no title

0: 名無し1号さん
在宅支援として前向きなメッセージを込めたウルトラシリーズの
エピソードが10本配信されるけど、プラスもう一本、
上記の条件を満たすものを選べるとしたら何がいいだろうか

https://m-78.jp/news/post-5503/






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
ウルトラマン80の1話、「ウルトラマン先生」かな


2: 名無し1号さん 
力を合わせよう枠はガイア最終回かな

3: 名無し1号さん 
ウルトラQから「2020年の挑戦」あるいは「1/8計画」かな?



4: 名無し1号さん 
前向きな内容ならば「ウルトラ兄弟を超えていけ!」かな。ウルトラ兄弟をどんどん倒すタイラントをタロウが1人で倒すだけでなく、確か自転車が乗れない少年を光太郎が応援し、最後は自転車に乗れるって話だった気が。
o1080081014511168916

8: 名無し1号さん 
>>4
同意見

5: 名無し1号さん 
ティガの『ゼルダポイント攻防』。シーラと根津博士の命を懸けた奔走とラストのナレーションが言う「生きている限り……、生きている限り、必ず、これから出来ることがあります。必ず、出来ることがある……」はちょっと泣いてそれでも前向きになれる内容としてうってつけだと思う

6: 名無し1号さん 
オーブサーガ最終回は「力を合わせよう」かな?

7: 名無し1号さん
コロナ禍が空けて待っていたのが人間不信の嵐だからこそ、第36話「ミライの妹」で自己認識を改めることの必要性を説いたい

9: 名無し1号さん 
ティガとウルトラマンの共演回

10: 名無し1号さん 
悪魔の預言
人は悪いものに巻かれてしまうけど、同じくらい良い方に団結できる

12: 名無し1号さん
ティガの「永遠の命」かな。

13: 名無し1号さん 
ウルトラマンティガの「輝けるものたちへ」かな

14: 名無し1号さん
ガイアが好きだからそこから一作選びたい。レスキューの名作「シーガル飛びたつ」がいいかな

15: 名無し1号さん
ウルトラマンX19話「共に生きる」
ux_19_title

黒幕のいない悪意があること、本当の意味での共存とはなんならかを考える名回

19: 名無し1号さん 
ウルトラマンマックスの「遥かなる友人」を!

20: 名無し1号さん 
宣言自体は撤回されたものの、世間は武漢コロナでまだ自粛ムードと暗いので、ココは一発
「わたしはだあれ?」
で、ちびっ子たちに笑いを届けてほしい。
他のウルトラ作品にもギャグ回が無い事はないけど、なんというか一線を画すよね。

21: 名無し1号さん 
ムルロアの回もいいかも

23: 名無し1号さん
ティガの拝啓ウルトラマン様を推したい。視聴後はキリノ君のようにティガに勇気をもらえるはず。

25: 名無し1号さん
タロウの出た!メフィラス星人だ!を推したい。
ある意味タイムリーっちゃタイムリーか?

26: 名無し1号さん
セブンとレオのエピソードがないから、前向きになれる話てなにかあったかな?
と思い出してみたけど、この2作品でそういう話が思いつかないや・・・
ヒーローはかっこよく娯楽性は高いが、悪質な策略の星人やトラウマな話ばかりの印象が強すぎる
セブンとレオがハブられた理由がわかったw

27: 名無し1号さん
>>26レオだったら「ウルトラ兄弟永遠の誓い」とかどうだろう?最新作のゼットにセブンガーが出るのもあるから丁度良いかもしれない
3281cc802f6be8a6f55f7edf9d287011

30: 名無し1号さん 
>>26
セブンは人類社会は互いの信頼の上に成り立っているっていう尊いメッセージを残してくれた「狙われた街」に決定だな!

