1: 名無し1号さん
no title



引用元: http://cgi.2chan.net/g/res/2234941.htm



  




2: 名無し1号さん
ゼロノスは回避不可能でリスクが高すぎる

3: 名無し1号さん
消える 血
暴走 暴走

4: 名無し1号さん
やっぱりゼロノスだけキツすぎると思う
確定で死ぬ設定のG4・ダークキバあたりもなかなかだけど

5: 名無し1号さん
カイザやダークキバはキングみたく適正や資格があればまだなんとかなる、もしくは1度の変身では死なない
プトティラ・リバイブは慣れや根性で抑えられる
G4も何度も装着し続けなければ抑えられる
ゼロノスは1度変身するだけでも周囲から記憶が確実に消える

やっぱゼロノス、死なないだけマシって言えるかどうかだけど、リスク高いよ

6: 名無し1号さん
今のゼロノスはみんながゼロノスの勇姿を覚えている限り消えることはないとか

7: 名無し1号さん
カードを使えばみんなの記憶が消えるけどみんなが覚えている限り存在は消えない……矛盾?

8: 名無し1号さん
尚ゲイツリバイブは体が慣れた模様。

9: 名無し1号さん
no title

リスクを克服するまでのドラマも好きだけど
やっぱり諸刃の剣のまま ここぞで使われる方がいいな

10: 名無し1号さん
>やっぱり諸刃の剣のまま ここぞで使われる方がいいな
そういう点ではハザードが好きだったなぁ
ハザードで戦闘

ヤバくなったらスパークリング
ってのが新しいしスパークリングが活躍する場面も作るってので新鮮だった
克服出来ないまま上からアーマーで抑えつけるってのも新しかった

11: 名無し1号さん
そういえば結局ハザードはラビラビやタンタンで解消されたけど
単体じゃ最後までデメリットは消えなかったな

13: 名無し1号さん
>単体じゃ最後までデメリットは消えなかったな
メタルビルド
ハザードレベルが高ければ使い物になる

12: 名無し1号さん
no title

これとかかっこいいよね

14: 名無し1号さん
no title

戦闘時間1分の強化体

爆発・暴走などの危険性はないようだが
タイムリミットを過ぎると常態に戻っても
戦闘能力がほぼ無力に低下

劇中でもデルザーにその弱点を突かれている

15: 名無し1号さん
>爆発・暴走などの危険性はないようだが
>タイムリミットを過ぎると常態に戻っても
>戦闘能力がほぼ無力に低下
設定だと変身解除後は超電子エネルギー再充填が必要であることに加えて
1分過ぎると体が爆発してしまうとなっているけどこれ後付けなんだろうか

16: 名無し1号さん
no title

>設定だと変身解除後は超電子エネルギー再充填が必要であることに加えて
>1分過ぎると体が爆発してしまうとなっているけどこれ後付けなんだろうか
再充填云々は知らないけど
正木博士による超電子ダイナモの組込み手術後に
「念を押しておくが使用タイムは1分だけだ。それを1秒でもオーバーすれば君は自爆する」と言われた
「使用できるのはせいぜい1分程度だが、超電子エネルギーの力は素晴らしい」と誘っておいて
自爆のデメリットには一切触れていなかったあたりさすがは元ブラックサタンの科学者

まあ話の展開上自爆させた後どうするんだってのもあっただろうし
ズバットスーツの活動期間オーバー即爆発→体が重くなり身動きできなくなるとか
逆ダブルタイフーン使用後3時間変身不能→何の問題もなくなる等
当時の東映作品にはよくある『扱いにくいので設定・描写を変更』かと

20: 名無し1号さん
no title

>爆発・暴走などの危険性はないようだが
>タイムリミットを過ぎると常態に戻っても
>戦闘能力がほぼ無力に低下
>劇中でもデルザーにその弱点を突かれている
劇中で明確にタイムリミット過ぎた描写された事ありましたっけ?
対シャドウ戦の事であれば、映像の流れてる時間としては1分10秒程度ではあるものの、セリフでは特に言及されず、普通に視聴してて1分越えを感じさせる描写とは言い難いかも
自分は「シャドウを超電子の技で倒した際にストロンガーが剣で刺されたので、茂の姿に戻った後もしばらくダメージが残っていた」「制限時間内であっても超電技を(しかも2つの技をほぼ連続で)使った直後の為に、超電子エネルギー切れになっていた」と思ってました

29: 名無し1号さん
>劇中で明確にタイムリミット過ぎた描写された事ありましたっけ?
>対シャドウ戦の事であれば、映像の流れてる時間としては1分10秒程度ではあるものの、セリフでは特に言及されず、普通に視聴してて1分越えを感じさせる描写とは言い難いかも
>自分は「シャドウを超電子の技で倒した際にストロンガーが剣で刺されたので、茂の姿に戻った後もしばらくダメージが残っていた」「制限時間内であっても超電技を(しかも2つの技をほぼ連続で)使った直後の為に、超電子エネルギー切れになっていた」と思ってました
改めて見直してみるとまあそう見えますね
少なくとも現行の関連書籍では「爆発する」としかないです

17: 名無し1号さん
まぁチャージアップにデメリット無いなら初っ端から使えばいい訳で
デメリットがある切り札だからこそ、ここぞという時まで温存するので
バトルにメリハリが付く

25: 名無し1号さん
no title

>チャージアップ

たしかに仰る方もいるように、タイムリミットは
あくまで一種の目安にすぎないんですな

劇中のリアルを考察するんなら、正木博士自身も
かねてから超電子ダイナモを研究していたとはいえ
なりゆきから急造的に茂を強化した状況でもあったわけで
時間が来る(超電子状態で戦い続ける)と爆発するという
極端な危険性まで当初は予測したものの
実際にはそこまでの大事にはいたらなかった
(でも逆変身後の機能の低下は生じてしまう)
そんなところでしょうか

18: 名無し1号さん
no title

リスクを伴う形態の、元祖のひとつにレインボーマンがいるんじゃないかな
転身してエネルギーを使い果たすと、ヨガの眠りで5時間は動けない

23: 名無し1号さん
no title

>転身してエネルギーを使い果たすと、ヨガの眠りで5時間は動けない
キングフォームにもそんなのあったな

27: 名無し1号さん
>転身してエネルギーを使い果たすと、ヨガの眠りで5時間は動けない
あと、レインボーマンの力を発揮する為に普段の生活でも気を緩めるような事(遊んだり)が出来ない

うっかり女の子とゴーゴー喫茶とか行ったせいで遠当ての術が使えず…ってTV版にもあった?
漫画版にあったのは記憶してるのだけれども

19: 名無し1号さん
no title

それと…形態という点では少し違うかも、だけと
フラッシュマンの5人は、フラッシュ星以外の星に留まっていると拒絶反応を起こして、最終的には死に至る体質を持っていた
ギリギリまでところで敵組織を壊滅できたが、元々地球生まれの5人は泣く泣く地球を離れる運命となる

21: 名無し1号さん
no title

タイムリミットで動けなくなるほど重くなる

22: 名無し1号さん
no title

ごめんな姉ちゃん…俺もう姉ちゃんの手料理食べられないや…

24: 名無し1号さん
no title

変身=終了だから実質グローイングやマイティからリスク持ちなクウガ

26: 名無し1号さん
no title

キマイラに魔力を食わせないと死んじゃう。

28: 名無し1号さん
no title

有名どころを忘れてた

30: 名無し1号さん
>有名どころを忘れてた
というかお前上げたらウルトラマンほぼ全員がそうなるんじゃ…







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事