39SD-DINT13L-624x357

0: 名無し1号さん
「憧れていたヒーローになりたくて」が叶ったエピソードは微笑ましいし、
「無欲で受けたら合格した」もすごいけど、
「リアルな芝居がやりたくて俳優になったから、
特撮はやりたくないと回答したらスタッフが求めていた

人物像とドンピシャだった」というオダギリ氏のエピソードは激レアすぎる






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
ゴーカイシルバーの鎧役の池田純也さんがゴーカイジャーオーディションでゴレンジャーから歴代戦隊の名乗りをやったエピソードかな。まさに鎧役にふさわしい人だと思った


74: 名無し1号さん
>>1
池田さんの幼少期の夢がキバレンジャーになる事でそれをピンポイントで叶えたのも凄い

2: 名無し1号さん
仮面ライダーJのオーディションには結城凱を演じた若松さんが最後まで残ってたんだっけ。もし若松さんに決まっていたらブラックコンドルとは異なる、正統派タイプを演じていたのかな

3: 名無し1号さん
戒斗/バロン役の小林豊さんの「YESともNOとも言ってない顔」(若干YES寄り)
kamenrider_gaim0052

28: 名無し1号さん
>>3
若干…?

4: 名無し1号さん
オーディションだったか宮内洋氏がアオレンジャーを演じる際に
アカレンジャーと同列に扱ってもらえるようなお願いをしたとかどうとかって話を
何かで読んだような記憶がある

23: 名無し1号さん
>>4
お願いしたというより、石森先生らが「アカとアオは宮本武蔵と佐々木小次郎のような関係だよ」と話し、宮内さんが納得して引き受けたとかなんとか

97: 名無し1号さん
>>23
かなり強引な説得だけど時代劇作品への出演も多い東映俳優が相手ならではの説得の仕方な気もする

5: 名無し1号さん
龍騎の真司役の須賀さんが受かった理由が酒好きをアピールした結果「真司っぽかったから」という謎の理由で受かったこと。こんな合格の仕方は後にも先にも彼くらいだろう。

29: 名無し1号さん
>>5
最終オーディションで噛みまくったのが逆に空回りしがちな真司のキャラに合ってたということなんだろうね。だけど、真司のキャラって確かに役作りだけでは演じにくいから、須賀さんで合ってたと思う。

42: 名無し1号さん
>>29
新作でビールをかけられていたのはそういう理由!?

128: 名無し1号さん
>>5
同じオーディションに残っていた弓削智久氏は「この人が主役」と確信し、プロデューサーは「新人ぽいから」起用したっー話は聞いたな。

6: 名無し1号さん
アスカ役のつるの剛士が運動音痴だったから次のオーディションで運動神経も重要視することにした噂好き
なお運動神経抜群の吉岡毅志、インテリ主人公役だった

89: 名無し1号さん
>>6
OPのバク転するシーンはその名残なんだよな

114: 名無し1号さん
>>6
走り方が尋常じゃないくらいダサかったって去年のチャリティーイベントで言ってたね

124: 名無し1号さん
>>114
ティガ&ダイナとか見ると結構女の子走りなんだよなつるの

7: 名無し1号さん
カクレンジャーのニンジャレッド・サスケ役の小川さんが選ばれた理由は本人も語ってたけど「ヒーローらしくなかったから」という衝撃。しかもバイクの免許持ってると嘘までついて慌てて短期で取ったとか。
本当何がきっかけでオーディションに受かるか分からんね。因みにギンガマンのヒュウガの時は顔パス合格だったらしい。

43: 名無し1号さん
>>7
だってヒュウガの時にはヒーローの顔してますもん

58: 名無し1号さん
>>43
一年間地球を守った男の顔だからな…

8: 名無し1号さん
オーディション受けたってわけじゃないが、クリス・エヴァンスがアメリカ本国では国民的人気キャラの一つであるキャプテン・アメリカのオファーをプレッシャーから断り続けたら、マーベルのお偉い方やらダウニーまで出てきてようやく口説き落としたって話は、今となって振り返ればそれだけの価値はあったのだなと。

