91LW8kaC4dL._AC_SX355_

0: 名無し1号さん
あと一歩で勝利のところでミスして敗北みたいなことは
特撮作品でもたまにあるんじゃないかな?

よく槍玉にあげられるのは、インフィニティ・ウォーでのスターロードとか。
サノスを押さえつけてたのに、殴りかかったせいで逆に
自由にしてしまったという取り返しのつかない事態に…






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
これはベリアル陛下

遺伝子を受け継いだ最強の戦士を造ったら、その息子によって自分が完全に滅びる事になった


107: 名無し1号さん
>>1
でもそんな自分を殴り合いの末抱きとめてくれたのも息子だし、自分のことを理解してくれる存在と会えたのは救いだったんじゃないかな。本人は「知った風な口を!」という感じで手を振り払ったけど
img_2_m

2: 名無し1号さん
常盤SOUGOが影武者に常盤ソウゴを選んだことかな 選ばれなくとも最高最善の王になりたいという願いは変わらないからどっちにしろ詰んでるけど

12: 名無し1号さん
>>2
それ言っちゃうと物語が始まらないからなぁ・・・。
例えば、ガイアメモリの実験に風都を選ばなければとか、弦ちゃんを編入試験で落としとけばとか・・・。

3: 名無し1号さん
特撮の敵キャラがよくやる、相手を倒したと思いこんで死体を確認しないアレ。

7: 名無し1号さん
>>3
水落ちだとほぼ100%生きててリベンジされます

23: 名無し1号さん
>>3
オビワン「四肢切断して全身燃えて生きてるとは…」

32: 名無し1号さん
>>3
伊坂「ふん。不死身のジョーカーと言えどもこの高さから落ちればひとたまりもないな!」

その後のジョーカーの姿でグロッキー状態だった始に雑にゴザをかけて誤魔化す剣崎といい
どこからどうツッコめばいいのか分からないエピソードが盛りだくさんだったな……

64: 名無し1号さん
>>32
人間がアンデッドは不死なのを知らずに言ったならともかく、
アンデッドがアンデッドに対して「ついに息絶えたか!」はマジでないよな

4: 名無し1号さん
スーパータイムジャッカーのティードさん
脇見運転だとか洗脳ミスだとか色々ありましたね
kamenrider_zi-o_0308

70: 名無し1号さん
>>4
致命的なミスのシーンが多すぎる

76: 名無し1号さん
>>4
でもあれ良太郎というか電王の助力がなければそのままなんとかなりそうだったんだよねティード……
ミスは重なってたけど取り戻せそうなあたり実は割と有能ではあった

5: 名無し1号さん
これはメガヘクス。
ZZZ取り込んだ後は強者復活させたりとひたすら失敗しまくってたな。多分コアが弱点という特性だけじゃなく人格暴走させる作用まで引き継いじゃったんだろうな……

6: 名無し1号さん
シドの最後
ロシュオは帰るなら見逃すと言ってくれたのに子供じみた願いを捨てられずサンドイッチに

94: 名無し1号さん
>>6
もうあの時点じゃユグドラシル裏切ってるからどっちにしろ引き返せないでしょ

8: 名無し1号さん
響鬼さんの言葉を信じ、愛車のハンドルを任せてしまった威吹鬼さん・・・。

9: 名無し1号さん
ミッチだな。本人が自認したけど、凌馬だけは信じちゃダメだよ……

10: 名無し1号さん
トラロック作戦の中ウキウキでアマゾンを狩りに行く仁さん 引きこもっていればシーズン2の悲劇は防げただろうに

63: 名無し1号さん
>>10
余計なことしないで大人しくしてろってマジで思ったよ
あの年は仙人といい仁さんといい致命的なやらかしキャラが多すぎる

106: 名無し1号さん
>>63
仁さんはアマゾン全部討伐した後で自分も死ぬつもりで戦っていたからその気持ちが強すぎたんだよ。仙人と違って自分の行いを悔いる場面だってあるから……

