1: 名無し1号さん

キャンサー・ゾディアーツスレ


引用元: img.2chan.net/b/res/734591362.htm



  


2: 名無し1号さん

レオに比べたらほどほどかもしれんが…


3: 名無し1号さん
お腹くらいいくらでも見せてあげますよ

6: 名無し1号さん
>お腹くらいいくらでも見せてあげますよ
だが俺の腹は黒いぜ

4: 名無し1号さん
カニのハサミを高座扇子に見立ててるところが好き

5: 名無し1号さん
こいつほど強い蟹を知らない

7: 名無し1号さん
思わず笑っちゃうのが弱点

8: 名無し1号さん
どんな時も言葉遊びするのいいよね…

9: 名無し1号さん
蟹ってか癌だろ…ってレベルにしつこいと言うかねちっこい

10: 名無し1号さん
学生ホロスコープスで一番好き

11: 名無し1号さん
どうして可動フィギュアで出してくれなかったんですか…どうして…

12: 名無し1号さん
序盤の強敵

13: 名無し1号さん
序盤かな…序盤かも…

14: 名無し1号さん
黒くなった後も所々でひょうきんな所見せて好きだったな

16: 名無し1号さん
>黒くなった後も所々でひょうきんな所見せて好きだったな
マラソンランナーとかけて曲がった松とときます

21: 名無し1号さん
>>黒くなった後も所々でひょうきんな所見せて好きだったな
>マラソンランナーとかけて曲がった松とときます
そのこころは?

22: 名無し1号さん
>>>黒くなった後も所々でひょうきんな所見せて好きだったな
>>マラソンランナーとかけて曲がった松とときます
>そのこころは?
はしらにゃ、ならない
まあその後泡出して瞬間撤退する技覚えるんですけどね

15: 名無し1号さん
ちょっと待てよ!?ってくらいの強さだった
怪人になった期間と経験値考えたら素質最上位じゃねえのかコイツ

17: 名無し1号さん
珍しく強いカニ

18: 名無し1号さん
スレ画に限らずだけど
単発退場の一般怪人かと思いきや
進化して中ボスクラスになるの好き

19: 名無し1号さん
でもこいつ出す時脚本面倒くさかっただろうなあ

26: 名無し1号さん
>でもこいつ出す時脚本面倒くさかっただろうなあ
ねづっちがいれば…

20: 名無し1号さん

撃退方法も含めてメテオの敵役として満点だった


23: 名無し1号さん
メテオと春休み中の学内駆け回りながら戦うのいいよね

24: 名無し1号さん
強いんだけどそのせいで組織の下働きみたいな事はあまりしてなかったな

25: 名無し1号さん
シールドモジュールも切れるハサミ

27: 名無し1号さん
格闘の形態模写もできる

28: 名無し1号さん
後日談でも崩れない強キャラ感

29: 名無し1号さん
なんでちょっと癖考えたらすぐ見抜かれるような勝負を…

32: 名無し1号さん
>なんでちょっと癖考えたらすぐ見抜かれるような勝負を…
ライダー部がアレだったから流星一人に!

30: 名無し1号さん
落語家の舌をぶったぎる

31: 名無し1号さん
落語自体は本気で好きな所がいい

33: 名無し1号さん
こいついいキャラしてたし嫌いじゃないんだけど
後半のホロスコープスがだいたい2週退場しちゃってたので尺の振り方なんとかならなかったかなって

34: 名無し1号さん
>こいついいキャラしてたし嫌いじゃないんだけど
>後半のホロスコープスがだいたい2週退場しちゃってたので尺の振り方なんとかならなかったかなって
元々そういう予定だったので尺調整に失敗したとかではない
全部で約50話を12等分して一人4話ずつくらいしか出せなくするよりは一部のキャラを立てることを選んだのだろう

35: 名無し1号さん
後半幹部が短いスパンで消えていくのはよくあることではあるしね

36: 名無し1号さん

>後半幹部が短いスパンで消えていくのはよくあることではあるしね

幹部ラッシュは最終フォーム後だから割と戦力に説得力はあるしあんまり違和感はなかった気がしてる

37: 名無し1号さん
レオとバルゴとサジタリウスがおかしいだけでコズミック手に入れたらギミック攻略したゾディアックに負けないはちょうどいい塩梅

39: 名無し1号さん
同じく幹部12体の剣も2週退場とそうじゃない奴のバランスは似たようなもんだった気がする

40: 名無し1号さん
後半のボスラッシュは塚田Pが戦隊側で2回くらいやったことある常套手段だ

38: 名無し1号さん

最終的に下に見てた校長にハメれて退場っていうオチも好き


【Amazon.co.jp限定】S.I.C. 仮面ライダーフォーゼ ロケットステイツ 約190mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事