0: 名無し1号さん

本来であれば真面目であることや責任感が強い事は好ましい性質なのですが、
過ぎたるは猶及ばざるが如しというようにそれらの性質が周囲や本人或いは
その両方に悲劇を招いたり最悪の結末をもたらすこととなってしまうことも多々あります。

「千翼お前を殺しにきた」のあの人とかね。





※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん 2020-09-17 02:02:55
龍玄のミッチが出て来た




57: 名無し1号さん 2020-09-17 07:55:27
>>1
メロンお兄ちゃんもですね…

2: 名無し1号さん 2020-09-17 02:03:48
和解してからのマコト兄ちゃんかなぁ

3: 名無し1号さん 2020-09-17 02:04:30
5103かな…真面目すぎて周りが見えてなかった初期から、あの「俺たちがいる、俺たちのの手をつかめ」は泣ける。

37: 名無し1号さん 2020-09-17 05:17:33
>>3
マニュアルをちゃんと読むところは好感が持てる。
というか途中から有能キャラになったよね。

80: 名無し1号さん 2020-09-17 10:19:33
>>37
師匠の伊達さんが結構大雑把なところがある分、そこで欠けている分を補うという珍しい形の師弟関係があったな

4: 名無し1号さん 2020-09-17 02:07:52
もっとバカになれ、真面目すぎるんだよって言われたくらいだしなぁ橘さん…

81: 名無し1号さん 2020-09-17 10:20:55
>>4
ネタにされることもある小夜子さんや仲間たちへの想いを吐露するモノローグは、真面目さ故に周りをよく見る観察眼の鋭さを表しているように思えたなあ

5: 名無し1号さん 2020-09-17 02:08:59
仮面ライダーザビーの初代資格者であった矢車想

カブト排除に執着するあまり、部下のシャドウ隊員を蔑ろにした結果ザビーゼクターや部下の影山たちから見限られることとなった

「もうパーフェクトもハーモニーもないんだよ・・・どうせ俺なんか・・・」

36: 名無し1号さん 2020-09-17 05:16:26
>>5
にしては、やさぐれ過ぎィ!

6: 名無し1号さん 2020-09-17 02:10:34
ブラジラもそうかな?地球の事を第一に考えすぎたために行っちゃいけない領域に足を踏み入れてしまった。



34: 名無し1号さん 2020-09-17 05:13:26
>>6
プロフィールの「趣味:コスプレ」って見るとちょっと真面目キャラという印象は薄いかな・・・

48: 名無し1号さん 2020-09-17 06:50:06
>>6
リュウソウジャーのエラスも似たタイプかね。
最初に生み出したリュウソウ族は同族同士で争う蛮族と化し、その彼らを駆逐するために作ったドルイドンも隕石が来るからと地球から逃げ出した上に戻ってきたら地球征服すると言い出してどっちも地球のためにならないと人間もろとも滅ぼして新しい地球を作ろうとしてたもんな。

だからこそバーサーカーから更生?したコウとの会話で思うところがあったのかも。あれこそリュウソウ族も変われるという典型例だし。

7: 名無し1号さん 2020-09-17 02:12:27
シグナルマン。「悲劇の交通ルール体質」ではボーゾックに拐われてる子供を追い掛ける時にやむを得ず信号無視をしようとした恭介を「赤信号だから」と止めてたな。そのせいで結局子供は誘拐されて見失ってしまったし...

50: 名無し1号さん 2020-09-17 06:59:24
>>7
言ってる事は間違いなく正しいんだけど白バイ持ってるんだからサイレン鳴らして追いかけろよと思うよね...

8: 名無し1号さん 2020-09-17 02:13:28
ウルトラマンアグルの藤宮

35: 名無し1号さん 2020-09-17 05:15:40
>>8
ヒカリといいアグルといい、青いウルトラマンはなんかこう・・・そういうのが多い気がする。

82: 名無し1号さん 2020-09-17 10:22:21
>>35
なまじ、本気を出せば出来ないことも出来てしまうと思わせるほどの才能と力を持っているから余計に一人で抱え込んでしまうのがね
そんな彼らが仲間たちとの絆でメンタルを成長させるのが熱いんだ

