d6243264244741f983cf52079c0b4e09

0: 名無し1号さん
ウルトラマングレートは相手の技を受けとめて、それを増幅して
撃ち返すのを得意としてたけど、ヒーローがよくやる得意な戦法についてを挙げてみよう






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。

諸事情で今回だけ更新時間が3時になります。


  





1: 名無し1号さん
真っ先に思い浮かんだのがガイさん/オーブの「変身して即必殺光線発射」だった


8: 名無し1号さん
>>1訂正
変身してからじゃなくて「困ったら即必殺光線発射」だった

2: 名無し1号さん
ゴーゴーファイブがしょっちゅうやってた死んだふり戦法。

3: 名無し1号さん
武器を交換しあって二刀流や2丁拳銃など自分の得意な戦法をとるゴーカイジャー

12: 名無し1号さん
>>3
ゴーカイジャーは変身直後に銃乱射が衝撃的だった
ヒーロー的にはもうちょっと戦ってから撃ちそうなもんだが
距離あるうちに乱射は正しい判断だけどさあw

41: 名無し1号さん
>>12
マーベラス「海賊だからな!」
images

44: 名無し1号さん
>>41
正統派ヒーローじゃなくて、ちょっとダーク入ってるのが戦法にも現われてるところが良いね
放送前に海賊って聞いたときは、安易に流行りに乗ったんかと思ったが、結果めちゃめちゃかっこよかった

63: 名無し1号さん
>>44
自分の足ごと相手の足刺してゼロ距離勝負するとかいうどう見ても敵側の戦法

4: 名無し1号さん
戦法と言ったらやはりAの切断だな。光線技も切断系が多い。

5: 名無し1号さん
攻撃を捌き、バリアなどで防いだり時には自ら攻撃を繰り出すなどして無力化を図るルナモード

増強したパワーを活かし、投げ技の使用も増える他掌打などで押し留めるなど打倒と無力化両方を図るコロナモード

相手を救うには自分からも駆け寄る勇気を表したのか、コロナよりも前に踏み込み善良な相手は救いどうしようもない悪は撃破にと区別がハッキリしたエクリプスモード

テレビシリーズの3モードだけでも最終的には相手を救うことを念頭に入れていることが分かるコスモス

64: 名無し1号さん
>>5
なおムサシが抜けるとブッコロナになるコスモスさん

6: 名無し1号さん
大自然の力をアースとして凝縮し魔法みたいに使えるギンガマン 。変身前も変身後も使えるし、星獣剣や星獣のアースと組み合わせるなど歴代でもかなり便利能力。

7: 名無し1号さん
組付などの接近してのパワーファイトが多い姫矢ジュネッスと、防御を考えずに突進するヒット&アウェイのスピード戦法が得意な憐ジュネッスブルー

9: 名無し1号さん
ウルトラマンロッソは変身者のカツミが野球児だったのもあったから、ひたすら珠投げ攻撃を得意にしてたイメージが強い。フレイムなら火球、アクアなら水球、グランドなら土球って感じに
2018-7-28-05

50: 名無し1号さん
>>9
アスカ=ダイナと共演したら面白そう

10: 名無し1号さん
最近のヒーローには珍しく敵を持ち上げてブン投げるキョウリュウブルーことのっさん。

30: 名無し1号さん
>>10
ファイトスタイルがプロレスなのいいよね。子供に夢を与える格闘技がプロレスなのも相まってのっさんの戦い方に個性がついてる

11: 名無し1号さん
仮面ライダーベルデとかいう騙し討ち戦法が得意な奴

13: 名無し1号さん
カブトはカウンターを主眼にしたバトルスタイルってイメージ
no title

59: 名無し1号さん
>>13
カブトはカウンターライダーキックがよく語られてるけど、第一話のマスクドフォームでクロックアップしたワームを倒したカウンター戦法も印象に残ってる

