C4HPh4iVcAANjW7

0: 名無し1号さん
キングトータスが孵化したばかりのミニトータスを
強制的に巨大化させた能力は宇宙怪獣的な感じがした






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
38話のゲスト子役の回想で5話の映像が出て来た時は驚いた


2: 名無し1号さん
亀とタロウ...

3: 名無し1号さん
確か最後セブンにウルトラの星に連れてってもらったんだよな
今も元気に暮らしてるだろうか
DRktCSMU8AAeQkr

7: 名無し1号さん
>>3書籍によってはアギラの故郷のアニマル星に送ったとも書かれてるな

56: 名無し1号さん
>>3
他の兄弟ではなくセブンがやって来てのはやはりカプセル怪獣で怪獣の扱いに慣れているからなのかな?
にしてもタロウがAみたいに助けを求めるウルトラサインを放った訳でもないのにグッドタイミングでセブン来てくれたな

4: 名無し1号さん
タロウですらクイントータスと戦うことに葛藤があった。白いストリウム光線で爆散しないように撃ってたけど、これ以上苦しまないように介錯してたんかな

5: 名無し1号さん
トータス夫妻は人間が踏み込んで来なければオロン島で子供達と平和に暮らしてたかもしれないんだよね...

6: 名無し1号さん
トータスの卵スープがトラウマで未だに卵スープを飲むのに躊躇してしまう...
queentotas-egg-04

10: 名無し1号さん
>>6
ほら、あなたの体にも亀甲模様の蕁麻疹が・・・

8: 名無し1号さん
怪獣複数登場とは初回だからまだ製作に余裕があるな

9: 名無し1号さん
ラストカットで親子3体が揃っていたけど
あれは健一君の想像だったのかあの後クイントータスも復活できたのか

11: 名無し1号さん
地球警備隊のスミス長官の判断が事を大きくした

23: 名無し1号さん
>>11
いまだ叩かれるAの高倉司令官に続く無能タカ派幹部

24: 名無し1号さん
>>23そして次回作のレオのMACの高倉長官は反対にメチャクチャ良い人だったな

12: 名無し1号さん
トータス夫妻の人間への復讐描写が怖すぎる...

13: 名無し1号さん
こういう時に「コスモスやエックスなら何とかしてくれるんだろうなぁ」とつい思ってしまう

14: 名無し1号さん
頭を撃たれてしまい顔が崩れたクイントータスの姿が痛々しい

15: 名無し1号さん
この件があったからかタロウは後のフライングライドロンの子供やパンドラ、チンペの怪獣母子等を倒さず助けてるな(シェルターはまあ事故の様なものだったし...)

16: 名無し1号さん
手足を引っ込めて円盤のように空飛ぶ亀怪獣
・・・ガ○ラ?

17: 名無し1号さん
トータス夫妻を助けてあげようとするZATの「バスケット作戦」が印象的だった。トータス夫妻もZATを信用してる感じだったのが良かったな。そして朝比奈隊長がバスケット作戦を思い付くのがさおりさんが光太郎さんの為に持って来てくれた差し入れの弁当や弁当箱ってのがZATらしかったなぁ

18: 名無し1号さん
そういう風に描写してるんだから当然なんだけど、トータス夫婦が可哀想すぎて辛い。

19: 名無し1号さん
何気に数少ない光太郎さんのスカイホエール搭乗シーンが観れるZATのバスケット作戦

20: 名無し1号さん
確かキングトータスはベリュドラの身体の一部になってたんだっけ?

25: 名無し1号さん
>>20
右角の付け根にいるね
(ステゴンのすぐ下あたり)

43: 名無し1号さん
>>25
死んだのはクイントータスの方であって、キングトータスは生き残ったんだからキングとクインを間違えてるんじゃないかと思ったが、この話からウルトラ銀河伝説まで約千年ぐらい経ってるわけだからその間に死んだとも考えられるな。

21: 名無し1号さん
昭和ウルトラマン最後の上原脚本回
タロウにしては珍しく見てて辛い話だけど、上原さんらしい話よね

22: 名無し1号さん
この親子が出てくる4.5話は正直辛すぎてちゃんと見れないんだよね。セブンが助けに来るところまで飛ばし飛ばしで見てる

26: 名無し1号さん
あのシーンは怪獣災害の「リアル」を見せつけられたというか
親が自分の目の前で家具や瓦礫の下敷きになるとかウルトラシリーズの世界ではよくある話なんだろうなぁ

27: 名無し1号さん
Qでのラゴン、日活映画のガッパがモチーフなのは一目でわかるが、そのガッパに出演した桂小かんが同話にも出てたな

39: 名無し1号さん
>>27
こういう系の走りはやっぱガッパなのかな

53: 名無し1号さん
>>39
ガッパの元ネタは「怪獣ゴルゴ」

28: 名無し1号さん
悪徳興行師の黒崎を演じた草薙幸二郎さんはNHKで放送していた人気ドラマ「大草原の小さな家」では長きに渡り人のいいオルソンさんの吹き替えを担当していて、再放送で初めてこの回を観た時にあのオルソンさんの声で悪い事をしているので変な感じがした

29: 名無し1号さん
ウルトラシリーズでたまにある「人間がいらんことをして事態を悪化させる」話

32: 名無し1号さん
>>29
Xのホオリンガの時みたいな「怪獣の為に」と人間側の善意が仇になって事態を悪化させるケースなら許せるんだけどねぇ...
images

30: 名無し1号さん
タイガやトライスクワッド、E.G.I.Sならトータス家族の件をどう解決するんだろう?