11: 名無し1号さん
鎧武は特にこういうキャラが多いな。
選択を迫られる場面が多くて、大多数がことごとくその判断を誤ってしまった最悪の例。

13: 名無し1号さん
>>11
美味しそうだからと見たことない果物食べちゃったりとかな。

14: 名無し1号さん
仁藤を旧式だと侮った笛木かな
生贄もそろってほぼ詰みの状態からキマイラ開放で儀式失敗
部下に裏切られて終了という

100: 名無し1号さん
>>14
ハーメルケイン串刺しでグレムリンは息絶えたものと思ってたんだろうか。ろくに生死を確認しなかったために晴人との決戦の後、不意打ちを喰らって娘の蘇生は疎か消滅を見ることなく自身が消えるという因果応報の最期を迎えた

108: 名無し1号さん
>>100
ハーメルケインを引き抜こうとしてグレムリンが掴んでたんだから、ここでしっかり引き抜いていればあんなことにはならなかった。

15: 名無し1号さん
仁さんにドライバー装着させたまますぐ近くのかべに鍵を引っ掻けて拘束していたネオアルファさん
逃げられそうで逃げられない感を演出したかったのかな?

16: 名無し1号さん
バリアを張れない距離まで詰めてしまったギラファUDさん。

42: 名無し1号さん
>>16
あれは橘さんの計算もあったと思うけどな
弱フォームで飛びながら撃ちまくってた時にバリアの輪郭を探るような撃ち方してたし
その後のマスク割れの際に完全に力尽きたような弱弱しい様子を見せてから突如
「この距離じゃバリアは張れないな!」
だったし
ネタにされるけど何やかやで橘さんってきちんと計算して戦ってるというか相手の動きを読んで戦術を的確に組み立てる能力はとても高いと思う
調子の波がすごく激しいのは確かだけど

50: 名無し1号さん
>>42
なんというか、剣崎や始は割と何も考えずに闘争心や剣術の技量任せで戦ってるのに対して
(たまに頭を使う場面もあるけど瞬間的な閃きレベル)
橘さんは相手を冷静に観察しながら何手も先を読みつつ戦う習慣が身についてる感じ
だからこそメンタルを崩すと冷静な思考ができなくなって一気に弱くなってしまうところがあるように思う

18: 名無し1号さん
タイガ/東條と関わった人全般。ある意味浅倉以上にバッドフラグそのものだよコイツ……

19: 名無し1号さん
電王のカイは怪しさ全開の桜井さんに執着しすぎてまんまと囮作戦に引っ掛かったな

22: 名無し1号さん
>>19
しかも囮の二重構造という隙のない二段構え。けど桜井さん側もああいう手段を取らない限り逆転できないほど追い詰められてたんだよな……

26: 名無し1号さん
>>22
自分が消える可能性も視野に入ってるし覚悟決まりすぎて怖いこの人

37: 名無し1号さん
>>26
可能性というか完全に消える前提で立てた作戦だよね。戦って自分の存在消す事で真の分岐点である娘が存在した時間も消せるから存在隠すにはうってつけすぎる……。心情計りかねるけど結局そんな作戦を受け入れてしまった愛理さんも含めて怖いどころか常軌を逸してるよ……

20: 名無し1号さん
死人同様の新マンをわざわざナックル星に運んでから処刑しようとしたナックル星人
エネルギー切れでダウンした新マンをナックル星に運ばずにその場で直ぐ処刑していれば初代マンとセブンが助けに来る事もなくナックル星人が勝利していたんじゃないだろうか?