44: 名無し1号さん
>>8
トニー、役も中の人もキャップのこと好きすぎる

73: 名無し1号さん
>>8
キャスティング担当の人が「断るところがますますキャプテンっぽかった」的な事言ってたの好き
断るのが逆効果になってるw

148: 名無し1号さん
>>8
たしかにクリス・エヴァンスって、古き良きアメリカ人(北の方)って風貌してるものな。
images

150: 名無し1号さん
>>148
アベンジャーズ無印でのちょっと古風な髪型とかシャツをパンツにインしてる着こなしとかすげー似合ってたよな

9: 名無し1号さん
ファントミラージュのオーディションはEXPGのオーディション兼ねてるのもあるけど、テレ東の番組のオーディションがTBSで放送されるとは思わなかった。

10: 名無し1号さん
ウォズは

「マッチする役はないけど、なんか面白いからキープしとこ」
「役がないなら作れば良いじゃない」

で誕生した即席キャラと聞いて鼻水吹いた。

31: 名無し1号さん
>>10
これで平成ライダーの語り部と視聴者へのメタキャラになるなんてな。

11: 名無し1号さん
やっぱり、ハッピーターンのアスナでしょ

107: 名無し1号さん
>>11
あれはもう決まった後で偉い人が集まる場にハッピーターン持って来たんじゃなかったっけ?

12: 名無し1号さん
オーディションで王の器じゃないと落とされたけどきっとハマる役あるだろとキープされ最終的にハマる役も出てこなかったのでウォズが生み出された渡邊圭佑さん

13: 名無し1号さん
工藤ヒロユキ役のオーディションにて
「ここに敵がいるので全員倒したあとに変身ポーズをしてください」までは井上祐貴くん、七瀬公くんは同じ課題だったのに、七瀬公くんはそのあと「お茶の間を凍りつかせるような表情をしてください」という課題が出された結果霧崎役に決定したそうな

14: 名無し1号さん
振り向きざまの笑顔が素敵という理由で道外流牙役に抜擢されて栗山くん

16: 名無し1号さん
本人にその気がないのに合格したエピソードは、印象に残りやすい。

アマゾンアルファの谷口さん
仕事帰りの電車で酒飲んでたら事務所から「東映に行ってこい」と連絡。
昔の仕事(ゴーゴーファイブとか)で旧知のスタッフがいるからそれ関係と思ったら
アマゾンズの面接で鷹山仁の初期案(ヒモ・人殺しの酒飲み)そのままの
雰囲気だったため石田巨匠に気に入られた。

36: 名無し1号さん
>>16
その結果Twitter本体も認める()ベストマッチ具合

41: 名無し1号さん
>>36
尚、アマゾンズのトークショーで、「この会場に向かう途中、駅から出たら、直ぐに職質にあいました」のは失礼ながら納得した

61: 名無し1号さん
>>16
>仕事帰りの電車で酒飲んでたら

飲んだ後帰りの電車の中、じゃなくて車内で飲んでるってとこがらしくて微笑まし・・くないよ!やめなさいホントに!

17: 名無し1号さん
仮面ライダーブラック・南光太郎のオーディションを受けたものの、
「カスリもしなかった」
と語る後のゲキ・望月さん。

でももし決まってたら、てつをのほうがティラノレンジャーやってたのかな?

外にもサイバーコップの佐々木さんも参加してたとか。
言われてみれば・・・。

46: 名無し1号さん
>>17
「カスリもしなかった」のは望月さんだからではなくてつおが光太郎すぎただけですよ。
御大お墨付きのヒーローだもの。

152: 名無し1号さん
>>17
Jとしてシャドームーンと戦ったのはある意味可能性としてのIFだったか

18: 名無し1号さん
本人はそんなつもり無かったと話してるが、宮内洋はV3のオーディションの時、めっちゃ態度デカくて審査員から生意気だと大不評だったらしい
師匠の丹波哲郎も似た話があるな

62: 名無し1号さん
>>18
面接会場のドアを蹴破って入室したというデマをご本人が否定されてたけど、

蹴破って入っててほしかったなあw

22: 名無し1号さん
>>18
アオレンジャーでも石ノ森先生が出てくるまで主役じゃないのかと騒いでたくらいだしね

25: 名無し1号さん
>>18
不評どころか、毎日放送のお偉いさんは「頼もしい奴だ。いいだろう」と、その不遜な態度を逆に気に入ったらしい

尚、宮内氏本人は「キーハンターのロケの休日にいきなり東京に行けと言われたんで、渋々行ったんですよ。オーディションと知ってればもっと謙虚にしたのに」と弁明

92: 名無し1号さん
>>18
まあ俳優というのは良くも悪くも尖がってた時代ですし…今もかな?

