1561249568603

0: 名無し1号さん
オーマジオウ
OQ見た後にあの像と荒廃した世界を見るとマジで悲しくなってくる






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
ガオレンジャーの狼鬼だな
力を手に入れる為の代償にしては千年の呪いは大きすぎた
Dm0sXwAU0AAlg2i


2: 名無し1号さん
神牙かな。歪んだ正義がどんどん暴走して最後は相棒でさえ殺害、完全に闇墜ちしてしまったし。その結末は前世の闇墜ちした自分(ジンガ)に徹底的に心を砕かれて吸収される最期だったし...

3: 名無し1号さん
ゼルガノイドかなあ。正義の味方というよりは人類の味方だったはずの存在だが、まあ。

28: 名無し1号さん
>>3
最初っから光線出しときゃいいじゃん、の答え
直ぐにエネルギー切れで負けます

76: 名無し1号さん
>>3
心を持たない完全な兵器の成れの果てとも言えるな

4: 名無し1号さん
クウガアルティメットフォーム
守るために力を求め続けると究極の闇に至るという結末 劇中では乗り越えることができたけどもしももう一人ダグバ級が生まれると思うと恐怖でしかない

45: 名無し1号さん
>>4
小説版では黒目のアルティメットになってしまい、グロンギを封印した後で自害したプロトタイプの存在が発覚。恐らく殺人の概念がないリントの中でも感受性が豊かでグロンギのゲゲルに対して人一倍怒りを覚えていたからそうなってしまった可能性が考えられるね。五代さんも、ジャラジやシャーザのゲゲルにはこれまでのグロンギ以上に怒りを覚えていたからそうなってしまう可能性は十分にあった

5: 名無し1号さん
最終回を見る限りなんかトレギアもこれに含まれそうな気がする...
D-MNpY-UYAMBbFM

22: 名無し1号さん
>>5
まあトレギアもベリアルも、元はれっきとした光の国のウルトラマンだしなぁ

6: 名無し1号さん
リオ様。
元々、ミキとゴウと修行を積んでたのに力を追い求めるがために、臨獣殿に行ってしまった。

7: 名無し1号さん
もともと不安定だったけどダース・ベイダー


8: 名無し1号さん
LOGAN/ローガンのプロフェッサーXは見ていて辛くなる

29: 名無し1号さん
>>8
パラレルだとしても酷すぎる未来だよな

9: 名無し1号さん
ブレイドの剣崎かなぁ
世界と友を守るために化け物になることを選ぶ

12: 名無し1号さん
>>9
小説版だと特にねぇ

88: 名無し1号さん
>>9
弱くても人々を守る職業仮面ライダーの男が最強の怪人になって終わるってすげえ話だよな

10: 名無し1号さん
終わることのない戦いを見てると、正義の味方になるって呪いだよなあ

30: 名無し1号さん
>>10
結局行き着くのは、自分の我を通して満足した奴の勝ちみたいなもんだよね

11: 名無し1号さん
そらナダだろ。ダースベイダー同様闇堕ちしてもしゃあないキャラだったし。今度出るマスターブラックも怪しいし。

13: 名無し1号さん
オーズのバッタヤミーは外せまい
「正義のためなら人はどこまでも残酷になれる」は至言

14: 名無し1号さん
オーブ本編でのジャグラーかな。オーブオリジンサーガの頃はガイさんと考え方は違えど宇宙の平和の為に戦っていたし。そして劇場版では一周回って捻くれた正義の味方って感じだね。

44: 名無し1号さん
>>14
本当に自ら望んでいた輪っかのように一周まわって正義に戻ったような…

15: 名無し1号さん
深海理紗をはじめとするアギトの自衛隊
アンノウンから民衆を守るためにその守るべき民衆の一部であるはずの超能力者を消費してそれを当然と捉える冷たい正義

31: 名無し1号さん
>>15
アンドロード襲撃時には、部下を囮にして逃げようとする始末
ある程度の正義感はあったようだけど、完全に中身は腐ってるよね

16: 名無し1号さん
ギンガマンでは「星を守る戦士」という設定があるので、この手のキャラは印象に残りやすいな
復讐の為なら手段を選ばなくなっていく黒騎士ブルブラックや、バルバンの一員になってしまった老兵デギウスとかね

17: 名無し1号さん
仮面ライダー剣の桐生さん
ギャレン(正義の味方)なり損ねた未練が暴走したんだろうね

18: 名無し1号さん
パラダイスロストの木場さん
どんなに白い目で見られようとも同族から人類を守っていたのに本当にいろいろと間が悪すぎた

25: 名無し1号さん
>>18
木場さんはTV版でも辛いからな
長田さんの一件を悟って泣きじゃくって怒りに震えて闇堕ちする流れ
泉さんはああいう感情表現が本当に上手くて本当になあ・・・

