1: 名無し1号さん
no title



引用元: may.2chan.net/b/res/682978150.htm



  


2: 名無し1号さん
外道魔人、正体見たり!

3: 名無し1号さん
no title

外道照身霊破光線!
汝の正体みたり!前世魔人!

4: 名無し1号さん
子供には漢字難しかったのか
途中から外道照身霊破光線のテロップが入る

5: 名無し1号さん
no title

必殺技ロイヤルパンチにも字幕あるのはどうかと思う
わかりやすくしたんだろうか?

6: 名無し1号さん
前世魔人にもテロップあるもんな
ただ後の話は全てそうかと思うと無い場合もあるという

7: 名無し1号さん
献身ヒーロー

8: 名無し1号さん
no title

当時の印刷物とかには光の戦士表示あるけど
版権管理の面で入れてたのかな?

9: 名無し1号さん
敵ボスの娘がヒロインになったり
設定が面白い

10: 名無し1号さん
登場人物が全員重ーい

12: 名無し1号さん
>登場人物が全員重ーい
でもなんらかの事情持ちというのが普通では
そうじゃないと物語が転がっていかないし
当時ならこの程度のハンデはゴロゴロしてたろう

11: 名無し1号さん
源海龍役の南原宏治さんがホント良い演技する
すごい外道なんだけど策謀を張り巡らす
悪のカリスマ然としてる

13: 名無し1号さん
源海龍はダイヤモンド・アイに何者だ!とか言ってるが
正体バレると途端にそれまでの恨み節並べたてる

16: 名無し1号さん
>源海龍はダイヤモンド・アイに何者だ!とか言ってるが
>正体バレると途端にそれまでの恨み節並べたてる
「前世魔人」と「現実社会での悪人・黒幕」とのギャップが
本作の魅力なのでキングコブラ様のハジケっぷりを楽しもう

14: 名無し1号さん
前世魔人って犯罪者の前世が魔人ってこと?

15: 名無し1号さん
>前世魔人って犯罪者の前世が魔人ってこと?
いや単に人間に化けてるやつを
アイが外道照身霊破光線で暴いてるだけ
以前から戦ってたのか種類も言い当てる

17: 名無し1号さん
劇中の台詞からダイヤモンド・アイとキングコブラは
以前からやり合ってる宿敵みたいな感じなんだよな

27: 名無し1号さん
>劇中の台詞からダイヤモンド・アイとキングコブラは
>以前からやり合ってる宿敵みたいな感じなんだよな
地獄の亡者・悪霊の怨念が前世魔人(キングコブラ)の正体なんで
それを撃滅するため天上界から使わされたのがアイらしい

18: 名無し1号さん
大映ドラマぽい

22: 名無し1号さん
>大映ドラマぽい
『太陽にほえろ!』やってた頃の東宝作品でございます

19: 名無し1号さん
こういうスタンド的なヒーローもいいね

20: 名無し1号さん
眼と杖のダイヤ取られるのが弱点ってあったけど眼は取られたことなかったな

21: 名無し1号さん
この頃の特撮番組は登場人物みんな演技上手くてビックリする

23: 名無し1号さん
no title

パクマンさんのブサイクスレイヤーの時の口上の元ネタこいつだったんか

24: 名無し1号さん
変にヒーローぽく演技しない
大浜詩郎さんがシブすぎる
熱血漢だが政治記者として裏の裏まで見続けてきた
クールな雷甲太郎をよく演じてた

25: 名無し1号さん
プラモあった記憶が・・・

26: 名無し1号さん
no title

>プラモあった記憶が・・・
じゃよ

28: 名無し1号さん
怪人体になっても声が役者のままなのがいいと思った
東映のだと声優になったりしてたから

29: 名無し1号さん
OPED曲歌ってるのが
どっちもコーラスグループのみってスゲーな

43: 名無し1号さん
>どっちもコーラスグループのみってスゲーな
昔の主題歌はそういうの多い
こおろぎ'73とかが有名

30: 名無し1号さん
善行積まないとダイヤから解放されないんだっけ

31: 名無し1号さん
ぶわあ~れえ~たあ~かあ~の台詞は流行語になったのに番組自体はマイナー特撮という不思議

35: 名無し1号さん
>ぶわあ~れえ~たあ~かあ~の台詞は流行語になったのに番組自体はマイナー特撮という不思議
当時はそこそこ人気あったんじゃないの

36: 名無し1号さん
>ぶわあ~れえ~たあ~かあ~の台詞は流行語になったのに番組自体はマイナー特撮という不思議
川内三部作は東映特撮やウルトラマン以外じゃトップクラスのメジャー特撮番組だったと思うよ
つい最近もコンドールマンからゼニクレージーがCMに出演してたし

32: 名無し1号さん
着ぐるみの種類の少なさを演出でカバーしてるのが偉い

33: 名無し1号さん
海外ドラマばりの引きをみせる

34: 名無し1号さん
>海外ドラマばりの引きをみせる
これは前作『レインボーマン』でも同様
翌年の東映作品『正義のシンボル コンドールマン』でも同じく

37: 名無し1号さん
コンドールマンのモンスター一族に混じってても違和感がない
デザイン

38: 名無し1号さん
no title

1973年(昭和48年)放送

39: 名無し1号さん
主人公側のファッションもそうだが
エキストラに着物が多いとこに時代を感じる

40: 名無し1号さん
光の無い井戸の中で
供に落ちた子供すら救えない己の無力さに泣くヒーロー

41: 名無し1号さん
no title

デザインは奇天烈だが
番組は普通に面白い

42: 名無し1号さん
no title

両目ダイヤのインパクトもスゲーんだが
地蔵みたいなマスクデザインも強烈

44: 名無し1号さん
ライコウは男前すぎて
お前が変身しろや!と思う

45: 名無し1号さん
慈善事業を隠れ蓑にして悪事を働く政治家がいたり
妙にリアルなのが川内脚本の真骨頂だと思う

46: 名無し1号さん
1クール目は雷甲はアイを頼ったりしないんだよ
ギリギリまで自分で頑張ってどうしようもなくなって初めてアイを呼ぶ
さすがにヒーロー特撮でそれはマズイから2クール目からすぐ呼ぶようになって
雷甲の魅力が一気に消えた
自分がアイじゃなく雷甲が好きだったからかもしれんが

47: 名無し1号さん
いきなり週刊ジャパンを辞めてフリーになるライコウ

48: 名無し1号さん
辞める経緯も圧力かけられて報道規制食らってる現状打破するために
フリーになっただけだからな
元編集長もフリーになった後も面倒見てくれたいい人だった
メディアの体質は変わらんね

49: 名無し1号さん
海藤警部ライコウ逮捕したり
最初やな奴かと思ったら
色々心配してくれる善人だった

50: 名無し1号さん
昔に出た大全でライコウの人が続編のシナプス構想してるくらい
すごい熱心に語っててうれしかった

51: 名無し1号さん
なんかこの頃のヒーロー造形は独特な怖さがあるな

52: 名無し1号さん
no title

石ノ森ヒーローじゃないけど
今も世界のどこかで戦い続ける特撮ヒーロー

53: 名無し1号さん
動画見ると声ついてるし印象は変わるね
動画見るまでは古びた遊園地に放置されてる不気味なヒーロー人形のイメージだった

54: 名無し1号さん
非常に自由な発想のデザインだなとは思う







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事