aaaa
©円谷プロ
0: 名無し1号さん
小熊座人ボックは生身の宇宙生物のはずだけど地球を去る時にキカイダーのエアークラフトのように両足のジェット噴射で飛んでいったのが少し衝撃的だった






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



【画像】完全なラーメンの理想系、「こういうのでいいんだよ」見つかる

東京は車で走りづら過ぎワロタ、これ普通に事故るだろwwww

【朗報】∀ガンダムさん、本編では描写や説明がされていないヤバい機能が盛々過ぎる…(画像あり)

【ポケモンSV】喋るポケモンたちが面白いww(※画像)

【緊急】ワイ、声優の井口裕香ちゃんが好きすぎて辛い

ZZって強いけど硬さはそこそこで鈍重でみたいなイメージが一時期ついていた

1: 名無し1号さん
ドギューって怪獣図鑑とかウルトラマンの本の写真だと両目に花が刺さってる状態のしか載ってないよね。普通の状態の写真ってないのかな?


3: 名無し1号さん
>>1
アクマニア星人も目に角が刺さってる画像の方が多いな

9: 名無し1号さん
>>3
アクマニア星人は本当に刺さってない写真を見ないよね

7: 名無し1号さん
>>1
棒立ちみたいに立っているところを正面から写した写真
(おそらく宣伝用スチール)が載ってたよ
その写真だと花が刺さってない

29: 名無し1号さん
>>7
ドギュー自体、デザインとフォルムがカッコいいんだよね。
目に刺さった華を除けばw

19: 名無し1号さん
>>1
幼少のころ、映像作品を見るまでは両目から花が生えている怪獣だと思ってました。

35: 名無し1号さん
>>19
バサラ「あ~ そう見えるよねえ」

2: 名無し1号さん
この回と次のノースサタン星人回は白土隊員達いつものレギュラーのMAC隊員達の出番がないんだよね(ノースサタン星人回ではゲスト隊員として北山隊員が出てたけど)

25: 名無し1号さん
>>2
やはりMACはレギュラー隊員よりゲスト隊員が印象深い。

52: 名無し1号さん
>>25
等身大ツルク星人に真っ二つにされた鈴木隊員、婚約者をカーリー星人に殺害されてゲンとレオに怒り心頭だった白土隊員(後にレギュラー隊員になる)、アフリカから来た関西弁の佐藤三郎隊員はインパクトあったよね

4: 名無し1号さん
「セブン、コイツがドギューだ!」って
村の人達がいる中でセブンの正体をバラすボックが面白すぎた。

15: 名無し1号さん
>>4
ボックはセブンとは昔から知り合いらしいけど、セブンが恒点観測員として活躍していた時に小熊座で知り合ったのかな

5: 名無し1号さん
両目に花刺されて足を切断されるというやけにバイオレンスなフィニッシュ

21: 名無し1号さん
>>5
ダメ押しで目に刺さった花押した後にトドメ刺してたな。

6: 名無し1号さん
レオがこの間やった目が視えなくても戦う修行を忘れた動きしてて草

8: 名無し1号さん
ドギューを倒しボックにVサインするレオ
・・・目はもう見えるようになったの?

10: 名無し1号さん
この話も「ウルトラ怪奇シリーズ」となってるけど
そこまで怖い話じゃないよね
むしろ第16話の方が・・・
aaaa
©円谷プロ

11: 名無し1号さん
熊の体を持った牛、といった姿のドギュー
敵役としてぴったりな怪獣だった

12: 名無し1号さん
ドギューの人間態を演じている大前均さんは「ウルトラマンレオ」と同じ昭和49年から放送された「SFドラマ 猿の軍団」ではゴリラのヒップ大臣も演じていたっけ

18: 名無し1号さん
>>12
バンリキ魔王や牢忍ハブラム役でも有名。
ウルトラシリーズでは他に「80」のファイヤードラコ人間態の一人として出演してる。

20: 名無し1号さん
>>12
大前均さんはキカイダーで刑事役で出演している

26: 名無し1号さん
>>12
前作「タロウ」14話では、人の良い工事現場主任を演じてたね。

13: 名無し1号さん
くまちゃんカワイソス。(なにも小熊まで殺さなくても…)ちなみに演じた(?)小熊は真夏さんがペットにしたがるくらい可愛かったとか

49: 名無し1号さん
>>13
ライオンの赤ちゃんだって可愛いけど大きくなれば・・・・
『ダイナ』7話では、そういう教訓を生かしてたね。

14: 名無し1号さん
ドギューはなんでボックと親熊を間違えたのか(本来は熊に似た宇宙人なのか?)