32: 名無し1号さん
>>18
ここまで幸せになれない男は見たことない

36: 名無し1号さん
>>18
確かに同情する余地は山ほどある
ただあの人コロコロする相手の基準は自分が悪いと思った人なんだよね
そういう意味では非情に独善的であの結末は必然だったのかなと

74: 名無し1号さん
>>36
とはいえ殺してきた相手は同情の余地がないろくでなしばっかだったからなぁ

81: 名無し1号さん
>>74
ろくでもない奴だからって殺しちゃダメだぞ
踏みとどまってこそヒーロー、木場さんは一線を超えたから
悪役止まりなのが井上脚本

93: 名無し1号さん
>>81
まあ程度はどうあれ誰でも理不尽な目にあったり、大切な人を殺されたりしたらそういう気持ちに駆られるからな。そこは良くも悪くも人間らしいというか。

19: 名無し1号さん
地獄兄弟
特に矢車の兄貴は何があったんだよ!?

58: 名無し1号さん
>>19
本人どころか現場のスタッフも脚本家もわかってないんすよ

100: 名無し1号さん
>>58
根岸の俳優さんが「台本のここんとこに書いてある鎖で縛られた地獄兄弟って何?」って聞いても監督も脚本も役者も誰も分からなかったエピソードほんと草

20: 名無し1号さん
エターナルも最初は不器用ながら正義のために戦っていたはずなのに
財団Xに人体実験されてた人達を救えなかったトラウマから狂ってしまい
仲間想いだったのに仲間に対しても冷酷になってしまった
ジオウのエターナルは最後仲間の元に行けると仲間への親愛を取り戻していたみたいだが
Wに負けた事で少しは心を取り戻せたのかな?
kamenrider_double0004

23: 名無し1号さん
>>20
アナザーワールドから呼び出した敵ライダーは「彼が勝ったifの世界」から呼ばれてるんじゃなかったっけか
何故かエターナルは負けた記憶も持ってたみたいだけど

どっちにしても、仲間への思いは思い出していたようだね

21: 名無し1号さん
レジェンドオブトゥモローに登場した未来のオリバー
ボロボロのスターシティーに仲間と片腕を失い戦意喪失しアジトに引きこもってしまったオリバーの姿は衝撃だったな

34: 名無し1号さん
アナザーゼロワンことウィルは、同族のために人間を滅ぼそうとしてたよね
そう思えば、過激な種族主義者だけど正義かな
寧ろ、適当なこといったじいちゃんが悪い
そりゃ殺されても仕方ないわなぁ

89: 名無し1号さん
>>34
でも演説聞いてたヒューマギアも若干ひいてたぞ

35: 名無し1号さん
鎧武のロシュオかな
戦いを勝ち抜いて知恵の実を手にしたけど、結果生き残ったのはクズばかりで、その一人に殺されるとか報われない人生過ぎる

37: 名無し1号さん
ロールシャッハだな
ヒーローというよりは悪党を討滅する通り魔のような存在になってしまった

40: 名無し1号さん
なれのはてと書くとダークサイドに落ちたイメージになるが戦隊の司令官ポジションの人達は若い頃から正義に燃えて今の職まで上り詰めた人なんだろうな

41: 名無し1号さん
機動刑事ジバン・田村直人かな
劇中で描写があった訳じゃないけど、Dr.ギバ戦後に基地も支援者も全て失いメンテ不能の状態で旅立った彼には、そう遠くない将来に機能停止する未来しかないのだから

43: 名無し1号さん
銀河の自由と正義の守護者だったのに、クローン大戦後には信用が失墜していたジェダイ

46: 名無し1号さん
超重力システムを破壊することで瞬転することもできなくなったメタルダー

47: 名無し1号さん
ギンガマンの初代黒騎士·ブルブラック。元々は星を守る戦士だったけど、故郷のタウラス星をバルバンに襲撃されて滅ぼされ、更に弟のクランツもゼイハブ船長に殺された事でバルバンを倒す為なら手段を選ばない復讐の戦士になってしまったんだよなぁ...

