858293740bf7c6c41dc52bf72c28b4d0

0: 名無し1号さん
ウルトラセブンでのプロテ星人との戦いで、セブンは分身(抜け殻)と戦っていて、
本体はその隙に伝送機に移動してたよね。
一の宮青年の活躍で本体が消滅したら分身も消えたけど、
こういう本体が無事な限り分身が何度も現れるタイプの敵って多いんじゃないかな?






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
ルパパトのブレッツ・アレニシカはルパンコレクションの力で脱皮して攻撃から身を守っていた
ルパンコレクションごと爆発したように見えて、快盗を絶望させていたね


2: 名無し1号さん
パッと思い浮かんだのがヒッポリト星人だった
cd3ed52fa93d4dec8833e893093bf0f5

6: 名無し1号さん
>>2
ヒッポリトって分身とかいたっけ?

8: 名無し1号さん
>>6
最初街中に現れて「エース!出てこい!」ってパフォーマンスした巨大な姿が実は幻影。

本体は山中でカプセルに籠ってた。

24: 名無し1号さん
>>8
確かトラック運転手の子供へのプレゼントのAのソフビを壊したような...

33: 名無し1号さん
>>24
身長200mのヒッポリト星人が40mサイズのエース人形を壊した・・・
と見せかけて運転手が持ってたソフビ人形を拾って壊してただけだったという

3: 名無し1号さん
神崎が折れなければ無限コンテニューのオーディン
unnamed

4: 名無し1号さん
敵だった頃のアラン様や眼魔は、変身者本人は眼魔世界のカプセルの中に居て、魂を自分達の分身に入れて活動してたね

中盤辺りでタケルが来た時にカプセルの中の人が消滅してたのはやはり死んだ事になるのかな?

5: 名無し1号さん
亜空間のメサイアが作り出すアバターなので倒されてもすぐ復活するエンターとエスケイプ。


これが実は陣さんも同じだという。

9: 名無し1号さん
コマンダー・ドーパントの生み出したコマンド達
戦闘力は高くはない(刃さんと同程度)が数は多い
司令官であるコマンダー・ドーパントがガイアメモリ強化アダプターでパワーアップすることで強化されるのでハイドープならもっと強くなるかも

10: 名無し1号さん
ウルトロン...は本体ってより工場か

11: 名無し1号さん
ダスマダーもこのタイプかな?
皇帝の分身でリボルケインで爆散させても復活したし

12: 名無し1号さん
メガヘクスかな
1体1体がかなり強い上に端末でしかないから倒してもキリが無いし、その本体も破壊出来ないという無理ゲー
なおパワーアップのためにZZZ吸収した結果ロイミュード同様のコアという弱点を抱えてしまい倒された模様
メカ戒斗を作るも即叛逆されたり、そのバロンに複数纏めて撃破されてたりとパワーアップ前の方が絶望感はあった

13: 名無し1号さん
ダークドライブとかいう自動運転できる未来のライダー
ドライブとマッハに倒されたけど何事もなかったかのように再登場
相手を欺くのにも非常に有効だった

14: 名無し1号さん
ギルバリスを倒したことでギャラクトロンは製造されなくなったけどムルナウやトレギアが利用してたところを見るとまだ他の宇宙に存在しててもおかしくないな。

15: 名無し1号さん
ちょっと変わったタイプがウルトラマンメビウスのディガルーグ
分身全部が本体で、同時に倒さないと復活する

宇宙刑事シャリバンの魔王サイコとサイコラーも同時に倒さないといけないタイプだけど、こっちは明確にサイコラーのほうが分身

18: 名無し1号さん
>>15
デスガリアンのサグイルブラザーズもその系譜だな

25: 名無し1号さん
>>15
よく思い出したらディガルーグは同時に倒さないと復活するではなく、同時に攻撃しないと攻撃が通用しないだった
だから厳密にはこのお題には合わないのかな?

