CsoqXQWUkAAn_Gc

0: 名無し1号さん
ゴーゴーファイブの「イエロー戦線離脱」はダイモンが
レスキュー隊員として本来は護るべき対象であるはずの一般市民、
しかも小さな子供を戦闘中に傷つけてしまう回ということで
劇中での描写やセリフが大人になって社会に出た今の方が
心に刺さってなかなか見るのがつらい回ではあるけれど、
その分後半でダイモンが戦う怖さ武器を使うことの怖さを乗り越えて
再び地球を護る為に立ち上がり戦いに戻ってくるところは本当にかっこよく見える

また最後にはダイモンにとってちゃんと救いのシーンが
入れられているのもグッとくるかなりの良回だと思う






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
蓮にドラグセイバーを弾かれた経験をそのあとの戦闘ですぐに挽回する真司の戦闘センス


2: 名無し1号さん
オーブの17話かな。過去の失敗、トラウマを乗り越えたガイさんが本来の姿のオーブオリジンになった時は感動した

17: 名無し1号さん
>>2
ガイの正体を知っていた彼女が避難しなかったから失策とは言えないかもしれない。結果的に距離が近かった故に助かったとも言えるし、距離を置いていればカリバーの暴走に巻き込まれていた。不幸な運命のいたずらだったのだろう。

3: 名無し1号さん
アクセルチェンジャーをなくしたグリーンレーサー実が単独で巨大化ボーゾックに一泡吹かせた回かな

5: 名無し1号さん
ルパパト36話「爆弾を撃て」で咲也がやらかしまくるけのはギャグなんだけど段々笑えなくなって来てたな
最後は圭一郎の信頼を力にしてちゃんと決めたけど
20181015213647

6: 名無し1号さん
ジオウのキカイ編でオーラに協力した結果まんまとしてやられた上に仲間が死んだから、時を戻してそれを防いだジオウⅡ

仲間からはそれで恐れられて一時離脱を招く事になるけどね…

7: 名無し1号さん
メガレンジャーのバトルライザー回が印象に残っている。健太のイメージが自分の中で変わった。

19: 名無し1号さん
>>7
打撃とはいえ、必殺の一撃を仲の良い子供に当ててしまうんだ。そりゃ、トラウマになるのも無理はない

8: 名無し1号さん
ゴモラのスパークドールの実体化を何度も失敗してきた大地。ウルトラマンX11話でゴモラと分かり合えたことで遂にリアライズに成功してキングジョー撃破に貢献したね。

9: 名無し1号さん
科特隊のイデは自分のせいでピグモンを死なせてしまいハヤタにビンタされて目が覚め、再生したドラコをスパーク8で倒した。

初代ウルトラマンの名シーンの一つ。

23: 名無し1号さん
>>9
イデ隊員はぺスター回でもぺスターを撃ち損なって上陸を許した失敗をしたけど、こちらはウルトラマンが弱ったぺスターを瞬殺したんだっけ

10: 名無し1号さん
ドライブ最終回で霧子が人質にとられてかつて相棒を怪我させてしまったことを乗り越えた進兄さん
例え変身できなくても、ベルトさんがいなくても…俺は刑事で仮面ライダーだ!ってセリフも好き

11: 名無し1号さん
戦兎さんは……エボルトにあの手この手で折られまくって
その都度なんとか再起してたな。印象深いのはやはり青羽のアレ

12: 名無し1号さん
ホークアイ「マインドコントロールだろ? 経験済みだ」

13: 名無し1号さん
アグル復活は本当に神回
アグル!俺はもう一度戦いたい!
CspcTgWVYAAMBVX

15: 名無し1号さん
ダイナの3話もいい話だぞ!

31: 名無し1号さん
>>15
憑依系のウルトラマンってこういうパターンあるよね。
(ジャックとかマックスとか)

16: 名無し1号さん
これはmcuピーターパーカー

18: 名無し1号さん
ルパパトの圭一郎がルパンレッドとの再戦にこだわってギャングラーを倒し損ねる回。過去の自分の言葉を思い出して立ち直る展開がニクイ

20: 名無し1号さん
自分の栄光のために多くの仲間を犠牲にし、自身もその因果応報で瀕死の重傷を負った地球防衛軍のアオキ隊員。ダンの腕の中で心情を吐露した後骨だけになってでも立ち上がるプラチク星人を起死回生の一撃で撃破してそれを償いとして息を引き取った

このアオキ隊員を演じたのは後にライダーマンこと結城丈二を演じる山口暁氏である

29: 名無し1号さん
>>20
真相を聞き怒ったダンに殴られたのがアオキの致命傷になった・・・という珍説好き

21: 名無し1号さん
リエの復讐の為ついにラディゲとの私闘に走ってしまい敗北した竜
香の説得を受け入れ復活したが
思えばここで初めて竜は過去を乗り越えられたのかもしれない

