0: 名無し1号さん

配信時間・毎週金曜日18:30
記事更新日・翌日土曜日19:00


感想にする予定の作品一覧
 


※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  






1: 名無し1号さん
ツインドリラーとサンダージェットの初登場回か。この2機が新世紀中学生みたいに擬人化したらやはりボラー、ヴィットみたいな見た目になるんだろうか?


2: 名無し1号さん
テラガイヤーって武史の怪獣では唯一の四足歩行型の怪獣だっけ?

9: 名無し1号さん
>>2
3話で既にボルカドンが出ている
後の登場怪獣ではマグネガウス、アイガンガーがいる

15: 名無し1号さん
>>2
初期1クールにボルカドン、テラガイヤー、マグネガウスがいるからむしろ序盤に多い
マグネガウス以外は二足歩行怪獣に改造されるから後半はほぼ出ないけど

3: 名無し1号さん
水に何かする作戦と言うとアマゾンズ2のウォーターサーバーを思い出してしまう...

4: 名無し1号さん
今回武史がキレたのが「子供に水を掛けられた」からだけではなくて「飲んだ水道の水が自分の口に合わなかった」からってのは少し意外だった

5: 名無し1号さん
テラガイヤーって何かサタンビートルみたいなカブト虫とか昆虫系の怪獣に見えるな


16: 名無し1号さん
>>5
クワガタっぽいアントラーを思い出す
どっちも甲虫型っぽいのに特に関係ない地面を掘る能力を持ってる

6: 名無し1号さん
テラガイヤーってボスキャラにいそうなぐらい強そうな名前

24: 名無し1号さん
>>6
見た目も改めて見ると中々かっこいいね

7: 名無し1号さん
アニメ版のアシストウェポンとグリッドマンの合体を観て気になってたるんだけど、実写版もバスターグリッドマン、スカイグリッドマンみたいに「グリッドマン+ツインドリラー」「グリッドマン+サンダージェット」の合体は可能なんだろうか?サンダーグリッドマンもキンググリッドマンもどちらも全アシストウェポンとの合体だし

17: 名無し1号さん
>>7
ツインドリラーはともかくサンダージェットとゴッドタンクは単機で合体してもメリットが薄いからなあ
アニメ版はむしろ一体ずつ合体してもメリットがあるように武装や能力を割り振った結果だと思う

8: 名無し1号さん
武史の水の買い占めがタイムリー

クウガもそうだけどグリッドマンも今のご時世とリンクしてる。

20: 名無し1号さん
>>8
あれ武史も風呂、トイレ行けないというのに気づいた…なんか対策してるんだろうけど

10: 名無し1号さん
コンピューターワールドに一平の声が思い切り聞こえているのがどうしても気になる
あの声が毎回響いてて武史にも聞こえてたら「グリッドマンの協力者」としてバレるだろ、と
武史が直人達と交流がなかったことに助けられて、そういった展開までいかなかったが

12: 名無し1号さん
>>10
グリッドマンにしか聞こえてないんじゃないの?無線で連絡取り合ってるみたいなもんでは

11: 名無し1号さん
武史本人としては、ちょっと困らせてやろう程度の認識なんだろうけど…生物への攻撃としては最悪レベルの事してるんだよね。
生物を滅ぼすのなら水に毒とか混ぜるのが1番簡単だって聞いた事あるし。

14: 名無し1号さん
>>11
昔の特撮悪の組織の作戦というと幼稚園バスジャックと貯水池の水に毒を混ぜるのが定番なんて言われていたからねえ。
現実のテロでも浄水場を襲って水に毒を入れるのはありえるだけに、武史がコンピューター一つでそれをやってのけたのは冷静に考えると恐ろしい…。

18: 名無し1号さん
>>11
水が使えないだけじゃなくて塩酸だから誤飲したり浴びたりするだけで死にかねないからな…
画面外では大惨事になってただろうし似た能力のマガジャッパよりもタチが悪い

13: 名無し1号さん
平然とポイ捨てしてしまったり、直人たちって結構悪ガキっぽく描かれることがあるんだよねw(反省してゴミ掃除もちゃんとする)
他の特撮だとあんまり見られない描写で好き
あと、家族の描写なんかは本当に等身大の家族って感じなのがいいよなー。大地役の子は演技達者で鮮明に記憶に残る…

19: 名無し1号さん
>>13
大地の子のまさに小学生男子って感じの演技が好き
直人と一平が悪ガキだからこそ最後の教育的なメッセージがそこまで鼻につかなくていいのだと思う

22: 名無し1号さん
グリッドマンがテラガイヤーに引き摺り込まれるところが凄いと思った。どうやって撮影したんだろう。

23: 名無し1号さん
ライフライン断ち切るばかりか何も知らない人間が水飲もうとしたら酸の餌食になるとか笑えないレベルでえげつねぇな

25: 名無し1号さん
直人一家のやり取りは自然で素朴な面白さがあって笑うと言うより見ていて微笑ましい

電光超人グリッドマン Blu-ray BOX







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事