14: 名無し1号さん
キカイダーの大車輪投げからのデンジエンド

15: 名無し1号さん
ウルトラ戦士全員に言える、「回ったらなんとかなる」戦法

16: 名無し1号さん
光線技もあるけど攻撃も防御も自分の肉体をぶつけるスタイルのタイタス

17: 名無し1号さん
オーズにおけるアンクのフレキシブルな戦法はカッコ良かった
的確にメダル交換を指示し、戦術がぴったりはまって敵を圧倒、バディ物としても熱いよね
一時期アンクが敵に回ったときは上手く戦えなくなったり、軍師アンクの存在はでかかった

18: 名無し1号さん
パワード「とりあえず押す」

19: 名無し1号さん
ディケイドの相手ライダーに対する意趣返し
相手特殊能力に対して、別ライダーの同系統能力を選んで戦うのが熱かった

20: 名無し1号さん
忍術を学んだバットマンは少し姿を見せて銃を乱射させた後、パニックになってる敵の後ろにいつの間にかいるみたいな攪乱戦法が多いよね
でもその技術をゴードンをビックリさせるのに使うのはやめてほしい、ゴードンがいつか心臓麻痺を起こさないか心配になる

21: 名無し1号さん
東條はフリーズベントでミラーモンスターを凍結停止させる攻守に優れた戦法を使って王蛇を倒す寸前まで持ち込んだんだが、初見殺しで対策さえ考えとけばどうにかなりそうな諸刃の剣(しかも遺恨が生じた王蛇が複数体契約者という戦法の天敵なのも誤算)

22: 名無し1号さん
スプリーム・ヴァージョン「敵やんけ、ぶん投げたろ」

23: 名無し1号さん
射撃しながら距離を詰める
銃キャラはやってるイメージ

36: 名無し1号さん
>>23真っ先に橘さん/ギャレンが思い浮かんだ

24: 名無し1号さん
サウザーのいいとこ取り戦法好き
他社製品でも良いところはどんどん取り入れる、ゼツメライズキーもプログライズキーも両方差しちゃう
何なら闘ってる相手の能力もコピーしちゃう

からの「プレゼンテッドバイZAIA」
あの面の皮の厚さがあるから社長まで上り詰めたんやろうな

25: 名無し1号さん
平成ライダーは剣の扱いに個性が出るよね
肩に乗せるイメージのエグゼイド好きだわ

26: 名無し1号さん
同じライダーでも装着者によって戦法が変わるのいいよね
バースは重戦車伊達バースと軽やかな後藤バースの対比が印象的だった
ザビーは装着者によって熱かったり冷徹だったり、本当にスーツアクターさんの演じ分けが凄い、マスク越しに表情が見えるようだ

27: 名無し1号さん
フーマってスピード注目されがちだけど光線技も多彩だよね

28: 名無し1号さん
極アームズが複数武器召喚できる唯一無二の力を得てからは二刀流を使い出すことが多くなった絋汰さん
メロンディフェンダー+バナスピアー(ブドウ龍砲)
ソニックアロー×2、影松×2みたいな

35: 名無し1号さん
>>28
極アームズは召喚した武器貸すことも出来るから連携しやすいのも強みだな

29: 名無し1号さん
とにかく敵の攻撃を避けまくって目にも止まらぬ連打を叩き込むアクセルトライアル
防御力がガタ落ちしたからこの戦法前提のフォーム

31: 名無し1号さん
折ったり毟ったりと何かと部位破壊をよくやる初代マン兄さん

78: 名無し1号さん
>>31
悪魔超人並みの残虐ファイトで草

80: 名無し1号さん
>>31
これだけで絶命するやつもいるからな…

32: 名無し1号さん
ゲンムのゲージ0やライフ99による不滅な戦法
前半の方が不気味な魅力はあったけど後半の多彩な土管アクションも面白かった
特にクロノス登場回のパラドクス足止めや最終回の時間差コンティニュー

33: 名無し1号さん
フォームチェンジ能力があるウルトラマンだと、基本形態で様子見からの特化フォームで追い込みってパターンが多いと思う。

34: 名無し1号さん
宇宙刑事3人はそれぞれ、
ギャバン……一騎討ち
シャリバン……カウンター
シャイダー……武器奪取
をしてから、必殺技を使うイメージがあるなぁ

37: 名無し1号さん
・やや大振り気味に相手の顎や鳩尾を重点的に狙って殴る
・同じ場所を何回も殴る
・相手が掴みかかってきたら膝蹴りか、壁際ギリギリまで引きつけてから壁に向かって相手をぶつける
・2対1の時は片方の誤射や同士討ちを狙う
・相手にヤクザキックを入れてから必殺技の準備を始める
・手首スナップ

これで君も仮面ライダーファイズだ!

