がいるわけ無いよな!…って信じたかったよマスター…

57: 名無し1号さん
>>41
エボルトのせいで順一郎おじさんに
余計な疑いかけられたよね…
13791cba

63: 名無し1号さん
>>57
これぞまさに「風評被害」という言葉の見本みたいだったよね
そしてこのスレのお題と全く逆のパターンだったのがオーマジオウおじいちゃん……

81: 名無し1号さん
>>63
“最低最悪の魔王”どころか“人類の平和と自由の守護者仮面ライダー、その最後の一人”だったというね…
表向き悪行働いてるように見えて、登場人物ほぼ全員が悪し様に罵倒するのに、その心には平成ライダーへの鎮魂と民たちへの愛しか無かった

44: 名無し1号さん
初代仮面ライダーに登場した早瀬吾郎=さそり男
本郷の友人、ライバルとして現れて協力して事件を追うものの実は主犯であり、本郷を倒すためにショッカーに魂を売っていた

46: 名無し1号さん
ドライブは刑事ドラマだったので、その手のキャラが多かったように思える。

47: 名無し1号さん
大企業の社長だが裏の顔は闇の商人だった帯刀龍三郎やオムニ社の専務でありながらクラレンス一味に協力していたジョーンズ。

やっぱ大企業の人間は裏の顔持ってるな。ゼロワンの大島はどうなるか。色々隠してることは間違いないが…

51: 名無し1号さん
>>47
徳馬も怪しい

121: 名無し1号さん
>>47
桐原 剛造(メタルダー)も追加で

48: 名無し1号さん
Wの井坂先生も裏では作中屈指の狂人だったけど、表向きは人を助ける町医者やってたね

66: 名無し1号さん
>>48
初登場回の後に中ボスポジションになるとは欠片も思えない普通にいそうないい人感というか印象に残らない感じの演技が凄かった
普通の人間の患者には真っ当に医療行為してたのも意外

110: 名無し1号さん
>>66
若干目立つとはいえ普通にモブにしか見えなかったからな
お前がWのメモリの持ち主かよぉ!という衝撃

53: 名無し1号さん
エボルトの場合は善人に寄生して
石動状態で万丈だ言うから
たちが悪い
アバンの良い声してるだろ?を
ああいう使い方も悪趣味だよね 

54: 名無し1号さん
「フラッシュ」シーズン1のウェルズ博士(イオバード)。
バリー達を父親のように見守り、サポートする良き師としての顔を持つ一方で裏の顔は全ての黒幕。
表の顔も決して嘘ではないのがより、サイコ感を出してる。

シーズン2のギャリックも「表の顔はヒーローであるフラッシュ。裏の顔はヴィランであるズーム」という二面性があったな。
アース1のケイトリンとの交流で心を開いていた様子を見るに、生い立ちのトラウマさえなければ真っ当なヒーローになれていた可能性もあったのかな....。

55: 名無し1号さん
可哀そうな人こと伏井出先生
自分がギャラクトロンを起動して暴れさせたのにそのあとのインタビューで「ウルトラマンがいて助かったわ~w」とか言って珍しくリクがめっちゃ怒ってた

67: 名無し1号さん
>>55
皆に好かれる著名人になることで主人公側が手出ししにくくする、というのも面白いパターンだった

56: 名無し1号さん
カブトのラスボスだったホリエモンもどきのオッサンかな
最初は善人面してネイティブと人類の共存を持ちかけておきながら
裏で画策してたことはかなりエグい
モブがワーム化させられただけならそこまで思わなかったけど、影山の最期を見ちゃうとね……

99: 名無し1号さん
>>56
彼の最後は、彼を追いかけてったゼクトルーパー達による射殺にしてほしかった。最もそれだとダークカブトの最後が描けないが

135: 名無し1号さん
>>99
ダークカブトもただの被害者だしな…

58: 名無し1号さん
エボルトで思ったが
ルパンの娘で1話が石動惣一
最終回で難波会長は
スタッフはビルド観てますねこりゃあ

59: 名無し1号さん
笑顔が善人そのものなだけに
裏の顔を知ると怖さが増す海東ニーサン

78: 名無し1号さん
>>59
彼の場合「14に洗脳されていたかと思ったら自らの意思だった」「正義感から14に立ち向かってたのかと思ったら世界の管理を目論んでいた」という二重の裏切りがあるから人物像が複雑だよね

69: 名無し1号さん
アマゾンズ外伝蛍火のヒロインの紬は同胞のため、そして自分の半身ともいえる昇のために彼を支えているのかと思いきや自己満足のためにほかの他のアマゾンを無理やり覚醒させたり昇に家族同然の間柄だった誠司を食べさせたりするようなとんでもないサイコパスだった。壊れていく昇と紬の歪な愛情の行き着く先はどうなってしまうのだろうか?

