0: 名無し1号さん
V3は序盤は大体苦戦している印象だが、ナイフアルマジロ回の終盤立花藤兵衛と巨大な鉄球で特訓しているところを不意打ちされた時は特訓で体力を消耗していたのか戦闘員2人に寝転がされた状態で押さえ込まれて、自分が特訓に使っていた鉄球を落下されそうになってしまう
あんまりだ と思った






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
クウガも苦戦が多かったけど序盤で初めてドラゴンフォームになっても勝手が分からずにバヅーにやられたのが印象的だった


37: 名無し1号さん
>>1
序盤は自分の能力を手探りで使いながら戦うので苦戦。
チュートリアルからハードモードな序盤を過ぎても、敵が強すぎて警察の協力なしでは勝てない連中がウヨウヨ出てくるので苦戦。

最初から最後まで五代が本当に苦しそうに戦うんだよな・・・

2: 名無し1号さん
ギャレンの対ギラファ戦かな。仮面が割れてスーツがボロボロになり出血しながらも仲間の為に戦う橘さんがカッコ良かった

3: 名無し1号さん
仮面ライダーストロンガー27話の鋼鉄参謀との初戦と2戦目かな。電気技全然効かずボコボコだったな。初戦は隙を付いて逃げたけど。

4: 名無し1号さん
毎回苦戦続きのクウガ
圧勝回が逆にレア

57: 名無し1号さん
>>4
全く苦戦してる描写がなかったのはガルメ戦だけかな?
ただ、これは事前に警察がガルメの透明化を無力化していたおかげ、というのが強いですね

5: 名無し1号さん
ディケイドのクウガの世界後編でグロンギが大量発生した中で孤軍奮闘する士。
士の必死な声とライドブッカーを振り回すだけになってのなりふり構ってないところがまさしくお題にピッタリだと思う。
その後、ユウスケが駆けつけても好転しなかったけど、ユウスケと士がつながったことで一発逆転だったけど。

39: 名無し1号さん
>>5
考えたら2話ごとにその世界のボスクラスと戦うわけだからなぁ
とくにあの世界のグロンギは「ン」階級のボスが人をグロンギ化して群れで襲ってくるわけだし。

7: 名無し1号さん
戦極からゲネシスドライバーを貰うまでの戒斗も苦戦続きだったな。だからこそ終盤でのロードバロンへの覚醒やずっと言い続けて来た強者理論に説得力があった

8: 名無し1号さん
序盤の恐怖心に蝕まれてた橘さんが思い浮かんだ。てか橘さんは上級アンデッド相手には善戦するけど、下級アンデッド相手には割と苦戦する事が多かった印象がある

9: 名無し1号さん
苦戦するライダーと言えばクウガと並びG3。
人類の技術で神の力に立ち向かってるのだから仕方ないと言えば仕方ない。

それでもめげない退かないのが氷川さん。
敵わぬと見るや脱ぎ捨てて逃げるどっかの誰かとは大違い。

10: 名無し1号さん
的場響子、霞のジョー、白鳥玲子がいなかったらRXが負けてたかもしれないヘルガデム戦
バイオライダーでさえも勝てるかどうか怪しい互角な接戦を繰り広げたりと怪魔ロボット最強の名は伊達ではなかった

11: 名無し1号さん
1話のジャガーロード戦から苦戦続きだったG3。その前にディケイドのユウスケG3-Xの活躍が印象に残ったから改めてアギト1話をあまりのG3の弱さに驚いて「G3ってこんなに弱かったっけ?」ってなったな

12: 名無し1号さん
「ゼク━トの諸君!!君たちの作戦など、最初からお見通しだったのだよ…!」
まさか人間態であそこまでボッコボコにするとは思わなんだ…

40: 名無し1号さん
>>12
むしろ人間態が一番強いんじゃないかってぐらい、だんだん技を見切られたり、弱体化していってる気がする。

13: 名無し1号さん
44話の完全態カザリ戦のオーズとバースかな。特にバースは肩から配線がはみ出たりスーツがボロボロになってたのが衝撃だった

14: 名無し1号さん
仮面ライダーブラックRXでのあの最強怪人グランザイラス戦
勝利フラグであるリボルケイン(リボルクラッシュ)も刺さる前に受け止められ、11人ライダーの総攻撃も通じない正真正銘の強敵だった。

52: 名無し1号さん
>>14
あれだけは最強(笑)じゃなく、バイオライダーで体内侵入して内部爆破しかったら勝てなかったもんな
他が大体リボルケインで勝てた中で唯一正攻法が通じなかった

