maxresdefault

0: 名無し1号さん
激走戦隊カーレンジャー
メイン脚本家の浦沢義雄氏に目が行きがちだが監督陣はベテランの坂本太郎氏、
今作で初のレギュラーローテ入りを果たした田崎竜太氏、
そしてこのカーレンジャーが監督デビュー作となった竹本昇氏と中々豪華だった。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
ティガかな。子供の時は全然気付かなかったけど、よく考えたらジャニーズが特撮の主役って凄いな
ティガ(マルチタイプ)


26: 名無し1号さん
>>1
「特撮イケメンブーム」の走りだよね。
人気絶頂期に事務所の圧力を越えて
次回作出演と2度も映画で主演してくれたのは今思うと本当にすごい。

2: 名無し1号さん
ケータイ捜査官7だな
三池監督以下脚本や監督にいろいろな人を投入し
メインの窪田正孝氏の周囲にライダー俳優やハリケンブルーなど
特撮や刑事ドラマなどによく出演されるバイプレーヤーを配していたからね

3: 名無し1号さん
カーレンに限らず、メガ、ギンガと高寺三部作はスタッフが丁度世代交代の時期だから若手スタッフが多かったんだよな。
メガ、ギンガだと武上純希に小林靖子、監督もオーレンで担当した辻野監督や久々に戦隊に復帰したベテラン長石監督も居たし、武部Pや中澤監督もサブP、助監督で居たし。
90年代後半の戦隊で参入したスタッフは00年代のライダー、戦隊で活躍してる人材が多い。

4: 名無し1号さん
アメ車がベースだったりライドメカを3台持っていたり、機動刑事ジバンは豪華だった

5: 名無し1号さん
ウルトラセブンの第1話「姿なき挑戦者」
東宝の特撮映画ではお馴染みの藤田進氏、平田昭彦氏、佐原健二氏が揃い踏みなのは全48話中この回だけ

6: 名無し1号さん
やっぱり電王
今や超人気俳優の佐藤健の他に有名声優である関俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一、大塚芳忠がレギュラーで出演してたのって今でも豪華なキャスティングだった

7: 名無し1号さん
オーレンジャーのバラノイア侵攻の迫力を見た時は凄いのが始まったと思った

8: 名無し1号さん
仮面ライダージオウ
いろいろ言われるけど、なんだかんだあんなにレジェンドが出てきてくれたのは超豪華だと思う

51: 名無し1号さん
>>8
家の中のシーンをまとめ撮りしていたとはいえ、おやっさん枠の生瀬さんもあんなに出てくれるとは思わなかった

70: 名無し1号さん
>>8
主役ライダーやサブライダー、その関係者のみならず、ミハル君や克己ちゃんといった劇場版キャラまで登場したからね。

9: 名無し1号さん
高寺P作品群はスタッフだけじゃなくキャスティングも優秀なんだよなあ。メガにはビーファイターで活躍した金井茂さんや踊る大捜査線で活躍する斎藤暁さんもいたし、ギンガでも元レッドの小川兄貴に元チェッカーズの高杢さんとか。クウガでもきたろーさんやオダジョーとか、響鬼では細川茂樹と高寺Pの人材力は凄すぎ。

10: 名無し1号さん
いまや戦隊ライダーは若手俳優の登竜門だからな、今思えば豪華は結構な数あるよね
松坂桃李のシンケンジャー然り、水嶋ヒロのカブト然り、菅田将暉のダブル然り
息子に過去の特撮見せるときは「電王って、あの佐藤健が主演してるライダーだぜ」みたいに言ってしまうわ

