CM6oIPBq
(C)2022「大怪獣のあとしまつ」製作委員会
0: 名無し1号さん
2月4日公開の映画「大怪獣のあとしまつ」の新ポスターが公開されたことを受けて、特撮において死骸や残骸をどうやって後始末したか気になる怪獣っている?






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
スペシウム光線食らってそのまま息絶えたぺスターは処理が大変そうだな


22: 名無し1号さん
>>1
ケムラーも処理がヤバそう、オイルとかガスとか排煙とか主食にしてる連中はそれ自体一種の危険物だから

2: 名無し1号さん
街中で爆散せずに死んだ怪獣が該当しそうだけど何がいたかな

ガラモンの逆襲のガラモンは機能停止された後どうしたんだろうか

8: 名無し1号さん
>>2
ベロクロンもエースの必殺技のメタリウム光線を食らって倒されたけど爆散しなかったな

20: 名無し1号さん
>>2
逆に爆散したほうが破片回収が大変じゃない?
特に再生能力を持つ怪獣は厄介
回収しきれなかったワニゴドンや、焼却処理が間に合わなかったメビウス版サラマンドラのような例もあるし

32: 名無し1号さん
>>20
それこそ「キリがない」だよね・・・

83: 名無し1号さん
>>20
ギエロンみたいに冷蔵庫(冷凍庫)で固めました。
それを買い取るために結構予算使ったか(ニコニコ生命。)

3: 名無し1号さん
ウルトラマンZの怪獣は爆散しても肉片とか回収してるから
デストルドスも同様の処理が行われてるはず
一体今どうなってるのか

11: 名無し1号さん
>>3
ユカさんの解剖コースは間違い無いとして、その後は冷凍保存とかですかね

13: 名無し1号さん
>>3
解剖して研究サンプルが出来たら燃やしてそう

60: 名無し1号さん
>>3
そう言えばゼットさんが来る前はセブンガーで撲殺してただろうから
怪獣は爆散しなくて丸ごと死体が残ってたはず。
ユカさんやカブラギさん達頑張ったんだな……。

4: 名無し1号さん
ゴルドンかな
あの後体内から純金がとれたらしいけど
その方法も気になるし
どう分配したのかも気になる

23: 名無し1号さん
>>4
国が接収して被害者(炭鉱・住民)に見舞金名目で金出す感じかね
少なくとも個人や民間に勝手させるわけにもいかんし

73: 名無し1号さん
>>23
日本だとある程度(そうでない時もままある)自制する人が多いから大丈夫そうね。

アフリカではタンクトレーラーが事故→漏れたガソリンに人が殺到→爆発
とかいたたまれない気持ちになるニュースが最近あった。
そういう事が無くなってほしいものです。

5: 名無し1号さん
ロボネズ。でっかい骨が大量に残って後始末が大変そう。

6: 名無し1号さん
ウルトラマンエースに切断技で倒された超獣
特に爆発しなかったうえ内臓まで盛大にぶちまけたメトロン星人Jr.

28: 名無し1号さん
>>6
怪獣が普通に存在する世界だから大学の研究機関が総出で解体・標本にしてるのかも
巨大生物学科みたいな部門もあるだろうし国内だけでなく海外からも検体提供依頼が来るだろうから意外に処理自体は滞りなく済みそう

38: 名無し1号さん
>>6
異星人の内蔵ぶちまけってえげつない感染病とか流行りそう

7: 名無し1号さん
ギエロン星獣みたいな放射能を吐く怪獣の後処理も気になる

9: 名無し1号さん
初代マンのゴモラは剥製にされたらしいけど
尻尾や鼻の角や頭の角とかも補修されたのかな

36: 名無し1号さん
>>9
あのサイズの剥製て手間や製作期間などを想像すると頭おかしくなりそう
ちょっと調べてみたら鹿でも半年ぐらいかかるぽい
あと調べていて気になったんだけど爬虫類の剥製は扱ってない業者もあって、もしかしたら爬虫類の剥製て難しいのだろうか?
鱗のきれいな保存とか難しそうな気がするし

