0: 名無し1号さん
続編の運命の衝突が来年配信されるのでこの作品について語りましょう
メビウスとタイガの会話にあったウルトラの絆って言葉に感動したな






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
ずっと気になってたトレギアのアーリースタイルを見れたのが良かった


24: 名無し1号さん
>>1
正統派ウルトラマンのデザインのベリアルのアーリーに比べてモブトラマンぽさのあるトレギアのアーリースタイルは上手く差別化出来てて良かった。素のトレギアの実力が低いって言うのにも説得力のあるデザインだったな

2: 名無し1号さん
サプライズのゼノンの登場と活躍は嬉しかったな

13: 名無し1号さん
>>2
ゼノンが出ることを匂わせる情報は一切なかったからね
他にも登場キャラは多いし正直出ないと思ってたわ

81: 名無し1号さん
>>13
強いて言えばマックスが出るってことくらいか

3: 名無し1号さん
タルタロスは名乗りとかでネタにされてるけど厄介さと強さで中々の強敵なのが好き。デザインも顔がウルトラマンみたいなのが良いな

4: 名無し1号さん
コスモスとジャスティス、そしてウルトラマンレジェンドの登場。
世代としては、これだけでお釣りが来るレベルでしたわ

35: 名無し1号さん
>>4
スペースコロナモードやフューチャーモード、クラッシャーモードの登場それだけでも十分過ぎるのに、更にレジェンドの登場なんて心から感動が溢れだしそうな思いだったな

5: 名無し1号さん
いいもの見れたなーって話ばっかだったなぁ、op流しながら闘うメビウスとか

6: 名無し1号さん
1作目の頃はこんな大掛かりなことになるとは思わなかったわ
広がり方がMCU並みやん

7: 名無し1号さん
銀色に輝くウルティメイトシャイニングがノアと重なって見えた
なので続編では是非本人と共演してほしくもあり…

8: 名無し1号さん
パワードの参戦はテンションが上がったな。戦闘シーンは正直「こんな戦い方だったっけ?」とも思ったけど、手技は本編同様押し主体なのが良かった。声も日本版では本編で主人公のカイの吹き替えだった森川さんで、英語版ではカイを演じたケインさんだったのが嬉しかった。日本版は森川さんの声にケインさんの掛け声なのがより一体感を感じたな

9: 名無し1号さん
ジョーニアスのスーツがアニメからそのまま出て来た様な質で良かったな。後遂にU40を実写で観れる日が来たのが感動的だった...

78: 名無し1号さん
>>9
挿入歌じゃなくてOPがかかる演出も良くてお気に入りのパートだな。
いい意味でヒーローショー感が出てるというか、胸のすくような安心感があったし(しかも背景がすごい)自分の記憶と結びついて胸が熱くなった。

10: 名無し1号さん
本編後の成長したメビウスを見れたのは良かった
コイツこんなに立派になりやがって…と感慨深い気持ちにさせられたわ

11: 名無し1号さん
前作でも大活躍のウルトラマンリブットが今作でも修業の末にパワード、グレードから力を授かり、マックス救助やその後のトライスクワッド救助、ウルトラリーグへの加勢と見せ場が多くて益々好きになりましたね

14: 名無し1号さん
>>11
昨日のボイスドラマでもグレートとパワードからの特訓の厳しさが伝わったな

12: 名無し1号さん
森久保さんの演じる若い頃のタロウの声が印象的だったな。PVを最初に見た時は石丸さんが若い声を出して演じてたんだと思って「声優さんって凄い」と思ってたけど、森久保さんだと知った時は「声が似てて凄い」と思ったな

56: 名無し1号さん
>>12
ちょっとタイガ役の寺島さんっぽさもあるのがすごくいいよね

15: 名無し1号さん
やっぱりタイガとゼット、メビウスのやり取りが見れたのが嬉しかったな。特にタイガとゼットは映画がなかったから共演がなかったし

16: 名無し1号さん
確かこの頃Z本編は最終回かその直前だったから、ファイトのゼットの戦い方が本編と比べて未熟と言うか完成されてない感があって細かかったな

45: 名無し1号さん
>>16
むしろ格闘家のハルキと合体前だから本来のZは自分が思っているほど格闘に向いてない
ってのを表してるんだという風に見えた
トリガー客演の登場直後のバロッサのさばき方とかも格闘家のそれだったし
まあ、それでも鯛砲に噛みつかれるのはZらしいと思ったけど(笑)

17: 名無し1号さん
ベリアルが息子のジードに抱きしめられて「辛かったね...」と言ってもらえる所を見せずにただ倒される様に見せる所はタルタロス狡猾で汚い...と思った

