71ud8IcnNjL._RI_
(C)石森プロ・東映
0: 名無し1号さん
宮内洋氏曰く、V3で最も危険だったのはウォーターガントド回で海に落ちた風見志郎をウォーターガントドが攻撃すると海面に炎が上がって風見はその下を掻い潜っていかなきゃならないわけだが、風向きが変わって泳ぐ方向に炎が流れていってしまう
斜め横に逃げてなんとかなったそうだが、ゾッとする話だ






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



洗車のサブスクってどう思う?!

【悲報】セブンにおにぎりを買いに行くも、大好きな辛子明太子が178円に値上がりしていて無念の帰宅・・・

ドラクエ6とかいう雰囲気が良すぎるゲームwwwwwwwwwww

バイオハザードの主人公クリスさん、最新作の時点で年齢63歳になっていたwww

声優の石見舞菜香さん最近人気が出てきたような気がする

スパロボの回避担当ユニットといえば?

1: 名無し1号さん
アクションとかじゃないけどシャンゼリオンの時だったかで次郎さんが高い崖の所に立つシーンが真っ先に思い浮かんだ


122: 名無し1号さん
>>1
満潮時に置き去りにされたこともあったね

127: 名無し1号さん
>>1
シャンゼリオンは重すぎてそもそも立っているだけで過酷らしいね
それ聞いてからOP、EDを見返すと昼間から夕方になるくらい海岸に放置されているの笑う

3: 名無し1号さん
V3の映画で爆発がバンバンなってる中でのライダーと怪人達の戦闘シーン

4: 名無し1号さん
疾走するジェットコースターに追われてぶつかるギリギリで避けるアクションこなしたアマゾンの岡崎さん

22: 名無し1号さん
>>4
半裸だから命綱が仕込めないって話してたな

5: 名無し1号さん
高い煙突の上に命綱なしで立つV3

33: 名無し1号さん
>>5
後ろで足は掴んでたけど「落ちたら止められないし下手すりゃ支えてた俺も落ちる、意味がない」とぶっちゃけるし

78: 名無し1号さん
>>5
俺は高所恐怖症だから高所での名のりやアクションは毎回ヒエっなるな

6: 名無し1号さん
宮内さん以前ノーハンドで走るバイクに乗りながらV3に変身してたよな
aaa
出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/characters/2674

27: 名無し1号さん
>>6
しかも立ち乗り

29: 名無し1号さん
>>27
昭和ライダーのバイクアクションと言えば藤岡さんがサイクロン号で階段を登るシーンでマフラーが重すぎてウィリーしそうになり危なかったな
まあ結局は別のバイクのシーンで怪我して一端降板したけど

34: 名無し1号さん
>>6
自分もやったことあるから言うがあれは子供が真似するんで危ない

86: 名無し1号さん
>>6
本人が言ってたけど最初は普通にバイクで走ってく場面で転倒してたんだから凄い努力したんだと思う

7: 名無し1号さん
本郷とか風見とかがロープウェイの下や上に乗ったりする場面のアクションはヤバい

8: 名無し1号さん
ロープウェイとかいう危険なアクションの為だけに存在する乗り物
本郷が落とされそうになったりダイナマンの星川が宙吊りになったり

84: 名無し1号さん
>>8
ゴレンジャーのロケだかだと、ゴンドラの上に乗った芝居中、ロープウェーの係員が何を思ったのか急停止させてしまい、上に立っていた宮内さんが危うく落下しそうになったと話してるね。

9: 名無し1号さん
ワイヤーアクション全般
この前ゲキレンジャーのシャッキー回の時に伊藤かずえさん(おそらく)本人がワイヤーアクションしてたから、危険なのに良くできたなぁと改めて思いました

10: 名無し1号さん
ガイアスプリームに10回以上ぶん投げられまくったミーモスのスーツアクターの方
途中でマジで全身打撲になって悶え苦しんでたのに撮影監督が「ミーモスのアクター、グロッキーっぷりがよく出てていい芝居するね」なんて言ってたがマジでグロッキーだったんだよなぁ(撮影終了後即病院送りになりました)

