81334adUcKL._RI_

0: 名無し1号さん
イナズマンはFになってゼーバーを多用する様になったがあのゼーバーという物は
十特ナイフを彷彿とさせ子ども心に魅力的で欲しくてたまらない物だった 今でも欲しい






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
タロウはウルトラの母から万能武器のキングブレスレットを貰ってパワーアップしてたな
img_9


14: 名無し1号さん
>>1
映画では、角とカラータイマーに他の兄弟のパワーを吸収してスーパーウルトラマンになってた。
見た目は普通のタロウだけど。

21: 名無し1号さん
>>14
見た目一緒でも攻撃エフェクトついてたりして強くなったのは一目瞭然だったな

27: 名無し1号さん
>>1
客演そこそこ多いのに、使ってる描写が思い出せない・・・。

33: 名無し1号さん
>>27タロウも客演でキングブレスレットを使ってほしいよね。そういえば初期に着けてたタロウブレスレットはどうしたんだろう(レオの客演でジャックが使ってた多分設定上はウルトラブレスレットのままだろうし)?どうせならいつかタイガに譲っても良いと思うけど

34: 名無し1号さん
>>27またキングブレスレットをバケツやマジックハンドに変えて使うシーンが観たい...

53: 名無し1号さん
>>1
タロウ見たことない人だと名前見てキング関連のアイテムと思いそう

2: 名無し1号さん
キングストーンによってBLACKはBLACKRX、ロボライダー、バイオライダーと次々とパワーアップして行ってたな

28: 名無し1号さん
>>2
バイオはまだしも、ロボのベルトってキングストーンどこについてるんだろ?
kamen_rider_black_rx0002

3: 名無し1号さん
ゼーバーって眼球えぐり取って作ってなかったっけ?
ヒーロー特集みたいなVHSで見て安藤三男さんより怖かった記憶がある。

6: 名無し1号さん
>>3
触覚とかも使ってたよね

4: 名無し1号さん
アイアンキングは電気でパワーアップしてたな

112: 名無し1号さん
>>4
しかも最終回でw

5: 名無し1号さん
パワーアップといえばレッドバロンだろうな
宇宙鉄面党との戦いのために宇宙用装備とか追加したし

7: 名無し1号さん
特訓によってパワーアップするウルトラマンレオ。中盤でキングからウルトラマントを授かり更にパワーアップしてたな

29: 名無し1号さん
>>7
元が格闘主体だけど、両手のブレスレットと合わせて3種の万能武器があるのは地味にとんでもないよな。

8: 名無し1号さん
Xライダーの大変身ポーズはテレビより先に映画館(東映まんがまつり)で観たからかなり驚いた。ちなみに普段掲載がない『小学3年生』の表紙をデカデカとXライダーが飾った(映画宣伝のための特例)インパクトも忘れ難い

9: 名無し1号さん
光子エネルギーを浴びてジャイアント!

77: 名無し1号さん
>>9
巨大化するときにサイケな光のトンネルを駆けてゆくのがシュールだ…

10: 名無し1号さん
絶大なインパクトを誇るストロンガーのチャージアップ
IMG_2763

20: 名無し1号さん
>>10
それまで全然技が通用しなかったデルザーに対してあの威力だからインパクト十分やったね

95: 名無し1号さん
>>10
電気人間から超電子人間だから、パワーアップというよりも別物だよな、あれ。

106: 名無し1号さん
>>10
制限時間ありだっけ?たしか

113: 名無し1号さん
>>106
制限時間1分で、超過すると自爆する諸刃の剣だっ筈

146: 名無し1号さん
>>113
1分か…短いな

と思ったけどファイズアクセルやアクセルトライアルは10秒だし、そうでもないか

11: 名無し1号さん
レオ:特訓と称して隊長運転のジープに追い回される
スカイライダー:特訓と称して先輩がたによってたかってフクロ

30: 名無し1号さん
>>11
「いよいよ〇ぬかと思いましたよ・・・いやマジで」

12: 名無し1号さん
『イナズマンF』は『テレビランド』など雑誌の事前情報がないまま突然リニューアルした記憶がある。そのためてっきり2号ライダーやキカイダー01的な新ヒーローが登場すると勘違いしたやつが周りにも多かった

46: 名無し1号さん
>>12
まぁ只の番組タイトル改題だからなぁアレ。

13: 名無し1号さん
当時の子供たちからしたら、いつの間にかいなくなって帰ってきたらパワーアップしてた仮面ライダー一号。

31: 名無し1号さん
>>13
二号を助けてから海外に行って、わざと捕まって再改造を受けてたんだっけ?

