a0207696_22413670

0: 名無し1号さん
「ウルトラマンA」の第1話の冒頭でミサイル超獣ベロクロンが
ミサイルや火炎で地球防衛軍を全滅させたのは衝撃的だった。

また最後は切断されたり爆発もせず痙攣しながら絶命するというヤプールが
送り込んだ超獣ではいきなり珍しい死に方をしたのが印象にある。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
改造ベロクロンは改造ヤプールの最後の切り札として召喚されるもZATに手も足も出る事なく一方的にやられて倒されたな。でもかつて防衛隊を全滅させた超獣を防衛チームが倒す展開に(偶然だろうけど)なってるんだよね


42: 名無し1号さん
>>1
ZAT好きとしてはZATの強さを知らしめてくれる存在としてありがたく思ってます

2: 名無し1号さん
メビウスのCG監督が板野一郎ならやるしかないよね板野サーカスベロクロンミサイル

3: 名無し1号さん
サーガにもベゼルブにググツを注入されたベロクロンが登場して、オーブ達と戦ってたな
7S775gE0bgb32M_t

4: 名無し1号さん
メビウスに登場した個体は鼻から火炎放射をしてなかったのが気がかり。ミサイルを体内で製造しているのに火を吐くのは自爆の危険があると判断されたんだろうか

35: 名無し1号さん
>>4
初代から口から吐いてなかったっけ?

5: 名無し1号さん
大怪獣バトルの
ハルナ(兄)「ボス、島に怪獣が!」
オキ「奴は怪獣じゃありません!超獣です!ミサイル超獣ベロクロンです!」
ってやり取りが印象に残ってる

6: 名無し1号さん
序盤の方はまだ怪獣呼ばわりされてたんだよね

7: 名無し1号さん
確か口からミサイルと火を発していたように記憶しているけど
よく誘爆しないものだなぁ

27: 名無し1号さん
>>7
二度目以降の登場時に体表部のミサイルを撃ち尽くすと口からのミサイルに切り替えるのを突かれ、発射寸前の口に撃ち込まれて誘爆起して倒されているのを見た記憶がある

8: 名無し1号さん
モチーフが「サンゴ」だと知った時は正直驚いた

36: 名無し1号さん
>>8
珊瑚超獣ではなくミサイル超獣なんだよね。

9: 名無し1号さん
A1話の直立不動でベロクロンのミサイルを弾くエースがカッコ良く見える

10: 名無し1号さん
露骨にミサイルがデザイン内に組み込まれておらず
オーソドックスな怪獣に見えるのがいい
(指先くらいかな)

11: 名無し1号さん
口から「本物のミサイル(体内の部位が変化した物とかではなく)」を発射するし一番超獣らしいかも知れない。

他は怪獣とあまり差がないし。

12: 名無し1号さん
二世は結局ベロクロンのそっくりさんなのか本人なのか
937b4e35ec6635048a4a23bb87da08ee

28: 名無し1号さん
>>12
超獣は自然発生物じゃないから同型の物なだけかと

31: 名無し1号さん
>>12
スーツ自体はマッハレスの改造だとか

56: 名無し1号さん
>>12
ホワイトレーサー(激走戦隊カーレンジャー)みたいなもんなんじゃね(適当
今野隊員「あれ? ちょっと雰囲気変わったんじゃないですか?」

13: 名無し1号さん
大怪獣バトルだと野生個体が居たけどギャラクシークライシス時にブルトンに呼び出された個体が野良化したのかな?

14: 名無し1号さん
内山まもる先生のコミック版ではラスボスポジを務めた

15: 名無し1号さん
エースのメタリウム光線を食らっても爆散しなかったな。なお倒れた場所が変身前に北斗が必死で守っていた小学校だった模様...