28: 名無し1号さん
>>10
まぁ中村浩二さんがやり過ぎたとも言える。

11: 名無し1号さん
一文字役の佐々木さんがバイクの免許を取ったばかりの時にやった、運転しながらバイクに寝そべってロープをすり抜けるシーンかな。免許を取りたての人には危険過ぎる…

12: 名無し1号さん
デストロン基地のあった室戸岬を爆発させて地元漁業組合に激怒された「仮面ライダーV3対デストロン怪人」。余りにも火薬が多過ぎて、タイトルと一緒に出た爆発シーンでデストロン怪人とV3が必死に逃げまどっているのが印象的だった。

13: 名無し1号さん
序盤のデカレンでデカレッドとデカブルーが走行するキャリアカーの荷台でアリエナイザーとバトルを繰り広げてたが平成になってもこんなことできるのかと驚いた

14: 名無し1号さん
こうやって見ると、昭和ライダーはやはり無茶苦茶なアクションが多いなw

そしてそれをこなすアクターさんや役者さん達がもっと凄い…

36: 名無し1号さん
>>14
ライダーに限らず昭和特撮は無茶ばっかやで
スパイダーマンとか今見ると死人が出てもおかしくないスタントしてるし

82: 名無し1号さん
>>36
だってスパイダーマンのアクターは「俺は今日死ぬのか、明日死ぬのか」と言いながらスーツを着てたそうだし(DVDBOX付属の小冊子より)

15: 名無し1号さん
クライシス皇帝大爆破シーン
次郎さんがマジで死んだと思ったと語るほど

16: 名無し1号さん
牙狼闇を照らす者最終回のゼドム戦で猛竜が火だるまになりながらも走り続けるシーン。池田さんの全身に防火液を掛けて実際に火を付けて撮影したんだっけ。しかも液も数十秒しかもたないし、火がついた状態で息を吸うと火が体の中に入ってしまう恐れがあるから吐き続けないといけないとかなりプレッシャーもあるシーンだったらしい…

50: 名無し1号さん
>>16
火だるまとか火の中で演技するやつって、火自体の危険性は無論、酸欠のリスクがあるからなおさら怖いよなあ・・・。
窒息死は無論、判断力の低下が事故につながる恐れもあるし。

17: 名無し1号さん
平ジェネFINALで見せた紘汰の飛び蹴りは下手すりゃ死ぬらしかったな

48: 名無し1号さん
>>17
飛び蹴りが左右に逸れたらダムに真っ逆さまの冗談抜きでヤバいシーンだったからなぁ
あと跳躍の踏切りでトランポリン使ってたとはいえ撮影スタッフの想定のはるか上まで飛び上がった佐野岳の凄まじさに現場で見てた方皆唖然としたとか

91: 名無し1号さん
>>17

人生クランクアップ

というパワーワード

18: 名無し1号さん
ゴジラVSデストロイアのゴジラのスーツアクターさんがバーニングゴジラのスーツで死にかけたんだっけ

61: 名無し1号さん
>>18
ガスがスーツの中に充満したり、電飾あるのに水に入るんで感電したり…だったかな

20: 名無し1号さん
クウガ対バダーのバイクアクション

21: 名無し1号さん
造成地とは言え、ライダーキックを喰らって転がり落ちる蜂女。

41: 名無し1号さん
>>21
あれ凄い勢いで転がってるよね

43: 名無し1号さん
>>21
キカイダーとの戦いでやはり造成地の急な斜面を凄い勢いで転げ落ちるハカイダーも印象にある
あれはスーツアクターの人が怪我してもおかしくないレベルだと思った

83: 名無し1号さん
>>21
フクロウ男の落下もすごいよね 明らかに不自然な格好で落ちている
aaa
出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/phantoms/796

102: 名無し1号さん
>>83
あれを見たスーツアクターのお母さんから泣きつかれて、剣友会を辞めたんだっけ?