46: 名無し1号さん
>>20
まあそれを言い出すとウルトラ兄弟を追い込んだ敵宇宙人たちはさっさとトドメ刺しとけば勝てただろって話ばかりだしな
まあブニョとブラック指令はレオをきっちりと体をバラバラに切り裂いてトドメを刺したのにキングに復活させられるとかいうチート技で敗北してしまうが

78: 名無し1号さん
>>46
なんのかんので死なない奴ばかりなウルトラマン
石像化したあと木っ端微塵に爆破すればワンチャン…?キングが来たら無理だなどんなミラクルも起こし放題だし

21: 名無し1号さん
スターロードは恋人殺害、親が子を手にかけるという二大地雷踏んでしまったからしゃーない
lqip

24: 名無し1号さん
影山はネイティブのネックレスを欲張ったばっかりに・・・自慢しにくる姿が痛々しい

25: 名無し1号さん
千翼と、神牙はハッキリ言って生まれや存在が致命的だったとしか言いようが無い……

28: 名無し1号さん
些細なすれ違いが大事に発展していく555だけど特に中盤の巧と木場の仲違いは酷かったな。7割は草加のせいだけどお前らちゃんと話し合えや、伝言ゲームで拗らすな

35: 名無し1号さん
>>28
まずたっくんが草加とのファーストコンタクトでもうちょっと柔らかく接していればねぇと思ったけど 遅かれ早かれいつかはお互いの本性がばれてこじれるか

30: 名無し1号さん
オーズの初代王かな
欲望のままにメダルを全て取り込もうとした結果がアレなわけだし

31: 名無し1号さん
三島さん「未来を壊してやったぞ」
天道「未来?そうか、そういうことか」
三島さん「?」
天道「俺はもうすでに未来を掴んでいる」
ハイパーゼクター「未来からこんちはーすっ」
三島さん、視聴者「(゚д゚)」
完全に余計な一言でしたね

36: 名無し1号さん
ウルトラシリーズは「人間のエゴ」が原因のやつが多いからな。宇宙開発のミスを無かったことにされ怪獣化して地球に復讐しようとしたジャミラとか、ペダン星人も地球側がロケットを発射しなければ報復しなかった。

人間側が悪い場合が多い。

101: 名無し1号さん
>>36
ペダン星人は最終的に侵略者へと転身してしまい、ダンの怒りを買った。
報復に活動を終始させていたのはその後のアンノン星人くらい。こちらも地球防衛軍の杜撰な調査が怒りに火をつけるきっかけとなっている。

セブンに絞ると最も致命的なやらかしはギエロン星の爆破だろうなあ……。どういう調査をしたんだ、前野博士。惑星をただ観察して「はい、生物いません!」でまかり通らせたのか?

39: 名無し1号さん
 一万からのクサレ外道衆でシンケンジャーを追い詰めていたのにシンケンレッドが本陣に近づいても対策を取らないどころかナナシ連中が多数いる中で一騎打ちまで始めてしまい結果自身に封印されていた恐竜折神を解放されてしまい敗北した脂目マンプク
圧倒的物量でもって圧倒的優位を作り出していたのに勝ちに奢ってそれを自ら捨てたのは(自身に施された封印のことを知らなかったとはいえ)本当に致命的なミスと言わざるを得ない

41: 名無し1号さん
究極態になってもなお、ベルト丸出しのエボルト。案の定、そこをローグに攻撃されて・・・。

43: 名無し1号さん
ウルトラマン第一話
ウルトラマンのミスでハヤタ隊員死亡
まさに「致命的ミス」

44: 名無し1号さん
せっかく作り上げた完全復活機能・救済セルを他人にスイッチを入れてもらう仕様にしていた10サイのロボゴーグ陛下。

そのスイッチをよりによってブレドRUNに預けてたのだからもう極まっている。

47: 名無し1号さん
エルロードはアギトの力にビビりすぎてただの人間である氷川さん(人類の叡知)にノーマークで足元掬われたな

48: 名無し1号さん
舐めプ(?)しようとしてわざわざイクサを装着したライオンファンガイア

49: 名無し1号さん
その正体を知って尚ジニスを護りに来た、来てしまったナリア。

その行いを憐れみを掛けられる屈辱と受け取ってしまうほどに彼女の主の闇は深すぎた。

51: 名無し1号さん
本郷猛を拉致・改造した挙句洗脳前に逃げられてしまうという痛恨のミスを犯してしまったショッカー
ショッカーの活動のみならず後の作品においてもv3を生み出したり後輩ライダーの強力な助っ人として活躍したりと後続の組織の活動にまで深刻な影響が出ることに…