103: 名無し1号さん
>>31
各種媒体でパワーアップの説明はバラバラよ。今でも明確には決まってない。

115: 名無し1号さん
>>31
本編の新1号編OPで、本郷が改造されるシーンが新撮で、本郷の衣装が違うのが再改造説の根拠になってるらしいね。

「SPIRITS」ではヨーロッパに渡った頃から色が変わりだしたという描写(桜島1号に進化)が入り、改造人間の進化の可能性を示してる。
「スーパー特撮大戦2001」では、本郷と一文字が共にわざとショッカーに捕まり再改造を受け、脳改造前に仲間(他のヒーロー)の手引きで脱出するイベントがあったな。

130: 名無し1号さん
>>115
先月今月のSPIRITSだと取り込んだエネルギー生命体みたいな奴に内部から吸収されて昔の姿になってたので漫画的には自己進化っぽいね

15: 名無し1号さん
武器がバトンになったり必殺技がビームになったり嵐のパワーアップはよくわからんかったな

16: 名無し1号さん
電人ザボーガーがストロングザボーガーにパワーアップした時はインパクトもカタルシスも最高だったな。

43: 名無し1号さん
>>16
確かに興奮したんだけど、どのパーツがどこに付いたらああなるのか疑問でもあった。まぁ、カッコよければそれでいいんだけど。

108: 名無し1号さん
>>43
あの合体って2台のバイクがただぶつかるだけで、アニメのゲッターロボみたいに現実には不可能なんだけど
不思議な事に毎回ずっと見てるとなんだかちゃんとした合体に見えてくるんだよな

57: 名無し1号さん
>>16
バイクが合体はロマンだから

109: 名無し1号さん
>>16
後半、恐竜軍団シリーズになってストロングザボーガーが登場した時はリアタイで見てた幼少時は興奮したな
でも、最近映像ソフトであらためて見たら恐竜軍団シリーズは
ザボーガー基地の秘密がどうこうの話しばかりのほぼ毎回空き地で戦闘とかばかりで物語そのものは残念ながらなんかつまんなくなってたんだよね…

120: 名無し1号さん
>>109
大門がフォローしてやらないとどうにもならない健が出たことと
ストロングがマシーン状態からじゃないと合体できないことで
本来のパートナーたるノーマルザボーガーが全然でないのも残念
終盤で一度だけ出たけどメカアーミーに歯が立たなかったのも悲しい
ストロング自体は圧倒的に強くてカッコよくて好きなんだけどね

17: 名無し1号さん
シルバー仮面は確か光子エネルギーかだったかと思うが、それを浴びて巨大化したな。ただ、シルバー仮面はジャイアントより等身大が好きだったがなぁ。

19: 名無し1号さん
>>17
あ、既に出ていたか。では違うやつを。ロボット刑事はマザーの中で改造されブローアップしたな。
ミサイルやら破壊光線やらを装備して。

116: 名無し1号さん
>>19
解釈としては、誰よりも心優しいKが、激化するバドーに対抗するためとはいえ、重火器を装備して戦闘ロボになるのは悲劇だったとあったな。
だから最終回で皆で乾杯して、飲めないのに思わずビールを飲もうとしたKに安堵するんだけど。

18: 名無し1号さん
変身忍者嵐(ハヤテ)が兄の月ノ輪(フユテ)と合体してパワーアップした新生嵐
変身中は呪いをかけられた母親が苦しむのでやたらと変身出来ないというデメリットが斬新だった