9: 名無し1号さん 2020-09-17 02:13:42
心から忠誠を誓ってるからこそ『憐れみ』ってジニスの最大の逆鱗に触れて粛正されたナリア

10: 名無し1号さん 2020-09-17 02:18:50
本来シャンゼリオンになるはずだった男=速水 克彦
一度、暁とラームが入れ替わりシャンゼリオンに燦然し戦うもその真面目な性格が災いし、命乞い(実は芝居)をする闇生物にトドメをさせず見逃してしまった。

11: 名無し1号さん 2020-09-17 02:21:20
ただ自由にさせたい一心でビレッジに囚われていたクオークスの人々を扇動して、ようやく脱走出来たと思いきや、自身が外に出したせいで死んでいく様を見る事になった克己ちゃん…

12: 名無し1号さん 2020-09-17 02:22:14
色々と間違った方向に真面目すぎた東條悟
あの皮肉な最期も含めて好きだな

38: 名無し1号さん 2020-09-17 05:22:06
>>12
 真面目が過ぎて馬鹿正直な所もあるから、北岡先生の「英雄は英雄になりたいと思ったら失格」なんて出まかせ聞いて動揺しちゃうくらいだしね。

42: 名無し1号さん 2020-09-17 05:48:19
>>38
結果的に現実になっちゃうもんね。

58: 名無し1号さん 2020-09-17 07:55:47
>>12
大事な人を殺すと英雄になれるって発想に行き着くのが斜め上すぎる

84: 名無し1号さん 2020-09-17 10:24:08
>>58
「大義のためなら大事な人を犠牲にするのが英雄」→「じゃあ大事な人を犠牲にして僕も英雄になろう」

彼の中ではこういう理論が成り立っているんだろうな

13: 名無し1号さん 2020-09-17 02:24:01
オーブオリジンサーガの頃のジャグラー。オーブの光には選ばれなかったけれどガイさんのサポート役でミッションに同行し惑星カノンで必死に戦ったけれどその結果は自分を師匠と慕ってくれた人を失い、守った人達から敵視され、歴戦の戦士から戦い方を否定されることになった。



14: 名無し1号さん 2020-09-17 02:25:33
姫矢さんはただ直向きに大勢の人に戦争の真実を知って欲しいと思い戦場で写真を撮り続けた。
死にそうな目に遭っても、セラのおかげで心に希望を持っていた。
真面目に頑張った結果、彼は人々から称賛される写真を撮る事が出来た。
出来てしまった…。

15: 名無し1号さん 2020-09-17 02:25:37
悲劇を招いたかどうかはともかく、仮面ライダーアギトの氷川さんとかファイズの木場さんとか
響鬼の威吹鬼さんとかオーズの後藤さんとか、生真面目すぎるがゆえに苦労してる人は
平成ライダーにかなり多くいる気がする
特に木場さんなんかは誰かが肩ポンしてあげればあんな結末にはならなかったんじゃないかと……

39: 名無し1号さん 2020-09-17 05:25:47
>>15
「平成ライダーは群像劇」と誰かが言っていたけど、555にいたっては気持ちのすれ違いがテーマじゃないかと思うほどだったな。 木場さん回りの人間関係はとくに。

16: 名無し1号さん 2020-09-17 02:27:36
555の木場さん
真面目すぎた反動で本編も劇場版も真っ逆さまに闇堕ちしてった

17: 名無し1号さん 2020-09-17 02:27:55
別のベクトルだとオエージかな?「アノ」トラウマになり、空虚化しなければオーズには選ばれなかった可能性があるけど 自分も守る節度とかも元々はあったんだろうか?

19: 名無し1号さん 2020-09-17 02:45:24
>>17
トラウマのないエイジがジオウのエイジかな
ベースは変わらない感じだけど国会議員継いでたり考え方はだいぶ常識寄り

18: 名無し1号さん 2020-09-17 02:31:47
ジェットマンのリーダー=レッドホーク=天堂竜

元々軍人故に責任感が強く1話でのバイラム襲撃により恋人リエを失ったこともありバイラム打倒は彼にとって絶対的なものだった
それ故、「公私混同」を嫌い自分たちの意思に反してジェットマンとなったメンバーにもその考えを押し付ける傾向にあったため、中盤凱が香をつれてジェットマンを離脱する事態が発生した
さらに死んだと思われていたリエが、洗脳されバイラムの幹部となっていたことを知り自分自身が公私混同に走る醜態を仲間たちに晒すことに
そんな彼を立ち直らせたのが、自分とは真逆の性格で度々対立していた凱だった

