1: 名無し1号さん



引用元: img.2chan.net/b/res/752732306.htm



  


2: 名無し1号さん
人類という種がゴジラに完全敗北する過程をじっくりねっとり描いた怪作

3: 名無し1号さん
序盤の怪獣被害のほうが規模がデカくてヤバそうに見えるけど戦力と対策出来たおかげなんだろうな…

4: 名無し1号さん
G以外はどの怪獣もデカい生物程度に落ち着いてんのにそれでも一斉に来るとスーパー怪獣大戦すぎる

5: 名無し1号さん

スペースゴジラも見たかったですね


6: 名無し1号さん
映画三作目公開前に小説三作目も出るかなと期待していたけど
ギドラは地球人にとって完全に予兆もなかった存在だから前日譚で書くことがなかったのかな

7: 名無し1号さん
>ギドラは地球人にとって完全に予兆もなかった存在だから前日譚で書くことがなかったのかな
エクシフィルカス崩壊前夜とかどうだろうと思ったがただのコズミックホラーですわ

14: 名無し1号さん
>映画三作目公開前に小説三作目も出るかなと期待していたけど
>ギドラは地球人にとって完全に予兆もなかった存在だから前日譚で書くことがなかったのかな
地球に取り残された人間がフツアになっていくまでとデストロイアvsゴジラアースな三作目やって欲しかったな

8: 名無し1号さん
ある意味人類の歴史としてはこの前日譚二冊の部分でほぼ終わってるんだ
アニメ三部作はその歴史にどうケリをつけるかを描いた歴史のエピローグであり
ハルオは、人類はいかに最後まで怪獣と、ゴジラと戦い抜いたかという記録

9: 名無し1号さん
人類種自体は怪獣への事実上の隷属という形でしか残せなかったのがいいよね
文明の発展の可能性は完全にゼロになったわけではないけど

10: 名無し1号さん

何気にメガロの被害がヤバい


11: 名無し1号さん
>何気にメガロの被害がヤバい
弱いところを横断していったとはいえ
アフリカに出現してから沖縄でキングシーサーに止められるまでに
ベルト状に被害出していってるもんね

12: 名無し1号さん
地元の怪獣なのになんか弱くてネタにされがちだったキングシーサーがとても美味しい処理のされ方してて好き

13: 名無し1号さん
人類が追い込まれる絶望より次はどんなネタが来るんだってワクワク感の方が強い

15: 名無し1号さん
ゴジラの描写が完全に行動記録集みたいになってるけど誰か一人の視点に拠るとハッキリ言って被害範囲が人間一人の認識限界を軽々突破しちゃってるから仕方ないよね

16: 名無し1号さん
これ映像にならんかな…と思うけど小説の方が想像が膨らんでいいなとも思う

17: 名無し1号さん
英訳してドハティに見せたい

18: 名無し1号さん
勝つチャンスが無くはなかったのが辛い
まああの宇宙で勝ってもろくなことにならなそうだが…

19: 名無し1号さん
一番ニクいと思った歴代ネタの使い方は
轟天号から出撃するD-03装備のさつま
元々GMKに轟天号出す案がサイズと形を変えて実現したのがさつまとD-03削岩弾だし

20: 名無し1号さん
ただただ蹂躙されるだけではなくて
人類側も歴代兵器の集合だからメチャクチャ強いよな
まあその遥か上の強さをゴジラが通って行くわけだけど…

22: 名無し1号さん
>まあその遥か上の強さをゴジラが通って行くわけだけど…
地球全ての核兵器を全部集めて一斉にぶっぱなせば
勝てます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

21: 名無し1号さん
ガイガンは…も好きだけどお祭り感があるので一巻の方が好き

23: 名無し1号さん
WOLRDWARZと同じフォーマットだけど向こうが発生から事態収拾まで書かれてるのに対してこっちは滅ぶしかねぇってなるのがおつらい

24: 名無し1号さん

バトラとか数行どころの出番なのに滅茶苦茶存在感あって凄い


25: 名無し1号さん
自動発生する怪獣もそうだが根強く小細工続けるエクシフもいるし本当にいい事ないなこの世界

26: 名無し1号さん
エクシフさえ事前に滅ぼせてたらワンチャンあるかも知れんがアイツら宇宙の方々に散ってるから面倒くせぇ…

27: 名無し1号さん
>エクシフさえ事前に滅ぼせてたらワンチャンあるかも知れんがアイツら宇宙の方々に散ってるから面倒くせぇ…
脱出したもう片方の宇宙船にもいるからな…

28: 名無し1号さん
これ人類はどうしたらよかったの

29: 名無し1号さん
>これ人類はどうしたらよかったの
核と電波開発前の文明水準を守る

30: 名無し1号さん
ガイガンが哀れすぎる作品

31: 名無し1号さん
小ネタの詰め込み具合が凄いというか6割が小ネタで出来てるような小説

32: 名無し1号さん
視覚的な情報は読んでる人に任せるってしてりゃそりゃ面白いよね
もっとやれ

33: 名無し1号さん
俺はもっとやりたいことあるんだゴジラのバカヤロウバカヤロウみたいなのが辛かった

34: 名無し1号さん
それまでの怪獣被害も甚大だけどゴジラが出現して子供の遊びレベルだったのが分かっちゃって
いいよね…

35: 名無し1号さん
ビオランテ戦が地味に好きだ

36: 名無し1号さん
なんかガメラみたいなやつがほんのり匂わせてあったのが好き

37: 名無し1号さん
冒頭のカマキラス登場のとこから面白いんだけどカマキラスって名前が出たときちょっと笑った

38: 名無し1号さん
バトラとキングシーサーとガイガンの株が上がる小説

39: 名無し1号さん
一方的にぼこぼこにされて異形になってくのは魅せ方なのだろうか

40: 名無し1号さん
>一方的にぼこぼこにされて異形になってくのは魅せ方なのだろうか
俺たちのガイガンいいじゃん…

41: 名無し1号さん
改造前の裸ガイガンってどんな顔してんだろ

42: 名無し1号さん
ガイガン 改造前でググると以外にほぼ公式のが出てくる

45: 名無し1号さん
>ガイガン 改造前でググると以外にほぼ公式のが出てくる
やだ2.5超かっこいい

43: 名無し1号さん
ガイガンはいつも侵略宇宙人の手先だから人類のため戦うのはヒーロー感あったな
まあ宇宙人の手先なんだけど

44: 名無し1号さん
ガイガンは利用され苦しんでたように見えたけど映画のビルサルドの思想とナノメタルの性質で
ビルサルドも最大限の敬意を払ってくれたこと生きようともがいてたことがわかった

GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2018/4/25







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事