Traygia

0: 名無し1号さん
後藤さんが「トレギアは細かい設定より先にデザインを作るしかなかった」と語っていたけど、
他にも「デザイン先行で設定後付け」な特撮キャラについて語ろう。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
大体新作の主人公が前作の終盤にお披露目登場したらそんな感じ
プロデューサーと脚本違うからねー


3: 名無し1号さん
>>1
ゴーストもそんな感じなのかな?
英雄纏ってる時は被って、基本フォームでフード脱いでるけど、ドライブの映画で常に被ってた気がする。
それの名残で装着シリーズもフード被ったままって話も聞いた事がある
mig

27: 名無し1号さん
>>3
アレ、確か...高岩さん「アツゥイ!」という理由で脱いでなかったっけ?

33: 名無し1号さん
>>27
空気孔がフードで塞がって窒息するんじゃなかったっけ?

2: 名無し1号さん
平成ライダーは前年の夏映画に先行登場するけど大体本編と若干キャラが違う印象
やっぱりデザインのが先なのかな?

7: 名無し1号さん
>>2個人的にそのパターンだと劇場版Wに先行登場した映司/オーズが印象に残ってるな。口調も若干本編と違うし、ルナドーパントに必殺技を決める時もお馴染みの「セイヤー!!」ではなく普通に「ハァァー!!」って叫んでたな。オーズ本編視聴前なら何とも思わないけど、視聴後だと違和感がある...

14: 名無し1号さん
>>7
謎指スリスリとかな

41: 名無し1号さん
>>14
劇場「いくぜ?」スリスリ
あれ?ちょっぴりオラ系?

本編「いけますって!少しの(以下略」
あれ?映画よりマイルド?

45: 名無し1号さん
>>41
妙にフランクな激励
「頑張れよお~」

5: 名無し1号さん
マスクマンの没デザイン。後にX1マスクとして本編に登場したな。まあその時点ではまだX1マスクの設定や登場自体考えられてなかっただろうから当然だろうけど
ダウンロード

8: 名無し1号さん
エゴス怪人やベーダー怪物等のごく初期に登場したものは
デザインや造形が先に完成してそれから名前を付けてたんだっけ
コウモリ怪人やムササビラーやシャボンラーなどが
一見そういう名前のモチーフの怪人に見えないのはそのためだとか

10: 名無し1号さん
丸山さんの画集によると書き溜めてたラフスケッチから陽の目を見た怪獣、宇宙人も多いらしい
チェーン星人やシルドロン、デスモンとかがそうらしい

11: 名無し1号さん
DJ銃はサガラの設定できる前にはもうおもちゃの設定できてたから全くの偶然なんだっけ?

12: 名無し1号さん
バルキー星人はレオのNGデザインの流用だけどこの時点ではまだレオの設定って決まってなかったんだっけ?

13: 名無し1号さん
ナックルは当初は黒影かグリドンのアームズの1つとしてデザインされてたけど、結局出ないまま2クール序盤でメインライターのお気に入りのキャラだったザックが変身した事で本編に登場したな。黒影かグリドンのアームズの1つの予定だったからか装着者の初瀬ちゃんや城乃内のキャラに合わせてか、ナックルのデザインは初見だと「弱そう」とか「ダサい」、「情けなさそう」って見えるけど、ヒーローとして成長したザックが変身してるからか普通に強くてカッコ良く見えてたなぁ(てか実際カッコ良かった)

39: 名無し1号さん
>>13
デュークとカップリングとはいえ、まさかのVシネ主役からの強化フォームまでつくという超絶大出世
maxresdefault

15: 名無し1号さん
虚淵が鎧武の脚本書いて?って東映から頼まれた時には戦極ドライバーのデザインは完成してたらしいね。
でオレンジから着想を得てヘルヘイムの森を考え出したらしい

37: 名無し1号さん
>>15
「ウィザードの次のライダーお願いします」→「ウィザードて今やってるやつですよね?」
「平成初期みたいにシリアスにしたい。ベルトはこれです」→「どう見てもおもちゃやん」
らしいからね。でもそこから「おもちゃにしか見てないなら“おもちゃ”として出せばいい」と発想するところはすごい。

16: 名無し1号さん
龍騎に登場する仮面ライダーライアは元々は真司達を騙す悪役として出るつもりだったけど演者の高野さんを見てキャラが変更になったとか
役者に合わせてキャラが変更されるパターンは結構あるよね

26: 名無し1号さん
>>16
仮面ライダータイガは正義感に燃えるライダーの筈が、東条役の高槻さんのサイコパスな役作りに引っ張られてああいうライダーになったのと逆なんだ

34: 名無し1号さん
>>26
胸のデザインやライダーパンチ系の必殺技から、龍騎と対になるキャラクターにしようとしてたらしいね

17: 名無し1号さん
インペラーは本編とPS版でキャラが違ってた気がする。てか終盤に登場するライダー達はテレビとゲームではそんな感じだった筈

18: 名無し1号さん
>>17
PS版のタイガ→熱血正義漢
PS版のインペラー→寡黙な武闘家
って感じだったな

19: 名無し1号さん
>>17
タイガなんかは当初は龍騎のライバルキャラにする予定だったから特に違うイメージだったな
そこからあのサイコパスなキャラになるなんて…