11: 名無し1号さん
キョウリュウジャーじゃね

12: 名無し1号さん
グレートは吹き替えが豪華だったな

21: 名無し1号さん
>>12
京さまにキャップに山ちゃんと慎吾ちゃん。デガンジャの時にはフリーザ様もいたね

40: 名無し1号さん
>>21更に前半ナレーションが本郷で、後半と劇場版のナレーションがエンペラ星人、次回予告のナレーションはゴリサキだったな

43: 名無し1号さん
>>40
ちなみに後半のナレーションを担当した内海さんはパワードのエドラント隊長の吹き替えも担当してたね

42: 名無し1号さん
>>21
小林昭二さんがグラント隊長の吹き替えをやってて初代ファンも狙い撃ちにしてるなあとボンヤリした感想をもったな

13: 名無し1号さん
豪華と言えば戦隊よくばりセットなゴーカイジャー
だって過去の戦隊全部に変身できるんだぜ?
毎回ワクワク感がすごかったな
スーツだけでも何着作ったんだろう
20120220224626


41: 名無し1号さん
>>13
ゴーカイは1話ド頭のレジェンド大戦から豪華だったな
後に映画へ流用されるシーンとは言え、200人近いスーアク集めて撮影(しかも高岩さんや永徳さん、引退した村上利恵さんも参加)とか前代未聞だろ

14: 名無し1号さん
ゴレンジャーだね
ファイヤーマンの誠直也さんとV3の宮内洋さんの二大ヒーローが出演って豪華だよね

57: 名無し1号さん
>>14
それを言うとバトルフィーバーも中々だぜ。
マーベルヒーローのミスアメリカ(ただし、見た目はミズマーベル)にイナズマンに後のギャバン。

15: 名無し1号さん
石橋正次と浜田光夫という昭和の大スターがW主演だったアイアンキング。ティガが唯一のジャニーズウルトラマンというのも豪華だが、こっちは今で言えば斎藤工やらディーンフジオカやらが特撮に出るようなもんだし。

それを言ったら柴俊夫のシルバー仮面もだし。

31: 名無し1号さん
>>15
斎藤工はファントミに出てたよ。主人公のお父さん役。あのシリーズは三池監督だからか小栗旬だったり前作の窪田正孝だったりゲストが無駄に豪華。

16: 名無し1号さん
仮面ライダー01の第1話も豪華だったよね
山本耕史さん 西岡徳馬さん 金田明夫さん なかやまきんに君さんって凄かった

17: 名無し1号さん
オーズの映画に上様が出た事

48: 名無し1号さん
>>17
完全にネタ枠
かと思いきや、年季の入った殺陣はやっぱカッコ良かった
思いの外アクションとの親和性の高さに驚いたよ

49: 名無し1号さん
>>48
暴れん坊将軍のテーマからオーズのBGMに繋がるのでさらに熱くなった

69: 名無し1号さん
>>49
オリジナルの番組テーマが昭和ライダーの菊池先生作曲だから違和感ないのも当然

19: 名無し1号さん
仮面ライダーゼロワン
いやマジで、ゴレンジャーの時代から見てきたおっさんとしては、ちょっと違う意味合いで「今見ると豪華」ですよ
違和感なく合成された美しいCG、必殺技の格好良い止め絵、そうかと思うとフレイミングタイガーの炎みたいに特撮ならではの積み重ねられたノウハウも惜しむことなく使ってくる
大人が見ても文句なく格好良い、大人が見ても文句なく面白いって本当に凄い
令和1発目だし気合入ってる印象
日本の誇る「特撮」という技術をこれでもかと見せてくれる

32: 名無し1号さん
>>19
自分も同世代なのでよく分かる、当時は子供目線で見てもショボ、って思うことも多々あったからね、それも歳を取るにつれて苦労してたんだ、って分かるようになったわ

ハリウッドかどこかのスタッフが仮面ライダーを見てなにこれ、ショボ、日本はこんなので満足してるのか?って言ったら日本人がこれ毎週放送してるんですよって返したらびっくりしたそうだ、それだけ積み重ねてきたってことだ

20: 名無し1号さん
福士蒼汰、吉沢亮、横浜流星、清水富美加、滝沢カレンが出てたフォーゼは今考えるとめちゃくちゃ豪華やな…

23: 名無し1号さん
>>20
自分も真っ先に思い浮かんだ。
思い入れあるのかアンガールズ田中さんも何度も客演してくれてるし
特撮的にもウルトラマンビクトリーがいたり
ハリケンブルー、オルタナティブ、ギャレンがセミレギュラーだったりと本当に豪華

