kamenrider100634

0: 名無し1号さん
様々な理由から因縁関係を持つことになった特撮キャラは多いけど、その発端となった原因
や出来事には何があったのかを語ってみよう。
龍騎だと北岡先生と浅倉の因縁は印象深く両者も幾度となく戦っていたけど、そのきっかけは
北岡先生が浅倉を無罪に出来なかったことだよね。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  






1: 名無し1号さん
ガイさんとジャグラーの場合は、共にO-50の戦士の頂に挑戦した際、光の輪にジャグラーは選ばれず、ガイさんが選ばれ、ウルトラマンの力を授かった所からなんだろうか?


2: 名無し1号さん
貴利矢さんと黎斗神はやはり、クリスマスの日に秘密を知った貴利矢さんを黎斗神がゲームオーバーにした辺りからかな?
ダウンロード

30: 名無し1号さん
>>2
個人的にはゲンムへの変身を貴利矢が見ちゃった時からだと思う

4: 名無し1号さん
鎧武の葛葉紘汰と駆紋戒斗
最初はダンスチーム間の小規模な争いだったのが、様々な方面で戦いが激化していき、いつしか人類の存亡を掛けた戦いになるのが今でも凄い展開だと思う

運命の2人、最終バトルは今でも繰り返し見る位好き

5: 名無し1号さん
一人の孤独な少年がゲーム制作会社の社長に送ったゲームのアイデア。

それが後に大変な事態を引き起こすなどと誰が想像できただろうか。

6: 名無し1号さん
精神不安定なのでクビ、約束をすっぽかした、父親のせい、核ミサイルを宇宙船に打ち込んだ
ロクでもない理由で因縁が生まれまくるアイアンマンのヴィランズ

11: 名無し1号さん
>>6
知らない所で名前出されて仕事を奪ったことにされた
も追加で

7: 名無し1号さん
「ゼロ…!ウルトラマンゼロ!セブンの息子だ!!」
間違いなくあの瞬間からゼロとベリアルの因縁が始まったんだよね…
1304439484

27: 名無し1号さん
>>7
ベリアルと一番因縁があったのは父のはずだけど父とベリアルの因縁は特に消化されなかったな
ジードの時も父は足止めをしただけでこの2人の関係の決着みたいなのは描かれなかった

9: 名無し1号さん
因縁と言えば最近だとやはり常盤ソウゴと加古川飛流。
2009年のバス事故の原因をソウゴがバスに乗ったからだという逆恨みだったが、しかし本当の原因はスウォルツ氏が2009年にタイムスリップしてバスの中のソウゴを襲ったからだった。

10: 名無し1号さん
ゴジラKOMでは作中では特に描写はなかったけどドハティ監督のコメントによると古代にギドラを倒して南極の氷の中に封印したのはゴジラだったという
なので彼らはけして初対面ではなく、ゴジラがギドラの目覚めに応じて即座に南極に行ったのは宿敵の復活をずっと警戒していたからかもしれない

12: 名無し1号さん
>>10
古代で封印するだけでトドメを刺さなかったのはなんでなんだろう
ゴジラが情けをかけるとは思えないけど

14: 名無し1号さん
>>12
個人的な推測だけど古代の戦いではゴジラはギドラを倒したつもりだったのかもしれない
ドハティ監督によるとギドラは超回復能力で肉片からでも肉体を再生可能とのことなので
古代ではゴジラはギドラを粉砕して倒し、その残骸を南極に放置
その後長い時間をかけて氷の中でギドラは再生していったのかも

33: 名無し1号さん
>>14
まず昔はバーニングに慣れなかったから、倒すことはできなかったんだと思う
自分も瀕死になりながらなんとか封印することはできた、って感じかな

13: 名無し1号さん
キョウリュウジャーの空蝉丸とドゴルドを挙げる
身体を乗っ取った関係と乗っ取られた関係で互いに決して相容れない関係だけど、ドゴルドに憑りつかれて長い年月共に過ごしたからこそ、空蝉丸はドゴルドの内心がわかったり、ドゴルドと空蝉丸の最期の会話含めて奇妙な因縁関係だったと思う
vlcsnap-2013-04-15-13h41m08s81

15: 名無し1号さん
父親に挑み、遺伝子に刻まれた運命を変える事がフュージョンライズの歌詞の通り「きっと生まれたその日から決められてた」
生まれたその日に父親との因縁ができてた。