72: 名無し1号さん
エボルトのインパクトが強烈すぎてCV金尾哲夫の時点でもう良からぬ事考えてるんじゃ…っていう先入観が芽生えてしまった
東映はとんでもないキャラを世に放ってしまったよホント

77: 名無し1号さん
「仮面ライダーアギト PROJECT G4」で
研修生としてG3ユニットに配属された陸上自衛隊一等陸尉・深海理沙
G4の設計図を盗んで自衛隊で実現させて何人も実験で失わせていたっけな

98: 名無し1号さん
>>77
彼女のしたことは外道の極みだが、それだけ(アギトの力なしでは)未確認生命体への対処ひいては日本の未来が危うかったのか?(たしかに小室もTVSPにてG3ーXでも対抗できないと言っている)彼女の描写を見る限り、何も自身の出世欲や功名心ではなくあくまで国の未来を危惧していた故の所業にも見えた(実際劇中彼女はこの国の未来に憂いてる発言をしている)。いずれにせよ絶対的な対アンノウン用装備開発が基地の崩壊を招く原因になってしまったのは皮肉としか言いようがない。

88: 名無し1号さん
グレイブこと志村純一、初っ端からこいつが黒幕だと誰が予測できたよ。ディケイドの彼はまだ良心が残ってたようだし、あれから仲間(ラルク・ランス)と和解し、仮面ライダーとして復帰していることを祈るばかり。

140: 名無し1号さん
>>88
いまでも出てくるネタキャラになるとも…
出た瞬間からあのスマイルだったわ

93: 名無し1号さん
逆に、絶対裏でなにかやってると思わせといて、裏でやってることも大体表で常に叫んでることと同じだった鴻上会長
kamenrider_ooo0016

94: 名無し1号さん
世界をヘルヘイムの侵食から守るため、
全人類の七分の六を見殺しにせざるを得ないユグドラシル。

こうなるともう、善悪と言うより倫理の問題。

101: 名無し1号さん
>>94
倫理というか、必要悪だろうよ
なんもせんかったら100%滅ぶんだし

124: 名無し1号さん
>>101
トロッコ問題を思い出すな
何もしないで人類全滅させるか人類の大半を抹殺して残りの人類を保護するか

106: 名無し1号さん
ドラゴンナイトのJTCはマヤも慕うネットに強いブロガーだったけど実はゼイビアックスの右腕だった上に本家よりもキルスコア多いと浅倉に引けを取らないくらいヤバいやつなんだよな
何がヤバイって浅倉は基本的に狂人ムーヴだけどジェームズは善人面して主人公側に本当に有益な情報提供したりして溶け込んでたことだわ

113: 名無し1号さん
神牙かな。普段は好青年だけど夜になるとジンガの人格が現れ他の魔戒騎士を斬ってたな。神牙自身も最初は好青年だったのに過去のトラウマや謎の奇跡の力、そしてジンガの暗躍で徐々に独善的、暴走し出して、「助けるべき人間とそうでない人間」と選別し出して挙げ句自分や自分の力に意見する者は敵と見なし斬り殺すまでに墜ちていったな

114: 名無し1号さん
小説版クウガでメインに活動してたグロンギ2人
片やアイドル、片や政治家でしかも2人とも人気者だっただけに裏の顔が人間を完全にただの獲物としか見てないのが怖かった

115: 名無し1号さん
小さな親切、大きなお世話。それでも、必ずやってくる白鳥の勇者


139: 名無し1号さん
なんか昔からヤバイ奴は居たけど、それが普通になりつつあるんじゃないのか?善人なんて他人に食い潰されるだけだし、正義の味方ってより悪党を襲いに来る殺人鬼の方が受けがいい気がするし












オススメブログ新着記事