18: 名無し1号さん
一度グレートに倒されても「もう一度…あなた様に助けられた恩返しを……」と言って恩を返そうとしていたスラン星人を躊躇なく爆殺してしまうアブソリュートタルタロスは酷いと思いました

19: 名無し1号さん
タルタロスは初めてデザインが公開された時はジャグラーの魔人態に似てるなって思ったな

20: 名無し1号さん
ケン・タロウ親子の眩しさよ

59: 名無し1号さん
>>20
じいちゃん、ばあちゃんいってタロウに窘められるタイガが可愛い。
ケンが孫に甘いのは共通なんですね。

21: 名無し1号さん
また土曜日からわくわく止まらないのかな

22: 名無し1号さん
タルタロスはトレギア、ベリアルを勧誘してたけど同じ闇堕ち時代のヒカリ/ツルギは勧誘しなかったな

47: 名無し1号さん
>>22
ヒカリは正史で最終的に光の戦士に戻ったからだろうな
…てことはレグロスもどこかの時空で闇落ちして倒されてた存在があって
仲間にしようとしたらその時点ではまだ闇落ちしてなかったから
そういうのを集めているっていう情報漏洩を防ぐために監禁していた、とかかな

23: 名無し1号さん
トレギアとベリアルの「光の国の悪堕ちウルトラマン」同士のコンビ好き。タイガ本編でもトレギアと偽ベリアルがコンビを組んでたけど、大いなる陰謀の時はベリアルは本物だし2人共アーリースタイルでのコンビなのが新鮮だった

25: 名無し1号さん
まさかウルトラ戦士じゃないアンドロメロスまで登場するとは思わなかった...

26: 名無し1号さん
ウルトラ大戦争の場面をちょっとでも見れてよかった
ひょっとしたら最初で最後のケン&ベリアルの共闘シーンになるかもしれない

27: 名無し1号さん
『ウルトラ6兄弟の歌』が流れる中でのウルトラ6兄弟VSジュダ・スペクター&モルド・スペクターは燃えた。
『ウルトラマン物語』を何度も見た身としてはスーパーウルトラマンタロウとコスモミラクル光線をまた見れる日が来るとは思わなくて感動した。

38: 名無し1号さん
>>27
しかもあのコスモミラクル光線には兄弟達の光線のビジュアルもついてウルトラマン物語時よりも強くなっている印象でしたね。

28: 名無し1号さん
最終回ラストで捕らえられてたウルトラマンはシルエットでセブン系みたいだったけど、昨日公開されたPVではレグロスと言うレオ兄弟達L77星のウルトラマンっぽい姿のウルトラマンだったな

29: 名無し1号さん
ウルトラマンゼットと魔人ゼットの対面のやり取りの台詞が正義の系統の仮面ライダーブラックとブラック将軍の対面のやり取りを連想したな

30: 名無し1号さん
ネオスとセブン21の参戦にも驚いたな

70: 名無し1号さん
>>30
マグニウム光線やパイロット版構えでのアドリウム光線などパイロット版を意識した演出は世代としても良かったよ

72: 名無し1号さん
>>30
ゾフィーとの繋がりをきっちりと描いてたのも良かった

87: 名無し1号さん
>>30
よく考えたら共に共闘したコスモス&ジャスティスとは、

・「コスモス」が放送休止になった際に、一時「ネオス」が代替放送された
・初代ウルトラマン及びウルトラセブンを意識したデザイン
・相方が女性に擬態した事がある

など結構繋がりや共通点があるんだよな

31: 名無し1号さん
よもやゴーデス細胞まで登場するとは・・・

32: 名無し1号さん
>>31
グレート本編にゴーデスワクチンがあったらスタンレーも助けられたのかなぁって思ったな

84: 名無し1号さん
>>32
ただそれらのデータがあったから今回ワクチン作れたっていうのが
昨日のGRFボイスドラマだったからな

愉快な話ではないけれど、技術の発展には犠牲は付きもの

33: 名無し1号さん
今思えばこれがヘルベロスを見た最後でした・・・

34: 名無し1号さん
フューチャーに続きスペースコロナまで出してくれるなんてコスモス世代としては熱かった

36: 名無し1号さん
どちらかと言えば懐かしいウルトラマン達が見れる1章3章が楽しみだったけどop映像は2章が一番ワクワクしたな
アーリー二人の揃い踏み
前半の不穏なカットのトレギアヒカリベリアル
ケンとメビウス空間
サビに入った瞬間ウルトラ兄弟マント脱ぎ捨て
ゼロと光を求めるベリアルが歌詞と合ってるのも好き

