0: 名無し1号さん
配信時間・毎週木曜日21:30
記事更新日・翌日金曜日22:00


感想にする予定の作品一覧
 

※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  






1: 名無し1号さん
ヌードルジゲン・ジハンキジゲンとコミカルなのが続いたため、久々にホラー要素のある次元獣


2: 名無し1号さん
乗客の中にピンクフラッシュ=ルーがおる

3: 名無し1号さん
2000年以降ならバスジゲンを倒したら殺された人達も元に戻ってたんだろうな

4: 名無し1号さん
ラストの皆で雷太の実家に遊びに行く事が決まった時に何故か凱だけ1人オロオロしてたのが面白かったな

11: 名無し1号さん
>>4
でもなんだかんだついていくイツメン5人

5: 名無し1号さん
バスジゲンを生み出したトランが実は、幹部4人の中で最も多く次元獣を製作した(7体)
次点はマリア(6体)
最も少ないのは野心のないグレイ(1体)
意外にも野心家のラディゲは序盤に出てきたファイタージゲン・ロードジゲン・ハウスジゲンの3体のみと意外に少ない

6: 名無し1号さん
>>5
ラディゲは自分で直接手を下そうとすぐ自ら動いちゃうところがあるからね
そういう意味では多くの部下を使役したトランの方が
バイラムの支配者に向いていたのかもしれない

7: 名無し1号さん
なんか、めでたしめでたし、みたいな締め方をしているけど、被害者はいっぱいいるし、刑事さんは6年間追いかけていた犯人を定年退職前日にやられてしまうし、どうも釈然としない終わり方

10: 名無し1号さん
>>7
最後のナレーション無しでバスがトンネルに入って行く演出も、なんとなく不気味に感じたのは自分だけでしょうか?
また何か起こるような、そうでなくとも生き残った3人のこの先の人生がどういうものになるかわからないような…
深読みかもしれないけど、そんな演出に感じたりもしました。

8: 名無し1号さん
久々の井上脚本だけど、「自殺の名所」とか「これでようやく死ねる」とか、子ども番組にエラいワードぶっこんで来るキレっぷりがいいですね(笑)
その反面、いざ死にそうになると「死にたくない」って呟いてしまう、生きることへの渇望みたいなものが垣間見える辺りも、井上御大らしくて好きです。

9: 名無し1号さん
やたらと香が奮闘してるのは、前回の性格変化がよっぽど嫌だったからなのかな?
荒れる乗客たちをなだめたり、変身してからも時間稼ぎをしたりと、戦士って側面にある意味では竜以上に強いこだわりがあるように感じられる。

12: 名無し1号さん
12話終わりの13話予告の温度差よ

14: 名無し1号さん
>>12
次回は、ジェットマン初のパワーアップイベントにして色々と転機となるファイヤーバズーカ編

13: 名無し1号さん
正直ネタばらしされるまで
乗客のだれかが次元獣の変身だと思っていたなぁ

16: 名無し1号さん
>>13
自分はファイタージゲンの例もあるから、乗り物そのものが怪しい、とは思っていた。
過去にファイタージゲンがいなかったら、気づかなかったかも

15: 名無し1号さん
まあ、都合よく車内の照明が消える時点で運転手かバスそのものかのどっちかだと思った

17: 名無し1号さん
昔ドリフ大爆笑で似たようなコントがあったな。

18: 名無し1号さん
前のジハンキジゲンといいピンポイントでジェットマンいるとこ狙ってくるのが凄くて怖い

鳥人戦隊ジェットマンスーパー戦隊超全集 Kindle版







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事