1: 名無し1号さん

帰りマン「落日の決闘」スレ


引用元: may.2chan.net/b/res/777739957.htm



  






2: 名無し1号さん
どうしてああなった?

3: 名無し1号さん
>どうしてああなった?
え?
何かヘンかい?

4: 名無し1号さん
>え?
>何かヘンかい?
そう言われて見ると上野隊員だけが変なんだ

5: 名無し1号さん
隠密捜査のわりに早々にMATの身分を明かしている郷さん

6: 名無し1号さん
貴重な上野隊員ピックアップ回

33: 名無し1号さん
>貴重な上野隊員ピックアップ回
あとキングボックルか

37: 名無し1号さん
>>貴重な上野隊員ピックアップ回
>あとキングボックルか
グドン&ツインテール回も捨てがたい
「俺はお前のように帰る家がない」
「だから絶対にMATは辞めん」って郷さんを説得するところ

40: 名無し1号さん
>グドン&ツインテール回も捨てがたい
>「俺はお前のように帰る家がない」
>「だから絶対にMATは辞めん」って郷さんを説得するところ
さらっと短いシ―ンと台詞でめっちゃキャラ立ててくるよな
普段陽気な若者然としてるから台詞の重さが際立つ

7: 名無し1号さん
唯一のギャグ回?

8: 名無し1号さん

>唯一のギャグ回?

ヤメタランスもあるぞ

12: 名無し1号さん
>>唯一のギャグ回?
>ヤメタランスもあるぞ
富士に立つ怪獣もある

15: 名無し1号さん
>富士に立つ怪獣もある
あれギャグ扱いでなかったらえらいことだよな
MATが住民をミサイルで攻撃するとか一発で解散ものだ

22: 名無し1号さん
ストラ星人の見た目と侵略目的がギャグ味

9: 名無し1号さん
ギャグ演出多いけどシナリオのセリフはけっこう大人びている
太郎の養父が郷と話してる時の「あんたの前だが」とか
子供の頃は意味分かんなかった

17: 名無し1号さん
>ギャグ演出多いけど
「郷、街が大変な事になってるんだぞ」

10: 名無し1号さん
上野隊員は全話見てもキャラが掴めない

13: 名無し1号さん
>上野隊員は全話見てもキャラが掴めない
特に情に厚い性格なのは分かる
MATを飛び出した郷に「一緒にやろう」と説得したり
恩師の娘を必死に守ろうとしたり

11: 名無し1号さん
冒頭は恐竜戦車の隠密作戦みたいなのに

14: 名無し1号さん
人間サイズの新マンが観れる貴重な回

16: 名無し1号さん
グロンケンの回もギャグとまでは言わないが青春コメディ色が強いな
腕に丸ノコ装備してる怪獣はギャグっぽいけど

18: 名無し1号さん
西田「やってられない」

19: 名無し1号さん
>西田「やってられない」
そう言えば岸田隊員は?

21: 名無し1号さん

バリケーンの回もギャグっていやギャグだった


25: 名無し1号さん
>バリケーンの回もギャグっていやギャグだった
パトロール中民間機とニアミスして
「ぶっつけでもしたらMATの予算も削られるところだぞ」
いやそこかよって感じの岸田隊員

27: 名無し1号さん
竜神トンネル工事で本当の父親無くして義父に育てられて
グレてる少年の成長物語になってる
なによりも映像美

28: 名無し1号さん
>竜神トンネル工事で本当の父親無くして義父に育てられて
>グレてる少年の成長物語になってる
ペルシャ猫のヒゲを全部刈り取ってしまったっていう太郎少年が
ラストシーンでは山羊を可愛がっていて成長が感じられるな

29: 名無し1号さん
西部劇の落日の決闘との関連は?

30: 名無し1号さん
>西部劇の落日の決闘との関連は?
そりゃ落日でしょ

34: 名無し1号さん
>西部劇の落日の決闘との関連は?
ウルトラマンがとどめのスペシウム撃つのを死んだ振りしてかわすキングマイマイ

31: 名無し1号さん
「きます、きます」って地震を予知するお巡りさんも話題にしてあげて

32: 名無し1号さん
>「きます、きます」って地震を予知するお巡りさんも話題にしてあげて
乗換駅の刑罰のサイコ駅員さんに似てる

35: 名無し1号さん

思い出すシーンが怪奇大作戦の霧の童話とごっちゃになる


36: 名無し1号さん
上野隊員は個別のピックアップ回より初期のMATに馴染めない郷を励ますワンシーンのがインパクトあるな俺的には

38: 名無し1号さん
上野ってツインテールの件で郷に親身になってなかったら岸田の子分みたいな印象になっちゃったかも
そのあとゴルバゴスとステゴンでもその組で郷と対立するから

39: 名無し1号さん
周りの回が重いからいい意味での箸休め回

41: 名無し1号さん
内容濃いし特撮の見せ場も豊富
大満足の1本

42: 名無し1号さん
庵野はどう評価してるんだろう?

43: 名無し1号さん
>庵野はどう評価してるんだろう?
昔本人が10本選んで上映会したときラインナップされてたよ

45: 名無し1号さん
>庵野はどう評価してるんだろう?
庵野監督が選んだ10作品+1作品の「1作品」というのは第2話「タッコング大逆襲」のNGヴァージョンで,フィルムが現存しているそうです。
その他は,以下10話分が選ばれています。
第5話「二大怪獣東京を襲撃」・第6話「決戦!怪獣vsマット」,
第28話「ウルトラ特攻大作戦」,
第31話「悪魔と天使の間に・・・」,
第32話「落日の決闘」,
第33話「怪獣使いと少年」,
第35話「残酷!光怪獣プリズ魔」,
第37話「ウルトラマン夕陽に死す」・38話「ウルトラの星光る時」,
第51話「ウルトラ5つの誓い」

46: 名無し1号さん
>その他は,以下10話分が選ばれています。
意外なくらい王道セレクトだな

44: 名無し1号さん
夕日特撮が映えるこの話を外すわけがないな

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事