52: 名無し1号さん
ルパンレンジャーを自分の金庫に閉じ込めたドグラニオ様。
f604bc13

…まぁ、彼らがコレクション回収帳を持っているなど知る由もなかっただろうけれど、おかげですべてのコレクションの力を失い虜囚の憂き目を見ることに。

54: 名無し1号さん
映司を暴走させようと紫メダルを投げ込んだドクター真木

55: 名無し1号さん
本郷という前例があるにもかかわらず、一文字の洗脳手術を後回しにしたショッカー。
そのせいで仮面ライダーが二人になり、V3が生まれる結果に・・・。

86: 名無し1号さん
>>55
脳改造は最後にしないといけない技術的な理由があるかもしれん。

56: 名無し1号さん
ウルトラアイを失くしてセブンに変身できなくなるダン
それも1度や2度じゃないのがひどい

ミクラス「セブンさんまたウルトラアイ失くしよったw よっしゃ、ワイの出番や!」

57: 名無し1号さん
クバルなんか引き入れなければクジラちゃん狩れそうだったバングレイ
クバルもジニスも情けない末路だっただけに
ちゃんと脅威だったこいつに妙な未練が残る戦隊だった

58: 名無し1号さん
秘密基地に迷い込んで来たカラスを「縁起が良い」という理由で何の疑いも無く自分の肩に乗せて弱点を作ってしまったテラー・マクロ。

59: 名無し1号さん
ブレンの本当にやりたい事を読みきれなかった蛮野
いやまぁ、あの時のブレンはハートすら騙すほどに極まっていたから仕方ないかもしれないが

82: 名無し1号さん
>>59
ハンカチを捨て決断→ゴマすりクソ野郎→私は優秀で・・誠実で・・

この一連の流れ・・泣けるでぇ!

60: 名無し1号さん
パラドクスロイミュード
サプライズフューチャーはパラドクスがベルトさんを捨ててくれるマヌケだったから勝てた

61: 名無し1号さん
貴利矢のスパイに気づかず、ポーズを破る力を持つムテキガシャットを報酬として渡す
→裏切られてムテキ誕生

君達を絶版にすることは簡単だが、私は今機嫌が悪いぃ!
→ムテキ復活

パラドが一応消滅したのに他のライダーをボコり続ける
→永夢のストレスが溜まり変身能力復活


勝つ気あんのか!

62: 名無し1号さん
クライシス帝国の色々
その時不思議なことが起こるかもしれんが仕留められそうなときはあったのに

66: 名無し1号さん
ミスはスパイスなんやなぁ…ウルトラマンとかもライダーとかも色々ある

68: 名無し1号さん
仙人はやらかし多過ぎて逆に何がミスじゃ無いのか知りたいレベル

そもそもファインプレーあったっけ?

103: 名無し1号さん
>>68
ゴーストドライバー開発したことくらい?

71: 名無し1号さん
牙狼のバラゴ
ホラーの始祖であるメシアの力を利用しようとして逆に取り込まれてそのまま退場

初代の黒幕で京本政樹が演じてるのにあの呆気なさには色んな意味で驚いた。

これ以降も似た展開が何度かあってシリーズの様式美になるという。
逆にこれを回避するか否かで黒幕としての格の違いが分かるリトマス試験紙となってしまった(笑)

72: 名無し1号さん
カブト終盤に天道が何故か加賀美にも内緒でネイティブを襲い出した事

独断で動く天道とネイティブを信用しきった加賀美、どちらの株も落とすという謎展開
まぁカブトの終盤にアレコレ言うのも野暮かもしれんが…

74: 名無し1号さん
>>72
しかも加賀美がクロックアップで周りに聞こえないようにしてくれたのに真実を伝えず
その次の話では普通に加賀美に真実を伝えているという…

83: 名無し1号さん
>>72
ガタックにやられて死にそうになったし、あの秘密主義に結局何の意味があったのかわからん。
途中まで天道らしい独自の算段だと思っていたのに。

