0: 名無し1号さん


配信時間・毎週土曜日21:30
記事更新日・翌日日曜日22:00

感想にする予定の作品一覧
 

※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  






1: 名無し1号さん
ブウロはゴだけあって爆死した時の爆発は凄まじいな


2: 名無し1号さん
ライジングペガサスは連射できるのが強い、同じく連射出来るブウロへの意趣返しにもなってるし。

3: 名無し1号さん
ブウロもですが、五代の傷の治りも恐ろしく早くなっていたから、徐々に人間を逸脱しているのが改めて分かりましたね

大人になった今だからこそ、「悩む」っての大事だと実感しました

4: 名無し1号さん
封印エネルギーが届くまでに翼をもぐブウロのタフさ
これまでのグロンギとはやはり格が違う

52: 名無し1号さん
>>4
五代も痛そうだったけど、羽を引きちぎるブウロも痛そうだった

62: 名無し1号さん
>>52
開幕から文字通り痛み分けね

57: 名無し1号さん
>>4
引きちぎる時の表情がいいなあ。

5: 名無し1号さん
1戦目の時にライジングブラストペガサスが片羽に命中するけど、落下の途中羽からベルトに封印エネルギーが到達する前に自分で羽を引き千切るブウロの執念が凄かった。しかも片羽丸ごとない状態なのに僅か数時間で全治するのもヤバい...

6: 名無し1号さん
ペガサスのデメリットである制限時間越えたら2時間変身できない設定を逆手にとって自然と人間ドラマに移行できるのは上手いよね。

13: 名無し1号さん
>>6
2話合わせて短編映画を見ているみたいだったな。演出とかBGMとかも含めて。

7: 名無し1号さん
ブウロに激突した車の持ち主、内山田教頭並に不運

11: 名無し1号さん
>>7
あの壊れた車どーやって用意したのか昔から気になってる。

38: 名無し1号さん
>>11
鈴村監督のTwitterに

「撮影所内で車を燃やして、更に鉄球で上からへこませたものを現場へ運びました。」

と記載されてるよ。

41: 名無し1号さん
>>38
わざわざあの数十秒のシーンの為だけに
その車を用意して撮影するとか凄い拘ってるよね
今だったらそのシーンなんかカットされそうだけど

69: 名無し1号さん
>>38
車は廃車使うにしても、手間を凄くかけてるなあ。
(鉄球でへこますはわかるけど、車を燃やすとか凝り過ぎなくらい)

8: 名無し1号さん
努力が通用しない敵が出てきたら弱音を吐きたくなるよね。

9: 名無し1号さん
天気が曇ってるのが霧島くんの心情とリンクしてる。

10: 名無し1号さん
あんまり詳しくないけどブウロが読んでたカミュって本は「戦争と平和」を謳った内容の本らしい(間違ってたら申し訳ない)。殺戮を文化としてる種族がそんな本を読んでるのは皮肉が効いてると思った

22: 名無し1号さん
>>10
マフィアのボスが教会に通ってる的なあれかね?

12: 名無し1号さん
このあとめっちゃ怒られた(霧島くん)

71: 名無し1号さん
>>12
大切に思われてるからですぞ

14: 名無し1号さん
悩んだって答えは出ない。
でもそれで良いんだよ、もっと悩んで良いんだよって言える雄介はやっぱり素敵だと思う。

42: 名無し1号さん
>>14
頭ごなしに言うんじゃなくて
霧島くんの悩みを聞いた上で諭すように
優しく話かけてくれるのが素敵だと思えるよね

61: 名無し1号さん
>>14
そういうことを言ってくれる大人と出会いたかった。なので自分はそういう大人になることを目指そうと思った

15: 名無し1号さん
霧島君の目線に合わせる為に階段を一段下がって座るシーン大好き

16: 名無し1号さん
ビルの上空で大爆発というのはやっぱ絵になるなあ。
そして何気に爆発規模が格段に大きくなっているという・・・

28: 名無し1号さん
>>16
このときに爆発が大きくなってることに気づいておけば
次回のアレは防げたかもしれないのにね
たまたまだろうと思ったんだろうか?

83: 名無し1号さん
>>28
次回に爆発の規模のせいでトラブルが起きたりしたっけ?
ライジングマイティはもうちょっと先だし、その時は「とてつもない力が出そう」ってことで事前に対応もちゃんとしてたし・・・?

58: 名無し1号さん
>>16
建物は大丈夫でも、爆風でガラスは割れなかったのだろうか?

