0: 名無し1号さん
地球産怪獣でありながら新マンのスペシウム光線を2発食らっても耐え抜き、更に新マンを返り討ちにしたのが凄いと思った






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
スペシウム光線には耐えたのに最後は新マンに地面に叩き落とされて絶命したんだっけ


7: 名無し1号さん
>>1
熱に耐性があるのかも知れん
もしかしたら、光線は耐えるけどウルトラ投げやレオキックのような体術だと意外とあっさり倒せるのかも?

でも墜落は地味だけど、怪獣たちの体重を考えるとその衝撃エネルギーはヤバいと思う

11: 名無し1号さん
>>7
そう考えると2000メートルの高さから六甲山に落下しても無傷だった二万トンあるゴモラって凄い

17: 名無し1号さん
>>7
鳥って骨がスカスカらしいから、あるいは
(飛ぶために体重軽くするため)

2: 名無し1号さん
頭頂から目元までの感じが宮崎県知事時代の東国原さん(そのまんま東)に似ていると思うんですよ。

33: 名無し1号さん
>>2
アレ、そのまんま東ってウルトラのなんかの劇場版に声で出てなかったっけ?

37: 名無し1号さん
>>33
ウルトラマンサーガでバット星人の声を担当してた。そのバット星人も初代がゼットンと共にジャックの最後の敵だったな

4: 名無し1号さん
テロチルス回はテロチルス自身が強いにも関わらず、物語は登場人物にスポットが当たった話で面白い
新マンはテロチルスやサータンのように半マイナー怪獣が実はクッソ強い話が多い気がする

8: 名無し1号さん
>>4
ゲストにアイアンキングで主人公の弦太郎を演じる事になる石橋正次氏が出てて驚いた

5: 名無し1号さん
非リアルタイム勢としては、同じ強いトリのベムスターではなくこちらが2話に渡って登場している事に驚きを隠せない。

6: 名無し1号さん
確かXの超全集の裏設定で「戦士の背中」の神木隊長の回想にテロチルスが出てるんだっけ。送電施設を破壊して病院等を停電させて神木隊長の奥さんが亡くなってしまう原因を作ってしまったとか

9: 名無し1号さん
テロチルスの次がジャックが地球に来て初めて戦う宇宙怪獣のベムスターだったな。作品上18話目で宇宙怪獣が登場するのと新武器のウルトラブレスレット、更にセブンの客演と新旧ヒーローの共演と言うイベントの為か前後編で強敵にもかかわらずベムスター回に話題とか持って行かれてる事が多いのは勿体ないなぁとも思う

19: 名無し1号さん
>>9
次がベムスターなのに加えて、鳥系怪獣の後輩にバードンという強烈な奴がいることも、テロチルスが強的なのに影が薄い一因なのかなと思ったり

10: 名無し1号さん
テロチルスが自衛隊の戦闘機を撃破したシーンが印象にある

12: 名無し1号さん
ウルトラマンタロウでのウルトラ大戦争回想シーンにエンペラ星人配下として登場している

13: 名無し1号さん
東京に降りて自分の住み処にするってのはペギラもやってたな

14: 名無し1号さん
強いし見た目も可愛いような不気味なようなで好きだから新しくスーツ作って何かしらに出て欲しい

15: 名無し1号さん
リアタイで見た記憶はあるけど
確か光化学スモッグだったか環境問題と絡めてなかったっけ?

16: 名無し1号さん
ブラックピジョンやバードンに繋がる「やたら強い鳥」の元祖

18: 名無し1号さん
>>16
スペシュウム光線に耐えるし、ジャックも1度は仕留め損なうし、結構やりますよね

39: 名無し1号さん
>>16
ぺギラもウルトラマンに登場してれば強い鳥の元祖になってたかもねw
似たような見た目のチャンドラは弱い鳥の元祖

20: 名無し1号さん
超全集で明かされた裏設定で、ウルトラマンX15話の神木隊長の回想で出現していた怪獣がこいつだったことが判明している
送電線を破壊したことで病院への電力供給が途切れてしまい、神木隊長の妻が亡くなる原因を作り、さらに迎撃任務のために隊長は妻の死に目に立ち会えないことに