44: 名無し1号さん 2020-09-17 06:43:59
>>18
あの時点では「マリアをリエに戻す」という新たな目標で
何とか自分を維持していたって感じ
リエが失われたら再び私情で暴走してしまい
今度は香が立ち直らせた

20: 名無し1号さん 2020-09-17 02:47:22
小説版仮面ライダーゴーストで明かされた眼魔界の真実は正にこれだったな。
皆が皆、赤い空を克服する為に自分なりの最善を尽くそうとしてどんどん泥沼に嵌まっていく地獄絵図…。

本編及びVシネマでタケルやマコト、そしてアランがしたことがどれだけ偉業だったかわかる。

21: 名無し1号さん 2020-09-17 02:50:34
アークをライダーの姿にさせて完全に倒そうとした唯阿さん
じっくり時間をかけて湖内のアーク本体を破壊する方策を考えるのがベストだったんだけど、提案した迅はそこまで深刻に考えてなかったにしても後の独白から考えると唯阿さんはZAIA時代の悪行を精算したいという焦りから性急な手をとってしまった感じで後悔してる姿がちょっとかわいそうだった

22: 名無し1号さん 2020-09-17 02:52:14
光の国にいた頃のトレギアかな

23: 名無し1号さん 2020-09-17 02:58:17
ブレイズの倫太郎も真面目で紳士的だけどその真面目さ故に中盤で(一旦)闇堕ちとかやらかすんじゃないかと心配だな...

51: 名無し1号さん 2020-09-17 07:00:44
>>23
ネタキャラ堕ちの可能性も...

24: 名無し1号さん 2020-09-17 03:11:06
KCBカメラマンのリンブン
どんな真実でも最後まで正しく伝えようとした結果、敗北したウルトラマンの正体が世界中に知れ渡ってしまうことに……

25: 名無し1号さん 2020-09-17 03:14:14
ダイレンジャーの道士嘉栩はホウレンソウをしてればもう少し違った結果になったと思うしコレかなぁ
作中の世界観で言えば、ダイ族とゴーマ族の戦いは永久に続く中での一つのエピソードに過ぎないんだろうけど

52: 名無し1号さん 2020-09-17 07:11:14
>>25
他の行動はともかくシャダムの剣を奪った時点で止めを刺さなかったのは言い訳ができないと思う。あんな大事な戦いで勝ち方に拘る理由なんて何一つ無かった。

26: 名無し1号さん 2020-09-17 03:19:10
バトルコサックかね
ネタ番組とかで、スーツをクリーニングに出していて笑とか言われるのが何とも…
子供から「血の匂いがする」とか言われたら、ヒーローとしてショックだよなあ

71: 名無し1号さん 2020-09-17 09:29:59
>>26
もうすっかりおなじみエピソードだけど、あの回ちゃんと見たら笑うとかとんでもない、幼い子供とかにしたらむしろ号泣エピソードだよな
実際当時リアタイで見てて辛かった…

27: 名無し1号さん 2020-09-17 03:30:33
ダイナのゴンドウ参謀かな。真面目と言うか参謀なりに地球を守る為に必死になり過ぎた結果暴走してしまってたな...

41: 名無し1号さん 2020-09-17 05:38:43
>>27
F計画といい、劇場版の宇宙戦艦といい、あの世界の人類はナチュラルに業が深い

28: 名無し1号さん 2020-09-17 03:57:32
ウルトロンの暴走はスタークの責任感が招いてしまった事件になるのかな

大きな才能を持つ故に他者より気付き、他者より恐れ、自分がやらねばという強迫観念に追い込まれてしまった

43: 名無し1号さん 2020-09-17 06:12:06
>>28
あるいは他人を信じない傲慢さか

70: 名無し1号さん 2020-09-17 09:21:48
>>43
結局、宇宙で見たチタウリの軍やそれに勝てないって恐怖を他人に明かしてないもんなあ。

59: 名無し1号さん 2020-09-17 07:58:46
>>28
スタークさんはヒーローとしての責任から(あるいは武器商人だった頃の負い目)からいろんなことやるけど色々裏目に出ること多いのがね

29: 名無し1号さん 2020-09-17 04:51:18
貴虎兄さんかなぁ
ミッチが言うところの「信じちゃいけない人ほど信じてしまう」悪癖も、真面目な性格の裏返しのように思う。

