1596242758836

0: 名無し1号さん
役者さん演技力ではなく、キャラクターの演技力についてです。
ウルトラマンZ7話のリクくんの「ウワア!怪獣だ!タスケテー」など、
演技の上手いキャクターから下手なキャクターまで色々と語ってみましょう。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
メガレンジャーVSカーレンジャー冒頭で高校に潜入したカーレンジャー側の高校生の演技ぶり好き


2: 名無し1号さん
エボルトの序盤からの名演技ぶりよ...

4: 名無し1号さん
>>2
「たまに感動してうるっとしたし、騙して悪いなぁとも思ったよ。」
20180812191333

110: 名無し1号さん
>>4
だからといって、靖子さんばりに主人公をとことん曇らせるのはどうかと思うよ。

133: 名無し1号さん
>>2
せんと…助けてくれ…
いい声してるだろぉ?

3: 名無し1号さん
オーブのガイさんはナオミのママの前で婚約者を演じた時は掌にカンペを用意してた上に喋り方が辿々しかったから演技は得意じゃないよね。

93: 名無し1号さん
>>3
お約束とはいえ、さすがにあれは無茶すぎるw
逆に、あれでガイさんの演技がうまかったら、それはそれでイヤだなw

5: 名無し1号さん
正体を隠してる時の黎斗神のCRの面々への爽やかな振る舞いは今見ると変な笑いが出て来る...

6: 名無し1号さん
ジャグ…ヘビクラーさんはあれ演技でいいのかな…?オリサガ見るとあれも本性の一つって感じもするが

40: 名無し1号さん
>>6
ギルバリス来たとき素で「逃げろ!」って言ってるあたりあの組織を気に入ってるのかな?

127: 名無し1号さん
>>40
リク君先輩に「俺達ストレイジ」「俺、この地球の防衛チームロボット部隊の隊長なんだ」と言ってる位だしね

62: 名無し1号さん
>>6
今にしてみればテレビ本編でガイさんやSSPや惑星侵略連合を煽ったり闇を認めさせる言動していた時が演技寄りのように思える。
マガオロチが倒されてガチに沈んだり、最終話で「俺は何がしたいんだよ…」の迷いが上記の闇の変態紳士としての仮面が落ちた時だろうし。

104: 名無し1号さん
>>62
悪の変態紳士が光の変態紳士になった印象

オーブだとママ回だとか診察シーンが印象的。ストレイジのことは大事にしてるんだろうな…

137: 名無し1号さん
>>62
確かにオーブやジードの劇場版では拗ねた行動はとってないね

8: 名無し1号さん
石堀ことダークザギが真っ先に思い浮かんだ
unnamed

74: 名無し1号さん
>>8
姫矢編ラストでネクサスとメフィストが爆発に飲み込まれる場面あるけど、どうしてもそれ見て驚愕するシーンで吹く

9: 名無し1号さん
そりゃ、蒼太以外を完璧にだました牧野先生のサクラねぇさんへの変装よ。
(当たり前だけど)見た目は元より、身長から声色まで完璧だった。

19: 名無し1号さん
>>8
ところどころウルティノイド襲われてる辺り演技とかじゃなくて一時的に記憶失ってた説を推してます

10: 名無し1号さん
蓮太郎は自分が凄腕の忍者であり仮面ライダーシノビである事を隠す為に普段はわざとヘッポコ忍者を演じてたな

11: 名無し1号さん
復活した黎斗神の狂った動きや顔芸はもしかしたら異常者として敢えて演技してるんじゃないかな~と思ったり、自分の神の才能故に。

Vシネで正宗に「お前は産まれるべきじゃ無かったと言われて」動揺したのと
貴利矢との殴り合いで消滅する寸前で永夢に見せた笑顔

これが檀黎斗の素の状態の様に思えた。

12: 名無し1号さん
ジェットマンで裏切ったフリをしてバイロックに侵入した時の竜
前々回で真の鳥人戦隊になったのに、冒頭でジェットマンを脱退も衝撃的だったし、ダミーを使った死んだフリでバイラムをも騙そうとしたり、真面目な男がよくあそこまで出来たよな