32: 名無し1号さん
>>15
あれは爆死させたら大惨事になりかねないから、機能停止させるだけの攻撃にしたと解釈してる。ウルトラ戦士って光線技の性質を変えられるものだと思うから(セブンのエメリウム光線なんかが典型的)。

16: 名無し1号さん
最近はアリブンタの出番が多いな

17: 名無し1号さん
メビウスに出てきたときは、こいつのミサイルのせいでサコミズ隊長が負傷してミサキ女史が悩むって回だったから印象に残ってる。なんか割と強かったよね、この時のベロクロン

44: 名無し1号さん
>>17
でもバキシムやドラゴリーと違ってブレイブ無しで倒されてるよね

18: 名無し1号さん
かの名作「ウルトラマン ファイティングエボリューション3」当時は
そのデコボコし過ぎたデザインが仇になったか、PS2では
(格闘ゲームなので、少なくとももう一体のキャラと同時に動かすという前提では)
ポリゴン再現できなくて、バードンともども登場が見送られたキャラ
現在、「ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ」でガシガシ動いているのを見ると、ちょっと感慨深い

なのでUFEの新作プリーズ


26: 名無し1号さん
>>18
えええ!そうだったのか!

FE3では確かエースの相手の枠はエースキラーとバキシムだったけど、確かにベロクロンと比べるとスッキリしたデザインだよね

19: 名無し1号さん
オーブサーガではググツベロクロンとして登場してググツバキシムと共に惑星カノンに近付くコスモスを迎え撃ってたな。その際にコスモスが2匹のググツの浄化を試みてたな。結局失敗したけど、やっぱりコスモスとムサシにはカオスヘッダーという前例がいたからか、いくら造られた生物兵器とは助けたかったんだろうなぁ。もしく2人共超獣の存在自体知らずベロクロンとバキシムも怪獣だと勘違いしてただけかもだろうけど(実際ムサシは終始2匹を「怪獣」と呼んでたし)

21: 名無し1号さん
サーガにファイトビクトリーと、因縁のエースと平成でも戦ってたのが何か嬉しい

22: 名無し1号さん
メビウスで作られたスーツもう限界なんだっけ?でも超獣代表だしいつかまた改修か新造して出してほしいな

23: 名無し1号さん
ベロクロンなんて名前のクセにベロは赤色

37: 名無し1号さん
>>23
諸説あるけど、英語のブロークンを少し変えたみたいだよ。

24: 名無し1号さん
珍しくも(?)広島県に出現した超獣として印象深い
当初の予定通り広島市内で暴れていたらその後の扱いはどうなっていたことだろう

46: 名無し1号さん
>>24
よりによって原爆ドームを壊すシーンを撮ってたっていうし最悪の場合欠番超獣になっていたかも…

25: 名無し1号さん
当初は原爆ドームを破壊する予定だったんだっけ?実際に原爆ドーム前(ミニチュア)に立つベロクロンの画像があるし

29: 名無し1号さん
「超獣とはなにか」を長々と説明するより
一回ベロクロン見せた方が早いんじゃないかと思うくらい象徴的な存在

45: 名無し1号さん
>>29超獣が「怪獣よりも強い存在」ってのはそれから数話後のドラゴリー対ムルチで表現されたな。なおその表現の仕方...

47: 名無し1号さん
>>45次回作のタロウは「超獣すら簡単に倒せる宇宙大怪獣」だけどこちらも長々と説明するより、先に超獣オイルドリンカーを登場させて後に大怪獣アストロモンスを登場させ、2匹を戦わせてアストロモンスがオイルドリンカーを倒す事でその強さをアピールしてたな

30: 名無し1号さん
大怪獣バトルやギンガSでのドラゴリーとのタッグが印象強い

33: 名無し1号さん
ミサイル攻撃に加え手からの光線や口からの火炎放射など正に超獣らしい能力
veroku785

34: 名無し1号さん
冒頭も冒頭から怪獣(超獣)のどアップから始まったウルトラシリーズは「A」くらいじゃないだろうか。
その毒々しい姿とも相まって鮮烈な印象を残す。