16: 名無し1号さん
ウルトラマンティガのファルドン

分身は実体が無いのに、本体と入れ替わり出来て沢山分身するから
タチが悪いかなり厄介な敵でイルマ隊長が捨身の特攻仕掛けて本体を突き止めなかったらティガも危なかった

20: 名無し1号さん
そういえば初代バルタン星人ってスペシウム光線で倒されるまで
何度か変わり身の術のごとく復活してたような

21: 名無し1号さん
フラッシュのズーム
残存する時間軸の分身を悪用してたけど、最後はそれが仇になるとは
20161117-15912

26: 名無し1号さん
スレ画は人間態の状態でしかも人間に倒された稀有な例だな。戦闘はセブンと互角だったけど途中で抜け殻と交替しているのに気付かれないのがスゴい。

28: 名無し1号さん
キュウレンジャーのドン・アルマゲもそんな感じだな

29: 名無し1号さん
スターゲイトSG1のレプリケイターはクイーンになった大元の1体を破壊しないと
取りついた艦の船体を材料に増殖を続ける設定だったな

30: 名無し1号さん
分身どころかそもそも本体が憎しみの塊である為に倒せず封印するしかなかったカクレンジャーの妖怪大魔王。

39: 名無し1号さん
>>30
分身体として生まれたダラダラは、倒した相手の能力を取り込み、
攻撃されても、取り込んだ相手にダメージを肩代わりさせていたが、
本体である大魔王を攻撃すれば、ダメージが通る仕様になっていた。


31: 名無し1号さん
スラン星人とか?でもな、あれ足速いから分散してるように見えるだけなんだよな

32: 名無し1号さん
昨日のサボテンモチーフの怪人や怪獣同様に意外と本体から出た分身のキャラって少ないんだなあ
円盤生物のブリザードも眉子という少女とその少女が持っているフランス人形はブリザードの分身らしいけどやはりブリザード本体を倒さないと倒せないのだろうか?

34: 名無し1号さん
「Xメン ファイナルディシジョン」のマルチプルマン
こいつは分身をいくらでも作れて、作った分身もさらに分身を作れるというもの
なので、明確に「本体」というものがないタイプだからお題には外れるかな?
原作ではXメン側だったが、映画ではマグニートの手下だったり、エイジ・オブ・アポカリプスではアポカリプスに囚われて兵士の軍隊を作らされたりなど、便利すぎる能力ゆえに悪人に利用されやすい人

36: 名無し1号さん
>>34
追記
昔に「マーヴルX」で、「最近、死亡した」と紹介されて、「あいつ、どうやったら死なせることできるねん!?」とすごく驚いた
明るく楽しいキャラだったから悲しかった
同じように驚いた人はやっぱりいたようで、ウォッチャーの質問コーナーに投稿があり、「(ミュータントを死なせる)レガシーウイルスで分身も作れず死亡した」と回答があり、悲しかったが死亡理由に納得できてしまった・・・
後に、生き残っていた分身がいたから復活(といってよいのかw)したけど

35: 名無し1号さん
メタルダーのブライディとかダイレンジャーのハニワ腹話術師とかは違うかな
分身(オプション?)と思われていた方が実は・・・ってパターン

37: 名無し1号さん
ヒロムの中のメサイアカードも本体と言えるのでは?
「あなたです、レッドバスター」
元々ハードなストーリーだったがあの時の絶望感は大概だった

38: 名無し1号さん
エボルトは三羽ガラスを擬態で生成したけどその気になればあれはいくらでも出せるのかな
だとしたらスレタイに合うと思う

41: 名無し1号さん
ルナドーパント。本人が割とポンポンとマスカレイドドーパントを作ってた気がする。
スーツの都合があったとはいえ、ルナドーパントそのものが大量生産されなくてよかったともいえる。

42: 名無し1号さん
再生怪人系の演出の一つの亡霊怪人もこのお題に当てはまるかな?
過去に倒した相手が襲い掛かってくるけど、亡霊だから倒せないor倒してもすぐ復活する。
スーパー戦隊の夏のエピソードや、ジライヤの最終回とかで活躍。

ウルトラセブン Blu-ray BOX Standard Edition
バンダイビジュアル (2017-10-27)
売り上げランキング: 12,332







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事