10: 名無し1号さん
マックスのアントラーとゴモラ
殆どの怪獣が爆散されたり光子化された中で珍しくそのまま体が残ったので
グランゴンの例だと急速に腐敗が進んでこれまで怪獣の化石が殆ど発見されてこなかった理由になってるので、やはり広い場所に埋め立てたりして放置かな

12: 名無し1号さん
ロボット系の怪獣は分解されて地球の技術革新に使われるんだろうな

15: 名無し1号さん
>>12
Zでのキングジョー鹵獲はまさにブレイクスルーだったな

44: 名無し1号さん
>>15
平成セブンのキングジョーIIみたいになるんだろうなぁと不安だったからそうならなくて安心した

45: 名無し1号さん
>>44
トリガーでの暴走はダダのハッキングだから微妙なところか

39: 名無し1号さん
>>12
メビウスのメテオールの幾つかもそんな感じだったな

58: 名無し1号さん
>>39
マン~メビウスの時間を使ってようやくって感じだったのが感慨深いよね

14: 名無し1号さん
バードンみたいに毒をもつ怪獣かな

43: 名無し1号さん
>>14
タロウの個体は火山にぶちこんで正解だったか
逆に、燃える過程でヤバいガス大量発生もありうるか?

16: 名無し1号さん
ウルトラマンAのザイゴンがかなり問題ある
あんな町中に晒し首にされて近隣住民にしたらいい迷惑でしょ

25: 名無し1号さん
>>16
リンドンもタロウに首を落とされて死体がそのままになってたけど、観光地みたいになってたか(その後復活したけど)

17: 名無し1号さん
逆に後始末しないとレアケースだとは思うけどエレキングみたいに長年死体が月光を浴び続けて月光怪獣エレキングとして蘇る事もあるんだよなウルトラの世界は

18: 名無し1号さん
ガボラやキングザウルス三世などの放射脳物質食いの怪獣の亡骸は、放射能汚染もあって大変そうだ…

19: 名無し1号さん
「ウルトラマンネオス」で、まさに倒した怪獣の後始末でHEARTが処理に苦労する回があったな。

59: 名無し1号さん
>>19
シルドバンだっけ
HEARTが倒したけど処理する業者が見つからずに仕方なく埋めたらバッカクーンに寄生されて再び暴れだした

21: 名無し1号さん
日本人なら海棲生物系の怪獣は食料にしそうな気がする
ツインテールの「味はエビに似ている」とか誰かが食った感想だろこれ

24: 名無し1号さん
>>21
クジラが浜に打ち上げられたのと同じ展開になりそう
ちなウチの近所では昭和時代の話だが役所が「食中毒とか危険ですので手を出さないでください!」って警告と看板出したが無視して住民が解体して付近の晩餐になった

40: 名無し1号さん
>>24
筒井康隆の話によると、父は天王寺動物園の園長で、戦時中は猛獣を殺さなければならなかったり、満足に餌を与えられなかったりで、多くの動物が死んだ
死んだ動物の肉は「食べてあげることがせめてもの供養」として食べていた
当時は日本が貧しい時代で食糧難だったこともあり、近所の人たちにも肉を配ってとても好評で感謝されたそうである
ちなみに、昭和7年には宝塚動物園で「エレテキ事件」が起きていて騒動になり、これには筒井家も関わっている
この騒動は1947年に「〇を食った連中」で映画化もされていて、ぶっちゃけ現代人の我々からしたら「ヒエッ…」となる

26: 名無し1号さん
>>21
漫画『大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー』(大怪獣バトルTVシリーズから50年後が舞台)のコラムによると、「イオ(本作の主人公)はツインテールを食べた初めての地球人?」とのことなので、おそらく宇宙人からの情報によると思われる
ちなみに、一緒に行動したペダン星人の軍人はエビは知らなかったが、ツインテールが食べられることは知っていた

なお、ツインテールを食べるときは必ず良く火を通すように
レアで食べると食中毒を起こすぞ(ゲーム『ヒーロー戦記』でこのせいで科特隊が機能不全に陥った。ただし、ウルトラ戦士や、改造人間である仮面ライダーは平気らしい)

27: 名無し1号さん
シンゴジラはどうするんだろうなぁ。ずっとあのままで解凍されそうになる度に凍結作業するんだろうか?

