8b48de9d

0: 名無し1号さん
「シビル・ウォー キャプテンアメリカ」でバッキーのパンチを
片手で受け止めたスパイダーマン。(しかも義手の方)






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
牙狼の鋼牙はもう雰囲気や佇まいだけで「あ、コイツ強いわ...」と感じる


2: 名無し1号さん
変身アイテムを宙に浮かせて手を使わずに自動で変身したら「コイツはやべーぞ、間違いなく強い」って確信する

46: 名無し1号さん
>>2
プテラ!トリケラ!ティラノ!
f26ed572

76: 名無し1号さん
>>2
これにはアーティスト貴水博之もニッコリ

3: 名無し1号さん
タイタンフォームやドッガフォームみたいなパワータイプのキャラクターはただ真っ直ぐにゆっくりと近づいてくるだけで威圧感を醸し出す

30: 名無し1号さん
>>3
それだけに敵の力が強くなってくることを表現するにはうってつけな状態にもなる。バベルのハンマーでボコボコにされるタイタンの装甲は見ていてこちらも痛みを感じるくらいだった

73: 名無し1号さん
>>30
悪い言い方したらかませ犬、なんだろうけど
それらの場合それまでの活躍や描写が沢山描かれてるから
ネタ的な奴にはならず視聴者にしっかり絶望感を与えてくれる…

4: 名無し1号さん
シノビの蓮太郎は曲げられた手裏剣を相手に命中させるシーンで凄腕の忍者だと再認識した

5: 名無し1号さん
アクセルフォームより速いドラゴンオルフェノク龍人態よりもさらに速いゴートオルフェノク
最低限の動きで撃退するのも高ポイント

6: 名無し1号さん
IWワカンダ戦でソーが来た瞬間に戦況がひっくり返ったのは痺れた
やっぱ雷神って強いわ

7: 名無し1号さん
オーブサンダーブレスター。見た目からして強さとヤバさを感じる

51: 名無し1号さん
>>7
マガオロチ戦の「尻尾でガード→腕でガード→そもそも腕でガードする必要が無い」って一連の流れ好き。
マガタノオロチ戦でも一番善戦してたし唯一の明確な黒星も不意打ちだったしオリジン登場後も最強形態の一角を担ってるのがいい。

8: 名無し1号さん
初代マンや新マンの攻撃がまったく通じないゼットンやブラックキングのシーンは直ぐ強さが分かった

9: 名無し1号さん
ヒートトリガーというダブル最大火力の組み合わせでツインマキシマムしたら翔太郎がぶっ倒れたの片手で4つマキシマムドライブするサイクロンジョーカーエクストリーム。


10: 名無し1号さん
ウルトラマンギンガに出てきたウルトラマンタロウはルギエルの攻撃一切受け付けず相手追い詰めてて流石歴戦の戦士って感じが出てた

11: 名無し1号さん
オーブオリジンサーガに登場した時のダイナ。オーブが苦戦してたクグツバードンをデコピンで撤退させたのが爽快だった。

32: 名無し1号さん
>>11
この時のバードンは操られていたので正常ない様子だったのを感じ取ったのか、木っ端微塵に粉砕することなく撃退しているのでアスカも経験を積んで無用な殺生を避ける術を心得たのかなとも思わされた

12: 名無し1号さん
エグゼイドハイパームテキかな。クロノスのポーズも関係なく動けて、ようやく檀正宗に一矢報いた時はスッキリした

17: 名無し1号さん
>>12
他のライダーがボロボロでも体勢が変わってるだけっていうのが正にムテキ

86: 名無し1号さん
>>12
多段HIT攻撃とか見てて気持ちよかったよね

13: 名無し1号さん
そりゃトカゲやムール貝を殻ごと食べる人間が弱いわけないよなあ?