13: 名無し1号さん
メテオの流星も当初は人前では気の弱い生徒を演じてたな

14: 名無し1号さん
どうしたら恋愛とかわかるようになりますか!教えてください!と切実そうに頼んでおきながらしれっとタコカンを伊達さんのミルク缶に忍ばせた映司は底知れないよね…

106: 名無し1号さん
>>14
人生経験豊富なんだろうな…

カンドロイドと映司は色々病みを感じそうだ。

15: 名無し1号さん
ここは普段とのギャップが凄まじい
「お父さん、悪い奴をいっぱいやっつけてすごいな!」ニコッ
だな
あんたそういうのも出来たのか…

22: 名無し1号さん
>>15
なにげにウヴァさんってグリードの中でもヤミーの親へのフォローが手厚いんだよな「どうすれば有名になれる?」ってわざわざ聞いたり

16: 名無し1号さん
敵も味方も騙したネジレンジャー六人目の戦士ネジシルバー。
なにげに「今日から俺がお前たちの最強の敵だ」ってメガシルバー初登場の時にもいってるんだよな、完璧に騙されたよ。

17: 名無し1号さん
OQで今までの我が魔王への忠誠が演技だったと判明したウォズ。
これには観客もゲイツ君も我が魔王ですらビックリ。

21: 名無し1号さん
>>17
でも絶対演技じゃない部分もあったよね。

31: 名無し1号さん
>>21
少なくとも、心の底から祝ってはいたよね。
士に邪魔されたときは不機嫌だったし、トリニティの時も楽しそうだったし、グランドジオウの時には歓喜に震えてたし。

35: 名無し1号さん
>>21
クォーツァーとして行動していたけどソウゴに惹かれてはいたっていうのがOQでは重要だったからね

46: 名無し1号さん
>>21
響鬼編でひたすら祝い方に悩む、真剣に太鼓叩く、川でふんどしを洗う

終盤で割烹着姿でお好み焼きを楽しそうに作る

多分ウォズがジオウで1番エンジョイしてる。

75: 名無し1号さん
>>46
あいついつも良い空気吸ってんな

83: 名無し1号さん
>>46
真剣に太鼓叩いていたところにやってきたツクヨミにそれあんたがやりたいだけでしょと言い切られてそんな…とガッツリ凹んでる所が可哀そうだけど笑えた。

109: 名無し1号さん
>>17
あのウォズが「だいたい平成ライダーは設定バラバラすぎたんだよ」とか言うのめっちゃ好き

18: 名無し1号さん
志葉家当主としてふるまい続けていたシンケンレッド志葉丈瑠かなあ
実力的にも振る舞い的にもまさにとのさまって感じの貫禄で伏線がちりばめられていたとはいえ影武者と知ったときはビックリしたもんだ

20: 名無し1号さん
息子の剛もコロッと騙した蛮野タブレットの改心したフリ。

実際彼がいなかったら進兄さんも詰んでたし、視聴者からしてみても「何でベルトさんはあんな頑なに敵視するんだろう?」とか思ったかもしれない。

122: 名無し1号さん
>>20
全く信じてなかったベルト以外は、初対面の進兄さんと身内を信じたい剛だから騙しやすくは有るんだよね。

23: 名無し1号さん
ベリアル陛下が石刈アリエに憑依していた時期は演技として評価していいのだろうか?
目的のためとはいえレイトに色仕掛けしたりと完全に女性を演じていたな。

