1: 名無し1号さん

超美少年のジョンがいなけりゃここまで高くなかったよな

引用元: img.2chan.net/b/res/868524573.htm



  


2: 名無し1号さん
感情のないロボットと美少年のバディ物として無二

3: 名無し1号さん

VFXも当時としては凄いし前作ボスが味方になる展開もいいぞ

4: 名無し1号さん
ネタにされまくってるアスタ・ラ・ビスタ・ベイビー(地獄で会おうぜベイビー)の訳大好きなんだ

5: 名無し1号さん
シュワちゃんが味方なのに安心感がないってのが一番凄いわ
敵の見せ方が上手すぎる

6: 名無し1号さん
徐々に家族になっていく二人が最高なんだ

7: 名無し1号さん
2は見所多すぎる…

8: 名無し1号さん
2の緊張感はなんかすごいよね…

9: 名無し1号さん
映画全体で見ても最高の娯楽作のうちの1つだと思う
特に起承転結が素晴らしい…

10: 名無し1号さん
テレビ吹き替えだと浪川吹き替えジョンのイメージが強かったけど
この前初めて字幕見たら結構甲高い声でソフト版吹き替えの田中真弓吹き替えでもしっくりきた

11: 名無し1号さん
中盤の1000型振り切って砂漠で休息するところも良い

29: 名無し1号さん
>中盤の1000型振り切って砂漠で休息するところも良い
あそこで一旦観客を落ち着かせてから
開発者襲撃!会社襲撃!チェイスからの最終決戦!
がアツすぎる…

12: 名無し1号さん
足引っ張るやつがいないからストレスなく見れるのもデカイ
その上でいつもギリギリだから緊張感が凄い

13: 名無し1号さん
旧型vs新型とか男子なら絶対に好きな要素だろう

14: 名無し1号さん
ハリウッド映画が信仰になるくらい人気を誇ってた頃の
更に屈指の傑作だものな

15: 名無し1号さん

評価の3割くらいはT1000だと思う

16: 名無し1号さん
ギャグ要素ないシュワちゃんってもしかして珍しいのか

17: 名無し1号さん
>ギャグ要素ないシュワちゃんってもしかして珍しいのか
割とある

18: 名無し1号さん
1と2のサラの変化も好き

19: 名無し1号さん
>1と2のサラの変化も好き
女から戦士になってんのが凄いよね

20: 名無し1号さん
液体状の敵がどれだけ強くて厄介でついでに倒し方も描き切った名作

21: 名無し1号さん
銃で撃ってもばらばらにしても死なない相手が無表情のまま全速力で追跡してくるのが本当に怖い
あのチェイスシーン表情変えないために必死だったらしいし役作りの為に私生活でも殺人マシーンみたいに無表情になったりしたそうだけど

22: 名無し1号さん

美少年の主人公
タフになった母親
タフガイのロボット
恐ろしい新型ロボットの敵
派手なチェイス
爆発の多いアクションとガンアクション
なんかいいもんみた…って思えるラストのサラの独白

23: 名無し1号さん
色んな銃が印象深く沢山出てくるのが良い これきっかけで銃オタクになった

24: 名無し1号さん
双子を演出に使うの力技すぎる…

25: 名無し1号さん
T-800との別れとか日本人も好きな奴だ

26: 名無し1号さん
最近2見返したけど車破壊しないでサンバイザーのキー探すこと学習してたシーンでめちゃくちゃ笑った

27: 名無し1号さん
ゲーセンのゲームってあの当時でもわりと古いらしいな
アフターバーナー2とか

28: 名無し1号さん
サラかシュワちゃんと遊ぶ息子見ながら味方なら最高の保護者だって言うモノローグ好き

30: 名無し1号さん
T1000の無敵感すごいけど一応ごつい銃で撃ちまくったら倒せるぽいよね

31: 名無し1号さん
>T1000の無敵感すごいけど一応ごつい銃で撃ちまくったら倒せるぽいよね
最後のほうなんかバグってたよね

33: 名無し1号さん
>T1000の無敵感すごいけど一応ごつい銃で撃ちまくったら倒せるぽいよね
あの尺でずーっと撃ちまくっててようやく
だからかなり厳しい戦いになるけどな

35: 名無し1号さん
T1000は事前準備さえしてれば割と対処簡単

32: 名無し1号さん
鉄格子で銃が引っかかるところ映画史に残る名シーンすぎる…

34: 名無し1号さん
ターミネーター2のゲーセンのシーンみたあとセガのゲームやって聖地巡礼気分になった

36: 名無し1号さん
2~は金曜ロードショーとかでもよくやってたなぁ
日曜の方だったかも

37: 名無し1号さん
2から観て1観たからシュワちゃん敵なの!?ってなった当時の俺

38: 名無し1号さん
冷戦が身近だった時代の映画だからか週末戦争への緊迫感がある気がする


ターミネーター2 4Kレストア版 [Blu-ray]





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事