16: 名無し1号さん
>>15
ベリアルってジードの父親扱いされてるけど厳密にはクローン元だよな
ジードとベリアルの遺伝子は99.9%同じだし

17: 名無し1号さん
ゴーバスターズとヴァグラスは、間違いなく13年前のあの日だな
最終的に家族を救えない苦さの残る決着だった

18: 名無し1号さん
スターゲイトSG1ではシーズン1初回前後編で
SG1のリーダージャック・オニール大佐は慕ってくれていた惑星アビドゥースの少年が
ダニエル・ジャクソン博士は惑星アビドゥースで結婚した妻シャーレが
ゴアウルドのアポフィスに奪われ連れ去られたこと
ティルクはアポフィスの親衛隊隊長の地位を棄てて地球に寝返ったこと
を以てゴアウルドのアポフィスとの因縁関係を作ってたな

19: 名無し1号さん
生まれる前からお互いに戦い合うことを運命付けられた光太郎と信彦。

34: 名無し1号さん
>>19
「勝ったなどと思うな。お前は一生苦しむことになるんだ。親友の···この、信彦を抹殺したんだからな···一生後悔して生きていくんだ···

21: 名無し1号さん
巧と真理、戦兎と万丈みたいに第1話の出会いが全ての始まりであるかのように見えて、実はそれ以前から因縁があったというのも好き。

22: 名無し1号さん
数十年前にゴジラを滅ぼした兵器、オキシジェンデストロイヤー
それがそのまま因縁となっているゴジラとデストロイア
人間のエゴが基になって誕生した同じような境遇の二体の怪獣が戦うというのも何か物悲しい

23: 名無し1号さん
生まれたこと自体が消えない罪で
生きることが背負いし罰だったアマゾンズの悠や千翼
自分で書いてて思ったけど因縁とかいうレベルじゃねえなコレ……もはや業だわ

31: 名無し1号さん
>>23
そしてそれは仁さんという一人の科学者だった男に因縁が収束していく。アマゾン達からすれば生みの親、千翼に至っては直接の血縁だってある始末。どんだけ救いがないんだこの人間関係の輪は……

26: 名無し1号さん
王子メギドは第1話でダイナレッドに尻尾を1本斬られたのが
転落そして覚醒の始まりだったな
その割にはあまりダイナレッドの命に執着しなかったけど

28: 名無し1号さん
ゴーカイジャーとザンギャックの因縁はカレー食い損なった恨みが始まり

29: 名無し1号さん
超獣ルナチクスに自分の世界を滅ぼされ
地球でウルトラマンエースの力を授かり
自らの手でルナチクスを葬り帰っていく

夕子さんも波瀾万丈な人生だよね

32: 名無し1号さん
ウルトラマンとバルタン星人の因縁も忘れることはできない。平成になってからも、同じ宇宙の存在とは明言されていないが、同郷のパワードやマックスとも対決する種族が出てくるくらいには欠かせない存在になっている。コスモスと対決したベーシカルバージョンは少々特殊な気がするけども

36: 名無し1号さん
初代クウガに封印されたダグバ
復讐心なんてものはなく、ただ自分を笑顔にしてくれる相手が見つかっただけ
本当にタチ悪い

41: 名無し1号さん
>>36
その自分を笑顔にするという役割を現代で求めるのが、よりにもよって暴力そのものを嫌う五代さんという

37: 名無し1号さん
ガイさんとジャグラーの因縁好きよ

38: 名無し1号さん
裏切った事によって因縁が付いたバスコとマーベラス

39: 名無し1号さん
タイガのヒロユキは再会したキングゲスラのチビ助をトレギアにやられたことで因縁が生まれたけどトレギアにとっては自分のタイガを堕とす計画をヒロユキにぶち壊されるまでほとんど意識してなかったね。

40: 名無し1号さん
或人と滅亡迅雷の明確な因縁って、ファルコンキー盗られて滅がフォースライザーで迅(変身した時からだったのかなっては思う

44: 名無し1号さん
昭和ライダー最大の因縁の二人と言えばライダーマン結城丈二とヨロイ元帥。

Spirits設定だとデストロン首領の命を受け結城をスカウトしたのが他ならぬヨロイ元帥だったそうで、
その当初から気に入らなかったのがやがて結城のほうが先に大幹部への昇格が決まったことに憤懣が爆発、
叛逆の濡れ衣を着せて処刑しようとしたのがケチのつき始め。

45: 名無し1号さん
ウルトラマンとバルタン星人の因縁はやっぱりあの円盤の20億以上爆破がきっかけかな?あれ以降バルタンの目的は段々と侵略からウルトラマンへの復讐にシフトしていった。

あとパラレルだけど漫画のSTORY0でのウルトラマンとバルタンの初対面からの因縁も好き

47: 名無し1号さん
最初の遭遇が一怪人と仲間を傷つける敵だった乾と木場

48: 名無し1号さん
ノアとザギの因縁はノアが来訪者達の星を救ったことかと思うと皮肉なものだ







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事