24: 名無し1号さん
社員から見ても彼は本当に素晴らしい社長です
天津社長の下で働けて光栄です

29: 名無し1号さん
>>24
目死んでますよ

37: 名無し1号さん
>>24
お寿司食べていいのよ…

97: 名無し1号さん
>>24
マッチに欠点指摘された社長に笑みをこぼさずにいられない刃さん好き

25: 名無し1号さん
重大なポジションに置かれちゃったから本来と違う厳格な人格を作り上げたイーディス長官

26: 名無し1号さん
妙にオーバーアクションな気もするけど、そこそこ演技の上手い「たすけてー」の時の兄弟。
なお楽しくて爽快なのは兄だけの模様。

114: 名無し1号さん
>>26
あれ、いつ、どういう目的で使ってたんだろうな。

27: 名無し1号さん
「一番のエンターティナーはワイズルー様です!」
実際オトちゃんに変装した時は兄のカナロも気づいてなかった。

32: 名無し1号さん
>>27
ワイズルー様も完璧ではあるけど、カナロもカナロで妹と美女に対してチョロ過ぎるのもあるような・・・

84: 名無し1号さん
>>32
モサレックスが誘拐された時もワイズルーが変装した美女に騙されてたっけね。
そりゃ試練の断崖で与えられた課題が美女に囲まれながらのカードタワー作りになるわけだわ。

55: 名無し1号さん
>>27
「僕、本当にワイズルーじゃないからね」
そして疑心暗鬼になるリュウソウ族側。

28: 名無し1号さん
「私は俳優ヒューマギア、演技をするのがお仕事です」のシーン好き

57: 名無し1号さん
>>28
初登場時はアドリブ演技苦手だったしあのあとちゃんと演技の勉強してたんだなぁと思えてすごいいい

132: 名無し1号さん
>>28
初登場時はなんだこのポンコツと思ったけどこのシーンで本当見直した
ゲストキャラクターで一番カッコ良かったかもしれん

30: 名無し1号さん
牙鬼萬月は当初は頭が悪くて腕っぷしも駄目なお坊っちゃんかと思いきや実はそれは全部芝居で本当は頭も相当キレて、腕っぷしもメチャクチャ強かったのは驚いた
maxresdefault

95: 名無し1号さん
>>30
今思えば、バカ息子とも切れ者豪傑とも、どちらでも通用する名デザインなキャラだったな

33: 名無し1号さん
エグゼイドで言うなら、「自分の嘘に乗れ」の後の永夢と監察医は名演技だったと言える

48: 名無し1号さん
>>33
監察医もまさか殴ってくるとは思わず内心ビックリしてたという

54: 名無し1号さん
>>33
視聴者の間でもこれはどっちなのか議論になってたな

120: 名無し1号さん
>>54
ネタばらしのシーン回想で「乗ってやるよォ!」まで拾ってほしかった感

34: 名無し1号さん
アリバイ工作のために魁利に変装したコグレさん。

変装そのものは完璧だったが、演技のほうは所々怪しかったり。

39: 名無し1号さん
ウルトラマンに選ばれるような人間はほとんど全員演技下手だよな…嘘をつけないような純真な人間を選んでるからだろうけど

66: 名無し1号さん
>>39
なんで物語終盤までバレないんだろうなw

124: 名無し1号さん
>>66
「知ってたよ」みたいなこと言われることも有るし、皆見て見ぬふりしてるだけ説

140: 名無し1号さん
>>124
個人的にはダイナやガイア、タイガみたいに最終局面で隊長格から分かっていた発言でるの好き。

125: 名無し1号さん
>>39
ヒロユキはバレてても特に何も言われなかったな
ホマレ先輩の事もあるからだろうけど
ハルキは隊長がこっそりフォローしてそう

130: 名無し1号さん
>>39
ジャック・シンドーとかウルトラマンと別のベクトルで怪しいのも居るけどね

41: 名無し1号さん
ドクターライダー全員にドラゴナイトハンターを渡す内容の電話をかけて4人プレイに持ち込んだ時の永夢の演技はなかなかに恐ろしかったと思う

71: 名無し1号さん
>>41
流石天才ゲーマー、ロールプレイはお手の物だな

42: 名無し1号さん
鳥居さんを演技と言っていいかどうかは分からないけど、もうちょっと見てみたかった...

43: 名無し1号さん
ゴローちゃん・・・アカデミー賞ものだよぉ。

44: 名無し1号さん
館長の完璧なハムスター演技
滑車を廻すよ。ヒマワリの種も欲しいよ

45: 名無し1号さん
金城滔星は龍騎で編集長を演じてた津田さんだったのもあって気さくで流牙達の良き理解者だと思ってたから、実は黒幕兼全ての元凶であり本性は最低最悪のクズだったのは衝撃だった...