128: 名無し1号さん
>>21
崖から転がり落ちるのは基本だから・・・
あのゆるゆる特撮なウルトラファイトやレッドマンでも危険が伴ってたぐらいだし
・・・とてもそうは見えないのが悲しいが

23: 名無し1号さん
ウルトラマンレオのスーツアクターの二家本さんは大量の水を使用したマグマ星人と双子怪獣回のアクションでマスクの中に水が入って息が出来なくなり、自分でレオのマスクを破壊して何とか危機を脱したんだっけな

30: 名無し1号さん
>>23
ティガ制作当時のスタッフと権藤さん中村さんらスーツアクターさんたちとの間に二家本さんが仲介で入ったからこそティガは完成したと言っても過言じゃないな。

24: 名無し1号さん
昭和のめちゃくちゃさに比べたら今はすごく安全なんだろうけど
セイバー短編映画では烈火抜刀シーンに本物の火を使っていて
剣にも熱が移っていたので内藤氏はかなり熱い思いをしたとか

77: 名無し1号さん
>>24
セイバーはそこそこでかい火の粉が生身の役者さんの体に落ちたりしてそのシーンは寧ろ普通に引いた

26: 名無し1号さん
仮面ライダーWで走るバスの屋根の上で格闘するシーンがあり、
今でもこんなスタントやるんだってちょっとぞわっとした。

31: 名無し1号さん
アクションというほどじゃなくても高い所を歩くとか立ってるは観ててヒュンッてなる
最近だと景和くんのジェットコースターのコース走るシーンとか、なんならウォズが高い所から祝えしてるだけのシーンでもヒュンする。あとエースくんが高いとこで涼しい顔で座ってるのに手はギュッと棒を掴んでてそれはフフッてなった

35: 名無し1号さん
園咲琉兵衛の最期、燃える部屋でワルツを踊るシーン。
一歩間違うと燃えてたらしい。
aaa
出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/characters/2825

37: 名無し1号さん
龍騎サバイブ初変身の時に龍騎とナイトが燃え盛る炎に囲まれた場面
密室でマジの炎使ったもんだからスーツアクターの高岩さんや伊藤さんが酸欠になりかけながら命懸けの芝居をした

38: 名無し1号さん
派手なスタント・アクションが目に留まるが普段からゲリラ撮影とかやりまくってたからな
OPで改造バイク・改造車両で並んで走ってるのが放映されたのを見て警察がぶちぎれたって話もあるし

85: 名無し1号さん
>>38
シルバー仮面だと、商店街を逃走する宇宙人をシルバー仮面が追いかけるシーンはゲリラ撮影なので、今見直すと道行く人たちが驚いたり、笑ってたりしてるのが分かるね。

39: 名無し1号さん
東映版スパイダーマンの壁に貼り付いてポーズを取るシーンもかなり危険だったらしいな

87: 名無し1号さん
>>39
壁やに天井に張り付く場面は胸の部分が開くスーツを着ていて、胸にフックをつけて引っ掛けてぶら下がっていたとか。

40: 名無し1号さん
Wのマネードーパント戦
戦い自体は派手じゃないけど
動く車両の上で戦ってた

44: 名無し1号さん
>>40
車両の上ならアギトのゼブラロード回も
RXの2話でも倉田氏本人が車にしがみついていたな

46: 名無し1号さん
劇場版オーズのバイクと馬が並走するシーンも、馬がバイクに興奮して危なかったんだっけ

49: 名無し1号さん
>>46
ただ騎馬スキルがカンストしてた松平さんが絶妙な手綱捌きで馬の興奮を抑えて奇跡の並走が撮れたんだからありがたいのなんの

51: 名無し1号さん
>>46
馬はちょっとの音でも興奮するからな どうやって手懐けたのだろう

72: 名無し1号さん
>>51
多分あれじゃない?この人が上に居るから自分は何があっても大丈夫って馬が思えるような強者と慈愛のオーラを出して手懐けたんじゃない?

