ヒーローNEWS

  • Twitter
  • RSS
    相互リンク募集中!
    詳しくはこちらで
    http://hero-news.com/index.rdf

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。(三重県)@\(^o^)/ [NZ]:NG NG.net
    特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作が
    「仮面ライダービルド」に決まり、9月にスタートすることが26日、
    明らかになった。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ 
    「Build(ビルド)」から取られ、
    平成ライダー史上最高のIQを持つ天才物理学者が、
    戦いの場においてまるで「実験」するかのように
    二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身する。 
    基本フォームは「ラビット(うさぎ)」と
    「タンク(戦車)」の組み合わせで、ビジュアルも公開された。 

    「仮面ライダービルド」は、変身ベルト
    「ビルドドライバー」に、変身アイテム「フルボトル」を
    2本装填(そうてん)することで変身する。
    フルボトルには「動物」や「機械」など、多種多様な 
    成分が込められ、それらの能力をボディーに宿して戦う。
    ボトルのベストな組み合わせ=ベストマッチによって
    より強力なパワーを発揮し、必殺技を繰り出すことも可能だ。 

    物語は、火星で発見された謎の箱から突如、
    出現した巨大な壁によって三つに分断された日本の首都の一つ
    「東都」が舞台。敵は「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体で、
    仮面ライダービルドは戦いの最中にフルボトルを組み合わせて
    「勝利の法則」を編み出し、敵を駆逐していく……という内容となる。 

    脚本はドラマ「電車男」(フジテレビ系)や
    映画「クローズZERO」「テルマエ・ロマエ」の武藤将吾さん。
    監督は数々の特撮ドラマを手掛けてきた田崎竜太さんが担当する。 

    9月3日スタートで、毎週日曜午前8時に放送。
    10月からは毎週日曜午前9時から放送される。 
    また仮面ライダービルドは、8月5日公開の映画
    「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」にも登場する。

    https://mantan-web.jp/article/20170725dog00m200019000c.html 

     



    次期平成ライダーは「仮面ライダービルド」、ビジュアルも公開
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501019719
    【次期平成ライダーは「仮面ライダービルド」、ビジュアルも公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しさん@涙目です。(宮崎県)@\(^o^)/ [US]:NG NG.net
    円谷プロダクションとフィールズが共同展開する
    ライセンスブランド「A MAN of ULTRA」は、
    コンセプトカー「M78×86」の受注販売を7月24日より開始した。 
    A MAN of ULTRAは、
    「日常の世界にウルトラな男を創り出す」というコンセプトのもと、
    アパレルやファッション雑貨、ライフスタイル雑貨など幅広く展開。 
    今回の企画では、40代、50代のウルトラマン世代をターゲットに、
    真に“カッコいい"と思えるクルマづくりを目指した。 
    トヨタ『86』をベースとしたコンセプトカー「M78×86」は、
    東京オートサロンおよび大阪オートメッセで公開。
    「八つ裂き光輪」をイメージしたオリジナルエンブレムや、 
    M78×86を幾何学模様にしたシートや
    インストルメントパネルデザインなどを採用し、大きな注目を集めた。

    いかそーす 
    https://response.jp/article/2017/07/24/297795.html 

    公式 
    http://aman-u.jp/special/special053.php

    【純正痛車】ウルトラな男のためのコンセプトカー「M78×86」受注開始…337万3800円から
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500961838
    【ウルトラな男のためのコンセプトカー「M78×86」受注開始…337万3800円から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:のっぺらー ★:2017/07/17(月) 23:31:30.16 ID:CAP_USER.net
    米カリフォルニア・アナハイムで現地時間14日から16日まで、 
    ディズニーの公式ファンクラブイベント『D23 Expo 2017』が開催。 

    今回の目玉の一つが、 
    アナハイムにある「ディズニーランド・パーク」と
    フロリダ州オーランドの「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」に 
    2019年開業予定の「スター・ウォーズ」をテーマとした新エリア
    「Star Wars:Galaxy’s Edge」のジオラマ初展示だった。

     


    【米国】2019年開業予定、「スター・ウォーズ」のテーマランド ジオラマ公開
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1500301890
    【【米国】2019年開業予定、「スター・ウォーズ」のテーマランド ジオラマ公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:muffin ★@\(^o^)/:2017/07/17(月) 20:30:32.57 ID:CAP_USER9.net
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170717-OHT1T50224.html 
    2017年7月17日16時59分 スポーツ報知 