49: 名無し1号さん
>>45
津田さんは冴島時空だと立派な魔戒騎士というのもあって完全に騙されたわ(笑)

47: 名無し1号さん
ティターンを誘き寄せる為の剣ライダー達の演技。初見は普通に騙された

50: 名無し1号さん
リョウマと鎧に戦士の心構えを説いた時のヒュウガ
自分が戦士としてこの星を護るって言葉を引き出す為とはいえ、本気混じりの迫真の演技を尊敬する人にされたら、相当な覚悟がないと「自分が!」とはならない

51: 名無し1号さん
ハートの思いを裏切って蛮野に就いたブレンさん。実は蛮野の操り人形になったメディックを救う為にハートを裏切ったふりをしたんだっけ...

53: 名無し1号さん
初期のウッチー/キョウリュウゴールドは初期メンバーの前では厳格な武士を演じてたな。

113: 名無し1号さん
>>53
ばらすの早かったね…

115: 名無し1号さん
>>53
秒でアミィに見つかるw

56: 名無し1号さん
リュウソウジャーは41話が映画の撮影、42話が怒涛のエンターテイナーの晴れ舞台と、2話続けて演技関連のシチュエーションが続いたな。
演技の方は……41話から登場したサデンに300年間化けていたマスターブラックが一番すごかったな…と。

92: 名無し1号さん
>>56
ガワを着込んでプリシャスの腕切り落とせるところまで近づいたコウもなかなかの演技派
あれはプリシャスが鈍い…というか傲慢になっていた感じもあるけど

94: 名無し1号さん
>>56
皮肉なのはその演技力を一番受け継いでいたのはおそらくナダだったってのがね。
だからこそ信用できないとリュウソウジャーに選ばなかったのかも知れないけど…。

演技力と言えばプリシャスからマスターブラックの心臓カードを奪うためにサデンに化けていたコウもなかなかのものだったと思う。

131: 名無し1号さん
>>94
リュウソウジャーに近付こうとしていた頃のナダは演技半分本音半分だったような気もする
いい兄弟子でもいたいけど、それはそうとしてレッドは欲しいという矛盾した感情をガイソーグにぶんぶんかき混ぜられてた感じ

58: 名無し1号さん
ジオウ最終回でソウゴ達を裏切ってスウォルツの手下になったツクヨミ。アナザージオウII編でのウォズと言う前例がいたからすぐ演技だと言う事は分かったけど、ソウゴとウォズがツクヨミの芝居に気付いてなかったのは意外だったな

60: 名無し1号さん
>>58
ツクヨミとしては確実な手段を選んだつもりなのだろうけど、ソウゴたちからしたら思惑と違うかなり周りくどい方法とられてしまって「えええ」となったとは思う。

59: 名無し1号さん
エージェントオブシールドのウォード。
DaQgZY6UMAAKO1k

シーズン1の途中でスパイと判明するけど、それまでの仲間やシールドへの態度は全部演技だったことには驚愕した。

61: 名無し1号さん
ちょうどアマプラでカブト見返してたんだけど、人類の敵ワームとして倒される為の剣坊っちゃまの演技が好きだな
自分で踏み潰したミサキーヌのプレゼントを拾って決戦の時に着けちゃってるのが本当に坊っちゃまらしくて…

63: 名無し1号さん
オーディションの最終選考の課題が「好きな人を目の前で未確認生命体に殺されたときの芝居」であり、同じオーディションのライバルからの心無いひと言で棄権した女優の卵の朝比奈奈々。
最終回では「おにぎりの味2」のオーディションに合格し、夢に一歩近づいた。

64: 名無し1号さん
ジードのサクリファイスのフクイデとゼロは逆に本気のやり取りを演技に見せてたね

65: 名無し1号さん
(^U^)「恵まれない子供たちに愛の手を!」
(OдO`)「なぜわかった・・・!」

68: 名無し1号さん
風都の住民の大多数・・・というか犯人側みんないい演技するよね

まぁ翔太郎ちゃんも負けず劣らずそこは探偵スキルなのか
「電波塔の道化師だよん☆」は笑っちゃったけどw

89: 名無し1号さん
>>68
その時に若菜姫に女装したフィリップ、考えてみたら姉弟なんだから似ていて当然なんだけどね。のちに風都探偵で体格のせいか女装を押し付けられるとボヤいてたな。

69: 名無し1号さん
そうよ!
私が噂の魔法少女ビースト!