117: 名無し1号さん
>>72
何といっても上様だからな
松平さんの遠山の金さんはオーラがありすぎて遊び人には見えないくらいよ

52: 名無し1号さん
「負けん気の強い馬でねぇ、油断するとバイクを追い抜かそうとするんだ。参ったよハハハ」

マツケンさんすげーな。

54: 名無し1号さん
ドルドに吹っ飛ばされた一条さん危ない

58: 名無し1号さん
>>54
クウガで1番ヒヤヒヤするシーン
救助に来た杉田さんと同じ感想しか出てこない……

55: 名無し1号さん
ゼンカイジャーだってあの変身後のスーツで自動車の上で
前転したり水もぐったり何気に結構ハードだよな

56: 名無し1号さん
高いところにのぼったりとか危険な撮影をすれば良いってもんじゃないと思うんだけど危険な撮影をしなきゃいけないみたいな概念が昭和のころにはあったのかな?
そうとしか思えないくらい昭和の特撮は危険な撮影が多すぎる(平成以降も意外と危険な撮影たくさんやってるけど)

57: 名無し1号さん
最近快傑ズバット映像ソフトである程度まとめて何話分か見てたんだけど
ズバットの場合内容自体はもちろん良く語られるがスタントとかはあんまり語られてないイメージだったけど
久しぶりに見たらズバットの登場シーンとかが記憶以上にV3レベルに結構高くて危険な場所での撮影多くてちょいびっくり

93: 名無し1号さん
>>57
確か子供を橋からロープで吊るしたりしていたな

101: 名無し1号さん
>>57
最終回の天海山3兄弟をつり橋の下に吊るすのアレ激ヤバスタントだよね

60: 名無し1号さん
当たり前のようにあるけど、光線とか受けてウルトラマンだったり怪獣だったりに火薬がドーンってなる演出もかなり危険に思う
ああいう火薬のシーンはどうやってリスク処理してんだろ

74: 名無し1号さん
>>60
玲花が嫉妬で炎メラメラ?って真後ろでボーボー燃えてるように見えて、結構後ろの方で台に焚き火乗せてるくらいの炎だったから、横から見ると割りと距離あるのかも?

112: 名無し1号さん
>>74
そんなシーンに本物の火をたくことなかろうにw

130: 名無し1号さん
>>74
昔からある手法でカメラでの撮影は奥行きが無視できるからちょっと離れていても縦方向で撮影すると真後ろで炎が燃えてる表現になる

62: 名無し1号さん
最近アギト見直してるけど
翔一が波打ち際でうつ伏せで気絶してたり
涼がうつ伏せで水に流されて行ったり
地味なシーンがけっこう怖い

75: 名無し1号さん
>>62
一方要潤は真冬に四方から水をぶっかけられるのであった

63: 名無し1号さん
初代ライダーのアブゴメス回を思い出したな
地方ロケシリーズ第一弾!抜群の迫力だよ?!見てね?!と陽気なナレーションにもかかわらず高さ130mのロープウェイに必死しがみつく本郷猛。毎回危険なロケやってれば平成ライダーなどとうかれているがだとか貴様のようなひよっこをライダーと認める訳にはいかん!とか言いたくなるのも無理はない

64: 名無し1号さん
マシンマンショーでロボ兵のアクターが子供を抱き上げてたら暴れられて
親分に「マスク脱がされそうになりましたぜ」って報告してたから
ああいう危険もあるんだろうな

65: 名無し1号さん
昭和の頃の戦隊では割と普通にビルや採石場の崖から視界の悪い&動きにくいスーツ着て落ちたり飛び降りたりしてるけどおっさん世代の俺はあんな凄いアクションを毎週当たり前に見てたんだよなぁ

66: 名無し1号さん
危険なアクション、スタント、大爆発大好き!
宮内洋

110: 名無し1号さん
>>66
そして宮内はやったぞと監督に危険アクションを迫られる後輩ライダー達

114: 名無し1号さん
>>110
速水さん「みんな宮ちゃんが悪いんだよ(苦笑)」

116: 名無し1号さん
>>66
とはいえアクション段取りミスってお腹の下に爆薬来たときはさすがに死を覚悟したそうです(スタッフの機転で事なきを得たが)

67: 名無し1号さん
ふと思い出したけど、鉄人タイガーセブン第一話に登場したムー原人カエンジンが火を吹きまくりで炎まみれのシーン多かったから
あれ地味に危険だったんじゃないかな?

