0: 名無し1号さん
村石監督といえば平成ウルトラシリーズ全般(TDG三部作及びコスモス〜メビウス)と
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル(1期・NEO)があったからこそ
今の円谷特撮が継続出来たほどの監督のおかげだったかもしれない。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



【悲報】手越祐也「ジャニーズを辞めなければよかった……」

【悲報】鬼怒川温泉、寂れ過ぎて「エルデンリング」の世界みたいになってしまうwwww

【画像】誰にも気づかれずに自然と黒マスクが付けれるようになる商品が発売wwwww

【ポケモンアルセウス】ラベン博士「(この花の匂い嗅いだら自分も姿変わるのかなぁ…!ワクワク)」

「GANTZ」とかいう、よく読むと結構“王道”な漫画wwww

【画像】東山奈央というパーフェクトな女性声優の唯一の短所・・・

1: 名無し1号さん
マックスでは3回位顔出し出演してたな


2: 名無し1号さん
監督として初めて撮った特撮作品がザボーガーなんだっけ

3: 名無し1号さん
グリッドマン撮ってたけどアニメまでなるとは思ってなかっただろうな。

4: 名無し1号さん
Wikipediaでキャリアを調べたけど

テレビドラマ
電人ザボーガー(1975年)
まんがなるほど物語(1986年 - 1988年)
新まんがなるほど物語(1988年 - 1989年)
電脳警察サイバーコップ(1988年 - 1989年)
B級ホラーWARASHI(1991年)
電光超人グリッドマン(1993年 - 1994年)
七星闘神ガイファード(1996年)
超星神グランセイザー(2003年)
ウルトラシリーズ
ウルトラマンティガ(1996年 - 1997年)
ウルトラマンダイナ(1997年 - 1998年)
ウルトラマンガイア(1998年 - 1999年)
ウルトラマンコスモス(2001年 - 2002年)
ウルトラマンマックス(2005年 - 2006年)
ウルトラマンメビウス(2006年 - 2007年)
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル(2007年 - 2008年)
ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY(2008年 - 2009年)

映画
OH!カオ(1973年)
銀玉マサヤン(1992年)
ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY (2000年)

オリジナルビデオ
ウルトラマンティガ外伝 古代に蘇る巨人(2001年)原案、監督・特技監督

・・・なるほど、たしかに特撮界の名監督のひとりだな。

8: 名無し1号さん
>>4
東映作品ではさすがに本編監督はやっていないが、ジャッカー電撃隊で3回ほど助監督をやっている

5: 名無し1号さん
ガイアの「アグル復活」も村石監督が担当した回だったのか。ガイアで1番好きな話だから印象に残ってるな。復活した時の海を割ってその間から現れるアグルの神秘性や、Σズイグルに捕らわれた我夢を救出して必殺技を食らわせて、そのまま背中を向けて立ち去ると同時にΣズイグルが爆散する演出とかカッコ良かった

6: 名無し1号さん
村石監督といえば、俺の中ではティガのキリエロイドの回の監督というイメージが強いな
あと、メビウスで3話目でいきなりバードンとか、レッサーボガールが出てくる前後編も印象深い
思い返せば、それぞれの作品のウルトラマンの在り方というのをテーマに見せてくれたような気もします
素晴らしい作品をありがとうございました

7: 名無し1号さん
脚本家の小中さんとはライバル関係だったみたいだけどそういう切磋琢磨があったからこそティガを始めクオリティが高いウルトラ作品を作り続けてくれたのほんとに感謝だな

ウルトラマンティガ Complete Blu-ray BOX





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事