22: 名無し1号さん
特訓で新必殺技を編み出すパワーアップに限界を感じて、わざと負けて捕まり、再改造手術を受けてパワーアップする方法を取ったダブルライダー

23: 名無し1号さん
>>22
2号ライダーの登場とか1号、2号が共にパワーアップするとか、すでに第一作の時点でやってるんだよな。
まあ主役の負傷や放送の延長といった都合によるものだけど。

26: 名無し1号さん
>>22
初代ライダーのパワーアップ理由は書籍によって異なる。
特訓でパワーアップしたと記載してるものも有る。

昭和初期特有の児童誌の適当設定よ。

125: 名無し1号さん
>>26
制作的にはパワーアップとかじゃくて見分けがつくようにってことだよね

96: 名無し1号さん
>>22
2号ライダーって、パワーアップの明確な設定ありましたっけ。
自分が昔読んだ書物では、特訓してああなったとありましたけど、今の設定では1号同様に再改造した(された)ことになっているんでしょうか。

102: 名無し1号さん
>>96
2人揃ってわざと捕まり、本郷は自分に「脳改造前に目覚める」ように催眠術をかけて難を逃れる

同時進行で再改造手術が行われていた一文字を助けて2人で脱出してる、と何かの番組で語られていた

117: 名無し1号さん
>>96
1号も2号も明確な説明は無いね
1号の再改造説は、古いのは講談社の「仮面ライダー大全」からかな
この本では1号は「ショッカーにわざと捕まり、死神博士の手によって再改造を受け、隙を見て脱出。死神博士はこの失態により、南米支部に左遷となり、地獄大使が日本に来た」とされてた(公式な設定ではないはず)

一方の2号に関しては「南米の戦いの中で特訓を詰み、パワーアップした」と解説されてたな。

24: 名無し1号さん
マーキュリー回路を接続して、それまでの変身からセタップを必要としない大変身が可能になった仮面ライダーX

73: 名無し1号さん
>>24
その実態は変身シーンのショートカット
なお、せっかく稼いだ尺も新必殺技の真空地獄車でチャラになる模様

132: 名無し1号さん
>>73
短縮されてるのも事実だけどセタップだとごっこ遊びがしにくいからポーズだけになったんじゃないの?

93: 名無し1号さん
>>24
変身前の姿はボリュームアップ(頭部)。

107: 名無し1号さん
>>24
パーマかけたからストレートヘアの変身バンクが使えなくなったのが真相だと思う。

147: 名無し1号さん
>>24
これまた海底基地爆破やライドル封印みたいにお偉いさんが横槍入れてきたからじゃないの
「初代やV3のノリに戻せ!」って

25: 名無し1号さん
風見士郎や神敬介のように、救命のための改造手術もパワーアップと言えるかな?

32: 名無し1号さん
サンダーマスクは、妹リンが持ってきたサンダーザイマーでパワーアップ
結果的に流星鉄仮面はこれのかませ犬だったな
なお最終回では使えなかった

35: 名無し1号さん
そう言えば、アイテムパワーアップの元祖はウルトラブレスレットを手に入れたジャック兄さんだな。死んでも生き返れるスーパーチートアイテム!

36: 名無し1号さん
クジラ怪人の命のエキスで蘇りパワーアップしたBlack
外見上の変化とかは特にないけど、復活→パワーアップ→宿敵との再戦という子供でも理解できて、なおかつアツい展開に当時は燃えたなあ

37: 名無し1号さん
ゴレンジャーは43話でバリドリーン登場と同時に新武器使ったりゴレンジャーストームがハリケーンになったりパワーアップしてたね
最初の敵はダイヤモンド仮面だった

55: 名無し1号さん
>>37
ゴレンジャースーツも見た目変わってないけどパワーアップしてるんだよね

そのために転換時にかかる電流も強くなってしまってるが


135: 名無し1号さん
>>55十万ボルトから十五万ボルト

118: 名無し1号さん
>>37
ゴレンジャーストームもボール型爆弾から、パワーアップ作戦により「相手の弱点を突く」という風に強化されんだたよね
尚、最初の変形は「モグラ」で、地中に潜ったゴレンジャーストームが怪人の足元に出るとモグラになり、怪人が「なんだ! こんなモグラ!!」と踏みつけると大爆発…w

おちょくり度がパワーアップだね

38: 名無し1号さん
昭和でも平成でも令和でもパワーアップしたから強くなったのでは無い、強くなったからパワーアップしたのだ!