36: 名無し1号さん 
>>26個人的にセブンはEVOLUTION最終回が希望のある終わり方だったから配信してほしいかも

40: 名無し1号さん 
>>26
レオなら「泥まみれ 男ひとり」はどうだろうか?
両親のいない少年が、親代わりのおじさんおばさんをケットル星人に殺されながらも、自分にできること=今までの自分を乗り越えるためにできなかった懸垂の記録を塗り替える、って言う内容だから、今の時期に見て前向きになれる内容だと思う。

58: 名無し1号さん 
>>26
セブンから挙げるなら
暗くない話筆頭の「V3から来た男」
それか体内の細菌を退治する「悪魔の住む花」で

28: 名無し1号さん 
ウルトラマンガイアの「天使降臨」は在宅支援のメッセージとしてはピッタリなんだけど終わり方がねぇ…

29: 名無し1号さん 
ウルトラQの「あけてくれ」は無いだろうなぁ

32: 名無し1号さん 
「円盤が来た」

いやまぁ完全に自分の趣味なんだけどさ
あのぐらい頭空っぽにして楽しめる回も良いかなって(ただし話は見ようによっては結構シリアス)

61: 名無し1号さん
>>32
信じる心を最後まで失わないでとメッセージが伝えられなくも無いけど
セブンと円盤との戦闘シーンがかなり人を選ぶ。

33: 名無し1号さん 
真面目路線ならX19話の『共に生きる』
おふざけ路線ならオーブ22話の『地図に無いカフェ』

34: 名無し1号さん 
蒸発都市が見たいっス!

35: 名無し1号さん
ウルトラマンレオの円盤生物アングラーが出て来る回
両親を亡くした兄弟の絆と、レオとアストラの兄弟がシンクロする素晴らしい話だと思う。

37: 名無し1号さん 
悲しみの沼

相手を憎み続けたって終わりはない

45: 名無し1号さん 
>>37
知り合いの人が泣いたんですよ

38: 名無し1号さん 
ウルトラマンコスモスから「雪の扉」
あれだけ切なくも美しく、最後は未来への希望でしめる話はそうそうない

39: 名無し1号さん 
ウルトラマンオーブ最終回かな
1482538697078

闇に堕ちたとしても、生命を持ってしまった災害の如きマガタノオロチに立ち向かったジャグラー。
SSPからビートル隊を通してオーブが戦うヒントを得たのも好き。

エース最終回だし、平成からも…ね?

41: 名無し1号さん 
マックスの「燃えつきろ!地球!」かなぁ
最後の最後まで諦めない人の底力を感じさせてくれるいい話だと思うんだ

43: 名無し1号さん 
太田愛脚本作品から何か一つ。

代表して挙げるならばダイナの「ぼくたちの地球が見たい」だろうか。
SF性、サスペンスフルなドラマ性、そして希望あるラストと三拍子。

46: 名無し1号さん
>>43
ルクバールとかを推したい

49: 名無し1号さん
>>43
「少年宇宙人」があるでよ

44: 名無し1号さん
ジャック・シンドー  「どうすれば奴(ゴーデス)を倒せる?」

ウルトラマングレート 「自分の命に誇りを持て」

53: 名無し1号さん
>>44
「病は気から」ともいうし強ち的外れとは言えないグレートの意見
というか、医療技術も信じるべきだけど「病を治す自分の生命力」を信じることも大事だよなって思わされる

47: 名無し1号さん 
コスモスから「地球生まれの宇宙怪獣」はどうだろうか?
どんな状況下であっても生まれて来る生命の輝きの尊さを感じられる、まさにコスモスだからこそできた名エピソードだと思う。

51: 名無し1号さん
ウルトラマンガイア41話「アグル復活」かな

54: 名無し1号さん
やっぱり実相寺昭雄監督の制作した話がみんなみたい
ウルトラシリーズのみならず怪奇大作戦もくわえて

55: 名無し1号さん 
ダイナの「君を思う力」かな

56: 名無し1号さん
お祭り回的なのだと最近ならタイガの偽ベリアル回とか良さそうだと思う

57: 名無し1号さん 
>>56
1話完結の娯楽巨編縛りなら、「怪彗星ツイフォン」と「湖のひみつ」も推したい。

59: 名無し1号さん
Xの「共に生きる」

60: 名無し1号さん 
ウルトラマンマックスの「勇気を胸に」
最後まで自分のやるべき事を投げ出さないでほしいというメッセージが感じられる。

62: 名無し1号さん 
80の最終回とマックスの最終回がいいかなと思います。80の最終回は80の力を頼りにせず人間だけで怪獣を倒し80を安心させたところ、マックスではカイトがマックスとの約束を果たして未来をつかんだ話は本当に前向きになれると思いますね。

ウルトラマンネクサス TV COMPLETE DVD-BOX







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事