22: 名無し1号さん
『マン』でもスペシウム光線が効かなかった地球怪獣がいたよね。アントラーやケムラーとか。

23: 名無し1号さん
鳥の怪獣なのに名前は翼竜のプテロダクチルスから
なぜ始祖鳥由来の名前にしなかったのか、そしてなぜ翼竜の中でも小型種として知られるのの名前を巨大なこいつにつけたのか

28: 名無し1号さん
>>23
飼い始めた子犬に「チビ」って名付けて育てていたら
もの凄く大きな成犬になった、みたいなものかな(適当)

24: 名無し1号さん
児童誌の設定によるとバードンに飛行技術を教えた師匠らしい

42: 名無し1号さん
>>24
生態がめちゃくちゃ気になるな
近縁種で自分の雛と混同して飛び方を教えるのか
生息環境が近くてウグイスが鳴き方のうまい仲間の真似て上達するみたいにバードンもテロチルスの飛ぶ姿を見て練習するのか

43: 名無し1号さん
>>24
よぉ、地球のみんな!
俺はバードン!
あのテロチルスの弟子をやらせてもらってるんだ!

25: 名無し1号さん
その後改造されてゴミ捨て場に現れます

34: 名無し1号さん
>>25
え、ゴキネズラ?なの?…。

36: 名無し1号さん
>>34
似てるちゃ似てるのかな?
首当たりが。

26: 名無し1号さん
都会のど真ん中に巣を造るなど人間に対して超然としていて地味なんだけど結構好きな怪獣

27: 名無し1号さん
しかし大々的に前後編のサブタイトルに名を載せている割には、肝心のドラマパートでは完全に引き立て役になっていたのが意外。
ドラマでは石橋正次氏演じる無鉄砲な若者の暴走とその死、そしてその青年の幼なじみの複雑な心境に、それらに巻き込まれた郷とアキちゃんの喧嘩と和解、当時の青春ドラマを入れたた異色編でもあった。

29: 名無し1号さん
侵略や破壊の意思はなく
生存のための行動をとっているだけなのに
人間(のいる都会)とは共存できないという意味で
シーゴラスたちとも近いかな

30: 名無し1号さん
鷲とか鷹の鋭い嘴ではなく
カモメやアホウドリ的な細長い嘴なのが印象的

31: 名無し1号さん
子供のときに持ってた怪獣図鑑に、怪獣の貴重な瞬間を写真に捉えたみたいなコーナーがあったんだけど、遥か高空を飛ぶテロチルスって感じでチョイスされてたな
子供ながらに合成っぽいと感じるくらいの出来だったけど、何かワクワクするものがあったな

38: 名無し1号さん
>>31
俺もその図鑑見た記憶あるけど、赤が強い二色刷り印刷だから変な色彩で子供ながらに不気味でビビった。
ほかにベムスターやイカルス星人等チョイスされててラストのページがお花畑の裏に立つミクラスだったなぁ。キャッチコピーがみんなのアイドル…だったような。

40: 名無し1号さん
>>38
俺もたぶんそれ見たことあるけど、夜のサターンロケット発射基地に出現したゼットンが怖かった
闇夜にめっちゃでかい怪獣が、不気味で無表情な顔なのにこちらを見ているかのよう、というシチュエーションは怖い

45: 名無し1号さん
>>40
俺はバルタン星人2代目が突然海上に現れたページがかなり怖かった。

32: 名無し1号さん
ウルトラマン倶楽部3の序盤にザコとして出てた記憶

35: 名無し1号さん
鳥が糸を吐くってのが面白い設定。
まぁブラックピジョンも毒液出してたし。
最初はてっきりあの糸を帰りマンに吹きかけて武器にしてくると思った。
そうなるとゴキネズラ戦やキングマイマイ戦と見た感じ被ってしまうけど。

41: 名無し1号さん
帰マンにおいて、2話出た怪獣たちの中では地味なんだよね。
怪獣の特性よりも人間ドラマに比重おかれていたわけで、

テロチロスってのもすごい名前だけど、このエピソードがあさま山荘事件の後だと思うと、後半の展開も思うことあるのよね。

44: 名無し1号さん
>>41
あさま山荘事件より9ヵ月前の放送分だよ。


Return of Ultraman: Complete Series [Blu-ray]





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事