16: 名無し1号さん
この回でドギューは人々を扇動してボックを襲わせるという外道な事をしていたがコイツといいアンタレスといいバットンといい初期の通り魔星人より頭良さそうな怪獣多くない?
aaa
©円谷プロ

17: 名無し1号さん
>>16
人間態こそなかったけど自分の星では小学校に通っていて人間とも普通に話せるタイショーなんてのもいたな

54: 名無し1号さん
>>16
カネドラスやケンドロスも地味に知能は高いと思う。

22: 名無し1号さん
北海道ロケで、森次さんの実家に一緒に行った、真夏竜さん。(笑)

23: 名無し1号さん
葉っぱを傘代わりにするのを憧れた幼少期を思い出す回。
コロボックルのイメージなんですかね?

24: 名無し1号さん
怪奇シリーズって謳ってるけど、他の話がインパクト強すぎて、少し物足りなかったイメージ

42: 名無し1号さん
>>24
実際19~21話は脚本タイトルに北海道編とついてるので強引に怪奇シリーズに含めたと思われる

48: 名無し1号さん
>>24
まあ箸休め的な話ということで。

27: 名無し1号さん
しかし結果的にとはいえ、この話でダンとゲン以外のMAC隊員が必要なくても話が成立することを証明したことになった。
だからこそ40話で大胆に全滅させることができたのかもしれない。
aaaa
©円谷プロ

28: 名無し1号さん
>>27
巻き添えで、ダンやカオルちゃんたちが退場・・・・

30: 名無し1号さん
>>28
モロボシダンの行方不明が長かった…。(涙)

33: 名無し1号さん
>>28
「ここは悲しい思い出が多過ぎます」ってボックが小熊座に帰る時に言っていたけど、ゲンは最終回間近の48話でも写真家になった旧友の宏を亡くしているからボックのこの台詞はゲンが言っても違和感ないと思った
まあゲンは故郷や父母を失った時点で既に悲しい思い出を抱えていたけど

43: 名無し1号さん
>>33
故郷があるボックと故郷がない男であるゲンとは、あまりにも境遇が違いすぎるからね。

31: 名無し1号さん
裏話で、実家が北海道である森次さんが撮影終わりに真夏さんを実家に誘い、ご馳走を振る舞ったそうだ。
そして別の日には雨が激しくなり、撮影中止と思い込んで二人で明るいうちから呑みに行き、店を出てみたら空が真っ青に晴れていたのを知ると二人は顔が真っ青になって慌てて現場に戻ったそうだw

32: 名無し1号さん
北海道ロケって珍しいですね。仮面ライダーでもありましたが。
梅雨の時期にロケの対策としての側面があったのかもしれませんが、北海道で雨が降ったら、確かに大変だと判る。

39: 名無し1号さん
>>32
この回と前後の回の撮影時期は6月。
北海道の6月の雨と海は冷たいぞ。

34: 名無し1号さん
ボックが地球を去る時ゲンが「地球はいい星だ。君も一緒に住まないかい?」って誘うんだけど、ボックが「この星には悲しい思い出が多すぎます」って言ってたのが印象的
あとはレオの変身ポーズを真似するボックの可愛さったらもう。変身ポーズをゲンから教えてもらうオフショットもあってほっこり

36: 名無し1号さん
ダンとゲンがいつになく仲良さそうにしてるのがなんかすごくいい
いつもの殺伐とした雰囲気もなく、元気にわんぱくするわけでもなく、穏やかにちょっとシリアスといういい塩梅で進むストーリーがまた見やすいからレオの中でもかなり好きな回

45: 名無し1号さん
>>36
しかし次の回では殴られてた。
ちなみに次の回は最後の特訓編。

37: 名無し1号さん
大熊座、小熊座があることをこれで知ったのは俺だけじゃないはず

41: 名無し1号さん
>>37
「レオ」で唯一、本編画面上にテロップ表示された回でもある。

38: 名無し1号さん
ドギューって怪獣なのか宇宙人なのか判断しにくいなぁ
大熊なだけあってフィジカル面ではレオを圧倒してたし、目潰ししたり戦闘のセンスもかなりなもんだった
ボックのアシストがなかったら勝てなかったかもしれない

40: 名無し1号さん
>>38
アンタレスやアシュランと同種の「獣人型」に属する怪獣。
「獣人型」とは「限りなく宇宙人に近い性質を持つ怪獣」のことらしい。
(参照・啓文社「ウルトラマンレオ大百科」)

46: 名無し1号さん
>>40
そもそもボックもこの「獣人型」に属している。

44: 名無し1号さん
ボックを演じた子役は前年の「ファイヤーマン」のハモニガン回では母親にハーモニカを捨てたられ健少年も演じていたっけ

Ultraman Leo: Complete Series [Blu-ray]





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事