81mDbmRqpkL._AC_SX342_

0: 名無し1号さん
最近DC版を見返して面白かったのと世間的に鬼がブームらしいので、
リアリティのあるTV版とは違い、鬼の飛行能力や呪術、
巨大化するディスクアニマルに燃えない服など鬼の異能性が際立っている
劇場版響鬼の世界観について語っていこう。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
現代だと明日夢が響鬼さんの弟子かサポーターぽかったな。てかまず響鬼さんのバイク自体がテレビ本編と違ってたし


60: 名無し1号さん
>>1
本編とかなり近いパラレルワールドみたいな感じなのかな

3: 名無し1号さん
歌舞鬼を除いたご当地ライダー達は劇場版世界やテレビ本編の現代でも受け継がれていてほしいな

4: 名無し1号さん
現代では鬼という職業に就いてたけど、昔は鬼を専業としてなくて他の仕事の傍ら鬼として戦ってたね

5: 名無し1号さん
ゲストライダーの変身アイテムが音叉に統一されてたように記憶しているけど
琵琶とか法螺貝を武器にすれば?とも思った

11: 名無し1号さん
>>5
予算が・・・ね。
前年の剣映画も3人とも同じ「オープンアップ」方式ベルトだし、翌年のカブト映画も3人ともカブティックゼクターだし。

20: 名無し1号さん
>>5
まぁ、そこは残念だったな
ご当地の鬼のデザインも既存のをちょっとアレンジしたぐらいだし
予算や時間の関係上、仕方ないとは思うが

6: 名無し1号さん
妖怪としても恐れられる鬼へ変身する能力は、、下手したら改造人間よりも恐れられるよなあと見返して思わされる。

74: 名無し1号さん
>>6
役小角が使役した前鬼と後鬼みたいなのもいるとはいえ
民草からしたら鬼は鬼ヶ島的なイメージだろうしねぇ

8: 名無し1号さん
明日夢のご当地ライダーインタビューで斬鬼さんと凍鬼さんの中の人ネタが面白かったな

23: 名無し1号さん
>>8
斬鬼さんの貴重なノリツッコミ

70: 名無し1号さん
>>23
明日夢「いいや絶対斬鬼さんだ」
凍鬼「おうそうだ!自分流で行け!
って馬鹿野郎」

9: 名無し1号さん
装甲響鬼へのパワーアップへの流れ好きだな

72: 名無し1号さん
>>9
あそこで流れる曲がまた良いんだよねぇ

12: 名無し1号さん
妖の力で妖怪と戦う
仮面ライダーではないところから仮面ライダーを描いたように感じる
いざこざがあったんだけど(ディスク版出る時でも)
強化形態の出方は丁寧だったし、熱さがあったよね
夏ビルドもだけど、誰に憎まれても信じてくれる1人に励まされたりとか

13: 名無し1号さん
S.I.C.HEROSAGAの後日談も面白かった

14: 名無し1号さん
あくまで明日夢が古文書読んで想像した世界らしいね。
だから現代語で喋ってるとか。

40: 名無し1号さん
>>14
歌舞鬼っぽい顔の人も明日夢の知り合いにいるのだろうか
理由があるとは言え人間の裏切り者になるようなキャラに脳内でキャスティングされるって大分アレな関係の気もするけど…

46: 名無し1号さん
>>40
あきらをオロチに食わせたのもだいぶアレすぎる…
古文書が物語形式で先の読めない作りになってるのか?

16: 名無し1号さん
予算的にもスケジュール的にも厳しいのは承知だけど、戦国時代って世界観で一年間見たかったな

31: 名無し1号さん
>>16
企画段階も結構盛り沢山で、日本のヒーローと韓国のヒーローを登場させて、特別な時に共闘、と面白そうな案があった。

33: 名無し1号さん
>>16
失礼しました。補足 響鬼に至る企画の話だと言うのが抜けていました。

17: 名無し1号さん
馬に乗るライダーは1号や鎧武がいたけど、個人的に響鬼さんが1番似合ってたしカッコ良かったなぁ

18: 名無し1号さん
北は北海道、南は博多と、かなり広範囲で仲間集めしてたね

48: 名無し1号さん
>>18
せっかく遠征してるんだし次々道中に名所巡ったり魔化魍1匹くらい退治するエピソード欲しかった
あまり寄り道できないのが1時間ものの宿命か

19: 名無し1号さん
何で凍鬼さんの俳優さんに斬鬼さん役の松田さんを使ったんだろう?凍鬼さんも似合ってたけど

35: 名無し1号さん
>>19
新規で役者探す予算も時間もなかったんやろ。

21: 名無し1号さん
テレビでは仲が良かった響鬼さんと明日夢が劇場版(戦国時代)では明日夢が誤解とは言え響鬼さんを恨んでギクシャクした関係になってたのは衝撃だった...