・・・けっこうノリノリだったよね

70: 名無し1号さん
ケータイ捜査官7「地球最後の日 (T_T)」回は
網島ケイタのエージェント昇格の最終試験として
アンダーアンカー総出でケイタを騙しにかかってたけど
中でも松田悟志氏の演じる桐原大貴は宇宙船に乗って円盤に立ち向かって撃墜されるという役を
迫真の演技で見せてくれていたな

73: 名無し1号さん
>>70
ケータイ捜査官だと、白カラスに「K-7」として電話するケイタとか父親の威厳を取り戻そうとする健太郎(ケイタの父)にセブンが「瀬文」として電話越しに接するシーンなんかも。

72: 名無し1号さん
出来ることならジョーカーの姿にはなりたくなかっただように、偽物を炙り出すためにジョーカーに戻るあたりの始さんは微妙に演技過剰だったなw
天音ちゃんのフリをするトライアルも中々に役者だったが

76: 名無し1号さん
石刈アリエにベリアル入って操ってたって今でも信じられんな。

77: 名無し1号さん
何をやらせても不器用だが
「人間になりすます」事だけは上手かった乾巧

78: 名無し1号さん
夢の町で絶対に自分を嫌いにならない様設定された人達に囲まれていても本当の自分を隠していた新条アカネ
グリッドマン同盟も裕太がアノシラスに教えられるまで見抜けなかった

79: 名無し1号さん
ワームとかいう超演技派宇宙人

111: 名無し1号さん
>>79
たまに役にのめり込みすぎて自我が役に持っていかれるやつおるよな

80: 名無し1号さん
愛らしい赤ちゃんの姿と能力で敵も味方も欺いた裏で、ラッキューロにだけは本性を現して舎弟扱いしてたデーボ・キャワイーン。
CV草尾毅のスポコーンとともにネタ怪人と見せかけて実は外道の演技派怪人

81: 名無し1号さん
ゼットンアーマーの開発者当麻博士に扮してXをコントロールしようとしたスラン星人クワイラ
マックスがカイトの姿で現れるまで誰も疑わなかった

82: 名無し1号さん
ジム・カーター「いつも俺様をこき使いやがって!許さねえぞ!!」
圭一郎「…あれは演技だよな?」

85: 名無し1号さん
諸事情により野良モンスター相手に大苦戦演技を披露した仮面ライダーナイト蓮
命がけの戦いの中で演技を挟まなきゃいけないのは大変だ

86: 名無し1号さん
乾  巧 っ  て  奴  の  仕  業  な  ん  だ



ちなみにこれネットだと「だが信用できないのは乾巧だ…」ってやり取りから派生したネタと言われがちだが厳密には少し違くて
本来は「巧が澤田を信じて一時的に接触させた結果、真理が澤田に重傷を負わされた」という経緯を
草加くんが都合よく端折って「巧のせいで真理が大怪我した」と木場に説明するシーンが恐らく本当の元ネタ
要するに嘘は付いてないけど本当の事も言ってないという草加の物凄く狡猾な一面が垣間見える場面だったりする

87: 名無し1号さん
スターゲイトSG1で人型に進化したレプリケーターの蔓延る惑星に対して
アスガードの時間遅延シールドを張る作戦を依頼されたSG1が
記憶などを読まれる中でカーター少佐がレプリケーター人間フィフスを騙して
時間遅延フィールドの展開に成功した話があったな

88: 名無し1号さん
「自分の嘘に乗れ」
「うわあああ」
きりやさんは勿論、パラド消滅の時とか永夢は周りに全然悟られないよう何かをするのが上手すぎる
生い立ちも関係してるんだろうけど

飯島くん早くコロナ完治しますように…!