39: 名無し1号さん
>>34
考えたら、前作の「帰ってきたウルトラマン」も風景ちょっと映してからのタッコングの出現シーンだったよね。

38: 名無し1号さん
1話目の怪獣(超獣だけど)の割には結構強い部類よな
超獣全体で見ても中の上クラスはあるんじゃないだろうか

40: 名無し1号さん
一話だと大体ヒーローのかませに近い扱いなのに意外に善戦してるんだよな

41: 名無し1号さん
ベロクロン二世の回は歯科医に成り済ました女ヤプールによりベロクロンの幻覚を見てTACガンを乱射する北斗が印象にあるシリアスな展開だったのに、ウルトラマンA登場となると突然Aと相撲を取るというウルトラマンタロウにありがちなコミカルなシーンを挟んでしまいちょっと水を差された感じがした

43: 名無し1号さん
>>41
勝った者は常に負けた者達の怨みと怨念を背負って生き続けているのだ!!

48: 名無し1号さん
正直エース戦では肝心のミサイルが全然聞かなくて、寧ろ光線技の方が目立ってた気がする。結構初代しか使ってない武器多いから今後新しく出たときには使ってほしい!

49: 名無し1号さん
あのちっこい尻尾がなんか好き
擬人化でもそれが表現されてて満足した記憶がある

54: 名無し1号さん
>>49
尻尾あったんだ。

50: 名無し1号さん
メビウス版の個体の最期は足元の地上を写さず大空一面をバックに爆死するという演出がなされていたね。それにより爆発をより大きく見せる事でベロクロンの死を壮絶に表現できたから、実にグッドな演出だったと思う。

51: 名無し1号さん
CGによるベロクロンのミサイル発射シーンは迫力あってホント痺れる

60: 名無し1号さん
>>51
メビウスのCG演出の板野さんからすれば『待ってました!』な怪獣だったんだろうな
あの回だけはマクロス見てる気分だった

52: 名無し1号さん
大怪獣バトルでは「ゼンメストロアタック」や「スコールミサイル」などの技名が付けられたが、何故かかっこいいと思えてしまう

61: 名無し1号さん
>>52
バキシムとのタッグ技「超獣爆撃作戦」
ネーミングも良いし結構好き

53: 名無し1号さん
メビウスOPのシルエットでもミサイル発射してたな

55: 名無し1号さん
2世は2世でリメイクして初代と並べて出してほしい(ゴモラvsザラガスみたいに)
派生形で3世とかもあるべき

58: 名無し1号さん
ドラゴリーとかバキシムも素晴らしいけど、個人的に1番好きな超獣。
最近はミサイルを発射してないので、他の超獣と差別化してるのだろうけど、初代みたいに火炎吐いたり、ビームをバンバン撃ってもいいのよ?

59: 名無し1号さん
いつかバキシムorゼットンと合体してほしい

62: 名無し1号さん
大怪獣ラッシュで付けられた異名「歩く火薬庫」
正にその通り

69: 名無し1号さん
>>62
あの個体の爆発は正に「ミサイルの塊」であるベロクロンらしいが、惑星も道連れにする程ってどんだけ?

63: 名無し1号さん
全身から発射できるミサイルは対人対物には凄まじい効果あるけど、肝心のウルトラマンにダメージ与えるには火力不足な印象がある

64: 名無し1号さん
サーガでも怪獣兵器の1体として登場したわけだが、他の面子がかつてウルトラマンに土を付けた奴ばかりであるに対しこいつはそうでもないからな、そういった意味じゃ微妙な獣選・・・

65: 名無し1号さん
二世の最期→折られた鼻の角を腹に突き刺されて死亡

いくら何でもしょぼい気が・・・

66: 名無し1号さん
改造二世の呆気なさすぎる最期は最早有名レベル

68: 名無し1号さん
>>66
改造二世の(比較的まともな)勇姿が見られるのって例のスチール写真(ベムスターやサボテンダーとともにタロウと対峙しているもの)とロスヒロぐらいかな

70: 名無し1号さん
>>66
き、きっとフレンドリーファイヤー防止のリミッターが付いてたから実力発揮できなかったんだろ(適当)
乱戦には不向きな能力だし

まぁ最後の手段と言うと聞こえかがいいが、実際は無駄なあがきか焼け石に水なんだよな

67: 名無し1号さん
二世はミサイルより口からの毒液の方が印象あるな







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事