22: 名無し1号さん
裁鬼さんは戦国時代でも頑張ってるんだろうなぁ...

24: 名無し1号さん
響鬼さんと歌舞鬼の剣対決はカッコ良かった
middle_1210251509

30: 名無し1号さん
>>24
その後の、歌舞鬼が明日夢を庇うところもカッコよくて悲しいんですよ

49: 名無し1号さん
>>24
番傘で視界を奪っで響鬼に一太刀入れるとこめっちゃかっこいい

25: 名無し1号さん
ご当地ライダーのスーツが一回しか使われないのはホントもったいない。
改造して関東の鬼って事で本編に出せなかったのだろうか・・・。
それとも、元々はそのつもりだったけど色々なんやかんやで無くなったんだろうか?
img_20050904T002020265

34: 名無し1号さん
>>25
1期の頃は基本的に映画だけのライダーはTVには出ないでしょ。

37: 名無し1号さん
>>34ライオトルーパー位かな?

87: 名無し1号さん
>>37
後は龍騎のTVSPくらいか

26: 名無し1号さん
ご当地ライダー達が劇中初変身の際に「歌舞鬼」と自分が変身するライダーの名前とかを呟いてたけど、あれが「変身」の掛け声みたいな感じで良かった

27: 名無し1号さん
劇場版の鬼では煌鬼が好き。演じた山中さんはディケイドのショウイチのイメージがあったから煌鬼のコミカルな演技は新鮮だった

28: 名無し1号さん
主題歌が良かったな。テレビ前期EDの「少年よ」や後期OPの「始まりの君へ」も好きだけど響鬼の曲だと劇場版主題歌が好きだな


65: 名無し1号さん
>>28
映画の雰囲気もあって当時はめっちゃはまりまくったな、今でもCD大事にしてるよ

83: 名無し1号さん
>>28
これ以降、夏映画の主題歌は全てオリジナルの楽曲になったんだよね
(龍騎~剣はTVシリーズ主題歌のリミックスor流用)

29: 名無し1号さん
黒澤作品の七人の侍をモチーフに制作されたそうですね!
あと、仮面ライダー芸人のドランクドラゴン塚地もゲスト出演しています!!

32: 名無し1号さん
歌舞鬼に影響されてしばらく口癖が「あらまあ」になってた

36: 名無し1号さん
こっちの世界観の鬼の方がTVよりも妖怪の類に片足突っ込んでて強そうだった。

39: 名無し1号さん
ソフビをくり抜いて稼働素体に貼り付けていたHJの作例真似したなあ

41: 名無し1号さん
ゲスト俳優がまさかの小泉孝太郎でビックリした。

42: 名無し1号さん
いらっしゃい!いらっしゃい!
このインパクトよ

43: 名無し1号さん
京介はいないけど明日夢が響鬼の弟子になった世界なのかな?

製作ごたついてるしパラレルだろうけど2人の距離感が大分近いから。

66: 名無し1号さん
>>43劇場版の世界線なら響鬼さんに弟子入りした明日夢が本編の京介変身態(この場合「明日夢変身態(?)」)になって最終的に「暁鬼」と言う名前を着けてもらってそう

44: 名無し1号さん
平成ライダーの映画の中で一番好き

45: 名無し1号さん
あきら(正確には別役だけど)が速攻で死んで唖然とした思い出

47: 名無し1号さん
カブキがダイエットだのリバウンドだのラジャーなどの異国の言葉を使ってたが、その頃からそんな言葉日本に伝わってたの?って当時思ったな。

51: 名無し1号さん
>>47
あくまで明日夢の想像の中の世界なので
ま、多少はね?