51: 名無し1号さん
>>27
細かく砕いたらいいんじゃない?小さい肉片なら活動再開できない……だろ?

57: 名無し1号さん
>>51
ダイナのギアクーダはバラバラになった小さい肉片1つが1体の怪獣として復活して活動してたけどああいうのは特殊なパターンなんだろうか?一応スーパーGUTSが2000匹全てを一ヶ所に集めて再度巨大怪獣にして焼き払う作戦をやろうとしてたけど

80: 名無し1号さん
>>57
B級怪獣映画『冷凍凶獣の惨殺』のノベライズ(日本未翻訳)では、肉片から再生して増殖する怪獣を麻酔薬を撃ち込んで眠らせた後、鱗の一枚も残さずに徹底して焼却処分にしたという結末だったとか、「宇宙船」の記事に書かれていたな。
まあ、お約束通り、その前の攻撃で千切れてた前足が増殖して、海底で新たな怪獣が誕生するラストだけど。

74: 名無し1号さん
>>27
とりあえず人間化しだした尻尾の先は砕いて始末したい、あれさえなんとかすれば進化は一旦そこで終わるだろうしそれ以上進化するにしても今まで以上に時間もかかるだろう

もしできたならそれはそれでアメリカと揉めそうだけど

29: 名無し1号さん
SDになるX世界はあんまり心配ないのかな

30: 名無し1号さん
溶解液吐く怪獣はまず近寄れないし
その溶解液で解けない物質の選定しなきゃいけないし

31: 名無し1号さん
マンのガボラやセブンのギラドラスとかの放射性物質(ウラン・プルトニウム)食べる怪獣とか原発事故並みにヤバい、ご丁寧に両怪獣共に死体が残る倒し方してるし

33: 名無し1号さん
ティガのシーリザーの時みたいに腐った怪獣の死体も防衛チームが処理してるんだろうなぁ

34: 名無し1号さん
ギエロン星獣は高濃度放射能処理も必要だからリアルに一番大変かも

35: 名無し1号さん
マックスの30話に出たグランゴン

82: 名無し1号さん
>>35
急速に腐敗が進んでいると言ってたから立ち入り禁止にして放置かな?
これまで怪獣の化石が殆ど発見されてこなかった理由にもなってたけどアントラーみたいに硬い外骨格を持つ怪獣とかはどうなんだろうか

37: 名無し1号さん
vsデストロイアのゴジラ
放射能はジュニアが吸収してくれたけど融けた身体は残ってるだろうし

67: 名無し1号さん
>>37
VSシリーズではスペゴジも気になるな
モゲラ共々本体は爆砕されても結晶は福岡のそこかしこに残骸あるだろうし

41: 名無し1号さん
機龍みたいに怪獣の骨なり肉体なりを機械で改造したりして自分達の兵器にしてる所もあったりして

42: 名無し1号さん
動物性の怪獣もだけど、植物系の怪獣もなんか怖いな。
血肉だけでなく、灰なんかも特殊な要素とか含んでいそうだし、安易に燃やしていいのかって可能性もありそう。
バサラみたいな怨念タイプは極端としても、グリーンモンスやケロニアとか何を含んでいるかわかったもんじゃないし。

63: 名無し1号さん
>>42 ケロニアは近所のおばちゃん達が、安易に竈の焚き付けにしたよ😅

46: 名無し1号さん
メビウス最終回で世界各地に出現したインペライザーがその後どうなったのか気になった
エンペラ星人の死により機能停止したのか、それとも関係なく稼働しているのか
俺の妄想では、ゾフィーが世界各地のインペライザーたちを撃破してまわっていたから登場が遅れたのだと思ってる