40: 名無し1号さん
昭和のおっさんとしては新しいおもちゃでパワーアップよりも
なんか修行とか特訓して新必殺技を会得して欲しい

101: 名無し1号さん
>>40
レインボーマンやコンドールマンですかね。

141: 名無し1号さん
>>101 おおとりげん「あの~⁉️

44: 名無し1号さん
逆に宇宙刑事は明確なパワーアップはなかったような。初期装備のままラスボスを倒すのはスゴい。
ss

67: 名無し1号さん
>>44
Wiki見ると、途中から必殺技が強化版になった、とは書いてあった。
確かに、ギャバンダイナミック→前方宙返りが入る
シャリバンクラッシュ、シャイダーブルーフラッシュ→連続で斬りつける
と描写は異なってるけど。
まぁ、初期装備で最後まで行くのは凄いと思う。

45: 名無し1号さん
ロボット刑事K
第22話以降から「ブローアップ!」の声とともに両眼が銀色となって全身が赤く変化した戦闘モード=パワーアップK(ブローアップK)となった

48: 名無し1号さん
ゴレンジャー→ゴレンジャーストーム
ジャッカー電撃隊→ビッグワン加入
バトルフィーバーJ→特に無し
デンジマン→特に無し
サンバルカン→新飛羽返し、ニューバルカンボールなど
ゴーグルファイブ→ゴールデンスピア
ダイナマン→ニュースーパーダイナマイト他修行で新必殺技体得
バイオマン→バイオ粒子強化実験
チェンジマン→特に無し
フラッシュマン→フラッシュクリスタル強化実験
マスクマン→オーラパワーで常にパワーアップ展開
ライブマン→新メンバー加入
ターボレンジャー→特に無し

こんなかんじ?

50: 名無し1号さん
>>48
昭和の戦隊は、ゴレンジャー~ライブマンまでで
高速戦隊ターボレンジャーは、時代が平成に移ってから戦いが始まりました
第1話(0話?)ではバトルフィーバーJからライブマンまでが激励に駆けつけてくれた

71: 名無し1号さん
>>50
ターボ1話の撮影自体は昭和63年中だから…(苦し紛れ)

69: 名無し1号さん
>>48
チェンジマンはパワーバズーカの前にアースフォース貯める描写が入ったから、それをパワーアップとするならある。

99: 名無し1号さん
>>48
バトルフィーバーはペンタフォース強化してたような

119: 名無し1号さん
>>99
ロケットランチャーからブーメランになってたね

49: 名無し1号さん
昭和最後のメタルヒーロー=ジライヤの「第2装着」

51: 名無し1号さん
滝を斬る特訓でパワーアップしたシャイダー

62: 名無し1号さん
>>51
そんなのあったんだ はえー

79: 名無し1号さん
>>62
フーマの侵攻が予想以上に早くて、訓練途中で地球に派遣されていたはず

78: 名無し1号さん
>>51
シャイダーは修行してたね。
あと、シャイダーはパワーアップというより、
「未熟な宇宙刑事」が、戦いの中で成長して最終的にフーマを打ち倒すまでになった、というイメージが強かった。

121: 名無し1号さん
>>78
コム長官から「君はまだ未熟だ」と指摘されてんだよな

89: 名無し1号さん
>>51
レオみたいだな

104: 名無し1号さん
>>89
先輩に地獄の特訓を課されるゲン
先輩(まあ少なくとも片方は遠い遠いイガ星やが)から放置される大ちゃん
どっちがよりマシだったんだらう