68: 名無し1号さん
馬系だと劇場版響鬼で響鬼さん役の細川茂樹さんが乗ってた馬から落ちてたっけ。細川さんは無事だったけど、動物を使った撮影も結構危ないよな

81: 名無し1号さん
>>68
落馬といえば
さらば仮面ライダー電王でライナーフォームが馬に飛び乗るの失敗して頭から落ちてたけどあれ演出じゃなくてアクシデントで一歩間違えたらヤバかったらしいな

69: 名無し1号さん
ジープと別ベクトルの危険度だけど、真冬の時期に滝行しないといけなくなった真夏さん…。

70: 名無し1号さん
そういや、昭和特撮番組とかってたまに実際の墓地とかで平気でアクションシーンとか撮影してたけど
あれは別の意味で危険だと思う

71: 名無し1号さん
仮面ライダーのナメクジラ回でナメクジラがガスタンクの付近で爆死するシーンは危ないって思った

73: 名無し1号さん
フクロウ男の落下シーン
「仮面ライダーを作った男達」で取り上げられてたから見てみたけどあれはヤバい。

76: 名無し1号さん
クウガのジャラジを殴るシーンは演出の都合上ガチ殴りになったらしいが、
それを発案したのがジャラジのアクターさんだったというから凄い。

80: 名無し1号さん
>>76
その後ジャラジをゴウラムの停止した際の慣性でぶっ飛ばすシーンでジャラジの人、腰の骨が軋む音がしたとか

79: 名無し1号さん
何の作品だったか忘れたけど車に轢かれるアクションの説明聞いててただの交通事故やんって思ったことはある

89: 名無し1号さん
仮面ライダーブラックの2話でのあまりにも多い落下スタント ライダーもだがヒョウ怪人もすごい

92: 名無し1号さん
>>89
あの高所から後ろ向きに海に飛び降りるのは怖いよね…;
BLACKも豹怪人も手足をバタバタさせてたし…

99: 名無し1号さん
>>92
しかもちゃんとカッコいいポーズを決めて落ちてるのがプロ根性を感じる

90: 名無し1号さん
子どもの頃に見た記憶だと、昔は特撮ヒーローやアニメヒーローが局の垣根を越えて一堂に集結する特番が年1であり(多分、東京12チャンネル)、ヒーローの紹介、主題歌を歌ったりした後、悪の軍団が会場を襲撃して、ヒーロー連合が対決するという話だった。
で、東京タワーの外側の階段や作業用通路での立ち回りをしたんだけど、スペードエースにやられた戦闘員の一人が勢い余ってのけぞり、本当に落下しそうになったのは見ててヒャッとしたの覚えてる;
なんとか態勢を立て直してうつ伏せに倒れていたけど、下手すりゃ死人が出てたよ。

94: 名無し1号さん
シャイダーがエンディングで山の頂上で立ってるのも、かなり大変だったそうだな

96: 名無し1号さん
>>94
頑張って登りました!

95: 名無し1号さん
クウガの1話で車に押しつぶされそうになるグムンガ 本当に肋骨折れたらしい シャレになってないよ 1話だぜ

97: 名無し1号さん
シオマネキングは何回水落ちしたんだろう

103: 名無し1号さん
ウインスペクターでファイヤーが暴走するタンクローリーに引きずられながらもどうにかしがみつくシーン
第1話からこんな超絶アクション見れるなんて思いもしなかった

105: 名無し1号さん
>>103
ウィンスペクターあまり覚えてないけどこのシーンは強烈に記憶に残ってるなあ

109: 名無し1号さん
>>103
レスキューポリスだと、エクシードラフトの第一話も崖下の水たまりに落下するマイクロバスから、レッダーが一緒に飛び降りるシーンも凄かった。
カラオケでエクシードラフトを歌うと、曲の最後の映像でこのシーンが流れるぐらい代表的なスタントなんだろう。