37: 名無し1号さん
ジャスティスきたーと思ったら隣のスペースコロナ!?の衝撃は忘れられない

39: 名無し1号さん
フォトンアースがかませになるかと思いきや
ゼット相手に結構圧倒的で地味に嬉しかった

40: 名無し1号さん
宇宙恐魔人ゼット率いるゼットン軍団の登場は正に圧巻ものだった
ゴーストリバース以来となるEXゼットンの再登場は個人的に嬉しかったし、ゼットン・ファルクスという新種をさりげなく新たに登場させてるのも良かった

まあぶっちゃけあの中に二代目ゼットンやパワードゼットンとかもいたらもっと凄かっただろうなと思ってたりもする

69: 名無し1号さん
>>40
俺はゼットン軍団はアイデアはよかったけど単なる戦闘員軍団みたいになっちゃったのが残念だったな
養殖モノだからそれほど強くないみたいな理由付けはされてたけど、それも逆にそんな理由付けてまで出さんでも…みたいに思えた

41: 名無し1号さん
日本語版と英語版両方とも見てる方はどれくらいいるのだろう。
自分は両方見ててそれぞれの演技の違いが楽しめた。とくにアーリートレギアがタロウに「宇宙警備隊のエースに上り詰め、ウルトラマンNo.6などと持て囃され~」と詰め寄るシーンが印象的。

雄馬くんは今まで演じたトレギアからの逆算、延長で演じていて、対して英語版の方は一人の苦悩する男が思いをぶちまけてる感じがして、表現のアプローチの違いが面白い。
日本語→英語の順で見るとトレギアの重さがめちゃくちゃ感じられるのでオススメです。

74: 名無し1号さん
>>41
俺も英語版でも観てるよ
英語版のタルタロスを演じるウォルター・ロバーツはねちっこく嫌らしい声音と演技で、日本語版の諏訪部順一が演じるタルタロスとはまた違った印象になるからおススメですよね
でも、さすがに英語版のグリージョはやっぱり違和感がすごいなw
ちょっと調べたら、英語版のグリージョを演じたルミコ・バーンズさん、鉄道やバスなどの車内放送でお馴染みのあの声の人で驚いた!

42: 名無し1号さん
ベリアル「オマエに正しさがオレを苛立たせるんだよ!!」

↑なんだか彼の気持ちを一番よく解ってあげるべきケンが、彼への配慮が足りてなかった印象だった

43: 名無し1号さん
最初から脈ナシだったとはいえ、ベリアルがマリーに自分の気持ちを彼女に伝えようとしている時に悪気はなかったとはいえケンは、2人の間に割り込んできてマリーと仲良く話し尚且つ、自分が(戦友のベリアルを差し置いて初)代隊長に任命されたことを伝える
ベリアルにとってこれ以上ないほどの屈辱的な光景だったろうよ

私自身もケンが嫌な奴に見えた

44: 名無し1号さん
我は究極生命体アブソリューティアンの戦士、アブソリュートタルタロス!

46: 名無し1号さん
>>44
え?なんてタルタルソース?

71: 名無し1号さん
>>44
アブソリュート・デストラクション!

48: 名無し1号さん
何気にユリアンが単独で敵を倒したのはこれが初なんだよな

49: 名無し1号さん
変身者ご本人がCVだったり実質ルーゴサイト討伐の司令塔だったり当時ほど力を蓄えてないにしろギマイラと激突したり…80先生の扱いには満足できました

50: 名無し1号さん
昨日の配信でもてらしーが話題に上げてたけど、やっばトライストリウムレインボーはカッコよかった。
めっちゃ強いけどクワトロスクワッドブラスターはヒロユキがいないと撃てないところが好きだし、バーニングブレイブと合わせて「絆は途切れやしない」を実感した。

51: 名無し1号さん
あんまり普段からネットで情報収集しないタイプだけど、商標バレやらリークやらが横行する昨今、毎週サプライズで殴ってくるようなワクワク感が味わえたのはホント楽しかった

52: 名無し1号さん
八つ当たり気味に突っかかるベリアルをケンがぶっ飛ばして「ごめん。つい・・」ってやるとこキツイよね。

75: 名無し1号さん
>>52
しかも衆人環視で突っかかったせいで周りのモブトラマンがその諍いを見てひそひそ話しているというオマケ付きだ。

53: 名無し1号さん
まさしく『お祭り作品』だよな。中々出てこれないウルトラマンも出てくれるし。

54: 名無し1号さん
今のままだとベリアルがタルタロスの子分みたいで、カッコよくないんだよな。
ただそれを伏線として、次でベリアルとジードの親子共闘をやってくれたら確実に泣くわ。