15: 名無し1号さん
エボルトとの戦いはどれも苦戦ばかりで絶望感が強かったけど、やっぱり46話からの最終決戦の苦戦ぶりが印象に残るな

16: 名無し1号さん
V3が初めて捨て身技の逆ダブルタイフーンを使わざるを得ないくらい追い込まれたバーナーコウモリ
バーナーコウモリが銃弾で負傷してなかったらどうなってたか

17: 名無し1号さん
怪人側が修行してライダーを追い詰める展開な対大怪人バラオム戦、流石のブラックもクジラ怪人のアシストがなければ危なかった。

18: 名無し1号さん
仮面ライダーXが一度は完全敗北したクモナポレオン戦
マーキュリー回路でパワーアップしなければ勝てなかった


19: 名無し1号さん
V3パンチ、V3フルキック、特訓で編み出したV3マッハキック、奥の手のハリケーンダッシュを跳ね返しV3を何度も撃退したサイタンク
45話46話の2話しか出てないのに凄まじいインパクトを残した

20: 名無し1号さん
ネオショッカーのグランバザーミー
「地球最高の改造人間」を自称しているだけのことはあり、戦闘能力は複数の仮面ライダー相手に軽く蹴散らすなど、終始8人ライダーを圧倒し続け、更に強化前のスカイライダーを簡単に戦闘不能へと追い込むほどの力を持つ

21: 名無し1号さん
ビルドはカシラも苦戦したよなぁ。しかも相手は三馬鹿のコピーだし。そこからのまさに「命と引き換えのパワーアップ」だった。

22: 名無し1号さん
ファイズを最強フォームのブラスターフォームに変身させたバットオルフェノク

23: 名無し1号さん
ソウゴ達、タイムジャッカー、アナザーキバを相手にしても文字通り完全圧勝だった仮面ライダーギンガ
触れることなくジオウトリニティをボコボコにしてて最強フォーム登場回かと勘違いするほど

24: 名無し1号さん
憑依するイマジンの力で案外苦戦描写の少ない電王だが、
アントホッパーイマジン戦は稀に見る大苦戦だった。

あの強力なガンフォームがほぼなす術もなくぼっこぼこにされてたのが印象的。
(リュウタがムキになって他のイマジンと交代を拒んだことも手伝って)

25: 名無し1号さん
キバ46話の過去キング戦かな。紅父子のWキバでも大分苦戦してたな。一度はダークキバの変身が解除された音也がすぐナックルを取り出してプロトイクサに変身したのも印象的だった

26: 名無し1号さん
基礎フォームのどれで挑んでも歯が立たず、メモリ情報を検索しようにも若菜姫が妨害してたもんだからエクストリームの力を発揮することができなかったジュエル・ドーパント

27: 名無し1号さん
仮面ライダーブラックのイラガ怪人戦。
変身できないうえに、三神官も加わっての4人がかり、あれじゃ正義のヒーローにあるまじき目潰し攻撃するのも無理ないわ。

28: 名無し1号さん
対RX用に開発された怪魔ロボットデスガロン
ロボライダーへ2段変身という不思議な事が起こらなければ勝てなかった可能性がある

29: 名無し1号さん
ウィザードのフェニックス回後編は、負けた後から連戦で体力も魔力も消耗してるってのが表に出ててきつそうだったな

30: 名無し1号さん
ウィザードのレギオン一戦目かな

31: 名無し1号さん
総力戦の末、極アームズでさえも撃破寸前まで追い込んだロード・バロン
まさか自分の愛刀が身を滅ぼす結末の決定的な要因になろうとは

32: 名無し1号さん
ゲバコンドル

初めてライダーを敗北させた相手なのかな。一号を返り討ちにし、一号の上半身が土に埋まった状態でダウンするというライダーにとっては屈辱的な敗北を喫する。

だが、ゲバコンドル自体は若い女性の血がないと活動できないため、エネルギーが切れたのか?その後一号にとどめを刺せず若い女の血を求めて看護婦さんや練習中のバレリーナとかを次々に襲うという、監督さんの趣味丸出しなのかとも思えるシーンが挿入されてちょっと笑える要素もあるのである。

33: 名無し1号さん
36話でハイパームテキが登場するまでのクロノス戦はポーズ機能もあって苦戦してたから、そのポーズを破りつつどう攻略するのかが気になってたな

34: 名無し1号さん
ハイパームテキ登場後のクロノスは毎回色んな策を使って永夢にムテキを使わせない様にしてけど破られて苦戦してたな。特に40話でパラドと和解したエグゼイドとの戦いはダブルライダーに苦戦して負けてたし