141: 名無し1号さん
>>18
これも有名な話だけど、結城役の山口さんは平山Pの自宅まで押しかけて、「自分を使って欲しい」と直談判したんだよね
結局、宮内さんが主役に本決まりの頃だったので無理だったけど、その事があったんで、ライダーマンとして採用したとか

山口さんは忍者部隊月光や、戦えマイティジャックなどの出演歴があり、特撮ものの常連だったんだよね

19: 名無し1号さん
ZOだっけ?オーディションで一目みて
unnamed

仮面ライダーだ
ってなって決まったのは

56: 名無し1号さん
>>19
「あ、仮面ライダーがいる」で決まったらしいね

88: 名無し1号さん
>>19
同じようなのが「帝都物語」の加藤保憲役のオーディションを受けに行った嶋田久作さんを見て、「あ、加藤が来た!!」と一発で決まり、原作の挿絵では美青年だった加藤も、島田さんのイメージに変更されたんだよね

20: 名無し1号さん
本来は中盤に出る予定だったのに
役者ののびしろがあるからキープしとけってなった1000%さんの人

24: 名無し1号さん
ウルトラマンジードのオーディションの話なんだけど、
実は小澤雄太さんが伏井出ケイ役で、渡辺邦斗さんが伊賀栗レイト役でオーディションを受けていたらしい。
それはそれで見てみたいかもと思ったり。

77: 名無し1号さん
>>24
>小澤雄太さんが伏井出ケイ役で、渡辺邦斗さんが伊賀栗レイト役

リクの夢オチというネタでもいいから見てみたいわマジでw
あの伏井出先生がモアとゼナ先輩に無理やり連行されるのを想像するだけでも笑えるw

82: 名無し1号さん
>>24
貴利矢さんの中の人が、悪役のオーディションを受けに行ったはずの事務所の先輩がウルトラマンになって帰ってきたのでびっくりした、というエピソードをどっかで聞いたことがあった気がしたけど、このことだったのか…

26: 名無し1号さん
桐山蓮さんはライダーのオーディションに3回落ちて4回目で勝ち取り感極まって泣いたらしい
受かったのがライダーとしてそこそこいってる25の時だし後もないって感じだろうから嬉しかったろうなぁ

103: 名無し1号さん
>>26
なんかのインタビューで、赤いマフラーだかスカーフを巻いていってライダー愛をアピった年もあったとか言ってたな。

Wの合格を射止めたときは、事務所の人から電話がかかってきて、数寄屋橋交差点で人目もはばからず涙したと。

30: 名無し1号さん
小田井涼平さんは当時30代だったけど北岡さん/ゾルダのオーディションは年齢制限があって29歳と年齢を誤魔化して受けたんだっけ?

32: 名無し1号さん
小林豊さんはゴーカイジャーのキャプテン マーベラス役のオーディション受けて落ちたんだけど 小林豊さんのマベちゃんも見てみたかったなぁ

33: 名無し1号さん
お題にあるけどオダジョーがゴーゴーファイブのオーデションで

「リアルな芝居がしたいから、特撮はやりたくありません」

ってぶっちゃけたのはよーやるわ。

96: 名無し1号さん
>>33
とは言え、ゴーゴーファイブは役者さんもスーツを着て演技するシーンが多かったので異口同音に「ドキュメントのつもりで演じていた」と語っているから、そう言う点ではオダギリさんの言うリアルな芝居をする機会はあったと思うんだよね

34: 名無し1号さん
伏井出ケイ役の渡辺邦斗さん、オーブでジャグラーのオーディションも受けてたんだよね。個人的に渡辺さんの演じるジャグラーもそれはそれで見てみたいかも...