17: 名無し1号さん
五代と霧島君の会話してる向こうに小さく猫が通るとこに凄いリアルを感じる。

19: 名無し1号さん
葛飾、浅草というと映画漫画の影響もあり
郷愁的下町エピソードの舞台になりがちなイメージが強いが
小6にしてそういう逃げ道を求めてしまう現代社会の難しさと
正解のないそのテーマへの向き合い方、時代を超えた普遍性がある

その後の戦いも短いながらも緊張感に溢れた「死合い」っぷりよ

21: 名無し1号さん
傷が癒える間にカミュ全集を読むのがオシャレ過ぎる。
どうやったらこんなシチュエーション思いつくのか。

54: 名無し1号さん
>>21
困ったときはチャンス
頭が良くなるチャンス

23: 名無し1号さん
雄介の霧島君への話し方とか間のとり方とか伝え方とか本当に相手の心に寄り添ってる感じが良い。

このシーンはオダギリジョーの演技力あってのものだな。

74: 名無し1号さん
>>23
最初の話題が共通項の家出のこととか先生のこととかで徐々に核心に迫っていくのは普通に現実でもやるようなやり取りだった。
最初はうつむき加減だけど最後は目を合わせて笑顔で話す霧島君の演技もいい

24: 名無し1号さん
ブウロの殺害方法は数百メートル上空からペリットの弾を心臓の表面で停止させて心筋梗塞を引き起こさせて死なせるって……おいおい神業過ぎるだろ…一応幹部でも何でもない一般怪人ポジションなのに。

でも殺し方は他のグロンギに比べると痛々しさはまだ薄い方だな。

25: 名無し1号さん
わずか5時間で126人も死んだのか…

31: 名無し1号さん
>>25
空中を飛び回りながら吹き矢で次々に狙うわけだからたしかに人の多い所だと効率的にできるよな
おそろしや

34: 名無し1号さん
>>31
一方でゲゲルの法則を見破られたら対策立てられやすいから実は難易度が決して低くなかったりする。

44: 名無し1号さん
>>34
でも、ここからルールが追加されて一段階複雑になっていくから、この時点では法則は解けなかったんだよね

26: 名無し1号さん
霧島君のなんか色々面倒臭くなった気持ち凄い分かるわ。

27: 名無し1号さん
子供達相手に「サムズアップ」を普及させようとしてるのはやはり五代雄介の恩師なだけある。

29: 名無し1号さん
地味なようだけどブウロの攻撃を避けるときに
またハイレベルなバイクアクションしてるね
しかもそこからの飛び降りアクションがまたすごい

30: 名無し1号さん
ブウロのゲゲルは
「東京23区を五十音順に周り、1区につき9人ずつ殺す」
というものらしい。

今回その法則性は解明されずに倒したのは全くの偶然とのこと。

32: 名無し1号さん
少年時代の悩みにスポットを当てたノスタルジックな回で印象深い回だ

33: 名無し1号さん
ブウロの登場時間を大雑把に計測してみた。
前半約5分で後半約3分の総登場時間は約8分みたい。

多少の誤差はあるかもしれないけど10分未満の出演ということになる。

時間的に見ればブウロは後半あっさり倒されたけれど強敵として十分な強さは伝わった。
やはりインパクトは大事。

35: 名無し1号さん
最後に霧島君が自信無いけどサムズアップするのを見て、神崎先生の嬉しそうにサムズアップを返すの本当に好き。

36: 名無し1号さん
このエピソードから後の響鬼のコンセプトに繋がったのかな?

響鬼さんと明日夢君のやり取りに通じるものがあるし。

37: 名無し1号さん
この回はエンディングに響鬼の「少年よ」を流したいぐらいだわ。
霧島君の悩みとベストマッチしてる。

39: 名無し1号さん
鈴村監督のTwitterより

ラストの上野駅のシーン
音楽や合成が入ってないビデオを自宅でオダギリジョーと見ていたらラストシーン、横でオダジョーが泣いてたとのこと。


あのオダギリジョーが泣けるほどのエピソード…!

40: 名無し1号さん
やっぱりオダギリジョーのアフレコ上手いなぁ。
こっちまで息苦しくなる。

45: 名無し1号さん
銃のすれ違いキャッチからの超回避→連射による完全撃破までの流れカッコよすぎん?