36: 名無し1号さん
>>20
これ
ライダーの1人が売れるのは他にもあるけど、2人とも、しかもヒロインも売れたのは凄い

63: 名無し1号さん
>>20
蒲生理事長「はっはっはっ私の事も忘れんでくれたまえ」

65: 名無し1号さん
>>63
あんたの事は当時から豪華だと思ってたから大丈夫

22: 名無し1号さん
アバレンジャーの劇伴担当メンバー。羽田健太郎さん1人だけでも凄いのに、そこに山下さん、大橋さん、高木さんと後の戦隊シリーズの音楽方面を支えることになるメンバーが1つの作品のBGMを共同で手がけることなんていうこれ以上豪華なことはこの先も無いだろう。

24: 名無し1号さん
劇場版仮面ライダードライブに出てきたネクストライドロン。
1000万以上もするメルセデス・ベンツの高級車をよく提供してもらえたなと思う。

25: 名無し1号さん
ウルトラマンガイアのコマンドルームの面々は、子どもの頃は分からなかったけど今思うと豪華だったんだなって
ガイアは最終章でもそれまでのキャストたくさん出て豪華だなーと思ってたけど、よく考えたらそれだけギャラもかかるわけで、違う意味でまた豪華だなぁ……

27: 名無し1号さん
今見るとというか放映当時から見ても豪華だったけど、牙狼シリーズのキャスティングは雨宮監督の顔の広さからかゲスト出演俳優から参加クリエーターまでビックリするほど豪華な顔ぶれがそろってるね
ゲスト俳優がベテラン・大御所で演技力も高いおかげか1話限りの登場でも印象に残るキャラばかり…
クリエイター陣は同学校の同期・後輩がみんな有名になったグループの中心だったから仲良いのは分かるんだけど、俳優陣への顔の広さは何なんだろうこの人

28: 名無し1号さん
ウルトラマンマックスは演出陣も最強だったな。

47: 名無し1号さん
>>28
三池崇監督がメガホンとったイフと宇宙化け猫の二話は見事に毛色が異なる上に、マックスというシリーズがいかにバラエティに富んでいるか更に強調させたと思う

30: 名無し1号さん
高岩、伊藤、オッシー、次郎さんの4人がメインライダーを演じた龍騎と剣は黄金期だと思う

33: 名無し1号さん
ウルトラマンゼアスもなかなか
やっぱりとんねるずさんの力なんだろうか

34: 名無し1号さん
ジード終盤と劇場版での沖縄ロケ。ご当地ヒーロー以外で沖縄ロケするって結構すごいと思う。

35: 名無し1号さん
主演ジャニーズそれも当時稼ぎ頭のSMAP・ヒロインが釈由美子・CG火薬使いまくり・
脇を固める平成ライダー俳優陣・ワンシーンだけとはいえ(ディケイドまでの)平成ライダー勢ぞろいの
豪華というかあたまおかしい(褒め言葉)「仮面ライダーG」という一発ネタ
CxD45DlUAAAPGy8

続編というか完結編作ってくれてもいいのよ??

60: 名無し1号さん
>>35
平成ライダー10周年記念イヤーだから出来たって部分もあるでしょうね。
まさか、10年後に映画で出るとはだれも思わなかったけど。

37: 名無し1号さん
ガイアの1話
子供ながらにヤバイものが始まったと思った
今見返してもヤバイと思った

38: 名無し1号さん
べリ銀は声優豪華だなと思ったけど姫様とナオがあんなに売れるとは思わなかった。

39: 名無し1号さん
防衛チームの車が一番豪華だなと思ったのはウルトラマンマックスDASHのアルファロメオ

44: 名無し1号さん
>>39
ちなみにバイクはドゥカティを使用していると言う

45: 名無し1号さん
牙狼の第1作目は資金が深夜番組制作のためとは思えないほど高い額で出資されていたので、アクションやCG、更にヒーローや怪物のスーツなど凝れるところはとことん凝れたものを製作できたらしい
ゲストで中堅から大御所まで呼べるのもそのためだとか。そういう意味でも豪華な作品だと思う