73: 名無し1号さん
これはトゥルーエンディングのジョニー・マキシマ社長

最初の病院襲撃で南雲にハイパームテキガシャットを奪うように指示しておけば100%勝ってた。

75: 名無し1号さん
1号と2号に釣られてジャンプしたショッカーライダー達

77: 名無し1号さん
ザンバットソードを壁に突き刺した過去キング

自分は最強の武器を失うし、それをよりによって恋敵の息子が受け継いでしまうという最悪の展開になった。

80: 名無し1号さん
ベルトを奪ってもまたわざわざ奪ったベルトを装着して見事に奪われてしまうラッキークローバーさん

81: 名無し1号さん
「RXの死体をすぐアジトに運べ! その首、直接このマリバロンが落として皇帝陛下に献上する」
「的場響子、貴様には手酷い目に遭った。ここで一思いに殺すのは勿体無い」
「この金の羽根を貼らぬ限り、霊界怪人は未来永劫に渡って暴れ続ける。誰にも止めることは出来ぬ」

知性派の幹部のように見えて浅はかなミスが多すぎるマリバロン。

85: 名無し1号さん
ダイレンジャー終盤の道士嘉挧は酷すぎる。
無意味な秘密主義のせいで味方の子竜とダイレンジャーを潰し合わせるし、そうまでして立てた強化用の塔を無防備で放置するし。
あまつさえ、肝心のシャダムとの決戦で剣を奪って首筋に突き付けるところまでいったのに自分の用意した勝ちパターンに拘って剣を捨てて勝ちも捨てる。
シャダムなんて普通に真っ向勝負すれば楽勝の相手だったのに、愚策に愚策を重ねて負けたとしか言いようがない。

88: 名無し1号さん
ショッカーが滝さんや他のFBI捜査官を捕らえた時に改造手術しなかった事。一般人の本郷と一文字であの高性能の改造人間になったんだから、生身でありながら身体能力が色々常人離れしてて、尚且FBIでちゃんとした訓練を受けてる滝さんを捕らえた時に改造したり、他のFBI捜査官も殺害せず改造すれば絶対あの2人以上の高性能の改造人間が出来ただろうに...

102: 名無し1号さん
>>88
それをやって3号ライダーを作ってしまう展開になりそうな気がしてならん。

89: 名無し1号さん
ウルトラマン最終回でペンシル爆弾を科特隊出撃前に渡し忘れた岩本博士
忘れなければ基地を壊されることもウルトラマンが敗北することも
無かったのかもしれない

93: 名無し1号さん
>>89
もしそうだったらゼットンが「ウルトラマンと対戦するまでもなく倒されたショボい怪獣」として認識されていたかもしれない……。

90: 名無し1号さん
ジョーカーのアーサー・フレック
銃を病院に持ち込んだ上に子供たちの前で落とすなんてミスをしなければ・・・

91: 名無し1号さん
よくあるパターンとして
誰にも聞かれていないのに幹部や怪人や
「これがこうしてこうなれば世界は我々のものだ。はっはっは・・・」
とひとりで喋っているところを通りすがりの子供に聞かれてしまう

98: 名無し1号さん
>>91
声出し確認必須の職場だったと思えばなんとか…

92: 名無し1号さん
ベリアルにギガバトルナイザーを渡したザラブ星人
脱獄させて貰った上、こんな武器を貰ったら用無しになるって分かりそうなのにねw

104: 名無し1号さん
我が魔王を怒らせてオーマジオウを覚醒させてしまったス氏

105: 名無し1号さん
ルパンレンジャーたちに自分たちで正体秘匿用のマスクを外させる(1Hit)

実験体を呼び出して戦わせようとする(2Hit)

上記2つに加えて、隠れていたつもりだがこれまで仲間たちを実験台にしていたことが更なるHitになり、致命的やらかしを重ねてしまっていた状態のゴーシュ。結果ドグラニオ様の怒りを買ってコレクションが没収されて一気に劣勢へ傾いた




アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2018-09-05)
売り上げランキング: 878







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事