14: 名無し1号さん
マンゴパニッシャーを引きずって表れたマンゴーアームズは、ホントにヤベェ奴ってカンジだったわ

15: 名無し1号さん
すっごく画も音も盛り上がっている中いきなり暗く静かになったクロノス
あの時計や変身の仕方と何から何まで強そうだった。

18: 名無し1号さん
ダグバエボルト瞬殺とかいうライダー的にこれ以上はない今日キャラアピール
kamenrider_zi-o_0567-600x600

75: 名無し1号さん
>>18
そういうキャラはそのボスが出る各作品好きなファンから
叩かれてもおかしくない

はずなんだけど設定的にそれができるから
みんな納得できるというw

19: 名無し1号さん
シュワちゃんが裸でバーに入ってきた時かな

20: 名無し1号さん
気配だけでペガサスフォームのクウガを変身解除まで追い込んだダグバ

21: 名無し1号さん
オーブは本編1話からして既にベテラン戦士感があったな。だからか後にサーガ1話の新米戦士感は逆に新鮮だった

22: 名無し1号さん
執拗かつ的確に急所しか狙わないハザードフォーム

23: 名無し1号さん
人間態でライダーフォームより堅いはずのマスクドフォームガタックを素手でボコるカッシスワーム

24: 名無し1号さん
思わず苦笑してしまうが、遺影
アレで弱いわけがない

25: 名無し1号さん
クウガの攻撃を一通り受けた上でそのすべてを上回る性能でぶちのめすガドル閣下

26: 名無し1号さん
スターウォーズEP1で、ホログラムの皇帝の後ろにダースモールが現れて腕組みするシーン
不明瞭な画像なのに、妙な威圧感を感じた記憶

28: 名無し1号さん
第3話にてネロンガの電撃光線を腕を構えることなく胸で受け止め、それどころか「どうした、そんなものか」と言わんばかりに片手ドラミングをして煽った初代ウルトラマンの堂々たる振る舞い

29: 名無し1号さん
苦戦どころか1度もまともなダメージ負ったことがない最強フォームがダメージ食らうと強さがわかるな
キングフォームにダメージ与えたケルベロスとか

31: 名無し1号さん
あのかなりの防御力を持つカード(畳)を破壊したギラファアンデッド

94: 名無し1号さん
>>31
これまでの畳がメチャクチャ有能な盾だったからこその衝撃だよな
強さ描写として秀逸

33: 名無し1号さん
テレビシリーズ第1話にて殆ど劣勢になることなくカオスリドリアスの攻撃を捌き続け、最後にカオスヘッダーを分離させたコスモス。慈愛の戦士と呼ばれるけれど、優しさを貫くには敵の振り上げる手を受け止め、その上で自身も手を挙げざるを得ないときは加減を知っていなければならないから相応の強さが必要なんだなとそう思った

35: 名無し1号さん
シーンはないけどXの客演の時に1人でグア軍団を壊滅させて来たらしいギンガ。タイガのボイスドラマのアレス編でアレスとタイガの苦戦ぶり(アレスは途中までは善戦してたけど)を聴くとよりギンガの強さを再認識する。そもそも無印1話の初変身の時点で、素人のヒカルが普通に強かったし

36: 名無し1号さん
デネブ「全部やっつけた!」
画面外でさらっととんでもないことするな

37: 名無し1号さん
リバイブ剛烈の攻撃でドラゴンボールみたいなぶっ飛び方するとこ好き

38: 名無し1号さん
オーディン登場したときかな。
殺気立ってるわけじゃないけど、あコレ勝てないやつだってなるやつ。

39: 名無し1号さん
鎧武極&バロンレモンvs斬月真(ミッチ)の戦いでミッチが魅せた
極アームズの必殺技を片手でキャッチしてそれでバロンの必殺技を軽く捌く神業

この時の戦いでは紘汰も戒斗も集中できなかったという点もあるけど、
正直それを加味してもトップクラスの猛者2人に対し同じ芸当ができるのは貴虎くらい
確実にこれまでのミッチとは強さのレベルが違うと端的に見せ付けた名シーン

40: 名無し1号さん
普通に戦隊を圧倒するだけじゃなくてギガントブラギオーの攻撃を片手で受け止めた蝶絶神デーボス

41: 名無し1号さん
ビルドからローグ初登場回と再戦時回で見せたローグの圧倒的強さ

初戦ではクローズチャージを瞬殺し、ビルドスパークリングの大技もノーダメで圧倒
再戦では当時の最大戦力にして禁忌であったハザードですらまるで相手にならない

強さ的には後続のエボルの方が上ですが、
当時はブロス兄弟ですら大変だったのに、ローグとの戦力差は正に絶望的と言えました

42: 名無し1号さん
グランザイラスがRXのリボルケインを片手で掴んで止めた時

43: 名無し1号さん
やっぱり隠してた力を発揮する時かな
ダースモールのライトセイバーが実は両刃式だったのはビビった

44: 名無し1号さん
スパイダーマンはインフィニティウォーでもブラックオーダーの攻撃受け止めてなかったっけ

45: 名無し1号さん
フラッシュの高速ランを目視で確認するカル。
同じ土俵で戦うとその強さの対比が一目瞭然だよね。

47: 名無し1号さん
スーパーマンの存在そのもの

48: 名無し1号さん
まだこっちは2%の力しか出してないぞ?

