1: 名無し1号さん
no title



引用元: may.2chan.net/b/res/702383973.htm



  




2: 名無し1号さん
面白かったから
それに尽きる

3: 名無し1号さん
海外受けを捨てて日本向け特化戦略が当たった

4: 名無し1号さん
そこはかとない現代日本人が持つ不安への
アプローチとアウフヘーベンがあったから
初代ゴジラ含め怪獣映画の持つ効用の一つ
多分日本人にしか効かない

5: 名無し1号さん
別怪獣が出るってリークが直前に漏れたんだっけ
…今にして思えば意図的な戦略のような

6: 名無し1号さん
ゴジラの破壊力やべぇなこれってのが俺にとっては最大のポイントだったよ

7: 名無し1号さん
最上ではないが最善は尽くした

8: 名無し1号さん
上役やトップが無能って創作は世に溢れていて食傷気味だったから
総理もどんどん頼もしくなってからの総辞職

12: 名無し1号さん
>総理もどんどん頼もしくなってからの総辞職
総理達が死んでからの どうすればいいんだよ感はかなりあった

9: 名無し1号さん
ラストの演出はヒヤッとしたなぁ
あのまま放置してたら人類滅んでたんでしょ

10: 名無し1号さん
リアルと虚構の配分が上手かった
リアルの部分はオジサン週刊誌や新聞で取り上げられたのもブーストになった

11: 名無し1号さん
no title

地道な宣伝

13: 名無し1号さん
日本人にとってわかりやすい恐怖が震災にシフトしてるからゴジラもある種の震災として扱うことで日本人に非常に理解しやすくなったと思う

14: 名無し1号さん
映画のスタンスとしては旧日本沈没に近い
やらなきゃいけないとこまで追い詰められたら
いきなり無茶をやる
チャーチルなんかにも嫌味言われた日本人の特性

15: 名無し1号さん
作品として面白かった事は前提条件として
ゴジラを政治官僚視点で描いた珍しさがまず一つ
鎌田君やレーザーや列車爆弾などゴジラ映画を知っている人間の予想の斜め上行ったのが一つ
残りの要素は庵野という名前でメディア巻き込んだ宣伝効果あった事

16: 名無し1号さん
単純に予告で上手い事隠す所は隠せたのはでかいと思う
サプライズ感出してそれを見に行った人が広めてくれという庵野の思惑がその通りになった

17: 名無し1号さん
なんだこの政府の舐めた対応は……
いくらゴジラみたいな怪獣は初見とは言えイラつくな
全然危機感足りてないわ

お、火炎放射の態勢に入った!
行け!ゴジラ!お前の真の力を見せつけてやれ

……。
ごめんなさいゴジラさん。僕が悪がったデス
もうそのへんで勘弁してください

18: 名無し1号さん
あれな表現だけど東京に原発をみたいな意見を現実にした感じだよね

19: 名無し1号さん
ゴジラの炎で何人死んだんだろうな…

20: 名無し1号さん
二度目の上陸で最善を尽くしてもどうにも成らなくて
米軍の攻撃でやったか?! と思ったら放射火炎
ここら辺が満足

21: 名無し1号さん
怪獣プロレスとは別ベクトルの面白さだった
そっち期待してるひとはギャレゴジ観てねって感じ

22: 名無し1号さん
個人的には全部が面白いと思える作品
だけども合わない人がいるだろうなってのも理解できる

23: 名無し1号さん
1984版と比べても絶望的な戦い強いられてるよね
あっちはスーパーXとか火山に誘導とかあるからそこまで雰囲気暗くないし

25: 名無し1号さん
no title

>1984版
気軽に言ってくれるなあ

27: 名無し1号さん
>>1984版
>気軽に言ってくれるなあ
アメリカ公開版はソ連が意図的に核ミサイル発射したと改変されたという

24: 名無し1号さん
宇宙大戦争のマーチからの無人新幹線爆弾という
はいこっからIQ下げて見てね!という目印

38: 名無し1号さん
>はいこっからIQ下げて見てね!という目印
シンゴジ好きになれない人はこういうとこが受け入れられなかったんだと思う
見る側が馬鹿になる映画は他にもたくさんあるけどシンゴジのそれはオタク属性のものだったので、非オタはダメだったみたい