28: 名無し1号さん
>>19
高槻さんは東条のキャラを考えた監督から、「お前が東条を悪者にしたんだって?」と冗談めかして言われたとか話してたなw

38: 名無し1号さん
>>19
その割に武装少ない、モンスター着ぐるみ、必殺技引きずりな不思議

ドラグレッターばりのCGでカッコいいトラ見てみたかった

20: 名無し1号さん
アントラーはカブトムシとクワガタがモチーフの怪獣としてデザインされたんだけど、5話の脚本に合わせてアリジゴクの怪獣になってしまった

21: 名無し1号さん
ロッソとブルも実はO-50のウルトラマンだったてのも後付け設定だったんだろうか?特番とは言えオーブクロニクル最終回でのR/Bの新番組紹介で光の輪もロッソとブルを知らない感じだったし

22: 名無し1号さん
ネオスとセブン21に本格的にキャラが付いたのって後のテレビ放送からかな?

30: 名無し1号さん
>>22
背景設定は漫画やステージショーもあったんで、ビデオ化前からあったよ
ただビデオ版ではネオスを補佐するベテランの趣が強いセブン21は、元の設定ではネオスに対抗意識を燃やす、かなり荒っぽい若手戦士のキャラだったらしいね

23: 名無し1号さん
グドンとツインテールはほぼ脚本と同時並行で池谷氏が作った結果、「同じ話に鞭を武器とする怪獣が2匹共演する」という状況になってしまった

24: 名無し1号さん
お題に沿うものかはわからんけど、マグマ大使のダコーダは特撮監督の小嶋伸介のデザインで、「たまには変わったことをやってみよう」とあの独特すぎる空飛ぶタコのデザインが先にできた
それに合わせて脚本と、ミクロン人間や巨人人間を作り出す能力とかが後付けでできあがったらしい
撮影も行き当たりばったりみたいな状況で、あんなデザインだけど強引に格闘戦もやらせてみたw

25: 名無し1号さん
ウルトラマンタイタスさんもデザイン時点ではパワータイプの戦士ってだけでU40出身設定は後付けなんだよね(U40設定がでてからスターシンボルとか後付けされた)
1d7298bc0c8a370081ea19e0e20ee578_600

31: 名無し1号さん
>>25ボイスドラマではその辺の後付け設定を上手く理由付けしてたな

40: 名無し1号さん
>>31
確かに理由づけとしては秀逸だったが、それがかえって
「いやそこまで設定盛ってまでU40関係者にしなくていいやんけ」
っつってツッコまれる原因にもなったんだよなぁ
いや、もちろん「主役がタロウの息子でM78系だから、あとの2人はU40とO50にしようぜ!」という企画の流れは理解できるんだけど

47: 名無し1号さん
>>40
主犯が「ザ☆」ファンの足木氏なんだからしょうがないだろ!(超全集より)

29: 名無し1号さん
仮面ライダーメイジ
劇場版は兎も角本編であの扱いならもっと量産型感のないデザインにしたのにって言われてたな

実際はマントつけてたり箒で飛んだりでむしろ劇場版の方が豪華だった

32: 名無し1号さん
>>29真由のイメージが強すぎてメイジが量産型ライダーなのをついつい忘れてしまう

36: 名無し1号さん
大体平成ライダーの企画はデザイン画起こしからスタートすると聞いたことがある。

細やかな設定などはそこから発想を膨らませてゆくのだとか。

44: 名無し1号さん
エグゼイドってゲームしかデザインに込まれてなくて、ドクターマイティを除いて医者要素無いよね。
それが鎧武や龍騎みたいにコミカルなデザインとシリアスなストーリーの差を生んで面白いんだけど。

46: 名無し1号さん
電王の敵イマジンは、デザインが決まってから元ネタのお話を当てはめた、とどこかで読んだ記憶がある

49: 名無し1号さん
>>46
「〇〇モチーフの怪人描きてーな。〇〇の出る御伽噺あるな?検索、検索・・・あった!よし、〇〇描くぞー。」
こういう流れ。
だから日本人はまず知らない世界各地の色々な御伽噺が挙がる。

48: 名無し1号さん
ガイアも最初プロテクターが赤いのと黒いのと2案あって後者がV2に採用されたんだよね
最初に丸山さんがPに両方のデザイン渡してたら赤いのが採用されて、V2出るときに「デザインどうします?」って聞いたら
「もうもらってますよ」という行き違いがあったとか

50: 名無し1号さん
微妙なラインだけど。
シンケンの外道衆の設定はデザイナーの篠原保先生が発案したものが結構ある。あまり知られてなくてファンからも脚本間の小林靖子によるものとして語られることが多い。







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事