マジで2%程度だった。

49: 名無し1号さん
アギトがG3をボコッていたジャガーロードを圧倒して倒したシーンかな

50: 名無し1号さん
エボルトはスタークの時から既に強かったから、途中で仮面ライダーエボルに変身し、更に怪人態、そして究極態になった時は見た目やブラックホールの能力等圧倒されるものばかりで「こんな奴にどうやって勝つんだよ...てか勝てるのか...」と絶望感があったなぁ

52: 名無し1号さん
チェイスが仲間になって仮面ライダーチェイサーに変身した時は頼もしさが半端なかった。実際頼りになってたし

53: 名無し1号さん
ウルトラマンの中でもキングやノアのひと目で別格とわかる風貌、たまらねぇぜ

54: 名無し1号さん
ルパパトでドグラニオがパトレン2号と3号を一撃で戦闘不能にした広範囲高火力攻撃
最終決戦でも内部からのルパンコレクション回収が無かったら普通に負けてた

55: 名無し1号さん
ウルトラマンキングかなあ。ジード一話の宇宙崩壊!→opで全部直すキングの流れでゲラゲラ笑った

56: 名無し1号さん
デカマスターの初登場百人斬り
やはりザコをバッタバッタとなぎ倒すシーンは強さがわかりやすい
CsFCz5cUsAAqerZ

103: 名無し1号さん
>>56
デカマスターで言えば、銃弾を全部叩き落として×(デリート許可)にしてるシーンも強さが現れてた

57: 名無し1号さん
それまではトドメの一発だった赤色熱線を最初から乱射するバーニングゴジラ

58: 名無し1号さん
自分に向けて発射された銃弾を、一瞬で変身して手づかみにしたギャバンとか?

59: 名無し1号さん
息子たちが大苦戦していた冥府神を一刀で斬り伏せたウルザードファイヤー
まあウルザードの頃から割と互角に戦えてたから当然っちゃ当然かもしんないけど

60: 名無し1号さん
メビウスのマン客演の大胸筋バリアかな

61: 名無し1号さん
特撮キャラというかフラッシュマンの2号ロボ、タイタンボーイとフラッシュタイタンのトレーラー部が合体した
グレートタイタンは合体しただけでその巨体から威圧感を与え
タイタンノバで巨大化した敵を葬るだけの存在だったな

62: 名無し1号さん
ヘリコプターの発進を純粋な腕力のみで阻止するスティーブ・ロジャース

63: 名無し1号さん
戦闘シーンじゃないけどウィンターソルジャー冒頭のランニング・シーン
あれは単純なスピードじゃなくて持久力なんだよね、鍛えた人間でも全力疾走は10秒くらいしかできないのにキャップはその状態をどんだけ維持できんだよと思った

78: 名無し1号さん
>>63
その後のws、キャップのシールドスロー→片手キャッチ→投げ返し→キャップ受け止めるも、ズザザと後退

98: 名無し1号さん
>>78
インフィニティーウォーで、最終戦序盤の突撃でキャップと陛下だけ異様に早いスピードで突っ込むとこ好き

64: 名無し1号さん
周りのライダーがレベル5とか10だった頃に仮面ライダーパラドクスが初登場でレベル50とか言い出した時はなんだこいつやべーなってなった

65: 名無し1号さん
シチュエーションとかの影響が大きいだろうけどオーブオリジンは初登場の時から、強さよりも安心感がある

66: 名無し1号さん
ウルトラマンオーブ6話の惑星侵略連合との戦闘シーン
いや、たしかに(既に指摘してる人もいるけど)1話からガイさんのベテラン戦士感異常だったけどさ
敵の光線素手で弾くってw
その前にハイパーゼットンの火球受けた時は「まぁ、ウルトラマンだから頑丈なのかな」くらいだったけど
あの普通に光線弾いた瞬間「強い」と確信したな