24: 名無し1号さん
アナキンvsドゥークーはアナキンの成長を感じられたな
前回のように突っ走ったりせずオビ=ワンとチームでドゥークーを追い込もうとしてたし、そのオビ=ワンを倒されて一対一になってからも挑発に乗らずに冷静にドゥークーを追い詰めて戦闘不能にした
その後はパルパティーンの唆しでドゥークーを殺害してしまうが最後まで葛藤してたし、EP2の頃の感情に任せた性格のアナキンから変わったなと思った
Dookuepisodeiii

25: 名無し1号さん
「奴を倒さない限り僕は立ち直る事が出来ない!」
自分の弱さを乗り越えた武史が用意した破壊プログラムがカーンデジファーとの決戦で決め手になったよね

26: 名無し1号さん
コウタさんは親友を真っ二つにしちゃったけどそれでも前に進む事を決めたよね

27: 名無し1号さん
パラドに乗っ取られるかもっていう恐怖を乗り越えた永夢
あの変身シーンは熱かった

28: 名無し1号さん
ウルトラマンR/Bのイサミ
コマ姐を傷つけてしまってそれがトラウマになってウルトラマンにならなかったけど、自分の手でカツ兄を救ったことを思い出してウルトラマンとして覚醒してた

30: 名無し1号さん
劇場版ジードでのリクは一人で地球を守らないといけないプレッシャーで空回りして、一時的とはいえオーブとゼロの戦線離脱という事態を招いたわけだけど、
その後は愛琉さんの言葉で自分の間違いに気付いてウルティメイトファイナルに覚醒してたな。

32: 名無し1号さん
リブラおじさんは最期の「見て頂けましたか、私の存在の重さを…」
でそれまでの無能ムーブを払拭したという風潮

33: 名無し1号さん
睦月はモールアンデッド戦やタランチュラアンデッド封印とか乗り越えイベントあったのに、終盤までスパイダーアンデッドに支配されるとは思わなかったぞ

34: 名無し1号さん
厳密には本人の失敗じゃないんだけど
OOOのかつて内戦地帯で爆撃から人々を救えなかった絶望と挫折を味わった映司が
真木の部下が仕組んだ時限爆弾を死に物狂いで止めるシーンが大好き

何というか、視聴者の立場として「映司、報われて良かったな…!」と思えて自然と目頭が熱くなる

35: 名無し1号さん
アイアンマン3のトニーかな。
ハッピーを傷つけられて怒りに駆られていたとはいえ、迂闊な言動で自分のみならず回りにも大きな迷惑をかけたけど、全てを失った状況から事態を見事円満解決に導いたな。

36: 名無し1号さん
失敗って言っていいのかは分からないけど流星が弦ちゃんの息の根止めた回は弦ちゃんの懐の深さと流星のそれからの弦ちゃん大好きっぷりが同時に感じれて好き

37: 名無し1号さん
ダン隊長の忠告を聞かず勝手にレオに変身して双子怪獣とマグマ星人に挑み、危ういところをダン隊長のウルトラ念力で救われたおおとりゲンはきりもみキックを限られた時間内で特訓により習得して見事勝利したっけな

38: 名無し1号さん
失敗ではないけど「自分が助けていいのは自分の手の届く範囲だけ」「どこまでも届く俺の腕、力」って半ば諦めの入った考え持ってた英司が最後は「周囲の人間と手を繋ぐことで手の届く範囲を広げられる」って考えになったのは良かった
開始時点ですでに人間できてた映司も物語通して成長したんだなって分かるシーン

39: 名無し1号さん
Wの47・48話

フィリップが次に変身すると消滅してしまうとわかってしまい、若菜を助けるためにフィリップが変身を促すもどうしても決断できなかったことが照井や仲間たちに被害を及ぼし、結果フィリップを深く悲しませてしまう

そこから覚悟を決めてたった一人でも体術と知恵を駆使して加頭を翻弄し、見事に若菜を救出したのは本当にカッコよかった

救出に向かう翔太郎が被る帽子が「男の仕事の8割は決断」と教えたおやっさんの遺した帽子で、ユートピアの能力を防ぐ決め手になったのも熱い。

40: 名無し1号さん
それまで命令や規律を重んじていた岸田隊員が独断専行で重傷を負った「毒ガス怪獣出現」。この回以降郷とのわだかまりもだいぶ薄れた気がする

救急戦隊ゴーゴーファイブ DVD COLLECTION VOL.1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2019-12-04)
売り上げランキング: 28,826







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事