35: 名無し1号さん
大工として入っていたオーディション会場でたまたま読み合わせに付き合わされ、不機嫌に演じていたらハン・ソロ役に合格したハリソン・フォード

37: 名無し1号さん
ブレイドあたりだったと思うけど、参加者に口喧嘩させてそれを判断基準にしてるとか聞いた。
ファンタジーの貴族かよ。

40: 名無し1号さん
>>37
ブレイドにはまぁ必須スキルだなw

70: 名無し1号さん
>>37
半田さんを例に挙げてテレビでやってたっけ。
「キツイ言葉や汚い言葉を言わせても不快にならない役者を残してる」とか。
ヒーローモノだから、ちびっ子が聞いても嫌だなってならないようなセリフ回しや口調ができる人は、割とオーディション後半まで残るとか。

39: 名無し1号さん
ゲイツくんは元々キラキラ王子キャラの予定だったけど押田さんが「特攻兵やりたい」って言って採用&今のキャラになった話好き
あとオーディション中からすでに蓮に似てると言われてたっていう

45: 名無し1号さん
>>39
スタッフインタビューで「松田悟志じゃない?」とか言っちゃう田崎監督
1話の時「松田、いや松田じゃない、押田!」と言っちゃうカメラマン

やっぱ公式も感じてたんだなw
<公式とファンを一つにした役者>

55: 名無し1号さん
スカイライダー村上さん
経験を積ますためにオーディションを受けさせる事務所。乗り気じゃない村上さんに対し
「村上君はこれまでライダーを演じてきた役者さんとは全然タイプが違うから絶対落ちるよ」と凄い説得の仕方。

57: 名無し1号さん
「つるのはアホっぽいけどこの見た目なら運動神経抜群やろなあ アクションできるから採用しよう」


59: 名無し1号さん
結木滉星が伊藤あさひの演技見て
「あいつがレッドになるんだろうな」
と思ったら実はレッド二人で
結木滉星も選ばれたエピソード
思えばあの頃から圭一朗だったかも
しれない

60: 名無し1号さん
タイガ―セブンの最終選考に落ちたすぐ後にXのオーディション受けて受かった速水さん。
タイガ―セブンに受かってたからXは別人だったということに。

63: 名無し1号さん
演技を見た感じではどの役にも当てはまらなくて落ちるの確実だったけど武部Pたちが「絶対残したい」と押し通した結果のウォズ

64: 名無し1号さん
千葉のヤツルギってローカルヒーローだと、参加者投票の公開オーディションでやってて、ローカルならではだなって思った。

66: 名無し1号さん
ジャグラー役の青柳尊哉さんはガイさんと松戸シン君のオーディションに落選したけれど本人の持つ独特の雰囲気を見て田口監督にジャグラー役に抜擢していただいたそうな。

85: 名無し1号さん
>>66
青柳さんはジャグラー役に決まった時、「俺は地球を守る気満々だったのに…」とインタビューで冗談めかして話してたねw
まさに光の輪に選ばれなかったジャグラーの気分

69: 名無し1号さん
水嶋ヒロがカブトのオーディション受けた時
白倉Pがこんな逸材、他に取られてたまるかと
終わって部屋から出たと同時に事務所に電話して
一年分の予定を押さえたらしい

72: 名無し1号さん
桐山漣さんはライダーのオーディション受けたのはWで確か4回目だとか
フィリップ役に菅田将暉くんが決まったから演技経験豊富な桐山漣さんを相方に選んだってスピリッツのインタビューで聞いたことあるね

108: 名無し1号さん
>>72
菅田くんは挨拶まわりに行ったらオーディション受けてみれば?って言われたから受けてみたっていうのも対照的だよね

120: 名無し1号さん
>>108
それでライダー役に決まっちゃっていの一番にしたのが事務所との本契約…
なんて対称的、でもそこがWっぽい

75: 名無し1号さん
ソー役のクリス・ヘムズワースはソーのオーディション1回落ちている。弟のリアム・ヘムズワースが最終選考まで進んでたけど年齢が若すぎるから落ちたとか
それからもう1回オーディションを受けて役が決まった。
今となっては信じられないけど当時無名俳優だったしクリヘムは色々凄いね

78: 名無し1号さん
荒木しげるさん
俳優業をやり始めて間もない頃、履歴書を持って子供向け番組の主役オーディション会場へ向かい、そこでカメラテストを受け、渡邊亮徳の目に止まり、『仮面ライダーストロンガー』『秘密戦隊ゴレンジャー』『コンドールマン』の中で、どれか好きな物を選ぶように言われ、仮面ライダーしか知らなかったこともあり「仮面ライダーをやりたい」と返答。これにより、仮面ライダーストロンガー/城茂役に選ばれた。
選ばれる側であり選べる側でもあった荒木さん。渡邊さん的によほど光るものがあったのかな。

126: 名無し1号さん
>>78
オーディションではないけどミラーマンの石田信之さんもミラーマンの他にシルバー仮面の主役の依頼があって、結局石田さんはゴジラのような怪獣に興味があったらしくミラーマンを選んだらしい
昔は若手俳優でも選ぶ側になる事もあったんだね