31: 名無し1号さん
>>30
トレギアが爆散させる(無慈悲)
スクリーンショット (992)
45: 名無し1号さん
>>31
容易に想像できるのが嫌過ぎる………

33: 名無し1号さん
この話はどう考えても人間側に非があるな。

34: 名無し1号さん
ミラクル星人回はある意味トータス編の後日談とも言えるよね

37: 名無し1号さん
>>34
何故この回をミラクル星人回での過去エピソードとしてチョイスしたんだろう?
ミラクル星人のおじさんと少女の出会いはバードンが団地住民を襲撃した時でも良さそうな気はする

38: 名無し1号さん
>>37比較的善玉怪獣で人間の被害者だったトータス夫妻が、実は人間の親子にも被害者を出していた、と言う皮肉ではないかな?

35: 名無し1号さん
「私は 命を2つ持って来た。そのひとつをハヤタにやろう」
これでハヤタが蘇生してるからウルトラの星に連れて行かれたクイーントータスも蘇生できると思うんだよね。
というかタロウがリライブ光線使えば良いんじゃないかな。

36: 名無し1号さん
ウルトラの星に連れて行かれるという処置をされた怪獣ってトータス達だけじゃないかな

40: 名無し1号さん
5話に助っ人に駆け付けたのがトレギア(悪墜ち前)だったらトータス家族を「倒すしかない」と判断して戦闘後にタロウと揉めそうだな...

42: 名無し1号さん
ドルズ星人がスミス長官に取り憑き怪獣化。
金山老人と少年が住んでた街を全滅させるというストーリーが見たい、、、。
もちろん最後はタロウ&タイガが見事に倒すと言う

こんな因果応報話もいいよね。

44: 名無し1号さん
卵爆弾といい真空渦巻といいストリウム光線すら防ぐ甲羅といい、何気に結構強かったなこの夫婦怪獣・・・

46: 名無し1号さん
ある意味「救済されたシーゴラス·シーモンス夫妻」みたいな感じかな?

51: 名無し1号さん
>>46
そちらの夫婦も生存はしてるんだけどね。また人間とトラブルになる可能性があるから救済はされてないのは確か。

57: 名無し1号さん
>>51
あの後で戦いのケガが元でシーゴラス死んでナックル星人に再生させられて
また死んでタイラントの頭になってシーモンスは未亡人になったんじゃないのか?

47: 名無し1号さん
最後はいい話ぽく終わってるけど、地球生まれの怪獣だし、ウルトラの星?に連れて行かれるというのは、もはや彼らにとって故郷の地球は安住の地ではないということで、実はバッドエンドだよね…

48: 名無し1号さん
この件の責任をとられて
しばらく隊長が異動したと思ってた
あとタロウはなんだかんだ怪獣を
倒さずに宇宙や地下に送ってるよね
人間と怪獣の共存はそれぞれが
それぞれの世界で暮らして深く介入
しないことこそ共存の理想だと思う

49: 名無し1号さん
団地が襲われるシーンでの朝比奈隊長が絞り出すように「出撃!」を命じるのが印象深いな。理想をいくら語ろうとも直視すべき現実は直視しなければならないということが分かりやすく伝わってくる

50: 名無し1号さん
ウミガメのスープ、ていう謎かけ話があったけど
頭の中に浮かぶ映像は、タロウのこの回なんだよな
まあ、どっちにしてもトラウマもんだけどな

52: 名無し1号さん
タロウという作品は凶暴でなければ極力怪獣を殺さないというのを印象付ける初期のエピソードだったと思う。ZATもバスケットで卵を運ばせようとか考えてるし。
大人しい怪獣だったのにとりあえず宇宙怪獣だからとクプクプを処分したMATとは違う方針で動いてるなと思ったし、強敵と戦ってるから援護に来るってパターンじゃなくて亀引き取るためだけにセブンが来たってのもなかなか衝撃。
そして亀の卵食った人間が全員報復されているという厳しさが凄い。

54: 名無し1号さん
ボートレース丸亀が怪獣娘とコラボした際に擬人化されたのは亀繋がりでミニトータスだったね

55: 名無し1号さん
子供の頃は、セブンの声がタロウの流用なのと
後編ラスト辺りが詰め込み過ぎてて段取りこなすのに
忙しい感じがして「せっかく良い話なのに
もったいないなぁ…」という感想を抱いてたけど、
大人になって再視聴すると
「子供を飽きさせない為にはこの位のテンポが
必要なのかなー」と、
自分の中での評価が上がった。

S.H.フィギュアーツ ウルトラマンタロウ 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2019-11-30)
売り上げランキング: 4,545







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事