67: 名無し1号さん 2020-09-17 09:03:10
>>29
これ弟まで信じちゃいけない側なの悲しすぎるよね

76: 名無し1号さん 2020-09-17 09:53:41
>>29
本人の性根がとにかく真面目で善人だから、この世には心底どうしようもない人間が居るってことにあんまり発想がいかないんだろうなと思った

85: 名無し1号さん 2020-09-17 10:24:48
>>76
ある意味で世間知らずとも言える

30: 名無し1号さん 2020-09-17 04:51:33
これはバットマン
その真面目さがジョーカーというとんでもない奴を引き付けてしまった
それでサイドキックや思い人まで殺害されてるんだもんなあ


60: 名無し1号さん 2020-09-17 08:01:45
>>30
まー、バットマンがいなけりゃジョーカーは無害な一般人になるとは言い切れず、あすこまではっちゃけはしないだろうけどそれなりに犯罪やってるだろうから多少はね?

31: 名無し1号さん 2020-09-17 04:55:06
せっせとカラクリシステムを解析し、仲間のためにロボをつくってあげ、怒りの矢の解析も済ませるなど、ものごっつ真面目に頑張ったけど、最期は手柄を全部奪われた挙句に真っ二つにされちったサーガイン
「邪魔なんだよ…ご立派な戦士面も気に喰わん」
悪役にしては生き様が真っ直ぐ過ぎたのだ…。「俺を倒したらカラクリシステムが!」と言っていたし、本人的には保身のカードだったのだろうが、サンダールへの警戒が甘かった

32: 名無し1号さん 2020-09-17 04:59:07
照井竜とかいう職務に真面目に取り組んだ結果、結婚が破談になりかけたり、新婚なのに離婚の危機に陥った不死身の男

33: 名無し1号さん 2020-09-17 05:04:04
たまたま出会ったバドを見捨てられなかったために妻の死に目に遭えず息子との長きに渡る確執を作ってしまった大和先生の父風切院長と、
そんな恩人に仇で返すような形になった故郷ジューランドに憎しみすら抱くようになりセラたちが孤立する原因を作ったバド。

それぞれ責任感の強さと義理堅さが招いた悲劇だが、後々二つの世界が一つになる契機にもなった。

40: 名無し1号さん 2020-09-17 05:31:44
ケータイ捜査官7の網島ケイタかな
初回で滝本が殉職したのはある意味ケイタにあるかもしれないし

45: 名無し1号さん 2020-09-17 06:45:13
戦士として責任感の強さからマリアの真実に精神崩壊した竜。それがジェットマンの真の結束に結び付いたのだが。

46: 名無し1号さん 2020-09-17 06:48:56
初代ゴジラの芹沢博士
超兵器を生み出したことと使用する責任感からゴジラとともに死することを選んだ

47: 名無し1号さん 2020-09-17 06:49:44
テレビ塔から初代ゴジラの実況してたアナウンサーさん
職務に忠実なのは素晴らしい事だが
やはり「命有っての物種」でしょう

49: 名無し1号さん 2020-09-17 06:51:33
仁さんは靖子さんに愛されたキャラだからな
そりゃああなるよ

53: 名無し1号さん 2020-09-17 07:16:02
「きっと後悔するだろう。それでも人間でいたいんだ」
イユパパ…


54: 名無し1号さん 2020-09-17 07:16:25
甲斐拓也・ブルービート。
いくら自身のクローンとはいえブラックビートの誕生は不可抗力同然で落ち度と言えるものは無いはずなのに、自身を悪魔を生み出した存在として許せずに1か月近く戦意喪失状態が続いた。

55: 名無し1号さん 2020-09-17 07:34:36
スパイダーマンはみんな真面目で責任感が強いが故に私生活が悲劇的

56: 名無し1号さん 2020-09-17 07:48:45
>>55
地上波じゃドク・オックに身体を奪われたまま終わったアニメのスパイダーマン。
ディズニープラスで続き見たら身体を返してもらったものの、私生活は大打撃受けていて笑えなかった。