104: 名無し1号さん
ほぼ半裸状態で空気抵抗の大きいジャングラーに乗り未舗装地を疾走とか変身前のアマゾンのバイクシーンは毎回命がけだった。バイク転倒したら大怪我不可避だし。

118: 名無し1号さん
>>104
実際、岡崎さんはジャングラーのパーツで骨が見えるくらいの切り傷を負ってるぞ
あろうことかその後も撮影してから病院へ行った

106: 名無し1号さん
仮面ライダー後期EDで戦闘員が水面から飛び出してライダーのいる5mくらいの高所に乗り上げるシーンがあるが、当然フィルム逆回しだから背面&直立姿勢や背面空中回転をかまして飛び降りている戦闘員にするには惜しいくらいの度胸の据わった奴らが見れる

107: 名無し1号さん
バイオマンで5人がほぼほぼ垂直の崖を走り下り、時にはズザーって滑りながら降りてきて
こっち側に走り去るっていうワンカットのシーンがあったのを覚えている
髪型が違うからスタントなんだけど見ててハラハラしたわ

108: 名無し1号さん
Vシネのエターナルで
生身の人間を高い場所に吹っ飛ばして
そこから落ちるってのをやってて(しかも名前もない様なモブ)
予算限られてるだろうに色々とんでもねえなあって感動した

2メーターちょいくらいの高さだとは思うけど
生身の人間が脱力して落ちてくからけっこう怖いんだよ

111: 名無し1号さん
ほぼ直線走ってるだけの仮面ライダーBLACKのOPもブラックサンの再現OPと比較して改めて観ると凄まじい速度出してて変な笑いでた。
ちょっと横風に煽られただけで死ぬよねあれ

113: 名無し1号さん
後年のインタビューでスーアクさんが語ってたが新マン1話で戦ったザザーンの場面、実はスーツ内に水が入って溺れかけてたが、もがいている動きを見事な断末魔演技とスタッフには見えてたようですんでのところで助けられたとのこと。
水場の戦闘場面はこれがいつ起きてもおかしくない命がけなんですよね

115: 名無し1号さん
セーラームーンでエターナル?の登場回でナパームの中を歩くシーン
安全は考慮してるとは言えスタント使わず沢井美優本人にやらせたのはやった本人も凄い

120: 名無し1号さん
>>115
面被ってるわけじゃないからな 怖かったろうに

119: 名無し1号さん
魔界転生(1981)の燃え盛る城で一連のアクション。千葉真一と若山富三郎の決闘シーンは状況が状況だから二人の危機迫る演技がたまらん。スタントじゃないけどカメラマンもこの状況でよく撮れたなと毎度思っちゃう

121: 名無し1号さん
>>119
確かガラシャの発狂シーンから
十兵衛と宗矩の対決
最後天草四郎の高笑いのシーンまで
全部実際に燃やしながら撮ってるんでしょ?
それはもはや特撮じゃねえ!本物の火災だ!

しかし最高のエンタメ映画だったなあ 大好きだよ

123: 名無し1号さん
アクターさんの場合、普段の普通の撮影からして視界が殆ど無いから危険よね
マスクを被らないでリハーサルして体に覚え込ませてから本番てことも有るとか

126: 名無し1号さん
>>123
ライダーマンのマスクが有名だよな
監督に「もっと動け!」って怒られたスーアクさんが「これじゃ無理だよ監督」ってマスク手渡して被った監督が「・・・これじゃしょうがねえか」と納得した話

124: 名無し1号さん
スタントとちょっと違うんだけどレッドバロンのDVD特典スタッフインタビューで
「ヤカンに入れてたガソリンに引火しかけて危なかったわー」みたいな話が
収録されててオイオイオイと思った

125: 名無し1号さん
昭和の特撮なんて、何気ないアクションシーンの時点で十分危険だった
そうだからね

例えば階段でのアクションシーンなんか、視界が悪くて足元が見えないから、
前もって現場の状況を記憶してやってたと聞いた事がある

仮面ライダーV3 Blu-ray BOX 1





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事