47: 名無し1号さん
ダイナのユメノカタマリは、倒したら1週間ふり続くゴミの雨になったな
後始末想像もしたくねぇ……

48: 名無し1号さん
頭潰したディノゾールが放置してる間にリバースになったりするし、メビウスの時代になっても怪獣の後始末ってすぐには始められないし終わらせられない大変な作業なんだろうね。

50: 名無し1号さん
レオのブニョも後始末が大変そうだなあと子供心にも思った
そこら中に緑色の謎の液体まみれだし死体もベタベタ
ぶっちゃけ撮影の後始末も大変だったろうw

72: 名無し1号さん
>>50
というか円盤生物の頃はMACなくなったから一般の組織が回収で研究者が解析かな?
ニュージェネも防衛チームない所は苦労したんかなと

52: 名無し1号さん
ジャミラとかの「元人間が不幸な事に巻き込まれて変化した系」だと、色々と五月蝿い団体に元人間だと分からない様に処理しなきゃならないだろうから大変だよな。

53: 名無し1号さん
ウルトラ世界じゃマニアが危険も顧みず怪獣の破片を探して回収してそう
良いものはオークションにもかけられてるとかありそう

???「ディアボリックと超獣バラバの破片ゲットォォッ!」

65: 名無し1号さん
>>53 パシフィック・リムだとマジでそういう商売してるオッサンがいたな!

70: 名無し1号さん
>>53
たまに死亡したり怪獣化するマニアが出そうだな

55: 名無し1号さん
GフォースのメカゴジラやMOGERAは残骸の回収以上に責任の追及とか報道対応とかそっちの後始末が気になる

61: 名無し1号さん
チームアイズ以外は苦労してそう

62: 名無し1号さん
ギャオスの死肉を食べたトカゲがジータスに変異したけど、ジータスの死骸も処理に気を付けないと同じ様な事が起こるんじゃ…

64: 名無し1号さん
パワードダダも厄介な部類かもしれない
パワード本編は取りこぼしがあるしキングジョーSCも電子機器は全て載せ換えないと危険だろう

66: 名無し1号さん
真面目に考えると、ある程度の細切れにして火山の噴火口に放り込むか、北極か南極に運んで永久凍結しか方法がないよね。後は宇宙に放り出すか?(何にせよべらぼうに予算も手間もかかるからメッチャ大変)

68: 名無し1号さん
ツインテールはエビに似た食感だけど大味だった ←食ったんかーい って驚いた記憶があるw

69: 名無し1号さん
大怪獣のあとしまつがコメディ映画ぽい感じにしか見えないからあれだが、機能停止した怪獣を処理しようとして処理班が取り込まれて新たな怪獣になるパターンもあるから怖いんだよな。「怪獣8号」って漫画がそんな感じだし。

ゴジラは放射能がやばいし、海産物系怪獣は食料の取り合いになって別の意味で問題だろうし。

71: 名無し1号さん
怪獣の後始末が大変だと考えると、ディゾルバーで分解までしてくれるウルトラマンGは流石の一言
まあゴーデス細胞とか危険な農薬とか、消滅させておかないと倒した意味がない敵が多かったこともあるけれど

77: 名無し1号さん
宇宙空間で死骸が残る倒し方しちゃうと回収不可能にならないか。巨大な宇宙ゴミなんてどう処理するんだ。ぺテロとか月面に放置されたままじゃないか?

78: 名無し1号さん
昔のUWW(だと思った)ってムック本で死骸はウルトラマンのスカイドン回で使ったオートジャイロで運んで宇宙に捨ててるって説明があった

79: 名無し1号さん
タイガでは、辻本組が、パゴスの遺体を、分解して片付けていたな。

81: 名無し1号さん
ツインテールとかいう味について言及される怪物すこ
誰が食べたんや

84: 名無し1号さん
アリンドウも厄介そう。
ありの集合体だから蟻酸も邪魔でしかない。
逆に有用なのがガマクジラ。
倒した結果真珠の値段が下がったらしい。結婚式で皆つけたんだろうな。


大怪獣のあとしまつ 映画ノベライズ (講談社文庫)





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事