67: 名無し1号さん
>>54
ベリアルにしろトレギアにしろなんか性格変わっちゃってるよね
改変とタルタロスによる強化の影響と言われりゃそれまでだけどさ

55: 名無し1号さん
第3章のオープニングを見て「あれっ、Z がおどろおどろしいバックで驚いてるっぽいけど、何か精神攻撃でも受けたのかな?でもZ の事だから大丈夫だろ。」って思ってたら、本編を見て「先輩達の活躍に感動しとったんか~い!」って突っ込み入れたわ😄

57: 名無し1号さん
Ultra spiralをバックにゼロとタイガがワイドゼロ/タイガショット・エメリウムスラッシュ/ブラスターを決めるシーンはすごくお気に入り
タロウとセブンが従兄弟っていう雑誌の設定がオフィシャルならあの2人も遠い親戚だし

58: 名無し1号さん
ようやくタイタスの必殺技プラニウムバスターがここで披露されたんだよな

61: 名無し1号さん
>>58
本編ではどういうわけかOPでしか撃ってなかったからなあ。やっと見ることが出来て満足でした

60: 名無し1号さん
普段飄々としているフーマのグリージョを見た時のヲタクムーブが最高。
しかしグリージョちゃんフーマをスカウトするつもりだったのかな。

62: 名無し1号さん
コスモスとジャスティスのクロスパーフェクションやマン兄さんのウルトラアタック光線など中々見れない技も出してくれるのが良かったな

63: 名無し1号さん
ジュダとモルドはスーツ共通の頭変えみたいだったから同時に戦うシーンが見れるとは思わんかった
次は3人きょうだい揃い踏みが見たい

あとメロス関連では怪獣戦艦を出してほしい
キングジョーグから大量に発進するキングジョー軍団とそれを迎え撃つウルトラ戦士たち、キングジョーグに対するは巨大化マルスと巨大化マックスなんてのが見たいわ

64: 名無し1号さん
ウルトラスラッシュを手にジュダの首を狙うエース兄さんは流石だと思った

68: 名無し1号さん
>>64
何気にTV本編の第3話でバキシムの首を刎ね飛ばして以来なんだよなエース兄さんの八つ裂き光輪

65: 名無し1号さん
一人でなんでも…といった後一人で最強フォーム(いや彼が更生したり、授かったイージスだったり一人ではなれないが)は笑った。坂本監督は続編はよくインタビューで野性味取り戻させたいと言っているからそうなるのかな。ただやんちゃな気質はあるが野性味あったのって孤独で荒れてただけではという気もする

66: 名無し1号さん
滅多に見れないゾフィーのスペシウム光線が印象的

73: 名無し1号さん
バット星人はバット星人でもかつてサーガに倒されたあのバット星人だとは驚いた

76: 名無し1号さん
本編を見て幾度となく光になる龍臣プロがおもしろかった。

77: 名無し1号さん
最終的には仕留め損なったとはいえ、高速移動中のスラン星人の本体にバーニングプラズマをしかも一発で命中させて撃破したグレートは地味どころかかなり凄かった

79: 名無し1号さん
ベリアルが戦意を失った相手を倒すの容赦ねーと思ったけど、ベリアルの考えも間違いじゃないんだよな

85: 名無し1号さん
>>79
情勢的にはまさしく「ケンが甘い」って言ってよかったからな、あれ

80: 名無し1号さん
光の国の訓練所のモブトラマンたちも妙に目立つ奴らがいておもしろかった
特に8話で、女子のキックが鳩尾に直撃して、相手の男子が「ちょ・・・待って・・・」てなってるところw
この2人、メビウスたちが出撃しようとしている後ろで、女子が男子に「ほら、あんたも行きなさいよ!」みたいにけしかけてたし
あの2人も再登場してほしいよね

82: 名無し1号さん
パワードのメガ・スペシウム光線でかつてパワードバルタン星人との初戦で見せたあの溜めポーズまでやってくれるなんて世代としても感激だった

83: 名無し1号さん
ネオス達が苦戦している時コスモス達が助けたけど、確かコスモスが誤認逮捕で放送休止になった時代わりに放送したのがネオスなんだっけ

86: 名無し1号さん
直前にZでの客演回見てたからエース兄さん容赦ねえ戦い方してんなあと思ってたら
それに並ぶかそれ以上に容赦ない戦い方してたマン兄さん

88: 名無し1号さん
タルタロスは正面から戦ってもジョーニアスやウルティメイトシャイニングと互角以上の強さ持ってるのに、不意打ちや人質とか姑息な手を使ったりレジェンドが来たら無理せず即撤退するとか、力でも戦略でも強いっていそうで中々いないタイプの厄介さを持ってて逆に斬新だったな

ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 [Blu-ray]







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事