138: 名無し1号さん
>>126
そしてパロット版でミラーマンを演じた柴俊夫さんは「本編もやらせて貰えるのかな?」と思ってたら採用されず、裏番組になったシルバー仮面の主役になったという奇縁w

79: 名無し1号さん
ネクサスで溝呂木役の俊藤さんは元々姫矢さん役のオーディションを受けてたんだっけ

80: 名無し1号さん
ジードのモア役の長谷川眞優さんは、オーディションの時に書類を落とすというドジっ子をやっちゃったけど、それがモアのイメージにぴったりということで受かったらしい

151: 名無し1号さん
>>80
その番組で旦那さんと出会うまでしてるんだから、まさに運命の番組だわな。

81: 名無し1号さん
ガオレッドオーディションで麻雀の話ばかりして合格した金子昇

83: 名無し1号さん
ガオレッドオーディションも受けたけど「イメージに合わない」為不合格だったガオシルバー役玉山鉄二

84: 名無し1号さん
スーアクさんはオーディション とかあんま無いイメージだけど、
クウガのスーアクだった富永さんはオーディションというか社長に呼び出されて、体型チェックの為に「今度仮面ライダーやるから脱げ」って脱がされたみたいのをムック本で見た記憶

100: 名無し1号さん
>>84
大体はプロデューサーによる指名が多い気がする。ダブルの時は必ず高岩さんにやらせることを企画書に書いてたらしいし

86: 名無し1号さん
伍代高之氏がサンバルカンのオーディションか太陽にほえろのオーディションのときに得意なのは喧嘩。なんなら今から喧嘩してみましょうか?とか言ったらしいです

90: 名無し1号さん
ウルトラマンオーブ は当初「20代後半、演技経験アリ」という縛りで主役応募かけたら中々ピンと来る人が集まらなかったらしい
ところが、そこで妥協すれば良いのに、初プロデュース作品ということで燃えに燃えていた鶴田プロデューサーが遂には個人的伝手のある芸能事務所に片っ端から声をかけてようやく見つけたのが石黒英雄さんだったとか
(仮面ライダークウガもたしかそうだったと記憶してるけど)制作者が必要以上にこだわりを持って最後の最後まで粘った結果役にピッタリな役者さんが見つかったという話を聞くと、ファンとしては「よくそこで粘ってくれた...!」と感謝しかない

109: 名無し1号さん
>>90
そんな経緯があったのか!
ガイさんは石黒さん、ジャグラーさんは青柳さんのコンビが揃ってなかったら、あそこまでの人気作にはなれなかったんじゃないかと思うハマりっぷりだったなぁ。

94: 名無し1号さん
「仮面ライダー剣」のオーディションの際、体調不良だった天野さんは理由を聞かれて「満月だから」と答え、月の満ち欠けが人間にもたらす影響について真剣に語った。(この場にいた竹財さんは「この人大丈夫かな?」と心配し、椿さんはぼんやり「変な人がいるなぁ」と聞いていた)

104: 名無し1号さん
>>94
橘さんを演じる天野さんも一流だよなぁ

149: 名無し1号さん
>>94
しかもこのエピソードが元で橘さんの下の名前が朔也(朔=新月の意)になったとも聞いた
役名に影響与えるなんて天野さん一流すぎる

98: 名無し1号さん
グランセイザーの蟹こと菅原琢磨さんは、天馬のオーディション受けてて、最後まで残ってそれが東宝のPの目に留まって辰平の役が決まったとか。

99: 名無し1号さん
ヒーローサイドのサポートキャラや敵の幹部やゲストの声を当てる声優の皆さんはオーディションもするのかな
ゴーシュを演じた竹達さんは社長がその仕事を取ってきたって語ってたけど、大抵オファーとかなんだろうか

102: 名無し1号さん
伊藤陽佑さんは「レンジャー役としてどんなキャラができそうですか」って聞かれて
「喧嘩してる仲間の仲裁に入るようなキャラ」って答えて
デカグリーン役になったらしい

