ddd

0: 名無し1号さん
敵宇宙人の姿はなく、操られた死者の影が暗躍するというセブンでも異色な回について語ろう






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
結局シャドウマンを送り込んだ宇宙人の正体も分からず終いだったんだよなぁ


13: 名無し1号さん
>>1
準備稿にはユーリー星人ってのが登場してデザイン画もあるんだけどね
ちなみにユーリーは沖縄の方言で幽霊

2: 名無し1号さん
シャドウマンのことをよく挙げられるけど、後半の宇宙戦闘はセブンが本来目指していたSF要素への挑戦としてお見事なものだと思う。この時は円谷一氏がメガホンをとっていたんだとか

3: 名無し1号さん
あのシャドウマン達の中に後にウルトラマンレオのバンゴ回に登場した関西弁を喋る佐藤隊員の中の人がいるらしい

4: 名無し1号さん
セブンをコップに封印出来るって控え目に見てもヤバい
802fef5906cf67fdf4b8effdd6db8c160d87220e.26.2.2.2

17: 名無し1号さん
>>4
脱出方法がセブン自らエメリウム光線でボヤ騒ぎ起こして混乱の中コップを蹴り飛ばしてくれるのを待つというのもなかなか狂っている

20: 名無し1号さん
>>17
あのボヤもシャドウマンのせいにしたんだろうな…

28: 名無し1号さん
>>17
ウルトラマンはテレポートできるのに、セブンはやらんのかいって感じで…。

35: 名無し1号さん
>>28
テレポート自体は第四惑星の侵略部隊を壊滅させる際に使用してはいるんだよね

30: 名無し1号さん
>>17
内側にセブンのエネルギーや光線を封じる力場みたいなのが形成されてたけど、外側からの圧力には弱かった。
と、勝手に妄想してみた。

5: 名無し1号さん
何気に妖怪や幽霊や亡霊が登場する回が多いウルトラセブン
ちなみにアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第一作とセブンは放映時期がほぼ同じ

6: 名無し1号さん
ラストのダンの顔w

7: 名無し1号さん
この回といい、
「第4惑星の悪夢」「盗まれたウルトラアイ」といい、
「セブン」の着ぐるみ怪獣・星人の出ない回は
名作ぞろいだと思う。
o0480053014016968146

10: 名無し1号さん
>>7
マジレスすると着ぐるみが「出ない」のではなく着ぐるみが「出せない」状況だったんだよな。
製作費が…しかしそこはアイデアとテーマの深さで乗り切り、低予算回も名作にしてしまうからすごいよな。

27: 名無し1号さん
>>7
視聴者が大人になり容易に全話視聴ができる現在ではそういう評価もできるが
一週間楽しみに待っていたリアタイ視聴の子供には着ぐるみ怪獣・星人が登場
しないうえに話もわかり辛いはずれ回としか思えなかった。

8: 名無し1号さん
若干セブン要素も多かったタイガでやっても違和感なさそう(な気がする)。その際シャドウマンを操るのはトレギアだろうな

12: 名無し1号さん
>>8SEVENXでもやれそうだと思う

9: 名無し1号さん
シャドウマンたちは実体はないけどゾンビ的な恐怖があるよね

11: 名無し1号さん
アンヌ役の女優さん、「普段の撮影はおじさまばかりだったからシャドウマンの方々はハンサム揃いだったから撮影が楽しかった」と語ってたそうな

14: 名無し1号さん
暗闇と等身大(ってよく言われるけど「人間サイズ」が正しいよなあ)のセブンはとてもよく似合う。
警備隊と言葉少なにやりとりするのも、なんかゾクゾクする。

15: 名無し1号さん
オーブの玉響姫を見た時、何故かシャドウマンを思い出してたなぁ

16: 名無し1号さん
最終回には「幽霊怪人」の別名を持つゴース星人が登場したけど、まさか実はシャドウマンを操っていた謎の宇宙人は正体はゴース星人だったりして...確かゴース星人の名前の由来はゴースト(幽霊)だった筈だし...
b2827088d591cdd90f79f853bcbd28a87bb19e98.26.2.2.2

19: 名無し1号さん
>>16
「親分、もうちょいのところで失敗してまいまして…」
「なんやとぉ?!せやからあれほどゆうたんやないかい!
ええぃもうええ、地底ミサイルぎょうさん用意せいや!」

そして史上最大の侵略へ…?

18: 名無し1号さん
名前からしてシャドー星人との関係は明らか

…と、子供の頃怪獣図鑑見て思っていました

21: 名無し1号さん
シャドウマンを操った黒幕は、あの宇宙船に乗ってた宇宙人なんだろうけど、なんかよくわからないまま終わった印象

22: 名無し1号さん
円谷一さんが監督をした作品をもっと見たかった

23: 名無し1号さん
ウルトラセブンって「侵略モノ」が作りたかったってだけでその相手として宇宙人が話作りやすかったってだけだしな

24: 名無し1号さん
当初死者達のことをシャドウマンってわからなかったから何かの冊子でシャドウマンの名前を見つけた時にどのキャラかわからなかった。

25: 名無し1号さん
黒幕は撃破されたけどシャドウマン自体は倒されなかったから黒星付かなかった印象
朝日ソノラマのファンタスティックスコレクションシリーズ本でも弱点の項目は無記載だった

26: 名無し1号さん
シャドウマンにされた人の死体がメディカルセンターに運ばれてくる最初の方のシーンでアンヌの後ろにしゃがみ込んでる人が映るけど、あれは演出かな?

31: 名無し1号さん
>>26
もしかして映像作品によくある「写ってはいけないナニカ」だったりして…

29: 名無し1号さん
テーマ性は皆無でもSF怪奇の雰囲気が味わえるエピソード。地味でもセブンの作品評価のアップに一役買っている。

32: 名無し1号さん
子どもの頃読んだ怪獣図鑑で、白黒ページだったこともあって異常なまでに不気味だったなぁ。
今でもあまり見返したいとは思わないくらいに、シャドウマン怖い。

33: 名無し1号さん
子供時代は等身大宇宙人より怖い回だったな

34: 名無し1号さん
バトルビデオじゃない初めてちゃんと見たセブンの話だったから子供ながらに怖かったけど一番繰り返し観た回だから大好き

36: 名無し1号さん
ワイトショットが2回使用されていた気がする。宇宙空間での使用だからエネルギーの制限がなかったのかな

37: 名無し1号さん
ウルトラ怪獣全百科のセブン怪獣の紹介覧でシャドウマンを初めて見た時は、「何で人間が・・・?」って思ったのをよく覚えてる

Ultraseven: Complete Series [Blu-ray]
Mill Creek Ent (2019-12-10)
売り上げランキング: 412







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事