61: 名無し1号さん 2020-09-17 08:01:49
闇落ち系青トラマンは「これだから真面目な奴は駄目た。極端から極端に走りやがる」を地で行く感じ

63: 名無し1号さん 2020-09-17 08:33:09
>>61
青トラマン系は科学者よりな人が多いいこともあって

頭がいいゆえにこの道しかないと固執してしまって暴走するイメージがあるわ

69: 名無し1号さん 2020-09-17 09:17:39
>>61
その点最初からやさぐれてるゼロならその心配はない

86: 名無し1号さん 2020-09-17 10:29:16
>>69
ゼット「なるほど!」
ゼロ「納得すんな!」

62: 名無し1号さん 2020-09-17 08:23:23
キャップがトニーへの手紙に書いた「僕を信じてくれた人々を裏切ることはできない」というのは、友を救う人々を守るって気持ちを買って支えてくれた人たち、ペギーだのアースキンだの、ハウリングコマンドの面々といった人らの気持ちを踏みにじることになるからだなって思った、バッキーなんてそんなキャップにつきあって洗脳されて暗殺者にされたしな。
それでお尋ね者になるとわかっても妥協しないのはスティーブの真面目さと責任感ゆえか。
当時こう考えて、新しい時代になってもファルコンやホークアイやナターシャとか新しい命がけで信頼を寄せてくれる仲間ができちゃうし、じゃあこれって死ぬまで戦い続けなきゃならないループなのでは?と思ってゾッとしたもんだが、最後は役割を終えて本来の居場所に戻れて寂しくもホッとしました。

64: 名無し1号さん 2020-09-17 08:46:30
ドライブのチェイス、
人間より強い責任感で動きそして悩み、人間よりも優しかった機械生命体
それ故に自身は悲劇的な最期を迎えるも、引き換えに至高の友を得る

65: 名無し1号さん 2020-09-17 09:01:15
該当させていいのかって思うけどシビルのキャップがバッキー保護に走る流れかなぁ
ソコビアで喧嘩してるときに爆発ですげーゴチャゴチャしてたけど「バッキーは親友だから、犯人だとしてもちゃんと話聞かなきゃ」って思ってたらパパークママークの真相突きつけられてスタークと殴り合いするハメになってしまった

66: 名無し1号さん 2020-09-17 09:01:53
冴島鋼牙。守りし者としての使命はもちろん、嫁さんを守るために危険に躊躇なく飛び込み、はては息子のために超危険でキッツイ仕事を代わり、命まで削る。
ほんっとーに真面目か!

68: 名無し1号さん 2020-09-17 09:16:07
スパイダーマンホムカミのヴァルチャーおじさんですかね
回収作業の人員増やしてまでお仕事開始したら仕事とられてやむなくって…でもまぁ悪いやつよなって思ってたら好きな人の父親って…そりゃ社員以上に守るべき人もいるからなって

73: 名無し1号さん 2020-09-17 09:37:20
>>68
ただし、そのために作った危険な武器は危険なテロリストどもにも流れて、そいつらの被害が出なかったのはキャップたちが危険を冒して戦ってしらみ潰しにしていただけで、キャップらがいなかったらどこかでシャレにならない被害、家族を喪う人らが出たってのもお忘れなく。

83: 名無し1号さん 2020-09-17 10:24:06
>>73 そもそも、テロリストがその武器を愛する自分の家族に向ける(あるいは家族がテロの犠牲になる)可能性を失念してるしね。

72: 名無し1号さん 2020-09-17 09:33:00
サイキも、幼少の頃の経験から本人は大真面目に争いの無い宇宙にしようと考えてただけなんだよなー

74: 名無し1号さん 2020-09-17 09:47:58
レインボーマンのヤマトタケシは全編、色々と真面目すぎる。
持ち歌もアレだし。

75: 名無し1号さん 2020-09-17 09:50:10
剣将ブドー
悪人同士の諍いとはいえ、ブドーはそこまで野心的なようにも見えなかったので
イリエスやブクラテスに一方的に陥れられたように見えてしまう

77: 名無し1号さん 2020-09-17 09:58:09
>>75
敵の中ではマトモよりだったからこその悲劇って感じがして大層不憫に感じてしまった
その後VSゴーゴーファイブだったかな?で幹部勢揃い復活してたけど内心どんな気持ちだったのやら(復活怪人なので内心とかないかもしれんが)

78: 名無し1号さん 2020-09-17 10:16:45
帰マンの「毒ガス怪獣出現」回の岸田隊員は父が戦時中に携わって終戦により廃棄した負の遺産とも言うべきイエローガスを怪獣のモグネズンが食べて被害を出してしまった事に息子として強く責任を感じ、普段の冷静さを失いモグネズンに接近し過ぎて入院するほどの怪我を負ってしまったっけ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾンアルファ(2nd season Ver.) (魂ウェブ商店限定)







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事