ブウロは普通のペガサスなら見たことあったんじゃないかな?だから連射できるライジングペガサスに遅れをとったって感じがする。
おまけに3連射だと思ってたら次はもっと出せたと気づいた時には既に手遅れ、
得意分野で反撃されるとは思ってなかっただろうね。

55: 名無し1号さん
>>45
確かに
そう見えるな

46: 名無し1号さん
サムズアップを少しでもやってる生徒がいると救われるよね。

47: 名無し1号さん
ペガサスフォームでバイク乗ってるとエンジン音ですごいダメージ受けそう

50: 名無し1号さん
ブウロの「ベルスグギギ、クウガ」って台詞好き

56: 名無し1号さん
強化フォームのライジングペガサスの初披露で初戦は痛み分けみたいになるブウロはほんと実力者だわ。

59: 名無し1号さん
神崎先生「大きくなったな」
みのりっち「先生は、そんなに変わりませんね」
神崎先生「白髪と体重だけが増えたよ」

個人的にこのやり取り好き。

63: 名無し1号さん
さぁ次回は劇中の法則最難度のゲゲル回

64: 名無し1号さん
ライジングペガサスボウガンの初戦は3発連射と見せて、2戦目は9発?連射してるんだな。

65: 名無し1号さん
あのままブウロのゲゲルが続いてたら霧島君が死んでた可能性あるかも?

66: 名無し1号さん
「ずっとここで悩んでれば答えが出るかなぁ?」
と霧島君に
「出ないだろうね」
と優しいけれどハッキリ言う雄介、やはり現実的にものを考える人だ。

67: 名無し1号さん
「時々子供達が痛々しくなってしまうんです。今の子供は悩めない、まず悩む時間が無い、それに悩んだり、傷付いたりするのが辛いだろうからってそれを忘れさせるものが溢れてるんでしょう。」

「楽しいことが一番って感じありますよね。」

「最近テレビを観て恐ろしくなってしまうんです。悩んだりなんかしなくていい、もっと面白いものを沢山買って、面白い場所でお金を使って何も考えずに生きよう、誰も彼もそう言ってるように聞こえてね。」

「ちゃんと大人になるのが難しい世の中かもしれませんね。」

「悩ませたくないのがお父さんお母さんの気持ちかもしれません…本当は自分達で考えさせたりしてその家毎の躾をきちんとして欲しいんですけど…厳しくするより可愛がる方が親御さんにとっても楽なのかなあ…」

「でも大切ですよね、悩むってことは。」

教師、大学院生、保育士
三者三様の現代社会に対する意見

68: 名無し1号さん
ヘリコプターのパイロットも頑張ってるよね。

70: 名無し1号さん
この回の一条さんの台詞で「ペリット」について知った

72: 名無し1号さん
ピンポイントで霧島少年と判断する雄介の観察力は異常

84: 名無し1号さん
>>72
このエンカウント率、まぎれもなく仮面ライダー

73: 名無し1号さん
五代も5年生の頃に家出したことあるのか…まぁ子供だし不安定な時期もあるよね。

75: 名無し1号さん
自分を好きになれる自分になるのも大変なんです…

76: 名無し1号さん
雄介と霧島君が会話するとこから流れるBGMが凄く良い、心が洗われる。

77: 名無し1号さん
神崎先生たちの会話と五代と霧島君の会話がちゃんとリンクしてるのも上手いよな。

離れたところでも想いは繋がってるのがドラマチック。

78: 名無し1号さん
「多分さ、今まで君は素直過ぎたんじゃない?もっともっと悩めばいいんだよ」

「ずーとここで悩んでいれば答えが出るかな?」

「出ないだろうね。だってそんな簡単に出たら悩むことないじゃない。何年掛かったっていいんだよ、皆悩んで大きくなるんだから。
君の場所は無くならないんだし、君が生きてる限りずっとその時いるそこが君の場所だよ……なんてね、これは神崎先生の受け売り。その場所でさ、自分が本当に好きだと思える自分を目指せばいいんじゃない?ね!」


子供の頃はあまりピンと来ないけど、大人になったら2人の会話が凄いガツンとくるよ。
凄く身に染みるというかさ。

79: 名無し1号さん
ブウロの爆発はちゃんと音が先に鳴るのが細かい。

80: 名無し1号さん
通常ペガサスは渋い緑だけどライジングペガサスは金色が入ってとてもゴージャスでいい感じに纏まってる。

81: 名無し1号さん
次回予告知らない映像が混じってる。

82: 名無し1号さん
>>81
次回は水着回だな

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダークウガトライチェイサー2000&装甲機ゴウラムセット







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事