35: 名無し1号さん
クウガのガドルはやる事全て通じないから絶望感あった
最近の再配信でさえマジかってなる感覚だった
その時点で最強かのようなタイタンの頼もしさが通じないのが大きい

46: 名無し1号さん
>>35
元々の強さに加えて、更に電撃態も会得しクウガを圧倒する姿は恐ろしかったですね…

36: 名無し1号さん
剣のコーカサスビートルアンデット戦も大苦戦してた
カブトムシモチーフ怪人は強い印象がある

41: 名無し1号さん
>>36
融合係数の上昇とかいう、ご都合主義だとわかっていても熱い展開で逆転勝ちするのも良いよね。

44: 名無し1号さん
>>36
ホルスター収納時ロックが掛かるブレイラウザーを難なく引き抜いたのは、
彼の能力だったのか?
ただ単に製作側が設定を忘れてただけなのか?

50: 名無し1号さん
>>36
モチーフ自体ライオンと並ぶ人気者だし、この二種は
大体強キャラになるイメージがある

38: 名無し1号さん
アナザージオウⅡを相手にするジオウがなかなか厳しい状況に陥っていたなあ
ディケイドいなかったらそのまま心が折れて負けていた気がする

42: 名無し1号さん
仮面ライダーWがCJXになる回のアクセルはゾーンとビーストに翻弄されてたっけな

43: 名無し1号さん
ロシュオVS鎧武バロン戦
最終的にロシュオが倒れたとはいえ、禁断の果実を握ってた者と人間の戦力差を見せつけるのには十分だった

まあ初対面で各国のミサイル全消しした時点で絶望感凄まじかったけどw

45: 名無し1号さん
北崎=ドラゴンオルフェノク
↑コイツを圧倒できたのはファイズブラスターフォームくらいかな

47: 名無し1号さん
クロコダイルオルフェノクだな
カイザで圧倒することは多かったけどファイズではほぼ優勢だったことが無かった
それを頭使ってなんとかする最後の戦いがいいんだ
正面からぶつかり合ったらどう頑張っても勝てないところを頭使ってなんとかする戦いって本当に好き

48: 名無し1号さん
仮面ライダーセイバーのロード・オブ・ワイズ4人とはまさに激しく苦戦
クロスセイバーですら圧倒されて、ポッと出のくせに強すぎとも思ったけど、4賢神ベースでは納得。
未見の技であるカラミティストライクを使ったり、泥くさい玉砕戦法で本当にギリギリで倒したのは印象的
ddd
出典:https://www.tv-asahi.co.jp/saber/enemy/

54: 名無し1号さん
>>48
剣士の技を作った四賢神達をグリモワールの能力で全盛期以上の力にして蘇らせましただからねえ。剣技のレベルだけならストリウスより強かったかもしれない。
しかも倒した剣士たちがことごとく満身創痍になってたからユーリの回復能力がなければあそこで死んでた奴もいただろうなあ…。
(結果皆を回復させまくった代償としてユーリは一時的に消滅し、一命はとりとめたものダメージが深く界時もへし折られた神代兄妹共々リタイアしてしまうことになってしまったけど)

56: 名無し1号さん
>>48
ラスボスの前座なのに強すぎた。

49: 名無し1号さん
自らが携わってきて長所短所も熟知しているはずの怪人達相手に苦戦ばかりだったライダーマン。
ヨロイ元帥に陥れられて組織を抜けたあともデストロン首領と他の構成員には敵対したがらずヨロイにさえ
「悪い奴だが仲間だ」
と擁護するほどだから倒せる相手でもできれば倒したくなかったんだろうが

51: 名無し1号さん
ウィザードのボギーかな、運を操作してウィザードリングを取り出しづらくしたり、ウィザードにあらゆる不運に襲われるという珍事が起こったから、晴人が今までで一番手ごわい相手だったかもなと言っていたな

53: 名無し1号さん
仮面ライダー2号が唯一真っ向からぶつかり合っても大苦戦だったピラザウルス。毒ガスが厄介な上に肉弾戦も最強とかヤバくね?

55: 名無し1号さん
仮面ライダーセイバーの44章~最終章かな
ストリウスはともかく四賢神が強すぎてみんな死屍累々だったのが印象的


仮面ライダー一挙見Blu-ray 1号&2号・V3編





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事