138: 名無し1号さん
>>104
最終回で遺跡に閉じ込められた時は、てっきり助けにくると思ってた。
ただ、それはそれで、シャイダーとアニーの「成長物語」としては良かったと思う。

52: 名無し1号さん
ギギの腕輪とガガの腕輪を合体させパワーアップしたアマゾンライダー
そこから繰り出す最強技=スーパー大切断は、真のゼロ大帝の首を一撃で斬り落とすほど強力がある

54: 名無し1号さん
コセイダー
スーパー・ノヴァを浴びてタイム戦士ニューコセイダーに強化された

58: 名無し1号さん
最終回になって偶然(手術中に怪獣が破壊した変電所から高圧電流が流れる)によりパワーアップしたアイアンキング

59: 名無し1号さん
スーパーメーザーを折ったネオメカジャイガンに対抗するために、バイオ粒子をチャージして斬りつける「スーパーメーザー バイオ粒子斬り」を編み出したバイオマン

64: 名無し1号さん
>>59
ストレートフラッシュの方がカッコ良かったけどなあ

60: 名無し1号さん
ガンツ先生の改造により様々な新機能が追加されたロボコン。
一番分かりやすいのは走行形態への変形か。

多分一期から落第し続けてるのを見かねてバージョンアップしてくれたんだろうな先生…

80: 名無し1号さん
>>60 ハードよりソフトをバージョンアップしましょう。結局ロボコンのドジは直ってないんだから。まぁロボコンはドジっ子がめげずに頑張るのが良いところなんだけど。

65: 名無し1号さん
超電子ダイナモを埋め込まれたストロンガーのチャージアップ
強化直後は変身、即必殺技のそれまで苦戦していたデルザー軍団を一撃で葬る強さだったな

68: 名無し1号さん
明確には戦闘で表れてるわけじゃないけど、ガンバロンもダイバロンを乗りこなす(パワーアシストしてくれるはずのバロンパーツを使ってるのに動かせない)ために過酷な特訓してるから、パワーアップされてるはずなんだよね

70: 名無し1号さん
ワンセブン
・最強武装であるグラビトンの発射間隔が短縮された。
・会話能力の獲得で意思疎通が円滑に行えるようになった。
・戦闘形態のままでの飛行が可能になった。

新しい武器や技の獲得じゃあないから地味にみえるけど、
いずれも重要なパワーアップだと思う。

92: 名無し1号さん
>>70
ワンセブンの場合は、パワーアップというよりも「進化」の方が適切なイメージがありますね。

126: 名無し1号さん
>>70
飛行ワンセブンの開幕体当たりが好きだったからなくなって悲しかった

72: 名無し1号さん
1号、2号、スカイライダー、RXみたいな基本形態が一方通行でパワーアップするのはもう見られないんかね。

105: 名無し1号さん
>>72
ウルトラマンガイア「えっ」(←まあこいつは約四半世紀前だが)
ウルトラマンオーブ「(ファーストから進化しちゃ)いかんのか」

139: 名無し1号さん
>>105
ガイアとオーブがいたか。笑

74: 名無し1号さん
追加戦力によるパワーアップといえば、やはりジャンボーグA後半より登場のジャンボーグ9の存在を忘れてはいけません

2体同時に出ることはないものの、必要に応じ、どちらか一方で出動する展開になった(見せ場も異なるロボを使い、1話分で2回作れるようになった)

81: 名無し1号さん
シルバー仮面→光子エネルギーにより無理矢理巨大化
アイアンキング→高圧電流によりエネルギー切れによる変身解除を克服
レッドバロン→改良や新開発による武装追加

こんな感じ?