90: 名無し1号さん
アンチラ星人が化けた郷秀樹
TACの信頼を得ようとザイゴンを自演で倒したまでは良かったと思うけど、利き腕を間違えて次郎君に不思議がられていたっけ

119: 名無し1号さん
>>90
演技力という意味ではエース最終回の無垢な宇宙人に化けたヤプールには敵わないな

91: 名無し1号さん
EDでのキャップの「ハイルヒドラ……」が真っ先に浮かんだ

105: 名無し1号さん
>>91
「あのキャップがヒドラメンバーだったなんて嬉しすぎる」

96: 名無し1号さん
リュウガが美穂に恋人繋ぎされて困惑してるのがツボw
「なんだコイツ!?」みたいな表情

98: 名無し1号さん
キャップ「え、えーっと…ハイルヒドラ」

これにはヒドラのメンバーもニッコリ

99: 名無し1号さん
正直ミステリオいいやつすぎて胡散臭いとは思ってたけどさすが劇団ミステリオって感じで好き

100: 名無し1号さん
圭ちゃんの棒演技
女になった咲也が圭ちゃんもたじろぐぐらい演技に全力だったの好き


101: 名無し1号さん
デップーが素なのか明るく振る舞ってるだけなのかわからなくなる

102: 名無し1号さん
そういえばルパトのノエルはお互いの組織騙しまくるみたいなポジションでもおかしくないのに一切そんなことなくて爽やかなやつだったな…

103: 名無し1号さん
大和田伸也の演技力。その大和田伸也を演じた大和田伸也さんも素晴らしい俳優ですね

107: 名無し1号さん
「助けて! 弟が死にそうなんだ!」

108: 名無し1号さん
ソウヨ、ワタシガウサワノマホウショウジョ、ビースト!!(プリケツ)

112: 名無し1号さん
自分に惚れてしまった千春を突き放し二階堂の元へ行ってもらうためイズに吹き込まれた最低最悪の言葉をぶつけた縁結びマッチ
平手打ちされた拍子でアークと接続してしまいマギア化して暴れる羽目に…

116: 名無し1号さん
ショベローに充留がリーダーであることを納得させるためジョイスティック邪面を利用した為朝
後日バレたがショベローは為朝の作戦を褒め称えた

118: 名無し1号さん
馬場先輩は演技だったのが結果的に演じていた自分になったといことだろうか

121: 名無し1号さん
>>47
今まで観てきた視聴者は唐突なライダー同士の喧嘩に慣れきってたからな······

123: 名無し1号さん
矢的先生は80の演技と思うと作り込みすごい。
学生時代バイトして好きな子にプレゼントしたとか、本当に光の国でやってたわけじゃないよね。
それともバイトって概念あるのかな?

126: 名無し1号さん
正体を考えるとダスマダー大佐は演技なのかな?
え?後付け?やだなあそんなわけないじゃないですか。

128: 名無し1号さん
リバースフラッシュ/イオバード・ソーンは長い間ハリソン・ウェルズに成り済ます演技派だね

129: 名無し1号さん
自分にソックリな田崎さんに化けたジョージ真壁は名演技だったね。
ガンギブソンが気付かなかったくらいだ。

134: 名無し1号さん
キング以外実の兄レオですら見破れなかったにせアストラ

135: 名無し1号さん
「どんなキスシーンでも受けて立つ!今度こそ振り切るぜ!
 いや、振り切らせてくださいっ!!」
逃げずにキスシーンの演技に目覚めてしまった照井竜。

136: 名無し1号さん
毒入りジュースを飲んだふりして
「あ美味い!・・・く、苦しい・・・グハ!!」(バタリと倒れる)
までを流れるようにやった黒騎士ヒュウガ

138: 名無し1号さん
頭に万力を付けられて激痛に耐えながらも本業の俳優業をこなした時雨

139: 名無し1号さん
タイガのパンドン回で演技とは言え霧崎/トレギアの助けを求める姿や命乞いをする姿は新鮮だったな

141: 名無し1号さん
人質、ギガバトルナイザー奪還のため、裏切ったふりをしたウルトラマンヒカリ。あいついろんな方面に才能ありすぎ。

142: 名無し1号さん
作家モードの時の伏井出ケイ

バンダイ ウルトラマンZ DXウルトラアクセスカード&ウルトラメダル ウルトラマンジードセット







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事