67: 名無し1号さん
アベンジャーズ1のハルク
パンチ一発であ、これ勝ったわって思わされた

70: 名無し1号さん
グリーザの第2形態は艦隊を壊滅させたときの
でたらめな軌道の飛行から始まり
落下直後のノーモーション復帰に
掴み所の無い無茶苦茶な緩急の激しい動きといい
強さと言うか「理不尽」そのものな描写だった

71: 名無し1号さん
死の女神ことマイティ・ソーのヘラ
初手からムジョルニアを素手で掴んだうえにぶっ壊したのはビビった
その後も無双シーン続きだし

74: 名無し1号さん
メビウスのインペライザー回
なんとか腕を切断できたと思ったら、バカでかい剣になって即座に修復したときの絶望感
その後でタロウが戦い、ストリウム光線で上半身を消し去って即座に修復できないほどの威力で、格の違いを見せてくれた

79: 名無し1号さん
相手の攻撃を捌いて的確に一撃を決めるカウンタースタイル
仮面ライターカブトのカッコ良さの一因だしビルドスパークリングもカウンタースタイルで戦ってた頃は強者感有った

95: 名無し1号さん
>>79
まさにこれ!
アナザーアギトも初登場の際にカウンタースタイルで敵を圧倒しててカッコ良すぎた…!
ドライブ(typeトライドロン)もベルトさん運転時の方が強そうで好きだな~。

80: 名無し1号さん
メビウスに客演したときのウルトラ兄弟
歴戦の勇士感が出てて、しかもメビウスが負けたらピンチになったりしてる時に相手を圧倒してるから強キャラ感がすごすぎた

81: 名無し1号さん
相手の攻撃にノーガードでもダメージなし

ウィザードのインフィニティスタイルとか、ゴーストのムゲン魂とか

83: 名無し1号さん
平成ジェネレーションForeverの初手タンクタンクでジオウとクローズ圧倒する戦兎は文字通りヤベーイツエーイだった

84: 名無し1号さん
マキシマムマイティの一目でわかる最大級のパワフルボディ感よ

85: 名無し1号さん
>>84だからかゴッドマキシマムマイティも見た時は「あっこの黎斗神ヤバいかも...」と思ったなぁ。実際レベル10億だし。まあ貴利矢さんには「な~にが10億だ。数字なんてテメーの匙加減1つじゃねえか!」ってツッコまれてたけど。でも実際はマジで強かったな。特にクロノスのポーズを破ってゲームオーバーにした時はビックリしたな

87: 名無し1号さん
起き抜けだというのに宇宙艦隊相手に体一つで無双する宇宙大統領。

89: 名無し1号さん
ほかの敵を倒すようなのは強キャラ感強い
アストロモンスとかドラゴリーとか
自分の仲間や協力者ならなお良い

90: 名無し1号さん
サイクロンジョーカーエクストリーム
「敵のすべてを閲覧した」

91: 名無し1号さん
昭和ライダーでよく出る「ライダーキックが効かない怪人」はシンプルに強さがわかりやすい
特にそれまでほぼ無敵だった電キックを全く寄せ付けないデルザー軍団は印象的

92: 名無し1号さん
アギトの無言で最低限の動きだけで敵を倒す姿

93: 名無し1号さん
オーブのギャラクトロンが目覚めていきなり魔方陣で破壊活動を始めた時は「これ、かなりの強敵だな」と悟った
ef42dc82-s

96: 名無し1号さん
ゴーカイジャー全員の攻撃を座ったままいなすアクドス・ギル陛下。

99: 名無し1号さん
VSデストロイアでの背ビレが溶けはじめたゴジラ
熱線でデストロイアを抉るし射線から外れてる辺りも火の海になる凄まじさ

101: 名無し1号さん
晴人がインフィニティになって
白魔「面倒な事になったな」
最強フォーム誕生を面倒の一言で済ませて本当に面倒なだけだった白魔の強さ

102: 名無し1号さん
シンゴジのタバ作戦で、自衛隊の攻撃全部命中しているのに怯みすらしないゴジラ第3形態
「強い」というより「こんなヤバいのどうすんだよ・・・」という絶望感の方が上に来るかも

104: 名無し1号さん
圧倒的な強さを見せたガドルを倒すために結構無茶な(わざと心停止させて電極ショックを椿さんにやってもらう)パワーアップをして、とんでもない火柱を上げるキックができる程の力を得たクウガを、その次の話のごく冒頭でボコボコにして笑っているダグバのシーン







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事