38: 名無し1号さん
チェイスの「シンゴウアックスをマッテローヨしてる間にブレイクガンナーで牽制」戦法かな

39: 名無し1号さん
マクーの怪人がホームグラウンドである魔空空間に引きずり込むのも得意な戦法と言えるかな
3倍のパワーを発揮できるようになるならギャバンに勝てそうなモノなのに勝てないから、「ギャバンは4倍のパワーを発揮できる」なんて揶揄されるんだけどw

57: 名無し1号さん
>>39
「魔空空間に引きずり込めー」
リアル世代としては印象深い戦法です
敵のフィールドって事でどんな事象も説明つくし、アクションのやりやすい採石場に自動で移動できるし、なにより子供心に不気味なのが実に良かった
3倍になった相手に毎回負けないのは確かに疑問だったけど、ちょっと苦戦してからのレーザーブレード、ギャバンダイナミック、大逆転!!
かっこよかったなぁ

40: 名無し1号さん
電王ガンフォームのステップ踏みながら飛び道具で敵を圧倒するスタイル
他のメンバーと比べてもスペック的に強いのに、さらに遠距離持ち
それでいてリュウタロス自身の性格に難があるため多用できないって縛りが良かったな

43: 名無し1号さん
タロウの先制スワローキック!
6c416ce3

45: 名無し1号さん
バルキリーの機動力を活かして撃ちまくるスタイルは銃ライダーのあるべき姿だと思う
この前のバルカン戦では遮蔽物を上手く使ったりもしてたな

81: 名無し1号さん
>>45
ちょっと前には不破さんのショットライザーを使って短時間とはいえガンカタ披露したり、ちゃんと銃で戦ってるんだよな

46: 名無し1号さん
スレ画のグレートって構えもなんか守りながら攻めていくスタイルだから防御に特化した戦士なのかもね。
ただ、なぜかエネルギーで作った盾の範囲は小さい笑笑

70: 名無し1号さん
>>46
最終的にはマグナムシュート発動のために素手を構えることも念頭に入れてるのかも

ちなみにグレートのアクションスタイルが空手に似ているのはスーツアクターさんが空手の有段者なので格闘の動きに空手の要素を取り入れたという話がある

47: 名無し1号さん
なぜかプロレス戦法っぽいキバフォーム

53: 名無し1号さん
>>47
仮面ライダーガタックもプロレス技使ってたね

62: 名無し1号さん
>>53
プロレス技といえば伊達さん。

48: 名無し1号さん
ウルトラマンFE0のスピリッツはそれぞれの得意な戦法を端的に表してると思う。初代ウルトラマンは投げ技が強いとかセブンは連撃が得意とか

49: 名無し1号さん
小柄な体躯で動き回り疲弊させてから合体、大型ビーム砲でトドメを刺すタイタンボーイ&グレートタイタン

51: 名無し1号さん
本能のまま無我夢中で戦う悠と冷静で効率的な戦い方の仁さんが対照的だったアマゾンズシーズン1
シーズン2では経験を積んだ悠とトラロックで壊れた仁さんで戦法が入れ替わってるのも印象的

52: 名無し1号さん
相手の攻撃を受け流してカウンターのスマート戦法アギト
まずは拳銃かガトリング連射が基本の銃火器系G3-X
攻撃力に任せてとにかくインファイトの野獣スタイルギルス

54: 名無し1号さん
戦法が名前に表れてるキックホッパーとパンチホッパー。まあキックでも掴んだり払いのけたりはするし、パンチでも咄嗟に蹴るとかはしてたと思うが。