81: 名無し1号さん
>>47
メタ的な理由としては、真面目に時代考証をしてしまうと、
トランペット、ギターといった楽器(武器)が登場できなくなるため、
「これは時代劇じゃない。時代考証に捉われないスーパー時代劇なんだ」ということを強調するために
あえて盛り込まれた要素らしい。

90: 名無し1号さん
>>81
シンバルやトライアングル、フルートもそうだしね。

50: 名無し1号さん
こういう路線の響鬼を現代風にアレンジしてテレビシリーズで見たかったかも

52: 名無し1号さん
鬼が疎まれてる世界で手柄立てて大名になれたイブキさんヤバすぎない?

59: 名無し1号さん
>>52
黒人でも農民でも出世させてた武将いたじゃん?あいつの所に仕えてたんじゃないかな。

53: 名無し1号さん
当時栗橋伸祐と言う人がコミカライズしていた。

「Nocturne」という雰囲気の似た戦国妖異譚が代表作の人なのでまぁ違和感はなかったかな、と。

54: 名無し1号さん
主題歌もいつもの響鬼らしくないけどSF時代劇な映画の世界観にはピッタリ
最期村を去る鬼達の背に切ないイントロ流れるのが幕引きって感じでとても良い

55: 名無し1号さん
ニシキさんエンディング中にまた捕まってて笑った
あの人ならすぐ抜け出しそうだけど

57: 名無し1号さん
歌舞鬼と羽撃鬼のデザイン良いよね、映画だけなのは勿体ない。

61: 名無し1号さん
鬼としての在り方が歪むと左右非対称になるってなんかで見たわ

62: 名無し1号さん
>>61
元ネタは人造人間キカイダーかな

64: 名無し1号さん
>>62
今気になって調べたらSICのストーリーで出た設定みたい。この場合は公式になるのかねぇ?

77: 名無し1号さん
>>64
SICは公式設定と矛盾する展開がチラホラあるし、オリジナル設定と考えるしかないな。

67: 名無し1号さん
EDに死んだ筈の歌舞鬼のシーンがあって「あれ、歌舞鬼生きてたの!?」と混乱してたな...。改めてよく観返したら序盤の子供に芋をあげてるシーンだったわ

88: 名無し1号さん
>>67
あまりにも哀しい最期を遂げたカブキを忘れないための配慮としては嬉しかったな。

68: 名無し1号さん
人間の鬼への偏見とそれに対する鬼らの不満や怒りなどの井上氏らしい描写もあったが、それらのカタルシスがあったからこそ終盤の最終決戦、人間と鬼達の和解の兆しが熱く感動的だった。

69: 名無し1号さん
明確な敵組織である血狂魔の存在やカラフルで多種多様の武器を使う戦国の鬼とかTV版とは一風変わった描写が好き
それらの存在は血狂魔→謎の男女、ご当地鬼→武器の統一化って感じ時代の変化によって発展し消えていったのか、描写がないだけで全国には戦国の系譜を受け継ぐような魔化魍や鬼も存在しているのかと、色々な妄想ができる

71: 名無し1号さん
ご当地ライダーの音武器って現代でも使われとるんかな?個人的にハバタキさんのフルートは使い勝手良さそうやけど

75: 名無し1号さん
朱鬼並の呪術使いたくさんいそう。

76: 名無し1号さん
シロネリオオザルとかいうクッソ強いサポートキャラ
あれ3、4匹いたらオロチ完封できそうだけど制限時間とかあるんかな?

80: 名無し1号さん
鬼だって本当は自分の力を人助けに使いたい気持ちはあるけど、迫害されるわ貧乏だわでそうもいかずに困ってる。
なら普通の人間たちで鬼を支える組織を作ろうじゃないか!

って物語だったよね?
最後に見たのが結構前で曖昧だけど。

85: 名無し1号さん
ヒトツミの見た目がモロに血車魔神斎で当時目を疑ったな。

86: 名無し1号さん
この世界線だと変身忍者嵐もいそうな気がする

89: 名無し1号さん
>>86
小説では共演してるしね

仮面ライダー響鬼 THE MOVIE コンプリートBlu-ray
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2019-07-10)
売り上げランキング: 12,011







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事