46: 名無し1号さん
NHKドラマ「私が愛したウルトラセブン」金城哲夫役佐野史郎上原正三役仲村トオル市川森一役は売れる前の若き香川照之だった

67: 名無し1号さん
>>46
アンヌ隊員役は今はアメリカで女優活動をしている元アイドル歌手の田村英理子だっけ

50: 名無し1号さん
リュウケンドー及びトミカヒーロー2部作。
白組による細密なCGをふんだんに用いた画面は一線を画していたのではないかと。

53: 名無し1号さん
最終回の青空を撮るために海外に行ったクウガ

54: 名無し1号さん
ワンシーンだがカブトの雨中のクロックアップ
子供の頃はわからなかったけど、撮影にかかる費用が薄々とわかる大人になって見返すととんでもないシーンだったと気づく

55: 名無し1号さん
ディケイド1話の冒頭凄かった
ライダー大集合だしゼロライナーとゾルダやキャッスルドランに龍騎など遊び心もあって
興奮した

58: 名無し1号さん
MOVIE大戦MEGAMAX
翔太郎・フィリップ・映司・弦太郎が並ぶシーンとかめちゃくちゃ豪華だよね

61: 名無し1号さん
>>58
その後の、W翔太朗側全フォーム&全コンボ&登場済み全スイッチの戦闘シーンも超豪華。

79: 名無し1号さん
>>61
アクアと栄光の7人ライダーの再生怪人撃破も素晴らしい!

62: 名無し1号さん
12人のヒーローが登場したグランセイザー。
でも、キョウリュウにキュウレンと1作品に10人超えるヒーローも珍しくなくなってきた。

64: 名無し1号さん
岩永徹也や小手伸也さんや貴水博之さんが出演したエグゼイドも考えると豪華だよな

66: 名無し1号さん
ゴーカイやディケイド、メビウスはやっぱすごいよ
特にメビウスは、(すでに超闘士に別デザインで出てたとはいえ)エンペラ星人だしたり
クリスマスに父がきたり80の完結編といえる話があったりと滅茶苦茶楽しかった

68: 名無し1号さん
激走戦隊カーレンジャーの第44話「不屈のチキチキ激走チェイス!」は長年東映特撮を支えてきた脚本家、曽田博久さん最後の特撮脚本回であると同時に竹本昇さんの監督デビュー作でもあったので世代交代的にも中々豪華だった。
CxmMvnQUcAEe78m

71: 名無し1号さん
ウルトラマンXかな。
本編の通常回で前作の2大ウルトラマンにゼロならまだしも、マックスやネクサスまで(しかも変身者の演者さんも)出るんだもの。

74: 名無し1号さん
仮面ライダー大戦も平成側はおろか、昭和側からも本郷猛・神敬介・村雨良の3人が本人出演をしたという点では豪華だね。

75: 名無し1号さん
バイクを2台持ってるスーパー1とBLACK。まともにバイクを所持していないライダーがわんさかいる現在では考えられない。

76: 名無し1号さん
母艦・龍型メカ・戦車(ドリルタンク)・サイドカーを持つ宇宙刑事ギャバン。勿論これは後輩の宇宙刑事たちやその後のメタルヒーロー達にもいえること。

77: 名無し1号さん
これはゴーグルファイブでしょう
レッド…元歌手
ブラック…ご存知春田純一
イエロー…元子役
ピンク…アイドル的人気を博す
本郷博士…マジカル頭脳パワーのおじさん
デスマルク…のび太のパパ
コンボイ…当時人気子役と、後に有名になったのも
ナレーター…ハクション大魔王

78: 名無し1号さん
ニンニンジャーもある意味豪華かな。
歴代忍者戦隊から数名のみならず、マジレンジャーのマジイエローやメタルヒーローのジライヤまでゲスト出演したからね。

80: 名無し1号さん
>>78
あと別件で来日していたところに声をかけ、急遽ゲスト出演してもらったパワレンの俳優さん。

激走戦隊カーレンジャー VOL.1 [DVD]
東映ビデオ (2007-07-21)
売り上げランキング: 135,785







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事