55: 名無し1号さん
マン兄さん最近投げのイメージついてるけど本当に好きなのは敵に組み付いてゴロゴロ転がる戦法だよな

56: 名無し1号さん
マナを大量消費するウルティメイト・プラズマに自ら右腕を切断したバニシング・フィストと手段を選ばない平成ガメラ

58: 名無し1号さん
振り向きざまのカウンター回し蹴りは天道のキャラと相まってすごく良かった
背中を見せたカブトに、チャンスとばかり焦って突っ込んでくるワームを返り討ち
対戦ゲームやってる俺を見てるようだよ、もちろんワームの方な

60: 名無し1号さん
ウラニウム・ハイパー熱線にバーンスパイラル熱線と何かを吸収してパワーアップする事が多かったvsシリーズのゴジラ
吸収し過ぎた結果がバーニングかも知れない

61: 名無し1号さん
クウガのマイティは蹴り技するときは普通の蹴りより回し蹴りしてる時が多い印象。

71: 名無し1号さん
>>61
あと、正拳突きに加えて肘鉄をよく食らわせてる

65: 名無し1号さん
クウガはフォームの仕様上戦法の違いが極端に出てたな

初代等一部の昭和ライダーは武器強奪をよくやる
(そして平成、令和だとアイテムの奪い合いになる)

66: 名無し1号さん
シンケンジャーの殺陣
戦法というか戦闘スタイルだけど、侍らしく背筋をぴんと伸ばして堂々と戦ったり、構えた状態で睨みを効かせたり、立ち回りが殺陣のそれだった

67: 名無し1号さん
フェイント&ローキックの鬼なガイファード
蹴り主体で高火力なデスファード
同じ拳法を使う兄弟でも戦闘スタイルが違うの好き

68: 名無し1号さん
ガワとキンちゃんが硬いだけで良太郎はボロボロになるアックスフォームの受けて押し切る戦法

69: 名無し1号さん
エナジーアイテム関連はゲーム的にも見せ場的にも戦法の幅が広がって楽しかった!

72: 名無し1号さん
名前とファイトスタイルで力押しの印象を持つ人も多そうなティガ・パワータイプは状況によって敵の光弾を利用して打ち返したり、等身大の時は身軽に宙返りをやってのけたりとかなりテクニカルな戦法で敵と渡り合っていた。エノメナやビザーモに使用したティガ・ホールド光波はそのテクニカルさの象徴だと思う

73: 名無し1号さん
平成以降のゴジラは、噛み付かれたり、飲み込もうとされたりすると、相手の口の中に熱線を吐いたり、エネルギーを大量に流し込んだりし始める。

74: 名無し1号さん
ジードといえば飛び膝蹴りと爪(?)攻撃だよな

75: 名無し1号さん
キックボクシングスタイルで洗練されたコンビネーションの打撃を放つ矢車ザビー
ボクシングスタイルでパンチの連打で殴りまくる影山ザビー
プロレススタイルで豪快に飛びかかって殴ったり投げ飛ばしたりする加賀美ザビー
空手スタイルで重たい打撃を的確に打ち込む三島ザビー

76: 名無し1号さん
治るから一切の攻撃をかわさないウルヴァリン。あいつ防御覚えたら三倍くらい強くなりそう

77: 名無し1号さん
相手を一切近づけず倒す北岡ゾルダと、近づかれたら肉弾戦で押し返すゴローちゃんゾルダ

79: 名無し1号さん
得物を投げ捨てるトッキュウ6号

82: 名無し1号さん
「言葉の裏には針千本、千の偽り万の嘘。
それでも良いなら…僕に釣られて見る?」

「あれェ…ノせられちゃった?」

フェイクや言葉遊びも立派な戦法よね。
相手が嫌なヤツであればあるほどそれを出し抜く感じは見てて気持ちいいわ。

83: 名無し1号さん
ウルトラマンなら取り敢えず回ってみれば何とかなる

84: 名無し1号さん
物語後半では、むしろ自分から積極的に熱暴走しに行っていたブルーバスター
やはり力こそパワー・・・!

ウルトラマンG Blu-ray BOX
バンダイビジュアル (2017-01-27)
売り上げランキング: 7,343







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事