119: 名無し1号さん
>>102
その経緯で初お披露目の時にグリーンの人形が一番売れるようにしたいと言ったのは凄い

110: 名無し1号さん
仮面ライダーマッハ役の稲葉友はオーズからドライブまで落ちて
ドライブに落ちてからの主演舞台で相馬圭祐・伊藤陽佑のチームに動員で水をあけられて
特撮出身者に対する意識が強かったときに例年なかった2号のオーディションの話がきて
絶対受かるわと思ってたら本当にそうなったらしい

112: 名無し1号さん
>>110
ちょっと正確じゃなかった
2号のオーディションの話を聞いた時点で絶対受かると思ったらしい

111: 名無し1号さん
特に誰のエピソードってわけじゃないけど、特撮のAUDでは喧嘩の芝居を見るらしい
口調や仕草がチンピラっぽいのを弾くために

115: 名無し1号さん
 過去の素行やら年齢やらを色々言われても演技で圧倒したRDJの話が好きだな。ファブローの大プッシュもあったんだろうけど。

116: 名無し1号さん
ギンガレッドの前原さんも当初はやる気がなくて、皮肉った笑顔をオーディションで見せたらそれが高寺Pの目に留まったらしいね。あれでかなり無理していい奴演じてたんだから凄いわ。
でもゴーカイジャーで小川兄貴と共に出たときにはギンガレッドに凄く愛着を持ってくれていたことが分かってよかった。

121: 名無し1号さん
>>116
ゴーゴーファイブVSギンガマンの時に、ゴーレッドの西岡さんと、高岩さんにどっちのレッドが好きかって聞いた事から喧嘩になるぐらいには愛着抱いてるからね

136: 名無し1号さん
>>121
喧嘩を止めに入ったはずの谷口賢志が西岡竜一朗と喧嘩を始めて高速道路の途中で下車しようとしたらしいね

123: 名無し1号さん
合格連絡で味覚を破壊された井上正大氏
食ってたサラダの味が分からなくなったとか

131: 名無し1号さん
>>123
「次の仮面ライダー誰だろうな…」とキバを見ていた受験生が翌年のライダーになってた話も有名。

127: 名無し1号さん
合格連絡貰って、渋谷だかどこかの交差点で叫んだというULTRASEVEN Xの与座英理久さん。

133: 名無し1号さん
クウガのオーディションでオダギリジョーと最終選考まで残ったのが、ほかでもない永井マサル
(言われてみれば確かに・・・というか永井さん版の雄介を見てみたい気持ちもある)
惜しくも落選したものの直後にタイムレンジャーのオーディションを紹介され、見事レッド役に起用されたとか
スクリーンショット-332-293x300

137: 名無し1号さん
仮面ライダ―Z X の主役に大抜擢されたのに、同時期ヤクザ映画作品にも出演してた為に歴代仮面ライダー史上唯一、パンチパーマの主人公となった菅田 俊さん
当時リアタイでも「今度の主人公パンチパーマやん!」と幼少時の俺らの中でも話題になってたなW
菅田さん、今はさらに貫禄ついて良い意味でヒーロー番組の敵幹部役が似合いそうな強面ルックスに

140: 名無し1号さん
怪我で夢だったサッカー選手になれなくなってもうた…
せや、もう一つの夢やった仮面ライダーになろう → 仮面ライダードライブ爆誕

143: 名無し1号さん
帰マンの南隊員役だった池田 駿介さんは、実はオーディションで主人公 郷 秀樹役の有力候補者だったらしいね
というのも、当時、団 次郎さんは、モデル出身で演技経験が少なくて芝居がまだあまり上手くないからという評価だったかららしい

144: 名無し1号さん
オーディションとはちょっと違うけど
ペッパーの役者さんはアイアンマン3でもうMCUに出るのはやめようと思ってたけど、インフィニティウォー/エンドゲームに向けて、出てくれってトニーが説得した
って話を聞いたような気がする

147: 名無し1号さん
実際オーディション自体受けたのかは知らないけど
実は、なんとあの三浦友和や近藤正臣が初代仮面ライダーの主人公役の候補だったのは結構おどろいたな

153: 名無し1号さん
松田優作がオーディションを受けていた突撃ヒューマン

156: 名無し1号さん
ウルトラマンタロウ・東光太郎の松平健。
暴れん坊将軍のイメージだと意外に思えるけど、
若い頃はぐっと痩せてて篠田さんの爽やかさに近いんだよね?
(暴れん坊将軍1期の吉宗評判記なんか見てるとよく分かる)

松平さんの光太郎も、ちょっと見てみたかったなあ・・・?







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事