0: 名無し1号さん
配信時間・毎週木曜日21:00
記事更新日・翌日金曜日21:30

感想にする予定の作品一覧
 

※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  






1: 名無し1号さん
オレハジハンキジゲンダ!

ご丁寧にどうも
何気にグレイが生み出した唯一の次元獣だったりする。


2: 名無し1号さん
今回、竜が見せた怠け者な部分は後の展開の伏線だったのか?

3: 名無し1号さん
凱の「頑張って訓練しないと僕達はバイラムに勝たないんだ!」って言った時の雷太の「えっ!?嘘だろ...」みたいな驚愕の顔に笑った

9: 名無し1号さん
>>3
凱は、ジュースを飲む前から途中で抜け出そうとしたがちゃんと訓練に参加している辺り、なんだかんだで真面目なんだな

20: 名無し1号さん
>>9
最後まで見ると凱は根はものすごく良い青年で感じるしねぇ

4: 名無し1号さん
雷太のツッパリが意外と似合ってたな(以前の竜の婆ちゃん回でも借金取りの変装も似合ってたけど)

5: 名無し1号さん
この回にあの一条司令が出てたらと思うと...速攻でネオジェットマンに代えられてたのかな?

8: 名無し1号さん
>>5
総司令にとって、既に三魔神との戦いを経てジェットマン5人が結束を固めた後の登場だったのが彼にとって不幸だったか
序盤に出ていたら凱は喜んでジェットマン解任を受け入れていただろう

35: 名無し1号さん
>>5
一条司令もジュース飲んでメソメソしてるからセーフ

6: 名無し1号さん
個人的に剣崎の深層心理も気になるな。剣崎もジハンキジゲンのジュースを飲んだらどんな性格になってたんだろう?

14: 名無し1号さん
>>6
人間嫌いか対人恐怖症っぽくなっていそう
(特に異性に対して)

7: 名無し1号さん
雷太「俺なんとなく遊んで来るぜ」
なんとなくって理由で遊びに行くのが面白かった

25: 名無し1号さん
>>7
でも足元が長靴ってのが、雷太らしくていい(笑)

10: 名無し1号さん
グレイは、トランが急成長する原因の一つを作ったが
トランは、グレイにアドバイスしたり、一緒にチェスで対戦したりと何だかんだで仲が良かったんだよな
グレイもジェットマンに敗北した彼をラディゲ・マリアと共にあざ笑ったりしたものの、消息を絶った彼を気に掛ける発言をしたり
トランもトランザになった後もグレイの事は、ラディゲ・マリアよりは信頼しているようだった

16: 名無し1号さん
>>10
トランザは出撃しようとするグレイに
「まずは相手のデータを分析して・・・」って指示しようとしてたから
グレイを「仲間」ではなくあくまで「優秀な機械」として見てたんだと思う

11: 名無し1号さん
トラン「グレイ、君に足りないのは遊び心だよ」
YouTubeのコメントにも書かれてるけど、グレイは酒やたばこ、音楽を嗜み、ギャンブルもするえらい遊び心たっぷりのロボットなんだよなあ
それとも人の命で弄ぼうとするって意味?

15: 名無し1号さん
>>11
グレイは戦いに関しては常に正面から真っ向勝負するから
たまには搦め手を使ってみなよ、って意味で言ったのかもしれない

23: 名無し1号さん
>>11
なんとなくトラン配下の次元獣っぽい印象だけど、あれはトランの言う「遊び」ワードからそのまま作ったのか、それともグレイの機械の心の奥底にもあんな性格があるのか…

12: 名無し1号さん
小田切長官がスパルタすぎるw
問答無用な発砲はわざと外してるとしても、ヘリから突き落とすって、やり過ぎだろw

13: 名無し1号さん
>>12
「ジープで追い回す」とかも平気でやりそう

22: 名無し1号さん
>>12
竜なら土壇場で自分を取り戻すに違いないっていう信頼があったからだと信じたい。

ていうか冗談めかして「ホントの私は怖いのよ~」なんて言ってたけど、第4話のタイトルコールの時点で相当怖かったしなあ。
そんな長官が大好きなので、この回以降も楽しみ。

36: 名無し1号さん
>>22
訂正、第3話ね。アコちゃんにおばん呼ばわりされた時の長官、怖かったです。

17: 名無し1号さん
冒頭のグレイ
トランから「完璧なロボット」って言われ
機械扱いされたことに内心ムカついていそう

31: 名無し1号さん
>>17
後に凍えるマリアを温められない自身の身体に悲観していた

18: 名無し1号さん
この回はヤクザ脚本じゃないけど、この回で明らかになった皆の深層心理は後のストーリーでも垣間見えるんだよな
特にリエがらみで戦いを放棄してしまった竜と最後まで戦士の使命を捨てなかった凱が分かりやすい

21: 名無し1号さん
>>18
ついでに雷太は空気を読まない(読めない?)ところが偶にあるし、アコちゃんは年相応に繊細な面もあるし、香は僻みっぽさを負けず嫌いに転化させてるところがあるよね。

19: 名無し1号さん
ジハンキジゲンの体に並んでいるジュース缶の色は
白・青・黒・赤・黄と
ジェットマンのカラーと同じにしてあるのかな

24: 名無し1号さん
普段の性格にしても真面目性格にしても、戦闘面において戦えるメンバーの凱がいたのは誤算だったね。
それにしてもこの手の性格変化回はずっと変わったままなのがお約束に近いけど、普段の性格も残ったままって言うのが捻っていておもしろかったですね。

26: 名無し1号さん
最後のじゃんけんでヘリの座席を争う所、初回と比べるとすごくわちゃわちゃしてていいですよね。
何話か前のナレーションでも言ってたけど、普通に青春してる若者たちだよなぁって感じがして。

27: 名無し1号さん
グレイはバイラムのリーダーになるつもりは最初から無かったように思える
リーダーになれる実力は十分にあるが、野心を見せてラディゲに潰された同僚を数多く見てきたんだろう
元々上に立って威張るタイプでは無いだろうが
ラディゲはラディゲで、奴なりにグレイを気遣う描写も目立つ

28: 名無し1号さん
4人がしゃっくりなのに竜だけゲップっぽいのがなんか笑う

33: 名無し1号さん
>>28
いや竜のやつは飲みすぎて吐きそうな感じ

37: 名無し1号さん
>>28
酔っ払って性格が変わったつもりで、という監督からのオーダーだったのかも。

29: 名無し1号さん
なんかの手違いでバイラムもジュース飲んでほしかった
コンパノリのグレイ「ラディちゃんのwwwちょっとイイとこ見てみたいwww」
乙女ちっくなラディゲ「ぃやん!ラディちゃんこんなに飲めない困るぅぅ」

30: 名無し1号さん
>>29
それでマリアがリエとしての性格や記憶まで戻ってしまったら、竜との関係がもっとカオスな展開になっていたかも・・・・・

32: 名無し1号さん
>>30
そうか!そのチャンスがあったんだ!

34: 名無し1号さん
>>29
小田切長官にも飲んで欲しかったな‥‥
そうなったら事態を収拾できる人がいなくなるけど

38: 名無し1号さん
「アコはあのままのほうが良かったな」
凱は...なんだかんだ性格変わらなくてもやるときはやるやつだからある意味支障ないか?
ホントに困ったちゃんだったのは初期だけだし

スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1991 鳥人戦隊ジェットマン [雑誌] (講談社シリーズMOOK) Kindle版







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事