     

    放送開始50年を迎えた「ウルトラセブン」で
    ウルトラ警備隊のアンヌ隊員役を演じた女優の
    ひし美ゆり子(70)が17日、神奈川県の
    バンダレコードららぽーと海老名店でミニトーク&サイン会を行い、 
    ファンの支持がいまだに高い警備隊の特殊車両ポインター号について
    「いつ故障するかわからないほど“爆弾”を抱えていて、
    みんなでしょっちゅう押したりしていた」と、
    当時の撮影秘話を披露した。
    また、近日中に初孫が誕生するプライベート話にも触れ、
    「私の生まれ変わり」と笑顔を見せた。 

    このイベントは、円谷プロ、株式会社アイ・ヴィー・シーの協力のもと、
    株式会社玉光堂がウルトラマンシリーズとコラボした
    シニアグラス「ローガングキョウ」を発売を記念して行われた。 
    アンヌ隊員も「年のせいかよく見えなかったりするけれど、
    老眼鏡なのに遠くもよく見える~」とPRした。 

    「ウルトラセブン」仕様にはメガネの柄の部分に
    ウルトラセブンのシルエットが描かれ、フレームは黒とべっ甲の2色を用意。 
    このほか、「ウルトラ警備隊」仕様や
    「ウルトラマン」「ゼットン」「バルタン星人」
    「科学特捜隊」仕様が用意され、
    それぞれのキャラクターをイメージした配色になっている。 
    度数も+1.0から2.0まで全4種。台紙イラストは
    放送当時に描かれた原画を使用、玩具のパッケージを
    ほうふつさせるブリスター仕様で復刻されており、
    マニアの心をくすぐる逸品に仕上がっている。 
    価格はスクエアタイプが1980円(税別)、
    ウエリントンタイプが2980円(税別)。 

    スポーツ報知でも、放送開始50年を記念して特別号
    (タブロイド判32ページ、オールカラー、税込350円) を発行。 
    (続きはソースをご覧下さい)

    【特撮】アンヌ隊員・ひし美ゆり子、ウルトラ警備隊ポインター号の秘密を暴露
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500291032
    【アンヌ隊員・ひし美ゆり子、ウルトラ警備隊ポインター号の秘密を暴露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:ゴアマガラ ★@\(^o^)/:2017/07/12(水) 18:35:20.92 ID:CAP_USER9.net
    [映画.com ニュース]マーベルヒーローが集結する大ヒットシリーズ第3弾
    「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」が2018年4月27日、
    全米公開に先駆け日本で公開されることが決定した。 
    アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)や
    キャプテン・アメリカ(クリス・エバンス)、
    ソー(クリス・へムズワース)、ハルク(マーク・ラファロ)といった
    おなじみのメンバーをはじめ、 
    前作「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」以降に
    映画初登場したドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、
    ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)、 
    そしてスパイダーマン(トム・ホランド)らが参戦。
    撮影現場ではアントマン役のポール・ラッドの姿も
    確認されている。さらに、銀河を救うはみだし者集団
    “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”もついに合流。 
    「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のジョー・ルッソと
    アンソニー・ルッソの兄弟がメガホンをとる。 

    “マーベル・シネマティック・ユニバース”第1弾
    「アイアンマン」から10年。マーベル・スタジオ社長で、
    同社の作品すべてのプロデュースを手がけてきたケビン・ファイギは、 
    「私たちはずっと、素晴らしいけれど弱点や欠点を持ち、
    人々が共感し心を通わせられるようなキャラクターや
    ストーリーを重視し続けているのです」とコメント。
    数多くのコンテンツがひしめく昨今のハリウッドで、 
    次々と大ヒット作を送り出し、世界観を拡大してきた秘訣を
    「キャラクターの深みと複雑さ」
    「最高レベルの才能豊かな役者たちの独創性」と説明する。 
    本作の内容はいまだベールに包まれているが、
    主役級のキャラクターのキャラクターたちの活躍に期待がかかる。 

    なお、本作の前には、「スパイダーマン ホームカミング」(8月11日)、
    「マイティ・ソー バトルロイヤル」(11月3日)、 
    「ブラック・パンサー(原題)」(18年2月全米公開)が控えている。


    http://eiga.com/news/20170712/15/ 




    【映画】「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」全米に先駆け2018年4月公開!
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499852120
    【「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」全米に先駆け2018年4月公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