82: 名無し1号さん
ダイナマンは特訓の末にニュースーパーダイナマイト会得して
メカシンカ倒せるようになったからパワーアップしたといえるかな

85: 名無し1号さん
「あと1分だ。見ていろ。おれはたった今、このズバットスーツの改良に成功した!
 もう5分だってもバラバラになることはない。
 おれがあるだけの知恵と、頭脳を絞り出した結果さ!」
チッチッチッチッチ…ピポピポパポパホ
「どうだ東条。大成功だ。あっはっはっはっは…もう大丈夫だ!」

90: 名無し1号さん
>>85
どがーん!!(唖然

124: 名無し1号さん
>>90
数秒延びたという事で…
そもそも素人の早川が、そこまでズバットスーツを作れるのも凄いんだけど…やはり強化服の繊維が弱かったのかね…シルベールを使えていれば、大幅な延長になったと未だに思うわ

142: 名無し1号さん
>>124 シルベールなど、早川さんの気合いと根性の前には無力‼️(時間切れでズバットスーツが使えない状況で、ダッガー3幹部と総統Dを倒したからなぁ!)

144: 名無し1号さん
>>124
シルベールの「ズバットスーツの10倍」とは活動時間のことだった?

145: 名無し1号さん
>>85
ズバットスーツが無くっても早川さん強いからな。

87: 名無し1号さん
必殺技のファイヤーフラッシュがキングザウラに効かずキングザウラに敗れ死亡したけど、アバンの長老・オーザから命をもらい必殺技のファイヤーフラッシュよりも威力があるファイヤーダッシュを使ってキングザウラを倒したファイヤーマン
この時から両手首にブレスレットをはめて変身ポーズや掛け声も変わったっけ

91: 名無し1号さん
戦隊初の巨大ロボ2体合体を果たしたライブマン

98: 名無し1号さん
ストロンガーのチャージアップ後のメッキ仕様の角がデラックス感あって良かったね!

143: 名無し1号さん
>>98 以前ここのサイトで言ってたけど、あの銀の触角はメッキじゃなくて、アルミ材の削り出しらしい!

100: 名無し1号さん
ジャンボーグエースはジャンボーグナインへの乗り換えだから違うっちゃ違うのかね

111: 名無し1号さん
昭和特撮の場合ヒーローが途中でパワーアップというよりほとんどテコ入れって言った方が正しいだろうな

131: 名無し1号さん
>>111
シルバー仮面ジャイアントは裏番組のミラーマン対策だっけ?

133: 名無し1号さん
>>131
対策というかテコ入れというか

114: 名無し1号さん
恐竜大戦争アイゼンボーグ
物語途中大ピンチの時、アイゼンボーグ号内部でいちかバチか善が愛の身体に飛び込んで誕生したアイゼンボー
巨大ヒーローが誕生した原理や理屈はもちろん一切不明だけど、いかにも円谷らしい巨大ヒーロー登場にリアタイで見てた当時子供心に超ワクワクだった

122: 名無し1号さん
やっぱ鮮烈だったのはチャージアップストロンガーかなあ。
それまでも1号が再改造になったり、Xのマーキュリー回路だったり、
アマゾンのガガの腕輪だったりとパワーアップ描写はあったけど、
任意に短時間だけ戦闘力を向上させると同時にカラーリングも変化する、
というのはすごく印象的でカッコよく思えたし、何よりもそれまで苦戦続きだった
デルザーの改造魔人を普通に倒せるようになった、というのが
本当に強くなったという説得力があった。

127: 名無し1号さん
特に劇中で説明は無いんだけど、バロム1の万能武器(アイテム)ボップが途中でデザイン変わってた。その辺からボップが何でもアリのチートアイテムと化すからパワーアップのように感じる。

129: 名無し1号さん
しかしイナズマンのアイテムって、自分の体のパーツ外して
その場で組んで作ったんだよな それを継続して使うという
こんな新武器パターンこいつだけじゃないか?

137: 名無し1号さん
>>129
キカイダーがやるならわかるけど、ミュータントという生身のイナズマンがやるのは凄い話だよね

136: 名無し1号さん
「好き好き魔女先生」のアンドロ仮面への変身もパワーアップかな
再放送で見た世代だが、暫く見ないでいたら、先生がアンドロ仮面に変身しててビックリした

イナズマンF(フラッシュ) VOL.1 [DVD]







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事