26: 名無し1号さん
いつ復活するかわからない爆弾抱えて
それでもこの国はなんとかやっていくだろう
って終わりがなんかいいなと思ったわ

28: 名無し1号さん
no title

終盤はなんだかんだで海外の人も協力してくれたし
ニッポンというよりセカイVSゴジラになってた気がする

31: 名無し1号さん
>終盤はなんだかんだで海外の人も協力してくれたし
>ニッポンというよりセカイVSゴジラになってた気がする
俺のすきなドイツのオバチャンきたな…

29: 名無し1号さん
蒲田君がよく知ってる街を爆走! ベシャ!! してたシーンで怖いより爆笑しそうになったのは内緒

30: 名無し1号さん
タバ作戦のヘリからの機関銃→ミサイル→地上部隊の攻撃→空爆って段階踏んでくのがすごいすき

32: 名無し1号さん
ビーム出したとき思わず肘掛けを掴んだな
普段なら娯楽として面白がるような場面なのにもうやめてくれ…ってなった

33: 名無し1号さん
no title

芸能事務所と民放の横やりでいつもの邦画
になるところを突っぱねただけで凄いよ
作中の日本人うんぬんは邦画界に対しての比喩でもあるし

34: 名無し1号さん
頭を下げ続ける平泉成が泣きポイントだったのは自分だけじゃ無いはずだ

35: 名無し1号さん
あの世界は10年後くらいにはある程度復興して
数十年後の忘れた頃にゴジラ動き出してえらいことになりそう

36: 名無し1号さん
面白いだけじゃなくて「キャッチー」かな
人に話しやすい、パロディしやすい、場面を人と共有しやすい、台詞を言うと何のシーンかはっきりとわかる

37: 名無し1号さん
声に出して言いたいガッズィーラ

39: 名無し1号さん
シンゴジがなんで受けたかなんて熱中した自分でもわからん

40: 名無し1号さん
真面目に面白い物作ろうとした結果
あと役者に忖度しなかった

41: 名無し1号さん
前半と後半でがらりと作風が変わるのは意図的なものだよな
後半では現実にはあり得なかった非リアルが描かれてる

42: 名無し1号さん
監督がシナリオから恋愛要素をバッサリ切り捨てたというエピソードにオタクどもが拍手喝采

43: 名無し1号さん
鎌倉再上陸は演出もセリフも音楽も全部最高だった

44: 名無し1号さん
>鎌倉再上陸は演出もセリフも音楽も全部最高だった
あのシーンはいよいよ事態が収束不可能な状態になったのが一発でわかるすごいシーン

45: 名無し1号さん
ヤシオリで第一陣がやられたときにグッと顔をしかめるのがいいんだ
あの一瞬だけでドラマがある

46: 名無し1号さん
最後まで何考えてるか分からん不気味なゴジラだった
転倒させられてもしばらく呆然と横たわって流し込まれてたりとか

47: 名無し1号さん
ゴジラをよく分からん巨大生物に再定義したのは上手かったな
誰もが知ってるけど誰も知らんゴジラがそこにはいた

48: 名無し1号さん
関わった大体の人が幸せになれた稀有な作品
庵野自身も精神のリハビリになったようだし

50: 名無し1号さん
no title

ブラウザゲームあったよね

51: 名無し1号さん
傑作かどうかは人それぞれの判断だけど
色々あった平成の最後半に必要とされてたモノをお出ししたのは確か
でないとあんなジャンルムービーが大ヒットはしない

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組
東宝 (2017-03-22)
売り上げランキング: 1,108







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事