48: 名無し1号さん
鎧武のミッチが真っ先に出て来た

49: 名無し1号さん
マホロさんの兄のミズホとか、マスターグリーンとか敵を倒すために呪いの鎧を纏ってしまった人たちかな。

50: 名無し1号さん
外見だけだけどIWのキャプテン・アメリカ
髭はボウボウ、コスチュームは色あせてて、盾もない・・・逃亡者となったCW以降の苦労がしのばれる姿だった

51: 名無し1号さん
バットマンのトゥーフェィスはマサにソレなワケで

53: 名無し1号さん
大星団ゴズマの幹部連中もこのパターンだよな。元々は星を守るチェンジマンのような正義の味方で、それがバズーの脅威に膝を屈して敵になった、正にチェンジマンのダークサイドを体現した連中。故に寝返りが起きても不思議じゃなかった。

60: 名無し1号さん
>>53
その結果ゲーター、シーマとチェンジマン側に寝返った者とアハメス、ギルークのように改心せず散った者とに別れるというのがまたリアルなんだよなあ。

99: 名無し1号さん
>>53
宇宙獣士達もな、元は母星の為にバズーと戦った戦士達だったが、
洗脳され姿を醜く変えられ悪の手先と化してしまった

54: 名無し1号さん
アグルの藤宮かな。クリシスの予測通り地球を救う為に(心の底では迷いながらも)人類を排除しようと色々やったり、ガイアと対立する事もあったけど、それが全部破滅招来体の罠だと知らされた時は激しく動揺してたな...。挙げ句の果てにはアグルの力を全て我夢に託す程までに精神をボロボロにされてたし...

56: 名無し1号さん
漫画版13RIDERSで戦う選択をしたナイト真司

61: 名無し1号さん
地球を出るしかなかった仮面ライダー鎧武かな
時々帰ってくるって言ってもサンタさんとかお彼岸の仏様レベルだし
やっぱり居残ることはできないんだな…

87: 名無し1号さん
>>61
本人があの状況をそれなりに楽しんでるので悲壮感ゼロだけどな
ヘルヘイム事件がなければいつまでも定職につかずにビートライダーズの後方保護者面するダメな先輩になるとこだったし…

62: 名無し1号さん
R/Bの美剣もこのパターンかな

63: 名無し1号さん
小説版キバの名護さん
遊び心を身につけないままだと破滅する

69: 名無し1号さん
ウルトラマンだと「平和を守るために作られたロボット怪獣が暴走して...」ってのが結構多い気がする。

ダークザギ
ギルバリス
ギガデロス
ビートスター

とか。

73: 名無し1号さん
色々と拗らせて狂っていったダントンは成れの果て感が強い

77: 名無し1号さん
エピソード0~エグゼイド本編開始前までの仮面ライダースナイプ/花家大我
患者を助けるために足掻いた末に、親友も自分の立場も何もかも失って「正義の味方の成れの果て」感がすごかった

78: 名無し1号さん
鬼の力を制御出来ず牛鬼になってしまったリマジのデビキさん

79: 名無し1号さん
まだ挙がってないのが意外だけど、メビウスのハンターナイトツルギ
光の国出身のウルトラマンでも復讐の鬼みたいになるというのは、当時はちょっとショックだったものである

80: 名無し1号さん
やっていることは典型的な「正義の味方」。
だが人の行いとしてみるとどこかおかしい。

そんな風に自分を切り売りするように人のために力を尽くし、
その果てに人でないものになってゆく。


虚無のグリードにまでなってしまった、火野映司という男。

83: 名無し1号さん
シーズン3に登場したサビターに全てを奪われた後のやさぐれバリー
無精髭がかっこいいんだけどね
2611263

91: 名無し1号さん
TF3ダークサイドムーンのセンチネルプライム
一応サイバトロンの戦争終結と戦後復興を考えてはいたわけだけどオートボットが地球文化にトランスフォームしすぎて見解の齟齬が起こったのが…まあ内戦終わって侵略戦争に切り替えます、とか迷惑千万ではあるけど
あと下っ端はともかくメガトロンも最近だとサイバトロンの腐敗に対して革命起こした理想家みたいなキャラになってたり

92: 名無し1号さん
ライオン丸とかタイガーセブンなんかもそのお題に当たるかな?

96: 名無し1号さん
オーマジオウという、なんか悲劇の王っぽい雰囲気だけすごいけど、具体的になにがどうなったかはファンも制作サイドも誰も把握していないキャラ

97: 名無し1号さん
原作のキカイダー/ジローが頭に浮かんだ。

98: 名無し1号さん
「仮面ライダー1号」の本郷猛
45年間戦い続けた歴戦の男であることには変わりないが、体はガタが来ててショッカーの残党やチンピラを相手にしながらその日暮らし
少しまとまった金が必要になればバイトして稼ぐしかない
遂に死んでも人々から求められてなんか復活してしまう

本人は鋼の精神すぎて気にしてないみたいだけど…

S.H.Figuarts 仮面ライダーオーマジオウ
バンダイ
売り上げランキング: 13,382







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事